芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

TBS

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/07(木) 15:40:55.52 _USER9
TBSの伊東楓アナウンサー(27)が、絵本作家を目指して2月いっぱいで退社し、ドイツに移住することを報告した。

伊東アナは7日、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」のエンディングで、「私、絵本作家になりたいと思って、3月19日に本が出ることになりました」と報告。続けて「これが第一歩でして、自分の表現力を上げるために、今年はドイツに行こうと思います。つまり、2月末でTBSを退社することになりました」とした。

放送後、インスタグラムでも、本の出版を告知するとともに「自分の表現力をより高めるために ここでは手に入らないものを手に入れたくて今年から、ドイツに住むことを決めました。そのため、TBSテレビを2月28日で退社します。1年間秘めてきた想いを皆様にようやく打ち明けることができ、ホッとしています」とし、「ここまで応援してくださった皆様 本当にありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。こんな状況下ですが、皆さまが、希望に満ちた毎日を過ごせることを心から祈っています」とつづった。

日刊スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/af0edb87ce47478bc85fd8248dbb0867e801d1d4
20210107004

【TBS伊東楓アナ退社へ 絵本作家目指しドイツ移住】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/06(水) 16:38:08.66 _USER9
落語家・立川志らく(57)が司会のTBS朝の情報番組「グッとラック!」が、今年春で終了し、新番組の司会に、漫才コンビ「麒麟」の川島明(41)、サブ司会にタレントのSHELLY(36)が内定していることが「週刊文春」の取材で分かった。

小誌が入手したTBSの「2021年4月改編資料」によると、新たにスタートする新情報番組の仮タイトルは「SUNNY」で、番組のターゲットは20歳から49歳までの「アクティブ主婦」。

コンセプトは「お金をかけなくても、今の暮らしが10倍楽しくなる番組」だという。

企画案としては「人気ラーメン店店主が選んだ、本当に美味しいカップ麺トップ10」や、「第7世代芸人が行くロケ企画」として「有名シェフと一緒に、コンビニ食材で最高の手抜き料理を作る」などが挙がっている。

なぜ大事な新番組の司会に川島が抜擢されたのか。

「吉本芸人ぽくない清潔感と、バラエティ番組でも出しゃばらず、それでいて話を振られるとしっかり笑いを取れる頭の回転の速さがあり、テレビ界では高く評価されているのです」(TBS関係者)

一方のSHELLYは、
「2019年に離婚し、2児のシングルマザーとなりましたが、夫から離婚を切り出されたことなど、その顛末を包み隠さず話したことで逆に好感度が上がりました。
“シンママ”のMCというのも現代的で良いという判断です」(同前)

なお、サブMCとして局アナから、田村憲久厚労大臣の実娘・田村真子(24)が抜擢される予定だ。

1月7日(木)発売の「週刊文春」では、「グッとラック!」が打ち切りに至った詳しい経緯や、新番組に大きな影響力を持つ芸能事務所の実名などを報じる。
https://bunshun.jp/articles/-/42705
20210106006

https://bunshun.ismcdn.jp/mwimgs/9/e/1500wm/img_9e116e3450bb09786f55efe1cd74964c196855.jpg

【TBS「グッとラック!」後番組の司会に麒麟・川島とSHELLYが内定】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/09(水) 19:34:54.03 _USER9
ニュースや情報番組からバラエティまで、活躍の幅を広げている女性アナウンサー。各局にお気に入りの女子アナがいる人も多いのではないでしょうか。情報番組での的確なコメント力や、バラエティ番組でのアシスタント力など、高い能力を発揮している女性アナウンサーは番組進行に欠かせない存在です。

キー局の中でも、さまざまなジャンルの番組で幅広い活躍が見られるTBSの女性アナウンサー。そこで今回は、TBSの女性アナウンサーの中から3人を紹介していきます。

●出水麻衣
 出水麻衣さんは、2006年入社のTBSアナウンサーです。これまで、「ザ・イロモネア」や「王様のブランチ」「NEWS23」などの番組を担当。情報番組からバラエティ、夜のニュース番組まで幅広く活躍しています。また、TBSラジオにも出演していて、トーク力やアシスト力を目にする機会が多いでしょう。

 10歳から16歳までアメリカで生活していたこともあり、英語も堪能。英検1級や英語の教職免許も取得しているそうです。特技はクラリネットやクラシックバレエで、マルチな才能を発揮しているアナウンサーと言えるでしょう。

●加藤シルビア
 加藤シルビアさんは、2008年入社のTBSアナウンサー。母がポーランド人のため、ポーランド語をしゃべることができます。くっきりした目元が印象的。これまで多くのTBS番組に出演しており、ニュースや情報番組だけでなく、ドラマへの出演経験もあるマルチなアナウンサーです。

 2014年に放送が終了した深夜番組「女子アナの罰」に準レギュラーとして出演し、知名度を上げました。プライベートでは2児の母であり、2018年10月に第2子出産後、2019年春にアナウンサーとして復帰。仕事と子育てを両立する姿も、加藤さんの人気が高い理由のひとつでしょう。

●江藤愛
 江藤愛さんは、2009年入社のTBSアナウンサーです。同年、深夜番組の「アナCAN」にて、同期入社の田中みな実さんとともにアナウンサーデビュー。「ひるおび!」では、2014年から全曜日を担当しており、お昼の顔としても親しまれています。

