芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

NHK

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/16(金) 20:37:35.45 ID:CAP_USER9
柴咲コウが主演するNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜・20時~)に出演中の高橋ひかるが15日、自身のブログを更新。アンニュイな表情の自撮り写真を公開している。

 高橋ひかるは現在、同ドラマの中で直虎(柴咲コウ)初恋の相手で、亡き井伊直親(三浦春馬)の娘を名乗る謎の美少女「高瀬」役を演じている。この日、ジャーナリストの池上彰とフリーアナウンサーの加藤綾子がMCを務める日本テレビ系特番「池上彰が教えたい!『実は…のハナシ。』」に出演した高橋。放送前に「実は...」と題して更新したブログには、同番組に出演することを報告し、「今日本で、そして世界で起きている事などが分かりやすく理解できて、とても面白いので是非!チェックして見て下さい」とアピール。

 さらにブログにはアンニュイな表情の自撮り写真を公開し、ファンから「実は....かわええw」「かわいいーーーーー。」「真顔の方が可愛いw」「うぉっ!!お、、お、、美人すぎる!!」「いつか世界で最も美しい顔100人に選ばれそう!!」「アンニュイな表情がよいね」と絶賛の声が相次いでいる。高橋が出演中のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』第24回は、明後日18日20時から放送。

2017年6月16日 15時34分 RBB TODAY
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13211605/

写真
no title

【<高橋ひかる>美人すぎる自撮り写真をご覧くださいwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/12(月) 10:27:05.51 ID:CAP_USER9
11日に放送された柴咲コウ(35)主演のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜・後8時)第23話の平均視聴率が12・3%を記録したことが12日、分かった。前回の12・1%から0・2ポイントの微増となった。

 初回16・9%でスタートした新大河ドラマ。第2話15・5%、第3話14・3%と2放送回続けてダウンしていたが、第4話で16・0%の大幅アップ。しかし、第5話で14・5%とダウン。第6話で12・9%と同ドラマ最低を記録。第8話で13・4%、第9話14・0%、第10話12・5%、第11話13・7%、第12話12・9%、第13話13・1%、第14話12・9%、第15話14・4%、第16話13・7%、第17話11・0%、第18話14・3%、第19話13・9%、第20話14・5%、第21話13・2%、第22話12・1%、そして今回と推移している。

 「おんな城主―」は戦国時代から徳川家を支えた名門・井伊家の戦いを描く物語。幕末の大老・井伊直弼(なおすけ)の先祖に当たる柴咲演じる直虎(柴咲)は出家して尼(次郎法師)になっていたが、お家断絶の危機に直面すると、直虎を名乗って城主に。乱世に立ち向かっていくというストーリーだ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170612-00000069-sph-ent 
スポーツ報知 

柴咲コウ

【【大河ドラマ】「おんな城主 直虎」第23話は12・3% 前回から0・2ポイント微増】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/05(月) 08:11:28.92 ID:CAP_USER9
NHKの人気番組『ブラタモリ』の6月10日、17日放送回において、初めて名古屋が取り上げられる。

タモリはかねてから名古屋をネタにしていただけに、放送前から大きな話題となっている。ネットでは公式発表前に、タモリが名古屋をロケで訪れた様子が報告されており、注目が集まっていた。

現在は、「知的で物静かなおじいちゃん」というイメージが強いタモリであるが、デビュー当初は毒気にあふれる存在だった。
タモリは、舞台上で歌や漫談を次々と繰り広げる、アメリカのヴォードヴィルの影響を強く受けており、しみったれたもの、イモっぽいものを徹底して嫌った。そうした華やかな世界とは対照的な四畳半フォークを歌うさだまさしを「ネクラ」と批判したことはよく知られている。

名古屋はそんなタモリが批判の対象としたひとつだ。

■タモリが展開した「名古屋批判」


タモリはレギュラーを務めていたラジオ番組『オールナイトニッポン』(ニッポン放送系)などで、長きに渡って名古屋批判を展開した。
「東京と大阪に挟まれて独特のコンプレックスがある」「見栄っ張りでケチ」「語尾にみゃーをつけるので『みゃーみゃー』うるさい」といった内容だ。

「エビフライをエビフリャーと言う」鉄板の名古屋ネタも実はタモリによって広められたもの。
そもそもタモリがネタにした時、エビフライは名古屋名物ではなかったが、これに便乗した店舗が「名古屋名物」とうたったことなどもあり、その後「名古屋=エビフライ」のイメージが定着した。

