芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

MV

1: なまえないよぉ~ 2018/10/26(金) 07:32:40.53 ID:CAP_USER9
AKB48が11月28日に発売する54thシングル「NO WAY MAN」のミュージックビデオ(MV)が公開された。

同楽曲は先月9月24日に発表となった選抜メンバー23名による楽曲となるが、その際、同時に発表となった宮脇咲良(センター)、矢吹奈子、本田仁美の3名は10月29日に韓国デビューを飾るIZ*ONE(アイズワン)専任となり、48グループとしての活動を2年6ヶ月休止となるため、今作は「IZ*ONE専任前ラストシングル」となる。

アイドルの可愛らしさを表現するMVとは一線を画す、AKB48史上最高難度を更新したダンス曲。
「そのダンス、凶暴につき」AKB48史上最高難度更新と銘打ち、最高難度のダンスから起因するメンバーの表情に注目だ。
特にセンターの宮脇の目からは狂気すら感じ、作品に深く入り込む彼女の底知れない力が開花した記念碑的作品となった。

「そのダンス、凶暴につき」AKB48史上最高難度更新のMV

9月某日。集められた選抜メンバーは翌日に控えた「NO WAY MAN」ミュージック・ビデオ撮影のための振り入れを行うが、その振付の難しさに悪戦苦闘。
全身を烈しく使う今回の振付による筋肉痛を伴い、満身創痍でMV撮影に挑んだ。

ダンスシーンは同じシーンでも何度もカメラの位置を変え、多様なバリエーションの撮影を積み上げていく。
そのようにして完成された「NO WAY MAN」MV。
まさに全身全霊AKB48魂を捧げたダンスシーンは、マルチ画面で視覚的にも多角的にもその振付の烈しさを表し、且つ絶妙なカット割りによって画面からメンバーが飛び出して来るかの如き映像に仕上がった。

イメージシーンでのごく僅かな微笑みを除けば、アイドルらしい可憐な立ち振舞、笑顔は無く鬼気迫るメンバーの表情、そして極端に少ないリップシーン、見て取れるのは「AKB48史上最高難度を更新したダンス」。

持ち得るアイドル要素をかなぐり捨て、髪を振り乱し、個の表現を廃しAKB48という塊の底力が溢れたアイドルの定義を覆す傑作MVとなった。

Dメロ歌詞の「レッドオーシャンなんてきっと面白くないだろう?
ブルーオーシャンこそがこれから目指す場所」はまさにAKB48の新境地を示している。
現代社会に投げかける「不撓不屈」の精神があらわれた非常にメッセージ性の強い楽曲であり、「IZ*ONE専任前ラストシングル」として2年6ヶ月もの間、48グループとして活動休止となる宮脇・矢吹・本田に向けられた「はなむけ」の言葉でもあるようだ。

宮脇咲良コメント他全文
http://mdpr.jp/music/detail/1800970

【MV full】NO WAY MAN / AKB48[公式]
https://www.youtube.com/watch?v=yMb0BLDlOwo



AKB48「NO WAY MAN」MVより
no title

no title

no title

no title

no title


センター 宮脇咲良
no title

no title

【【AKB48】「そのダンス、凶暴につき」史上最高難度更新 センター宮脇咲良の狂気に満ちた目 新曲「NO WAY MAN」MV公開】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/03(木) 00:09:40.72 ID:CAP_USER9
脚!脚!脚!脚! セクシーが臨界寸前!AKB48史上最も危険な香り漂うMV!
誘惑をテーマとした「Teacher Teacher」のその魅惑的な世界観を視覚的にも表現。

色使い、照明、そして妖しげなサーカステント、水滴る森など、艶めかしいメンバーの表情を十二分に引き出し、思わず画面に釘付けになってしまう。
初センター小栗有以(16歳)の堂々たる視線と際立つ存在感に加え、サーカステントでの28人ダンスシーンの脚線美は圧巻。

