芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

NHK

1: なまえないよぉ~ 2018/11/18(日) 07:28:31.11 ID:CAP_USER9
11月14日に発表されたNHK紅白歌合戦の出場歌手。初出場は6組だが、話題性に欠けるメンバーとなった。

「今年の紅白は、近年まれにみる“小粒”なメンバーです。まあ今年はメガヒット曲が生まれませんでしたし、仕方ないと言えばそれまでなのですが……」(スポーツ紙記者)

 紅白といえば、今年8月に番組の責任者だった部長がセクハラで異動していたことが発覚。また、「原爆Tシャツ」で波紋を広げたBTS(防弾少年団)が出演するかどうかなど、本来とは違う注目のされ方をしていた。

「今年10月に行われたBTSの欧州ツアーに紅白スタッフを派遣したり、彼らの出場は決定的だった。しかも、東方神起らの韓流スターが、あと何組か出る予定だったのです。それがひっくり返ったのは、10月30日に飛び出した徴用工問題です。あれで、流れは完全に“韓流NG”になってしまった」(NHK関係者)

 つまり、原爆Tシャツ問題が発覚していなくても、BTSの出場は厳しかったようだ。しかも、NHKは若者に絶大な人気を誇る米津玄師ら、話題の歌手にもフラれてしまった。特に米津はNHK2020応援ソングを歌っているのに断られたので、局内のショックは大きいようだ。

 こうなったら、昨年の安室奈美恵のようなサプライズゲストの登場に期待するしかなさそうだ。

「今年も子ども向けの企画のひとつとして、ディズニーキャラクターの登場が予定されています。今年3月に公開されヒットしたアニメ映画『リメンバー・ミー』で、主人公ミゲル役の声を担当した石橋陽彩くんとガイコツのヘクター役を演じた藤木直人が、デュエットする話もあるようですよ」(映画配給会社関係者)

 ここ数年の紅白は、ディズニーのネタが鉄板だが、「アナと雪の女王」のような社会現象になったほどではなく、見劣り感は否めない。

「サプライズとして、デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズ、NHK朝ドラの主題歌を歌うドリカムといった国民的グループを水面下で口説いているようです。ただ、今年のコンセプトは“平成最後の紅白歌合戦”で、サザンやドリカムだと『平成感が薄い感じがします。浜崎あゆみや倖田來未、TRFら、平成を彩ったエイベックスの歌手に出てもらったら』という声も局内に出ているそうです。ただ、浜崎は4年前に“紅白卒業宣言”をしましたし、今年1月に不倫問題で小室哲哉が芸能界を引退してしまったのも痛い。小室が出演OKであれば、違った展開があるかもしれませんね」(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

 “平成最後”というキーワードに頼らざるを得ないことからして、すでに寂しい感じは否めない。

2018/11/18 06:00
日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/241946/1
no title

【目玉不在のNHK紅白 救世主は浜崎あゆみ、倖田來未ら「平成」の歌姫かwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/17(土) 10:59:41.27 ID:CAP_USER9
14日に出場歌手が発表された「第69回NHK紅白歌合戦」は目玉不在。初出場は、あいみょん、DAOKOらの6組だが、いまいちピンとこない歌手が多い。

 原爆Tシャツ問題で“ミソ”をつけた韓国の7人組男性グループ「BTS(防弾少年団)」は落選。平成最後の紅白は危機に瀕している。

「BTSには期待していたと思いますが、受信料で成り立っているNHKは視聴者の声を無視することはできません。局としては『集牧宣言』して1年10カ月ぶりに活動を再開した『いきものがかり』を目玉に推していますが、昨年の安室奈美恵に比べると話題性に乏しい」(テレビ局関係者)

■未来に向けてどんな演出が?