■オリンピック開催地に落選した名古屋市


そして1980年、名古屋市が1988年の夏季オリンピック開催地として立候補したことから、タモリの言う「見栄っ張りな名古屋」が現実のものとなった。
事前の予想では名古屋有利とみられ、各テレビ局は開催決定を前提として生放送の特番を組んでいたほどだが、結果は韓国のソウルに破れ大惨敗。何とも後味が悪い結果となった。

タモリも名古屋落選が決まったIOC総会の1時間後に放送された『タモリのオールナイトニッポン』の中で、「名古屋とわたし、両者にとって、不幸な晩でしたね」と振り返っている。

■タモリが考案した「ださいたま」


また、タモリは名古屋に限らずあらゆる地方都市をネタにしていた。埼玉県を「野暮ったい」と揶揄する意味で使われる「ださいたま」のフレーズもタモリが考案したものだ。

タモリと名古屋の30年来の“和解”はどのように描かれるのか。今から楽しみだ。

2017年6月4日 21時45分 チョベリグニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13157608/

111

【ブラタモリで和解実現? 名古屋を痛烈批判していたタモリ。タモリが考案した「ださいたま」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/02(金) 17:51:39.99 ID:CAP_USER9
6月16日(金)に放送される「LIFE! ~人生に捧げるコント~」(NHK総合)に、斉藤由貴、葵わかな、横浜流星らがゲスト出演する。

斉藤由貴が登場するのはコント「めおとタクシー」。内村光良との夫婦役に挑戦し「コントを楽しめる自分を発見しました。コント、もっと勉強しなくちゃ!」とコメントしている。
葵わかなは内村との2人芝居で熱演。「コントはドラマとは違う難しさがあって苦戦したけれど、楽しかった! また呼んでいただけるようにこれからの私を改良していきたい」と意欲を明かした。

「烈車戦隊トッキュウジャー」(テレビ朝日系)のトッキュウ4号として知られる横浜流星が華麗なアクションを披露するコントも。
さらにジョビジョバの長谷川朝晴、モデル小泉里子などがオープニングコントに参加予定だ。また既報の通り、「LIFE!」初のキャスト全員着ぐるみコントでは菅田将暉がオットセイに扮する。

■6月16日復活 LIFE!が見たくなるSP
NHK総合 2017年6月3日(土)23:25~23:58

■特集番組「LIFE! ~人生に捧げるコント~」
NHK総合 2017年6月16日(金)22:00~22:48

http://natalie.mu/owarai/news/235207 
2017年6月2日 15:09 

no title


no title

no title

【NHK「LIFE!」で斉藤由貴、横浜流星らコント挑戦、内村光良と葵わかなの2人芝居も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/31(水) 22:54:07.92 ID:CAP_USER9
NHK『みんなのうた』で戸川純が歌う「ラジャ・マハラジャー」(1985年)と、ギタリストのCharによる「OSAMPO」(2006年)が再放送決定。NHK総合で6月2日(金) 深夜24時5分、NHK Eテレで6月4日(日) 午前7時より放送されます

■NHK『みんなのうた』
「OSAMPO」「ラジャ・マハラジャー」
NHK総合 6月3日(土) 午前0時05分~
NHK Eテレ 6月4日(日) 午前7時00分~

●「OSAMPO」
うた:Char 作詞:Char 作曲:Char 編曲:Char 映像 アニメ:古川タク
初回放送月:2006年04月~05月

日本のロック界の雄・Char(チャー)が、満を持して初登場。季節ごとの散歩の楽しみを洗練されたギター・サウンドに乗せて歌います。
‘70年代後半には「気絶するほど悩ましい」などのヒット曲を放ったCharが、実はずっと好きだったという「みんなのうた」を通して子供にも楽しんでもらえる歌を聞いてもらいたいと、異色の企画が実現しました。
映像を担当するのは、『愛だったんだよ』(89年・玉置浩二)、『小さな手紙』(00年・橋幸夫、舟木一夫、西郷輝彦)など数多くの作品を「みんなのうた」で手がけてきた、日本を代表するベテランアニメーターのひとり、古川タク。

●「ラジャ・マハラジャー」
うた:戸川純、東京放送児童合唱団 作詞:福田三月子 作曲:吉川洋一郎 編曲:吉川洋一郎 映像 切り絵:柳沢京子、アニメ:毛利厚
初回放送月:1985年02月~03月


■NHK『みんなのうた』公式サイト
http://www.nhk.or.jp/minna/


http://amass.jp/89480/



img_0

【NHK『みんなのうた』で戸川純「ラジャ・マハラジャー」とChar「OSAMPO」が再放送決定】の続きを読む