芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

NGT48

1: なまえないよぉ~ 2017/10/06(金) 17:45:49.97
NGT48・中井りかがMC挑戦!いとうせいこうと“大人”を学ぶ

10月15日(日)より、NGT48・中井りかといとうせいこうがMCを務める「白昼夢」(毎週日曜夜1:25-1:55、フジ系)がスタートする。

政治関係者、学者、研究者、文化人などさまざまなゲストが登場し、“大人の真実”を告白。二十歳になったばかりの中井がそれを
目の当たりにしながら「大人修行の旅」をしていくバラエティーだ。

初ロケでは、いとうのことを詳しく知らないという中井のために、いとうの出生地である東京・葛飾区柴又を訪れる。江戸川の土手
で「大人の現実と非現実」「大人とは何か」など、いとうによる大人論のレクチャーから番組がスタート。

その後、いとうが幼い頃から通っていたという柴又帝釈天や東京の下町を散策。初めて訪れるという中井にとって、全てが初体験だ
らけ。最後は地元のカフェで、いとうのその数奇な人生や二十歳の頃のエピソード、いとうがマルチタレントになった経緯を自ら語
っていく。

第2回の放送ではゲストに蛭子能収と特殊漫画家・根本敬が登場。蛭子と根本の半生や、作品を通して表現したいことなどについて
迫っていく。

中井は番組の見どころについて「初めてロケ番組で、レギュラー番組でメインを務めること自体も初めてです。(番組内で)いろいろ
な体験をしていくと思いますが、初めてのことばかりなので、その素のリアクションに注目してほしいです! いとうさんが上手に
いじってくださるので、息の合った名コンビになりたいです」とコメント。

番組への出演に「東京のことも何も知らないし、知らない世界がたくさんあるので、サブカルチャーやアートにも興味があります。
自然と触れ合うのも良いですね!」と意欲を見せた。

また、「東京のことや大人なことをもっと知りたいと思いますし、多少は成長していくと思うので、そんな自分を温かく見守ってく
ださればうれしいです」とファンに向けてメッセージを送った。

一方、いとうは「中井りかという無色透明な若い女の子に、いろいろな光が差すと思います。どういうプリズムで最終的な色になる
のか見てほしいですね。さまざまな場所に行ったり、人に会ったりしますが、彼女がどういうふうにそれを受け止めていくが一番の
見どころだと思います」と中井の今後の活躍に期待を寄せた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171006-00123695-the_tv-ent
画像
http://news.walkerplus.com/article/123695/684856_615.jpg
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【NGT48中井りか フジテレビ新番組で初MC】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/05(木) 16:18:24.55 ID:CAP_USER9
6月のAKB48選抜総選挙の速報1位で、一躍時の人になったNGT48荻野由佳(18)が、日刊スポーツの独占取材に応じて、逆転人生のきっかけになったAKB48グループドラフト会議について語った。

2年5カ月前の第2回ドラフト会議で、縁もゆかりもない新潟のNGT48に2巡目で指名された。
当初は、実家の埼玉から通えるAKB48だけを希望していたが、アイドルの夢を諦めずにNGTに加入。
わずか2年でAKBグループ全体の頂点にまで駆け上がった。

荻野は、来年1月開催の「第3回AKB48グループドラフト会議」の候補者オーディションの募集に悩む、アイドルを夢みる少女たちに「ドラフト候補生にしかできない本物のレッスン合宿などの貴重な経験が積めます。合格してもしなくても、その先には必ず自分でも想像しない未来が開けてくる。まずは一歩を踏み出してみてほしいです」とエールを送り、その理由を熱く語った。

たしかに、4年前の第1回で指名漏れした間島和奏(17)は、現在はテレビ朝日で放送中の「ラストアイドル」のセンターで活躍中。
2年前の第2回で落ちた中にも、その後にAKBグループに加入した子は8人、ライバルグループけやき坂48に所属した影山優佳(16)などがいる。

第3回のオーディションの募集は、9日に締め切られる。

 ◆◆◆◆

荻野は、自分に向けて、アイドルに憧れる子たちの声が殺到していたことを明かした。

「実は、9月24日に第3回の開催が発表されると、私のインスタグラムに、数百件ものドラフトについてのダイレクトメッセージが届いたんです。『私も由佳ちゃんを見ていたら、受けたくなりました』とか『応募を迷っています』とか。でも、個人へのメッセージ返信ができないので、どこかでお話ししたいなぁって思っていたところだったんです」。

握手会や劇場公演でも、ファンを引き付けている、身ぶり手ぶりを交えた熱弁で、その内実を語り始めた。

「私の人生の転機は、間違いなくドラフトです。1巡目では指名されずに、2巡目も、ほかのグループで選択終了が続いたので、『もうダメだ…』って諦めていたんです。そこで最後にNGTの2巡目で指名されました。あの時の喜びと興奮は、一生忘れられないです」。