 TBSの人気ドラマにも多数出演しており、活躍の幅が広いアナウンサーです。また2010年には、故郷である大分県日田市の観光親善大使に任命されました。

 以上、TBS女性アナウンサーの中から3人を抜粋して紹介しました。TBSには多くの女性アナウンサーが在籍し、報道番組からバラエティまで、さまざまな番組を担当しています。中には、ドラマへの出演やアニメ声優など、マルチに活躍している女性アナウンサーも目立ちますよね。あなたのが好きなTBS女性アナウンサーは誰ですか?

https://news.yahoo.co.jp/articles/30e9da936eb8004b007ae30bee80d2a3e6883171
no title


ランキング
https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/78040/vote_result/#utm_source=yahoo_v3&utm_medium=feed&utm_campaign=20201209-10003006&utm_term=it_nlab-ent&utm_content=img

【あなたが好きなTBS女性アナウンサーは誰?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/11/19(木) 23:15:17.25 _USER9
TBS系報道番組「NEWS23」(月~木曜午後11時、金曜午後11時30分)の取材の際に、歌手のMISIAが落馬し、全治6週間のけがを負った件で、同番組が19日の放送で、あらためて謝罪した。

小川彩佳アナ(35)が冒頭、神妙な表情でMISIAの骨折を報告。サブキャスターの山本恵里伽アナが「私たちNEWS23は、現場で頂いた指摘を重く受け止めています。心よりお詫び申し上げます」と深く頭を下げて謝罪した。 小川彩佳キャスターも深く頭を下げると、「取材現場には私もおりました。MISIAさんには落馬の後、時間を置いて、インタビューにも応じていただきました。その際、ご本人は口には出されませんでしたが、きっと痛みに耐えながら懸命にお話くださったんだと思います。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。心よりお詫びとお見舞いを申し上げます」などと語った。

MISIAは15日午後、同番組の取材を受け、乗馬している様子を撮影していたところ、馬が突然スピードを上げ、落馬。トレーナーからは、取材クルーの動きや機材に馬が反応したと指摘されているという。当日はその後、インタビューも行い、取材を終えたが、16日に医師の診察を受けた結果、胸椎棘(きょく)突起部を骨折していたことが判明。けがは全治6週間で、現在自宅で療養しているという。

同局はこの日、「取材中に怪我をされたことについて、MISIAさんに心よりお見舞い申し上げます。当該の馬は調教されており、乗馬している人がコントロールできる状態にあったとのことでしたが、MISIAさんが怪我をされることになってしまいました。取材クルーの動作や機材の存在が刺激を与えることになったのであれば、誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます」とコメントしていた。

日刊スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/c062b625a10bb3d1a704ed14caf951c00a7685e4

20201119002

【小川彩佳アナTBS「23」でMISIA骨折を謝罪 ← しょうがねぇ謝罪しとくかwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/11/19(木) 19:46:20.95 _USER9
11月15日に行われた『news23』(TBS系)の番組取材で、乗馬シーンの収録中に落馬したMISIA(42)。翌日に医師の診断を受けた結果、「胸椎棘突起(きょうついきょくとっき)部」の骨折により全治6週間の診断を受けたと発表された。

重症を負ってしまったMISIAだが、TBSの取った対応が「他人事」と物議を醸している。

各メディアによると同番組は、MISIAが知的障がいのある選手たちと乗馬しながら交流する姿を撮影していたとのこと。MISIAの騎乗する馬が突如スピードをあげたため、落馬。ところが、その後も取材を続行したというのだ。

トレーナーからは、「馬がスタッフたちの動きや機材に反応した」との指摘もあったと報じられている。

アクシデントに対して、TBSは「取材中に怪我をされたことについて、MISIAさんに心よりお見舞い申し上げます」とコメントを発表。

続けて「当該の馬は調教されており、乗馬している人がコントロールできる状態にあったとのことでしたが、MISIAさんが怪我をされることになってしまいました」と説明。また「取材クルーの動作や機材の存在が刺激を与えることになったのであれば、誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます」と締め括られている。

だが「馬は調教されており」「コントロールできる状態にあった」「刺激を与えることになったのであれば」といった同局のコメントに、批判が殺到している。

《え? 何? このTBS側のコメント まるで他人事じゃん!? それに落馬した時点で普通は直ぐに病院に連れてくよね? TBSの危機管理最悪だな》
《TBSのコメントが酷いわ…『であれば』って何それ。。。》
《まるで、MISIA、調教師さん側の不備があったような文面には違和感を覚えますし不愉快です。悲しいです》

現在は痛みがひどく、絶対安静とも報じられているMISIA。12月5日、6日に神戸・大阪で予定されていたクリスマス・チャリティー・ライヴは中止となった。

さらに全治6週間は、16日に出場が発表された『第71回NHK紅白歌合戦』の4日前にあたる。公式サイトでは、今後について「医師の判断を受けながら、慎重に協議をしてゆく所存です」とつづられている。

そんな中、ネット上では紅白出場も不安視されるMISIAへ《治療に専念して》《無理しないで》と慮る声が広がっている。

投稿日:2020/11/19 19:15 更新日:2020/11/19 19:15 
https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1914610/ 
no title

【MISIA 落馬骨折でTBSに批判殺到】の続きを読む