 物寂しい紅白になりそうだが、NHKが“救世主”として期待しているのが、チコちゃんと総合司会の「ウッチャンナンチャン」内村光良。そしてNHK朝ドラ「半分、青い。」でヒロインを務めた永野芽郁だという。永野はスペシャルゲストとして出演する可能性があるようだ。

「9月に、内村さん自身が座長を務めるNHKのコント番組『LIFE!』で永野芽郁、佐藤健と『半分、青い。』のコントを行いました。内村さんは豊川悦司が演じた漫画家・秋風羽織のパロディーを演じ、これが大好評。
永野が『またコントをやりたい』と言ったため、紅白での再演出が検討されているようです」(前出の関係者)

 コラムニストの桧山珠美氏が言う。

「出場歌手にインパクトがないので、企画もので頑張るしか見どころはありません。前回の放送が評判だったので、目玉づくりのためにウッチャンと永野芽郁のコントは十分にあり得ると思います。朝ドラの主題歌を務めた星野源も出場するので、何らかの形で絡んでくるかもしれません」

 NHKは平成最後の紅白へ向けて「平成を振り返るだけでなく、未来への第一歩となるワクワクするような紅白にしたい」との姿勢を示している。未来に向けて、どのような演出が考えられるのだろうか。

「来年4月から始まる朝ドラは広瀬すず主演の『なつぞら』です。100作目の記念ということもあり、NHKは力を入れてくるはずです。当初は紅組の司会は綾瀬はるかが最右翼でしたが、フタを開けてみると広瀬すずでした。局として全面的に推していくつもりでしょう。ショートドラマなどを制作して大々的に番宣する可能性もあります」(桧山珠美氏)

 演出で盛り上げるのは結構だが、歌番組であることを忘れてはいけない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181117-00000009-nkgendai-ent
no title

【目玉なき平成最後の紅白歌合戦 NHKがすがる歌以外の“隠し玉”】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/16(金) 05:14:51.20 ID:CAP_USER9
NHKの魚住優アナウンサーが、15日に放送された同局朝の情報番組『あさイチ』(総合 毎週月~金曜8:15~)に出演し、母である女優・浅野温子のモノマネを披露した。

魚住アナは「90年代ファッションブーム」の特集コーナーに登場。「古着屋やフリマアプリでも、90年代のファッションが人気ということで、もしかしたらタンスに眠っている物が売れるかも知れない」と紹介すると、MCの博多大吉は「そういった意味では、魚住くんなんかサラブレッド中のサラブレッド」と述べた。

魚住アナが「トレンディってやつですかね」と返答すると、大吉は「お母様のこと言っていいんでしょ? 公表してるんでしょ?」と確認したのち、「お母さんは浅野温子さんですよ」と明かし、ゲスト出演したやついいちろうと伊藤沙莉を驚かせた。

そして博多華丸から「ちょっとやって」と言われると、魚住アナは髪をかき上げる"モノマネ"を披露。大吉から「反動で地味になったっていう説も」、やついから「どのへんに遺伝が…」とツッコまれると、魚住アナは「どこにもないですよね」とコメントしていた。


浅野温子
001l

魚住優アナ
no title
2018年11月15日 21時0分 マイナビニュース 
NHK魚住アナ、母・浅野温子のモノマネ披露もツッコミ「どこに遺伝が」 
https://news.mynavi.jp/article/20181115-724798/

【NHK魚住優アナ、母・浅野温子のモノマネ披露もツッコミ「どこに遺伝が」wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/15(木) 20:10:43.53 ID:CAP_USER9
BTSが落選した紅白にTWICEが出られた理由とは


年末の「第69回紅白歌合戦」(NHK)に出場する歌手が発表され、韓流女性グループの「TWICE」が昨年に続き、2回連続の出場を決めた。
その一方で、つい先日まで初出場が確実視されていた韓流男性グループの「防弾少年団」(BTS)は落選。

BTSについては「原爆Tシャツ」問題から落選は確実視されていたものの、同じ韓流のTWICEが出場できたことに安堵の声もあがっている。
この判断はどこから生まれたのか。週刊誌記者が指摘する。

「根本的な違いは、TWICEのメンバーは『原爆Tシャツ』に代表されるような反日的な行動を見せていないこと。

一部には、反日グッズを制作しているアパレルブランドの服を着ていたとして、TWICEの反日疑惑を指摘する声もありますが、
それはさすがに『坊主憎けりゃ袈裟まで憎い』というものでしょう。

