芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

NHK

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/29(土) 08:31:38.52 ID:CAP_USER9
 昨年12月に歌手・福山雅治との間に第1子を出産した女優・吹石一恵が28日、NHKで放送された「ドキュメント72時間」(金曜、後10・50)のナレーションに復帰した。

 この日の放送は「金剛山 ライブカメラの山頂で」。同番組は女優を中心に週替わりでナレーションを担当。吹石は06年に同番組が正式にスタートして以降、変わらずに担当しており、今年に入ってからは初めての担当。

 吹石は3月28日に公式サイトで産休からの仕事復帰を報告。CM撮影と、関西ローカルのテレビ番組「2017フジパンカップ関西小学生サッカー ~未来への闘い~」(3月31日放送)内のコーナー『ブラインドサッカーが教えてくれること』でナレーションを担当したことを伝えていた。


2017.4.28
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/04/28/0010139537.shtml
no title

【吹石一恵 NHK「ドキュメント72時間」でナレ復帰】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

1: なまえないよぉ~ 2017/04/24(月) 15:42:31.80 ID:CAP_USER9
2017年1月8日から放送中のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。
前シーズンの『真田丸』が人気だったこともあって、一部では放送前から「『おんな城主』は期待できないかも」という声があがっていた。

これまで15話まで放送され、物語の全貌が少しずつ明るみになってきたころだが、視聴者たちはどのような感想を抱いているのだろうか。
しらべぇ編集部が全国20?60代の『おんな城主』を観たことがある男女339名に正直な感想を調査したところ、全体では30.1%が「期待ハズレ」と回答している結果となった。

■2、30代男性の4割が『おんな城主』は期待ハズレ

男女・年代別で見てみると…
no title


比較的に若い世代が、「期待ハズレ」と回答している。とくに2、30代の男性の4割が否定的なのが特徴か。
多くの批判に見られるのが「役者の演技力不足」や「盛り上がりにかける脚本」だが、一方でおもしろいという視聴者からは、「地味だが見ごたえがある」という意見も。
もしかしたらドラマに対する世代間の感じ方の違いが、調査結果に出ているのかもしれない。

■ネトウヨのおよそ半数は『おんな城主』に否定的?

また、ネトウヨ(ネット右翼)を自覚している人は…
no title


5割近くが「期待ハズレ」という結果に。全体と比較すると15ポイントほど差がついた。
「ネトウヨ」という言葉は、あまり良い意味でつかわれないが、それを自覚している人は『おんな城主』に否定的な意見をもっているようだ。どこかで「こんなのは大河ではない」という考えがあるのだろうか。

まだまだ15話ということもあるが、現時点では「ガッカリだった」という意見が3割。はたしてこの先どのような巻き返しが見られるだろうか。
・合わせて読みたい→【おんな城主直虎】前半と後半で大きく変わる「男優陣の顔ぶれ」

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,344名(有効回答数)

2017/4/23 06:00 しらべぇ
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170423-70648093-sirabee



【NHK大河ドラマ 『おんな城主』は期待ハズレ?ネトウヨのおよそ半数は『おんな城主』に否定的?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/24(月) 05:06:51.99 ID:CAP_USER9
俳優で歌手の星野源(36)がNHKでテレビ初冠番組を持つことが24日、分かった。5月4日のNHK総合「おげんさんといっしょ」(木曜後10・50)で1時間生放送。独自の視点で音楽を語り、ゲスト出演者と生ライブも披露する予定で、ファン垂ぜんの番組になりそうだ。

 昨年のTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で新垣結衣(28)と契約結婚した夫婦を演じ“逃げ恥”ブームをけん引するなど大ブレークした星野。満を持して初の冠番組に出演する。

 星野扮する「おげんさん」が、音楽とダラダラ話をするのが大好きな「おげんさん一家」とともに60分遊び尽くす番組で、東京・渋谷にある「おげんさんの家」から「ゆるい音楽」と「だらだらトーク」を届ける。音楽をこよなく愛する「おげんさん」が独自の視点で音楽を語っていく。

 今回「おげんさん」が語るアーティストは、敬愛してやまない故マイケル・ジャクソンさんや細野晴臣ら。偉大なスターに対する熱い思いを打ち明ける。また、世の中の様々なことが気になる「おげんさん」は“人のくしゃみを見るのが好き”“うまそーなものが大好き”と告白。視聴者に“くしゃみ”と“うまそーなもの”を募集し、ゆるいトークを繰り広げる。

