芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

STU48

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/29(日) 09:30:33.04
瀬戸内7県を拠点にする「STU48」が28日、広島県内から結成3周年記念のインターネット動画を配信し、デビュー以来4作連続でセンターを務めてきた不動のエース・瀧野由美子(22)が、グループの運営元・STUから事務所を移籍することを発表した。

4月1日から、小嶋陽菜(31)や高橋みなみ(28)ら、AKBのレジェンドOGが多く所属する事務所「Mama&Son」に籍を置く。

関係者によると、瀧野は「移籍を機に、モデルや演技など、いろんなことにチャレンジしたい」と話しているといい“瀬戸内から東京へ”華麗にステップアップ。
今後は瀬戸内を拠点にしつつ、日本全国での知名度をアップしていく。

最大の特徴は、アイドル界でも屈指といわれる清純な透明感。
大きな黒目と「まだ一度も染めたことがない」というロングの黒髪がチャームポイントだ。
17年に1期生として加入し、同年9月にはAKB48のシングル選抜メンバーに抜てきされるなど、早くから「ゆみりん」の愛称で人気を集めていた。

公演で披露するサックスは中学から10年間習っていた腕前。
一方「うっかりたきの」の異名をとる天然キャラとしても人気で、家から飲み物と間違えてパイプ洗浄剤を持ってきたこともあるという。

瀧野は「こんな私に声を掛けてくださったことが本当にありがたい。48グループの中でも私の憧れで優しい先輩方ばかりなので、たくさんお世話になりたい」と笑顔を見せた。

この日、グループは5月27日に5作目のシングル(タイトル未定)を発売することを発表。
瀧野は「引き続きSTU48としても活動する。自分の可能性が広がると思って今回の挑戦をした。先輩みたいになれるようにしたい」と、さらなる進化に向け意気込んだ。

◆瀧野 由美子(たきの・ゆみこ)
1997年(平9)9月24日生まれ、山口県出身の22歳。
16年に広島県の大学に進学し、17年3月にSTU48のオーディションに合格。
18年のAKB48選抜総選挙では74位。趣味は鉄道。
「週刊少年マガジン」(講談社)表紙やテレビ朝日「しくじり先生」などに出演。
1メートル64、血液型O。

▽STU48 
2017年3月31日結成。
専用の船「STU48号」を劇場として使用し、瀬戸内7県の主要な港を回り、歌や踊りを披露する。
発足当初は指原莉乃が兼任メンバーおよび劇場支配人を務めた。
18年総選挙5位のAKB48・岡田奈々が結成と同時に兼任で加わり現在も所属。
昨年7月には東京・晴海ふ頭でグループ初となる東京での劇場公演を行った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200329-00000088-spnannex-ent

STU48 瀧野由美子
no title

no title

no title

no title

no title

no title

【アイドル界屈指の清純な透明感「STU48の絶対的センター」瀧野由美子(22)、東京進出!こじはる、たかみな所属事務所に移籍】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/01/29(水) 19:53:00.32
ファン700人から歓声を浴びたSTU48=東京ドームシティラクーアガーデン
 アイドルグループ・STU48が29日、新曲「無謀な夢は覚めることがない」を発売し、都内で記念イベントを行った。

 振り付けの「群舞ダンス」を、通常から3倍速まで4種類のスピードで披露。今月から新キャプテンを務める今村美月(19)は「皆さんがペンライトを振るのも倍速になってる」と気持ちよさそうに歓声を浴びて、甲斐心愛(16)は「時間が有効活用できていいですね」と“早送りパフォーマンス”に満足げだった。

 ファン700人との握手会も実施したが、インフルエンザや新型肺炎対策として、参加者にはアルコール消毒が義務づけられた。

1/29(水) 19:42配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-00000116-dal-ent

写真no title

【<STU48>肺炎対策で握手会参加者にアルコール消毒…都内で新曲イベント】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/10(木) 18:48:33.25
STU48・瀧野由美子が、冠番組第2弾となる「STU48 瀧野由美子の『恋する青春48きっぷ2~すごいぞ九州!! 新幹線からローカル線まで鉄道王国SP~』」に出演する。

同番組は、"鉄道オタク"の瀧野が九州の新幹線やローカル線の魅力を発見していくというもので、
「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」や観光列車「ゆふいんの森」、「黒いかもめ」、「SL人吉」などさまざまな列車に乗車。
さらに、限定グルメなどを堪能し、九州の鉄道の魅力に触れる。

今回、瀧野にインタビューを行い、冠番組第2弾に懸ける思いや、ロケの感想、裏話などについて語ってもらった。

――冠番組の第2弾決定を聞いた時の感想は?

「前回がすごく楽しかったですし、ファンの方からも『観たよ!第2弾があるといいね』
とたくさん言っていただいていた中で、この第2弾が実現したのですごくうれしかったです!」

――今回の九州を巡ったロケはいかがでしたか?

「九州の新幹線は、よく見には行っていたのですが乗ったことはなかったんです。
今回22年間乗れなかった車両にたくさん乗ったので、すごくいい感じになっていると思います(笑)」

――初めて乗った車両で印象的だったものは?

「新800系は見たことはあったんですけど、(地元の)山口から九州に行く時って(N700系の)『さくら』とかに乗るので、今まで乗る機会がなかったんですよ。
また、ミッキーマウスとミニーマウスがデザインされた『JR九州 Waku Waku Trip 新幹線』にも乗ることができてすごくうれしかったです!
あとは、観光列車『ゆふいんの森』にも乗ったのですが、『ゆふいんの森』は小さい頃、Nゲージを持っていて遊んでいたので、実際に乗ることができて感激しました」

――ロケでの1番の思い出は?

