芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

NHK

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/05/10(金) 13:41:32.82
 今年3月いっぱいで『ニュースウオッチ9』のメインキャスターを卒業したNHKの林田理沙アナ(34)。次期エースとしての呼び名も高い林田アナだが、私生活でも大きな変化があった。2022年に結婚した一般男性と離婚していたことがNEWSポストセブンの取材でわかった。

 林田アナは湘南白百合学園を経て東京芸大音楽学部、同大大学院音楽学専攻で学んだ異色の経歴を持つアナウンサーだ。絶対音感を持ち、「リンダちゃん」という愛称で知られている。

「2014年に入局後、長崎放送局、福岡放送局で勤務していたが、ブレイクのきっかけは2018年4月に『ブラタモリ』の5代目アシスタントに抜擢されたこと。タモリとのユーモアある会話がウケたことで一躍全国区に。その後、『NHKニュースおはよう日本』『首都圏ネットワーク』『NHKニュース7』と、“王道路線”に乗った。

 活躍の幅は報道だけに限らず。アーティスト星野源と出演した音楽教養番組『星野源のおんがくこうろん』(2022年)では、知識や教養力、そしてMCの上手さに星野も驚き、べた褒めしていたほど。いまや和久田麻由子アナ、桑子真帆アナに次ぐ次期エース候補です」(NHK局員)

 私生活では2022年5月、同年初頭に一般男性と結婚していたことが明らかになっている。しかし、幸せな生活は長くは続かなかった。林田アナを知るNHK局員はこう明かす。

(略)

※全文はソースで。



2024.05.10 12:15
NEWSポストセブン

「ホテルやネカフェを転々」NHK・林田理沙アナ、一般男性と離婚していた「局内でも心配の声あがる」|NEWSポストセブン

https://www.news-postseven.com/archives/20240510_1962560.html?DETAIL

ihan_tousatsu_camera

【NHK・林田理沙アナ、一般男性と離婚していた】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/05/08(水) 08:49:53.52
 女優・吉高由里子が主演で平安時代を生きた紫式部を演じるNHK大河ドラマ「光る君へ」(日曜・午後8時)の第18話が5日に放送され、世帯平均視聴率が9・4%となったことが7日、分かった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

 初回は12・7%。1963年「花の生涯」からの大河ドラマの初回世帯平均視聴率としては1989年「春日局」の14・3%を下回り、歴代最低の数字でスタート。

 第2話は12・0%。第3話は12・4%。第4話は11・3%。第5話は11・7%。第6話は11・0%。第7話は10・9%。第8話は10・8%。第9話は11・2%。第10話は10・3%。第11話は11・4%。第12話は10・6%。第13話は10・9%。第14話は10・8%。第15話は10・7%。第16話は10・5%。

 選挙速報の影響で10分遅れ開始となった第17話は10・1%。今回は前回から0・7ポイントダウンし、初の1ケタ台。個人視聴率は5・5%だった。

 1996年「ふたりっ子」(NHK連続テレビ小説)、10年「セカンドバージン」(NHK)などを手がけた大石静氏が脚本を担当。大石氏は06年「功名が辻」に続き2回目の大河となる。

 物語は平安時代を舞台に、世界最古の長編小説とされる「源氏物語」を生み出した紫式部の生涯を描く。紫式部が心を寄せる藤原道長役を務めるのは俳優の柄本佑。道長は源氏物語の主人公・光源氏のモデルともされており、ドラマでは紫式部と幼なじみのような関係で愛し合い、時にぶつかり合う姿が描かれる。

 第18話は道隆(井浦新)の死後、一条天皇(塩野瑛久)が次の関白にと命じたのは道兼(玉置玲央)だった。道兼は民の為によい政をと奮起していたが、関白就任の日に倒れ、7日後にこの世を去る。

 その頃、為時(岸谷五朗)の屋敷にききょう(ファーストサマーウイカ)がまひろ(吉高)を訪ねてくる。次の関白は伊周(三浦翔平)か道長(柄本)かで内裏では話が持ち切りだと聞かされ…。夜、まひろが道長との思い出の場所へ行くと…という展開だった。

 公式インスタグラムでは2人がすれ違う場面がアップされ、「直秀が『帰るのかよ!』ってツッコミいれてそう…」「歯がゆいというか切ないというか」「くーーー…もどかしい」「じれったい!」「ちょっと待った~!」「すれ違うのかよ!」などの声が上がっていた。