そしてもう一つの大きい理由として、TWICEにはモモ、サナ、ミナと3人の日本人メンバーが在籍していることが見逃せません。
韓流を避けるという理由で日本人の彼女たちから紅白出場の機会を奪うのは本末転倒ですからね。
もとより人気面では文句なしですから、今回の出場決定は順当でしょう」

このように、そもそもTWICEを落選させる理由がないというのが、衆目の一致する見方のようだ。
そしてNHKとしても、彼女たちを落選させるわけにはいかなかったという。週刊誌記者が続ける。

「日本で巻き起こるBTS批判を巡って、韓国側では『徴用工判決に対する意趣返し』との見方が少なくありません。
一方で日本のテレビ局には放送法により政治的公平が求められており、徴用工判決を理由に韓流グループを排除するなどあってはならないこと。

その態度を明確にするためにも、原爆Tシャツを着用したBTSは落選させても、何も問題のないTWICEは出場させるのが、もっとも筋の通った判断となります。
それゆえTWICEに関しては今後も、紅白に限らず様々な音楽番組に出場していくのではないでしょうか」

ともあれTWICEのファンは今後も安心して応援することができそうだ。
https://asajo.jp/excerpt/62181
no title

【BTSが落選したのにTWICEが出られた理由・・・週刊誌記者「根本的違いは、TWICEのメンバーは反日的な行動を見せていないことだ」】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/11/15(木) 19:54:25.42 ID:CAP_USER9
2018年の『NHK紅白歌合戦』出演が決定した女性アイドルグループ・TWICEのメンバーが
従軍慰安婦を支援するTシャツを着ていたことが判明し、ネット上で物議を醸している。

問題となっているのは、TWICEのメンバー・ダヒョンが2017年の来日の際に着用していたTシャツ。

一見、何の変哲もないTシャツではあるものの、「I MARYMOND YOU」と書かれたそのTシャツのブランド「MARYMOND」は
韓国の慰安婦を支援する企業として知られており、「原爆Tシャツ」を着用していた韓国の男性アイドルグループ
防弾少年団(BTS)も過去に着用していたことでも話題になっていた。

この件に関し、ネットからは「韓国国内で着るのは勝手だけどそれ着てよく日本に来られてたね…」
「これは反日と思われても仕方ない。本当に紅白に出る気?」といった批判が殺到。

しかし、一方では「意味も知らず、デザインが好きで着てただけじゃない?」「慰安婦を支援したからって反日っていうのは安直すぎる」
「原爆の被害者を支援するTシャツがあったとして、それを着ていても反米ってわけじゃないのと同じ」といった擁護の声も。
また、「BTSは直接的だけど、このTシャツ見て不快になる人はいない」というBTSとの比較の声も聞かれた。

しかし、TWICEがCMに起用された韓国のフライドチキンチェーン「カマロカンジョン」を運営する外食フランチャイズ業マセダリンの公式フェイスブックには、
2016年に公開されたCMのメイキング映像内で原爆投下を彷彿させるイラストが登場。

TWICEには日本人メンバーも所属しているため、その映像の公開を許可したTWICE側のモラルも問われている。

また、内定報道があった『紅白歌合戦』に落選したBTSは、メンバーのRMが10月にユーチューブ上で発表した新曲の『forever rain』のMVに、
原爆を彷彿させる“黒い雨”や“黒い日の丸”の描写や、顔の一部が変形したりえぐれてしまった人の描写があることが指摘され、新たな火種に。

今回のTシャツ問題によって、一部BTSファンからは「BTSは紅白落ちたのになんでTWICEは出られるの?」

「TWICEもTシャツ着てたんだから出場停止にしてほしい」といった声も聞かれているが、果たしてNHK側が対応することはあるのだろうか――。
https://news.nifty.com/article/entame/rl/12184-44048/

【K-POP】紅白出場の「TWICE」ダヒョン、「慰安婦支援Tシャツ」着用の過去が物議  「BTS」に続き非難殺到か★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1542274606/

【BTSファン「BTSは紅白落ちたのになんでTWICEは出られるの? TWICEもTシャツ着てたんだから出場停止にしてほしい」www】の続きを読む