それまでの荻野は、何度も夢に破れた落ちこぼれだった。
オーディションに落ち続けた歴史は以下の通りだ。

<1> 11年にAKB48第13期生オーディションで書類選考落ち
<2> 12年にAKB48第14期生オーディション落選
<3> 同年にavexアイドルオーディション2012落選
<4> 14年にAKB48チーム8埼玉代表オーディション落選
<5> 13年にAKB48第15期生に仮研究生で合格も、昇格できずに不合格
<6> 14年にバイトAKBに合格も翌15年に契約満了でアイドル活動を終了

第2回ドラフト会議は、16歳にして、7度目の挑戦だった。
ドラフト候補生としての日々が、最も思い出深くて、貴重な日々だったという。

「候補生のレッスン合宿は、すごく過酷でした。歌の先生の指導が、本当に怖くて厳しかった。でも、実際のAKBの歌とダンスの先生たちに教われるんです。それまでの、どのレッスンよりも本格的で身になりました。実際に、ドラフトで指名されなかった子の中でも、のちに48グループの普通のオーディションに合格した子がたくさんいますし、ひらがなけやき(けやき坂46)に入った影山優佳ちゃんもいます。みんな、あの合宿の経験が糧になったんだと思います」。
(続く)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171005-00020292-nksports-ent

NGT48 2ndシングルセンターに抜擢 荻野由佳
no title

no title

no title

NGT48 荻野由佳
no title

no title

【【NGT48】「総選挙5位」落ちこぼれだった荻野由佳が語る「逆転人生」の転機とは】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/09/21(木) 07:51:06.25 ID:CAP_USER9
NGT48の北原里英(26)が来年2月公開の映画「サニー/32」(白石和彌監督)に主演することが20日、分かった。
誘拐される中学教師役で、殴られ、縛られるなどの体当たり演技を披露する。
来春にNGTを卒業する自身にとって夢の本格女優への一歩となる作品。
北原は「この映画をもって新たな人生を歩み始められることをとても幸せに思う」と感激した。

NGT卒業目前の来年2月、きたりえの迫真の演技がお目見えする。

「サニー/32」は、「凶悪」(2013年)などで知られる白石和彌監督が手掛け、バイオレンスやミステリー要素を織り交ぜたオリジナル作品。
北原が演じるのは、仕事も私生活もさえない中学教師。
24歳の誕生日、男2人に誘拐、監禁されてしまう。

今年2月、NGTの本拠地である新潟県で撮影。
誘拐犯を演じるのは、ピエール瀧(50)とリリー・フランキー(53)という本業はそれぞれミュージシャンや文化人である個性派俳優コンビだ。

北原は2人から縄で縛られ、殴られて顔が血だらけになるほか、その血をなめられ、さらには、下着姿になる場面も。
現役アイドルとしては前代未聞の体当たり演技を披露した。

今年8月、来春にNGTから卒業することを発表し、女優転身を宣言した北原。
映画主演は今回が3本目で、「すごい作品に参加させていただいた。アイドルであることを忘れるほど集中して臨んだ。この作品で新しい一歩を踏み出します!」と感慨深げだ。

白石監督の「凶悪」にも出演したピエール、リリーとは初共演。
「瀧さんは少年のようで、リリーさんは包容力あふれる大人。お二人といると甘えることができて、たくさん助けてもらいました」と感謝した。

白石監督は「北原里英の秘めた破壊力がこの作品で解き放たれます」と予告。
アイドルから本格女優へ。今後の指針となる出世作になりそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000503-sanspo-movi

北原里英主演 映画「サニー/32」
no title

(左から)北原里英、ピエール瀧、門脇麦、リリー・フランキー
no title


NGT48 北原里英
no title

no title

【【NGT48】北原里英、誘拐犯に監禁、殴られ縛られ下着姿に】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/09/08(金) 13:51:14.09 ID:CAP_USER9
新潟を拠点とするAKB48の姉妹グループ・NGT48が7日、チームNIII『誇りの丘』公演にて、2ndシングルを12月6日にリリースすることを発表。
荻野由佳がセンターを務め、研究生から角ゆりあと宮島亜弥が初選抜メンバーに選ばれた。

総選挙5位の荻野由佳、シングル初センター

アンコール最後の楽曲『みどりと森の運動公園』を終え、メンバーが最後の挨拶をしようとした瞬間に、「特報」の文字がLEDパネルに流れ、2ndシングルリリース決定を発表。
前作の選抜メンバーと同じく、チームNIIIメンバー16名の名前が発表されると、続いてセンターに荻野が抜擢されたことが告げられ、場内は大きな歓声に包まれた。