NHK大河ドラマ「光る君へ」第18話視聴率9・4%で初の1ケタ…「すれ違うのかよ!」「もどかしい」の声

tv_monku_daisuki

【【視聴率】NHK大河ドラマ『光る君へ』 第18話は9・4%で初の1ケタ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/03/21(木) 10:15:15.38
2024年03月21日 09:11

 NHKで20日に生中継された「MLBソウルシリーズ2024開幕戦」の「ドジャース対パドレス」(水曜後7・41~同10・20)の平均世帯視聴率が24・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが21日、分かった。

 瞬間最高視聴率は午後7時55分に記録した29・9%。3回2死満塁のドジャースの攻撃、パドレスの先発・ダルビッシュ有投手(37)が打者マンシーを空振り三振に抑え、マウンド上で雄たけびを上げながらこん身のガッツポーズを繰り出した場面だった。

 NHK総合では試合開始前の午後6時5分から中継がスタート。試合開始となる午後7時からメインチャンネルは「ニュース7」を放送。野球中継はサブチャンネルで放送されていたが、大谷の打席が回る1回表の攻撃ではニュースが一時中断。メインとサブの両方で野球中継が放送されたことで一部・視聴者からの混乱を招き「ニュースみたいのに始まらない」「野球ハラスメントだ」といった不満の声も漏れていた。

 その後、メインチャンネルに戻ると午後9時からは「ニュースウォッチ9」を予定していたが野球中継を延長。試合終了まで放送し、「ニュースウォッチ9」は午後10時20分頃から放送開始となった。

 試合は、ドジャースの大谷翔平投手(29)が「2番・指名打者」で出場。ダルビッシュからの移籍初安打など、2安打1打点1盗塁と躍動した。2月の結婚公表後、真美子夫人(27)が初観戦した公式戦で、これぞ「SHO―TIME」の活躍で逆転勝利に貢献。新天地で打者に専念するメジャー7年目の好スタートを切った。

 21日の第2戦はBSで午後6時から生中継。番組「ワースポ×MLBスペシャル」ともコラボして試合すべてを生中継する。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/03/21/kiji/20240320s00041000255000c.html

figure_anti_嫉妬2

【【視聴率】NHK「大谷×ダルビッシュ」 ドジャース開幕戦視聴率は24・9%!瞬間最高はダル雄たけび29・9%!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/03/13(水) 17:47:51.62
NHKは13日、人気ドキュメンタリー番組の新シリーズ「プロジェクトX 挑戦者たち」を4月6日午後7時半から放送すると発表した。オープニング主題歌は中島みゆきさんの「新・地上の星」。新たに収録されたもので、担当職員は「若干キーが上がっていると感じた」という。

第1回の副題は「東京スカイツリー 天空の大工事~世界一の電波塔に挑む~」。

(略)

※全文はソースで。


2024/3/13 16:44

NHK「新プロジェクトX」主題歌は「新・地上の星」 4月6日初回はスカイツリーの物語 - 産経ニュース
https://www.sankei.com/article/20240313-RKKIVVTPRJKNNF2FAJLH7RENM4/

figure_anti

【NHK「新プロジェクトX」主題歌は「新・地上の星」 4月6日初回はスカイツリーの物語】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/03/01(金) 09:49:31.14
 政府は1日、NTT法と放送法、プロバイダー責任制限法の改正案をそれぞれ閣議決定した。NTT法で規定する研究成果の開示義務を撤廃する。放送法では、NHK番組のネットでの同時・見逃し配信を「必須業務」に格上げする。プロバイダー責任制限法は、ネットの中傷投稿への迅速な対応を事業者に求める。いずれも今国会での成立を目指す。

 NTT法は外国人役員の就任規制も緩和する。法改正で情報通信産業の国際競争力の強化を図る。NTTとNTT東日本、NTT西日本の社名を変更できるようにすることも盛り込んだ。

 放送法は、テレビを持たずにスマホなどからNHK番組を視聴したい場合、受信料の支払いを求める。スマホを持っているだけでは支払い義務は発生しない。既に受信料を支払っていれば追加負担なく、ネットからも視聴できる。

 プロバイダー責任制限法の改正では、大規模なSNS運営事業者に対し、中傷投稿を受けた人が削除を申請しやすい窓口の設置を義務付ける。申請から一定期間内に、削除に応じるかどうかなどを通知することも義務化する。

3/1(金) 9:37配信
共同通信
https://news.yahoo.co.jp/articles/633182215f74bee6bb0633a2c2fc532e4030e142

pose_lose_boy_1

【放送法改正など閣議決定 スマホでNHK視聴に受信料】の続きを読む