芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

SKE48

1: なまえないよぉ~ 2019/05/13(月) 08:34:26.08 ID:cNC5Iq729
SKE48の松井珠理奈が、13日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』24号の表紙に登場した。

松井珠理奈、最強ボディを披露
ドラマ、舞台にと活躍の場を広げるAKB48総選挙女王・松井が2年ぶりの帰還。
名実ともに、向かうところ敵なしの次世代最強ボディを披露。

ピンクのドレスや黒い水着で魅せる大人っぽい表情も見逃せない。

松井のメイキングムービーは、 13日?19日の期間限定でスピリッツHPにて配信される。

http://mdpr.jp/news/detail/1838152

「週刊ビッグコミックスピリッツ」24号 松井珠理奈
no title

no title


SKE48 松井珠理奈
no title

no title

no title

【SKE48松井珠理奈の美背中にうっとり 向かうところ敵なしの最強ボディを披露 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/04(土) 16:29:07.03 ID:OrdPeaHs9
5月4日に行われた「第36回ナゴヤ・エキトピアまつり」にSKE48・松井珠理奈が参加。
パレードを行い、2018年の「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」で1位の公約に挙げていた“名古屋でパレード”を実現させた。

大村秀章愛知県知事、河村たかし名古屋市長と共に、JR名古屋駅前の通りを白いオープンカーでゆっくりと周った松井。
約12000人が沿道から声援を送り、駆けつけたファンからの「河村市長ー、珠理奈が見えないー!」という声に笑いが起きる場面も見られた。

パレードを終えた松井は「大村知事、河村市長と一緒にこんなパレードができるなんて、夢のようでした! これができたのも応援してくださったファンの皆さまのおかげなので、本当に感謝しています。今度はSKE48のメンバーでパレードができるくらいの、何か大きな話題をつくれるように頑張って活動していきたいと思っていますので、これからも応援よろしくお願いします」とコメントした。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190504-00188830-the_tv-ent

松井珠理奈、名古屋でパレード 「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」1位の公約を実現
(左から)大村秀章愛知県知事、松井珠理奈、河村たかし名古屋市長
no title

no title

no title


SKE48 松井珠理奈
no title

no title

【SKE48松井珠理奈、名古屋でパレード!「世界選抜総選挙」1位の公約を実現】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/02(木) 09:48:29.39 ID:mk6jKwsl9
5月7日からAbemaTVにてスタートする『SKE48』の新番組のタイトルが『SKE48の栄ちんちこちん』に決まり、そのどこか「いやらしい響き」にファンらがザワついている。

タイトルは、昨年の『AKB選抜総選挙』で2位を獲得した須田亜香里が、グループを代表して視聴者とともに決定。『SKE48』のお膝元である名古屋には、「熱い」ことを「ちんちん」、「ものすごく熱い」ことを「ちんちこちん」とする方言があり、タイトルには「名古屋の熱さを発信する」という思いが込められているという。

とはいえ、その方言を知らない地域の人たちへのインパクトは強烈だったことだろう。ネット上の反応を見ると、やはり大半の人がまず下ネタを思い浮かべたようだ。

《番組内で言い間違えたら大変なことになりそうだなw》
《ぜひ何度もタイトルコールしてほしい》
《須田はともかく、若いメンバーがかわいそう》
《略称は「ちんちん」ってことでOK?》
《マジで「ちんちん」かと思って二度見したw》
《コレ、握手会とかでメンバーに言わせようとするヤツ絶対いるだろ》

などといった声が上がっている。

「だーすー(須田)は、『初回までにタイトルが変わっているかどうかも含めて楽しみにしていただけたら』と言っているので、明らかに確信犯ですね。〝ネタ〟として笑ってもらおうということでしょう。まあ、彼女らしいな、という感じです」(SKEファン)

NGT問題にからめ「不快感を覚える」
しかし、一方ではグループの行方を危惧する声もある。

「『不快感を覚える』といった声ならまだ良い方で、一部からは『このタイミングでそれはヒド過ぎる』と、怒りを込めた声も上がっています」(アイドル誌ライター)

「このタイミング」とは言わずもがな、姉妹グループ『NGT48』の一連の騒動が、まだまだ収まらぬ現状を指している。

「〝事件〟が男性絡みだったこともあってか、『いくら別グループとはいえ、少々おふざけが過ぎる』と感じた人は少なくないようです。過剰反応かもしれませんが、無関係の若年メンバーまでからかわれたり、とばっちりを受けたりする前に、変更を考えてみても良いかもしれません」(同・ライター)

ちなみに『SKE48』は今年1月に「買収」されており、表面上は他の姉妹グループと経営が異なる。その件も含め、今後、吉と出るか凶と出るかに注目が集まっている。

2019.05.02 07:31まいじつ
https://myjitsu.jp/archives/82379
no title

【<まさか下ネタ!?>『SKE48』の新番組「ちんちこちん」の意味とは?NGT問題にからめ「不快感を覚える」、クレーマー多すぎwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/21(日) 11:50:46.57 ID:G3VkHld19
須田亜香里、売れない写真集に「出版社の方ともすごく気まずい感じで…」