そこで発表が終わりかと思われた時に、「さらに!!」として、研究生の角と宮島も選抜メンバー入りを果たしたことが明らかとなり、さらに大きな声が劇場内に響いた。

チームNIII副キャプテンであり、先のAKB48選抜総選挙で速報1位・最終順位5位に輝いた荻野。
デビューシングルのカップリング曲『出陣』でセンターを務めているが、表題曲でのセンターは初。

研究生からは総選挙で77位にランクインした角と、同じく70位にランクインした宮島の2名が初めて選抜され、計18名体制となる。

キャプテンの北原里英からコメントを求められた荻野は、「まだ頭の整理ができていなくて、まだ何が何だか分からない状態なんですが、こうして選んでいただいたからには、一生懸命NGT48を引っ張っていきたいと思います」と声を詰まらせながら挨拶。

最後には、「NGT48がより全国へは羽ばたいていけるよう、私も精一杯、一生懸命、がんばらせていただきたいです、がんばらせて下さい!」と力強く宣言し、ファンやメンバーからも「おめでとう」との祝福の声が上がった。

2ndシングル概要

タイトル:未定
リリース日: 2017年12月6日(水)
選抜メンバー:18名
<チームNIII>荻野由佳(センター)、小熊倫実、柏木由紀、加藤美南、北原里英、佐藤杏樹、菅原りこ、高倉萌香、太野彩香、中井りか、西潟茉莉奈、長谷川玲奈、本間日陽、村雲颯香、山口真帆、山田野絵
<研究生>角ゆりあ、宮島亜弥

荻野由佳コメント

NGT48が2ndシングルを出すことになりました。私がセンターをつとめさせていただくことになりました。正直、今、発表になって、まだ頭の整理が出来ていなくて、もう何が何だかよくわかっていない状況ではありますが、こうして選んでいただいたからには、一生懸命NGT48を引っ張っていきたいと思いますし、皆さんがずっと待っていてくれた大事な大事な2ndシングルなので、NGT48がより全国へは羽ばたいていけるよう、私も精一杯、一生懸命、がんばらせていただきたいです、がんばらせて下さい!

http://mdpr.jp/music/detail/1712889

NGT48 2ndシングルリリース&選抜メンバー発表
no title

no title

no title

no title

NGT48 荻野由佳
no title

no title

【【NGT48】総選挙5位・荻野由佳、センター抜擢に号泣「がんばらせていただきたいです、がんばらせて下さい!」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/21(月) 18:23:52.85 ID:CAP_USER9
 NGT48の北原里英(26)が21日、新潟市歴史博物館(みなとぴあ)で行われた「NGT48 お披露目2周年スペシャルLIVE~みなとまち新潟をもりあげちゃいます!~」でグループからの卒業を発表した。来春をめどに卒業し、女優の道へと進む。

 1日2部構成で行われた2度目のライブの最後に自らマイクを握り「最後の曲になってしまうんですけど、その前に今日は私から報告があります。私、北原里英はNGT48を卒業します」と話した。何も聞かされていなかった他のメンバーは、突然の発表に静まり返り、涙を流す者もいた。「驚かせてしまって本当にすみません。今、NGT48は本当に勢いがあるグループだと思うし、私も活動していてやりがいがあるし、本当に楽しいです。
そして、メンバー、スタッフのみんな、ファンのみなさんのことがとても大好きです。なので、とても悩みました。
この2年間、キャプテンとして自分にできることは精いっぱい頑張ってきました。メンバーもどんどん成長してくれて、今は頼もしい存在になっています。みんなのことを信頼しているので、これからはNGT48の1番のファンとして応援していきたいと思います」。

 北原は07年10月にAKB48の5期生として加入した。12年8月から13年4月まではSKE48も兼任して活動し、15年3月にNGT48にキャプテンとして移籍することを発表。愛知県出身ながら自己紹介では「新潟の女になりました」と話すなど、地域密着をテーマに掲げるグループの活動にも積極的に取り組み、新潟愛を強めてきた。

 AKB48と兼任する柏木由紀(26)と共に年少メンバーを引っ張ってきたが、6月に行われた第9回AKB48選抜総選挙では、出馬前に今回限りでの総選挙卒業を表明。自己最高の10位で選抜メンバー入りし、有終の美を飾っていた。
同期にはHKT48とSTU48を兼任する指原莉乃(24)や、AKB48宮崎美穂(24)らがいる。

 この日は2年前に同地でNGT48がお披露目された記念日。ライブには柏木を除く24人が登場し、2部共通のセットリストでメジャーデビューシングル「青春時計」など14曲を披露。集まった計2000人ファンに成長した姿を見せた。

8/21(月) 18:19配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-01875560-nksports-ent

「お披露目2周年スペシャルLIVE」で熱唱するキャプテン北原里英(左から3人目)らNGT48のメンバー
no title

【【NGT48】北原里英が卒業発表「とても悩みました」】の続きを読む