「熊本で、『青ガエル』の愛称で親しまれている人気車両(渋谷ハチ公前に置かれているのと同系の車両)を実際に運転させてもらったことです!
運転士さんになりたかった時期もあったので、すっごくうれしかったです。

でも、本当に難しくて、決まった時間に決まった場所にキチッと止められる運転士さんってすごいなって思いました。
そんな中で、ブレーキハンドルの重さに1番感動しました。
実はプラスチック製のレプリカを持っているのですが、本物の重さを体感できたのには震えました。
あと、『SL人吉』の煙室扉の中を見せてもらったのですが、扉が開いた時はめちゃめちゃ(気分が)上がりました!すすだらけになりましたけど(笑)」

――思い残したことは?

「けっこうたくさんの列車に乗せていただいたのですが、そのぶん乗車時間が短くて、
『ゆふいんの森』は20分くらいで降りたので、もっと乗っていたかった~!時間があったら1番前の席も行く予定だったのですが、結局行けずじまいだったんですよ...(泣)」

――「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」内で、1人車内レポートに挑戦したと聞きました。

「レポートっていうより、自分1人で楽しんじゃったという感じで(苦笑)。
でも、乗ったことのない方にとっては車内の魅力を伝えられたかなって思っています。
また、鉄道が好きじゃない方でも"ミッキーマウス新幹線"っていわれると興味が湧くと思うので、そういうところをきっかけにして鉄道を好きになってもらえたらなと思いました」

――自分用にお土産を買ったりしましたか?

「"ミッキーマウス新幹線"に乗った時に、車内販売でクリアファイル、マスキングテープ、ペンポーチなどいろいろ買いました! "(車内)限定"って言葉に弱いんですよね(苦笑)。
販売員さんに『クリアファイルとマスキングテープは3種類ありますが?』って言われて、全種類買っちゃいました(笑)」

――ロケの合間の思い出を教えて下さい。

「熊本に行った時にスコールのような雨が一瞬降っていたのですが、雨が止んで虹が二重に架かってたんです。
急いで写真を撮って、"二重の虹と鉄道"というきれいな写真が撮れました!」

――第1弾と比べて成長できたと思えることは?

「第1弾では、(共演者であるホリプロマネジャーの)南田(裕介)さんと初対面だったので緊張していた部分もありましたし、初めて行った場所ばかりだったので自分も学ぶことが多かったのですが、
今回は小さい頃からよく行っていた場所もあったので、より楽しめたんじゃないかなと思います」


10/10(木) 17:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00004704-hominis-ent

no title

【STU48・瀧野由美子が冠番組第2弾ですすまみれに!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/08/07(水) 23:28:43.62
8月5日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に生徒役でゲスト出演したSTU48・瀧野由美子が、かつてSNSで炎上した“事件”を振り返る場面があった。

番組冒頭で過去の“しくじり”について尋ねられ、満面の笑みで「ちょっとだけ炎上しました」と明かした瀧野。

このシーンは地上波での放送ではカットされていたが、AbemaTVの完全版に未公開場面として収められている。

SNSでの動画配信の最中に起きたというその一件の経緯を、瀧野は「こっそりお酒を飲みながら配信してて、それがちょっと映っちゃって…」と説明する。

未成年の飲酒を想像したのか、吉村崇(平成ノブシコブシ)らが「大丈夫…?」と心配の声を。

それを受け、瀧野は「年齢的にはセーフです」と念押ししたものの、配信中の飲酒については吉村から「カメラ前で飲むのは(やしき)たかじんさんくらい」とツッコまれていた。

また、この日は広島東洋カープの正捕手として知られた元プロ野球選手・達川光男氏が先生役で登壇したが、瀧野はカープの本拠地・マツダスタジアムでビールの売り子をしていたこともあるそう。

放送終了後のSNS上には「ビールの売り子でこんなかわいい子がいたら毎回買ってしまう」「生徒役のセーラー服が超似合う!」などの声が寄せられていた。

次回の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」は8月12日(月)放送予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00200285-the_tv-ent

「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演した瀧野由美子
no title

no title


STU48 瀧野由美子
no title

no title

no title


【STU48瀧野由美子、“しくじり”告白「こっそりお酒を飲みながら配信したら、それが映っちゃって…ちょっとだけ炎上しました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/08/01(木) 22:13:26.29
瀬戸内を拠点に活動するSTU48の土路生優里(20)が1日、グループを卒業すると発表した。
兵庫・神戸ハーバースタジオに停泊中の船上劇場STU48号で行われた公演で明かしたもので、グループは最終活動日が10月22日になることを公式サイトで発表した。

土路生は17年にSTU48の1期生メンバーとして加入した。「とろちゃん」の愛称で親しまれ、18年発売のデビューシングル「暗闇」から最新シングル
「大好きな人」まで3作連続で選抜入り。STU48では、同じく選抜常連だった市岡愛弓(15)に次ぐ人気メンバーの卒業発表となった。

https://news.livedoor.com/article/detail/16866447/
2019年8月1日 21時53分 スポニチアネックス

no title

no title

no title

no title

【STU48の土路生優里が卒業を発表 市岡愛弓に続き人気メンバーがまた ← 人気メンバーwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