芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

NGT騒動

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/09/11(水) 11:44:53.36
お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光が10日深夜放送のTBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(深夜1時)内で、9月4日に東京ドームで行われたジャニー喜多川さんの「お別れの会」で、AKBグループのプロデューサー・秋元康氏と遭遇し、NGT48の騒動について、突っ込んだことを明かした。

 太田は「AKBの秋元康がいたからさ。なんで新潟のこと(NGT48の一連の騒動)何にも言わねえんだよ。おかしいじゃんって言ったらさ。『だってホントにわかんねーんだもん』ってスネてたね。いろいろあるんだろうとは思ったけどさ」とぶっちゃけた。

 相方の田中裕二が「(秋元さんは)イヤなやつが来たなって、気づかいないフリをしてたんだよ」と話すと太田は「あのリアクションを見た時、子供か!と思ったけど、この人はこの人で大変なんだろうなと思った」とポツリ。秋元氏に同情していた。

9/11(水) 9:37 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-00000046-sph-ent
no title

【爆笑太田光さんが秋元康氏と遭遇!NGT騒動について直撃wwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/05/11(土) 11:49:28.03 ID:YRCfUBkc9
 懸念していたことが、実際に次々と起こっている。メンバーの山口真帆(23)が昨年12月、新潟市内の自宅で男性から暴行される被害を受け、今月18日の公演をもって卒業するという、
異例の事態に追い込まれているNGT48。とりわけ、再出発を期するメンバーに対しての“風評被害”が、とどまるところを知らない。

 7日には、メンバーの清司麗菜(せいじ・れいな、18)が、公式モバイルサイトの「フォトログ」で山口に対して触れた記事が削除された。これがさまざまな憶測を呼び、清司のSNSは
あっという間に炎上。3月に行われたAKSの会見では直接指摘し、先日つづったコラムでも改めて触れた、NGTメンバーに対する「犯人探し」の動きは、日に日に苛烈さを増している。

 今回、清司が触れた内容の是非は、少なくとも部外者には分からない。当該の投稿を削除したのはだれか、これも部外者には分からない。だが、いわゆる「ネット民」は、清司とAKSを“総攻撃”した。
その結果として何が起こるか、もしかしたら、いわれのない中傷で誰かが傷つくかも…、という配慮は、恐らくなされないままに。

 AKBグループが、インターネットというツールを最大限に活用して大きくなったことは、疑いようがない。不特定多数の、ある意味「愉快犯」への対策も、それなりに取ってはきただろう。
だが、昨今の「炎上」の流れは、もはや簡単にコントロールできるものではない。言葉を選ばずに言えば、無責任な匿名の外野が方々から発火する行為に対して太刀打ちするのは、現実的に不可能だ。

 もちろん、インターネットは他人とのつながりに意味を見いだすツールであるし、自由に意見を言う権利は誰にでもある。だが、その権利を濫用し、誰がどのように傷ついても知らんぷり…、と
いうのは、さすがに問題だろう。NGTでは荻野由佳(20)も、起用されたアパレルブランド「Heather」のプロモーションが中止された。再三の指摘になるが、清司にせよ荻野にせよ、
山口の騒動に直接関与したと判断できる明確な材料は存在しない。その中で、こうした「私刑」が自然に行われているということは、およそ成熟した社会ではあってはならないことではないか。

 NGTの件に限らず、ネットユーザーの“暴走”は、恐ろしいものがある。仮にその主張が正鵠を射ていたとしても、綿密な検証の上で具体的な根拠をもった上で行われなければ、どこまで行っても
「私刑」に過ぎない。そういった自体を防ぐために、我々メディアはより深く取材を行い、事実の検証が完了した時点で報道する。それに物足りなさ、もっと言えば不信感を覚える方々が多いのは、
身にしみている。だからといって、逆に一部の声におもねるために、事実を曲げて報道するということは、我々には許されない。

 先日のコラムにも書いたが、実際のところ、この案件に対する取材は、恥ずかしながら十全ではない。それがまた、多くの憶測を生む“一助”になっているとしたら、忸怩たる思いだ。だが、改めて
ネットユーザーの方々に問いかけたいのは、「自分の行動の影響力を、十分に理解していますか?」ということ。仮に今回の件に関し、「山口真帆さんがいじめられた」という“正義感”に駆られて
行動したとして、いじめたと思う人間を、名前も場所も、何もかも秘匿して攻撃することは、よりたちの悪い「いじめ」に陥る可能性があることを、冷静になって理解するべきだと思う。

 5月18日、山口ら3人のメンバーはグループからの卒業を迎える。それは、決して望んでいたものではないということは、山口の主張からも明らかだろう。アイドルグループとして成立していくために、
今回の件に関して目をそらしたまま次の流れに進むことは、もちろん賛成できない。だがそのために、無差別に誰かを攻撃しても良いということではない。ファンにとっても、メンバーにとっても
最良の解決方法は何か。あと1週間で、運営側は結論を出さねばならない。(デイリースポーツ・福島大輔)

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00000040-dal-ent
no title

【NGT騒動にみるネットの“暴走” 行き過ぎた犯人捜し ← これwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/03/24(日) 10:59:01.85 ID:AUp4TuDO9
HKT48の指原莉乃(26)が24日、フジテレビ系「ワイドナショー」(前10・00)に出演。
NGT48・山口真帆(23)に対する暴行事件について「会見を見ていて納得いかない」と言及した。

22日に運営トップが開いた第三者委員会の調査報告書の説明会見中に、山口が「なんで嘘(うそ)ばかりつくんでしょうか」などと反論ツイートを連投し、運営側の説明は二転三転した。

指原は「ご飯行ったりもない」と山口との直接的な交流はないが、今回の騒動を受け、「ワイドナショーでお話することになりました」とSNSのメッセージで報告したところ、「ご迷惑かけて申し訳ございません」と返信が来たという。

騒動については「これで解決したと会社は思ってはいけない」とし、「(運営側に)第三者委員会が動いているから待ってくれと言われてこれだったので、もう少し何かしないと…」と運営側への不満をあらわにしていた。

指原は23日にも自身のツイッターで「メンバーの中にも何を呟いたらいいかわからない後輩がたくさんいると思います。それが一番悔しいです」「モヤモヤせずにみんなが、まほほんが、アイドルしてほしいです」と思いを明かしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-00000172-spnannex-ent

「ワイドナショー」
no title

【指原莉乃さんがNGT騒動に言及 運営側に不満あらわ ← 中途半端すぎワロタwwwww】の続きを読む