一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。4月20日(土)の放送では、
ゲストにSKE48の須田亜香里が登場、自分の写真集が売れないことについての悩みをぶちまけた。

須田は、SKE48チームEのリーダーを務め、2018年のAKB選抜総選挙では15万4011票を獲得して第2位となっており、
満を持して初写真集「可愛くなる方法」を出版した。

トップアイドルの写真集と言えば、元AKB48・小嶋陽菜の写真集が、当時としては異例の11万部超を記録しているのだが、
須田の写真集は全く売れておらず、Amazonランキング本・タレント写真集部門で252位という前代未聞の大惨敗となっている。

司会の有吉弘行が「出版社の人はどう言ってる?」と聞くと、須田は「会ったけどすごく気まずい感じ」と苦しい表情で答え、
有吉は「そうだよね、需要がないってバレちゃったもんね」と同情。

しかし、有吉は「顔見てるとおばさんだもんね。あの人の写真集を買おうって思わないもん」と厳しい指摘、
須田は「写真集は本当に綺麗なんです。体も意外とイケてるし」と必死に弁解した。

有吉が「(総選挙で15万4011票を獲得したなら)写真集も10万冊くらい売れてもおかしくないよね?」と振るので、
須田が「握手会に来てくださるファンも『ごめん、まだ買ってない』みたいに言うんですよ、
みんな、私の見た目に興味ないみたいで…」と首を傾げると、有吉が「どこに興味あるの?」とツッコんだ。

すると友近が「生身の方がいいんでしょうね。保険金詐欺の女性だって、決して美人ではないけれども何かいいものを持っている。
あなた、だから犯罪者です!」と独自の分析を展開していた。

SNS上では「可哀そう」「頑張れ!」「幸せになってほしい」と、同情と激励の言葉が飛び交っていた。
https://thetv.jp/news/detail/187512/
no title

【SKE48須田亜香里さん、写真集Amazonランキングで252位という前代未聞の大惨敗wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/13(土) 06:16:50.26 ID:fQVK8ugt9
 アイドルグループ「SKE48」の松井珠理奈さんが、女優の天海祐希さん主演の連続ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第2話(18日放送)にゲスト出演することが13日、明らかになった。松井さんは、昨年6月に行われた「第10回AKB48世界選抜総選挙」後、体調不良で休養。同年9月に復帰後、ドラマに出演するのは初めて。

 殺人事件の被疑者になる将棋界の新女王・橘日名子を演じる松井さんは、天海さんと共演するのは初めてで「天海さんとお芝居の最中に目が合うと思わずそらしてしまうくらい、目力が強くて、カッコよくて! 何と言っても、本番になった瞬間のスイッチの入れ方がすごい!! その姿を間近で見られて、すごくうれしかったです」と振り返りながら、「一生懸命努力して、天海さんみたいに“女性にも憧れられるようなカッコいい存在”になりたいなって思います!」とコメントを寄せている。

 松井さんは「実は復帰後、自信のあったダンスすらも覚えがすごく遅くなっていた」と明かし、同ドラマの台本を読んだときも「せりふが大量にあって! 『ありがたいことだけど、ヤバいな……』って」と語る。しかし、撮影が始まると「すごく楽しくて、どんどん役にも入り込めたし、せりふも自然に言えるようになった」と話す。

 さらに、「『緊急取調室』のお陰で、『お芝居ってこんなに楽しいんだ! 女優さんをやりたい!!』という気持ちが本格的に芽生えてきました!」と話し、「これからも、いろんな役に挑戦したいです! 自分自身の青春は全部SKE48にささげてきたので、制服姿がまだなんとかいけるうちに、先輩や同級生とラブラブになる学生役とかやりたいです(笑い)」と目標も語っている。

 女流棋士の役に初挑戦する松井さんは、将棋を指すこと自体も初めてだったといい、撮影前から練習を開始。将棋が好きな同じ「SKE48」の鎌田菜月さんから「将棋の指し方を教えてもらったり、先生に指導していただいたりしました」と明かした。しかし、本番では、駒の持ち方などに苦労し、「何回も撮り直しました」という。「足首が硬くて、正座がすごく苦手」という松井さんは、見どころについて「正座が続いた後に立ち上がるシーンでも、実は足がしびれちゃったんですけど(笑い)、なんとか我慢して立ち上がりました。そんなところにも注目していただけたら、うれしいです!」とメッセージを寄せている。

 「緊急取調室」は、井上由美子さんによるオリジナル脚本で、可視化設備の整った特別取調室で容疑者を取り調べる専門チーム“キントリ”のメンバーたちが、数々の凶悪犯と心理戦を繰り広げる姿を描いている。


2019年04月13日 テレビ
https://mantan-web.jp/article/20190412dog00m200073000c.html
no title

no title

no title

no title

【SKE48松井珠理奈さん、「緊急取調室」で女流棋士に】の続きを読む