セクシー・キュート・ダンスバトルをテーマとした振付。
めまぐるしく交錯するメンバーを抜群なテンポ感で割ったカットがより魅力を引き上げ、さらにぶつかり合うバトル感を感じさせる。
まさにセクシーさが臨界寸前なAKB48史上最も危険なMVが完成した。

「Teacher Teacher」センター AKB48 小栗有以 コメント
センターとして初めての活動がMV撮影でした(^^;;
とても緊張しましたが、先輩方に分からないことを教えていただき、だんだんと緊張もほぐれて撮影することができました。
今回のMVは4つのグループに分かれていて、それぞれの世界観があります、その点にも注目していただけたらなと思います!
そして、今回の楽曲は今までのAKB48にはあまりなかった感じの曲調や振り付けだと思います。韓国のパク・ジュニ先生に振り付けていただき
ましたが、とても好きな振り付けです!また新しいAKB48の魅力が見れるんじゃないかなと思います!

「Teacher Teacher」MV監督上原 桂 コメ/ント
刺激的なダンスナンバーに乗せられて、様々なシチュエーションで彼女たちに思いきり良く踊ってもらいました。
キレの良いダンスと、時折魅せる挑発的で大人な表情の数々を、余すこと無く詰め込んだ濃厚なヒトトキ。。
まばたき厳禁!! 是非楽しんで頂けたら幸いです。
http://lopi-lopi.jp/detail/19153/

動画
【MV full】Teacher Teacher / AKB48[公式]
https://www.youtube.com/watch?v=7DwAwNNHaW8



画像
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【【AKB48】脚!脚!脚!脚! セクシーが臨界寸前! 史上最も危険なMV 『Teacher Teacher』公開】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/08(日) 21:56:08.80 ID:CAP_USER9
アイドルグループ・乃木坂が4月25日(水)にリリースする20thシングル「シンクロニシティ」のミュージックビデオが、4月6日にYouTubeにて公開。
わずか2日足らずで200万再生を突破する大反響を得ていることが分かった。

同MVの撮影は3月中旬に、長野県にある建築家・三澤文子氏がデザインした木造作品で行われた。

偶然の一致を意味する“シンクロニシティ”を、ダンスやフォーメーション、一人一人の表情などで表現することがコンセプトとなっており、笑顔のメンバーもいれば、無言や話しているメンバーも。

そして急に歩いたり止まるメンバーなどがいる中で、“ある瞬間、全てが偶然一致する”というMVに仕上がっている。

メンバーは全編裸足で踊り、床がコンクリート、外が大雨の中で撮影が始まった瞬間、全員が足の冷たさに悲鳴を上げ、撮影現場にはジェットヒーターの他に足湯が準備されたというエピソードも。

本MVは、2017年の「第68回NHK紅白歌合戦」(NHK総合ほか)のオープニング映像や、乃木坂46では「制服のマネキン」や「扇風機」などのMVを演出した映像ディレクター・池田一真氏が担当。

昨年の日本レコード大賞受賞曲「インフルエンサー」の振り付けを手掛けたSeishiro氏が、この作品の振り付けを担当している。

なお、同曲のセンターは白石麻衣が務める。
白石は2013年に発表された「ガールズルール」以来、2回目の単独センター。
そして乃木坂46からの卒業を発表している生駒里奈にとっては、最後の参加シングルとなる。

グループ最高難度といわれる「インフルエンサー」と同じ振付師による振り付けということもあり、難しいフォーメーションダンスを踊る彼女たちの姿が見られるMV。

美しい純白の衣装で歌い踊る姿に、ファンからは「また難しいダンスを…」「美しい!」「とても素敵な曲をありがとうございます」「ただの神曲」「めちゃくちゃいい曲でハマりました」「神々しい」など、絶賛するコメントが相次いでいる。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180408-00143060-the_tv-ent