 生放送ならではの演出にも期待だ。ツイッターでリアルタイムに「おげんさん」と視聴者が繋がるのも大きな魅力で、曲のリクエストを募集して即興の弾き語りを披露する可能性も。ラストには話題のアノ曲を紹介することもあるかもしれない。

 「おげんさん」の家族は誰なのか?謎のネズミは?生放送で何が起こるのか、サプライズはあるのか…?音楽家、俳優、文筆家…幅広い分野で活躍する星野のこだわりが詰まった番組に注目だ。


・星野源が出演する「おげんさんといっしょ」(C)NHK
no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00000182-spnannex-ent.view-000
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00000182-spnannex-ent

【星野源、NHKでテレビ初冠番組!「おげんさんといっしょ」生放送で音楽を遊び尽くす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/17(月) 20:12:24.87 ID:CAP_USER9
アイドルグループ「乃木坂46」の松村沙友理さんが、テレビアニメ「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」(NHK・Eテレ)に声優として出演することが分かった。
松村さんは、原作者の森下裕美さんがキャラクター原案を担当したアニメのオリジナル新キャラクターのカエルのひらおを演じる。

松村さんが演じるひらおは、18日放送の「ケロケロゴマちゃん」に登場。
アシベとゴマちゃんがカエルのひらおに出会うが、ひらおが料理にされそうになる……という展開になる。

「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」は、森下さんのギャグマンガ「少年アシベ」が原作。
ゴマフアザラシの赤ちゃん・ゴマちゃんと、飼い主の少年・芦屋アシベの日常を描いている。
NHK・Eテレで毎週火曜午後6時45分に放送中。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000018-mantan-ent

松村沙友理が「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」(NHK・Eテレ)に声優として出演
no title

no title

no title

no title

乃木坂46 松村沙友理
no title

no title

【【乃木坂46】松村沙友理、NHKテレビアニメ「少年アシベ」で声優に挑戦 新キャラのカエルに】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/13(木) 20:14:15.52 ID:CAP_USER9
 NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』が4月1日、苦戦のまま最終回を迎えた。全話平均で視聴率20%台をクリアしたが、ここ数年では芳しい作品ではなかった。
 「昨今、テレビ小説は平均20%で合格、21%がヒット、22%だと大ヒットとされます。その点から、後半は19%台を連発。3月18日の放送では、今作最低となる17%台を記録してしまっただけに、かろうじてボーダーラインを超えたということです」(NHK関係者)

 同小説のヒロインは芳根京子(20)。期待以上の数字が残せなかったのは、彼女に尽きるという声は多い。
 「ほとんど無名に近く、初々しいという言い方もできるが、その反面、まったく華がない。とくにルックスが悪いわけではないのですが、印象の薄さが今回の視聴率に影響を与えたと言っていいでしょう」(同)

 現に彼女は、平均視聴率22.6%の大ヒットドラマとなった吉高由里子主演の『花子とアン』にも出演しているが、特に話題にもならなかった。
 「彼女の不人気を分析した一部雑誌は、エロ記事にすら取り上げなかった。当然、SNSでもスレッドが立ち上がらず、歴代朝ドラの中では、最も存在感がないヒロインといえるでしょう。前作の『とと姉ちゃん』の高畑充希などは、決して美人ではないが、目がクリッとしてコミカルなルックスが、ひときわ目を引きましたからね」(出版評論家)

 今後、彼女が芸能界で注目されるためには、大きな路線変更が必要だと、多くの人気番組に関わるプロデューサーが語る。
 「芳根には一にも二にもインパクトでしょう。今回のドラマで、男性ウケがイマイチということが証明されたわけですから、引きつけるためのパフォーマンスが急務だと思われます。それは、ずばりギャップ。このタイミングで、セクシーアピールすることが最適なのではないでしょうか」

 また、こんな声も。
 「朝ドラ失速の謝罪の意味を込めて、脱いで話題を作るのがベスト。朝ドラヒロインのあとだけに、注目度はかなりのもの。このまま、無難なキャラでいっても大成は難しい。ならば大女優を目指して、グラビアで下着見せでもすれば、地味キャラなぶん、新鮮味があってウケるのは間違いない。女優としての活路は見出せるはずですよ」(グラビア雑誌編集者)

 べっぴんヌードに期待。

2017年04月13日 12時00分
http://wjn.jp/article/detail/8366662/ 

o0480064113911105779

【芳根京子 NHK朝ドラ主演女優を待ち受けるセクシー下着撮影】の続きを読む