乃木坂46 『シンクロニシティ』
https://www.youtube.com/watch?v=f0wbnQw89J0



乃木坂46 20thシングル『シンクロニシティ』MVより
no title

no title

no title

no title

no title

no title


乃木坂46
no title


センター白石麻衣
no title

生駒里奈
no title

【【乃木坂46】裸足で踊る新曲『シンクロニシティ』MVが早くも200万回再生突破!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/02/28(水) 10:41:45.67 ID:CAP_USER9
 AKB48の51枚目シングル「ジャーバージャ」(3月14日発売)のミュージックビデオ(MV)が28日、解禁された。

 AKB48で、STU48キャプテンも兼任する“歌姫”岡田奈々(20)が初センターを務める同曲。1月20日に開催された「AKB48グループ リクエストアワー」最終日終演前にサプライズ発表され、岡田が驚きのあまり倒れ込んだシーンも記憶に新しい。

 AKB48がこの時期にリリースする曲といえば“桜ソング”だが、今回は予想を裏切り“AKBソウル・トレイン的なミディアムダンスナンバー”。MVではその狂騒感を学園祭に置き換え、AKB48史上ナンバーワンの超ド派手な衣装を身にまとい、初めてYKBX(ワイケービーエックス)監督を迎えて、ハイパービビッドでファンキーな仕上がりになっている。

 YKBX監督といえば、安室奈美恵の「Showtime」「Hero」などを手掛ける最注目監督。その独特な世界観や色遣いに目を奪われること間違いなし! サビの「ジャーバージャ ジャーバージャ」の部分での、腕が波打つような振り付け、名づけて“ジャバジャダンス”にも注目だ。

 岡田は「初めてセンターを務めさせていただいたこの曲、こんなに派手な曲やMVだとは予想もしていなくて…。普段は割とダークな曲、カッコいい曲を歌わせていただくことが多いのですが、今回は新しい岡田奈々を皆さんにお見せできるように頑張ります!」と意気込んだ。

 また、注目シーンについては「カメラが回っていると思っていなくて、変な顔をカメラによくしていたのですが…。その表情がMVに使われているので見てみてください!」と笑った。

「ジャーバージャ」という言葉は、総合プロデューサーである秋元康氏(59)による造語。特に意味を持たない言葉だが、その語感からは存分に今作の狂騒感があふれ出ており、思わず繰り返し口にしたくなる魔法の言葉という。

2018年02月28日 04時00分
東スポWeb
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/933283/

no title

【AKB48新曲MV解禁 シングル初センター岡田奈々「こんなに派手な曲やMVだとは」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/02/15(木) 19:44:05.17 ID:CAP_USER9
欅坂46が、6thシングル「ガラスを割れ!」(3月7日発売)のジャケット写真を公開した。

先日公開され、早くも再生回数200万回を突破するほど注目を集めたMVで着用していた黒のパンツが印象的なビジュアル。
6作連続でセンターを務める平手友梨奈のみ赤のMA-1を身にまとい強烈な存在感を示している。

また、ジャケット写真はカラースモークの中にたたずむメンバーが印象的。
表題曲の世界観に合った“強さ”を醸し出している。

http://mdpr.jp/music/detail/1746952

早くも再生回数200万回を突破
欅坂46 『ガラスを割れ!』
https://www.youtube.com/watch?v=A2k6ZO6B0A8



欅坂46 6thシングル「ガラスを割れ!」ジャケ写解禁
初回仕様限定盤TYPE-A
no title

初回仕様限定盤TYPE-B
no title

初回仕様限定盤 TYPE-C
no title

初回仕様限定盤 TYPE-D
no title

通常盤
no title


MA-1をまといクールに決める欅坂46
no title

センター 平手友梨奈
no title

【【欅坂46】MVが早くも再生回数200万回を突破 新曲「ガラスを割れ!」ジャケ写解禁 センター平手友梨奈が強烈な存在感示す】の続きを読む