芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

Koki

1: なまえないよぉ~ 2019/07/14(日) 09:45:31.08
木村拓哉(46)と工藤静香(49)の間に、隙間風が吹き始めたともっぱらだ。原因は2018年に華々しくモデルデビューした次女Koki,(コウキ=16)のプロデュースが思うように軌道に乗らないためだという。

コウキは今年4月期の中条あやみ主演の連続ドラマ「白衣の戦士!」の挿入歌「片隅」の作曲を手がけた。ピアノ、ストリングスをバランスよく配したミディアムバラードで、
楽曲提供を受けたのは、あの三浦大知(31)。今年2月に平成の天皇の「在位30周年記念式典」に出席し、上皇が作詞し、上皇后が作曲した「歌声の響」を熱唱した。
三浦は、18年まで2年連続でNHK紅白歌合戦にも出演。最近の新曲は、オリコンで初登場ベスト10入りが当たり前になりつつある“国民的歌手”だ。

ところが、コウキ作曲の「片隅」は6月24日付のオリコン週間シングルランキングで12位。
同日発表された三浦の最新ライブ「DAICHI MIURA LIVE TOUR ONE END in 大阪城ホール」のDVDとBD(ブルーレイ)を合計した
「ミュージックDVD・BDランキング」は初登場1位。これを踏まえると「片隅」は残念な結果だったと言えるだろう。

「コウキは母・静香が17年に発売した30周年記念アルバムに収録されている3曲の作曲を担当しています。中島美嘉にも楽曲提供し、作曲家としてある程度の“箔”をつけたことで三浦に新曲を歌ってもらえたのでしょう。
コウキのプロデューサーでもある静香の戦略性を感じます。ただ、『片隅』のセールスが思うように伸びなかったこともあり、今後はテレビ局もコウキの楽曲採用には慎重にならざるを得ないでしょう」(音楽関係者)

■三浦大知に上から目線

また、コウキが「片隅」について「実力のあるアーティストの方に歌っていただけるのを熱望して書いていた曲」とコメントを発表したことも評判を落とすことにつながった。
三浦は芸能界ではコウキよりキャリアが長い。ネット上では「ずいぶん上から目線ですね」といった厳しい意見が相次いだ。

この状況に静香は苛立ちを隠せない様子だという。

「最近では家族でテレビを見ていても、音楽関係の話題に触れるのは“タブー”みたいな雰囲気があるそうです。
せっかく三浦を担ぎ出すことに成功したのに、思うように曲が売れなかったからです。コウキはモデルに専念すべきだという声もありますが、静香は負けず嫌いの性格です。
ほとぼりが冷めたら、また新曲のプロモーションを仕掛けてくるだろうというのが周囲の一致した見方です。
気の毒なのがキムタクです。ジャニー喜多川社長が亡くなって、いろいろと大変なはずなのに、娘のプロモーションに協力する流れになりつつあります。
もともとキムタクはコウキの芸能活動に賛成していたわけではありませんから憂鬱だと思いますね」(ドラマ関係者)

最初は親の七光で注目されても、消えていく2世タレントは山ほどいる。コウキの実力もメッキがはがれ始めた。
娘がダメージを負う前に引き際を見極めるのも親の務めだろう。

(芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄)

https://news.livedoor.com/article/detail/16771593/
2019年7月14日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
no title

【メッキがはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り ← カタカナ表記に代えたのかwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/15(土) 22:02:42.90 ID:aSQub3cA9
「目立つのですぐにKoki,ちゃん(16才)ってわかりました。熱心に商品を見ていましたよ」(居合わせた客)都心のアメカジで有名なアパレルショップをKoki,と工藤静香(49才)が訪れたのは、1か月ほど前のことだった。

「木村拓哉さん(46才)御用達の店で、社長とは家族ぐるみでおつきあい。木村家の長女(18才)が社会勉強として“アルバイト”していたこともあります。
なので、Koki,ちゃんも店に足を運ぶことがあります。カジュアルテイストなので今のKoki,ちゃんとはイメージと違いますが、昔からよく顔を出しているようですよ」(木村家の知人)

Koki,の華々しいモデルデビューから1年。世界的な超高級ブランドのアンバサダーを務め、パリコレのショーに出演するなど活躍の幅は広がる一方だ。

「フランス語も英語も堪能なので、世界的な有名デザイナーたちとも直接会話ができるのは強みです。まだ16才ながら、シャネル、ブルガリなどのブランドを着こなす力はさすが。どんな20代、30代を迎えるのか末恐ろしいですよ」(ファッション関係者)

冒頭のアメカジショップで、Koki,のまなざしは真剣そのもの。Tシャツなど1枚1枚、丁寧に確かめていた。
「友達へのプレゼントを選んでいたようです。“どれが喜ばれるかな”と静香さんにアドバイスも求めていました」(前出・居合わせた人)

選んだのは、1万円ほどのバッグ。高校生が選ぶプレゼントとして、値段も高すぎないように気にしながら購入していたという。

「普段の彼女はメイクもせずにすっぴんで、背伸びをしないシンプルな格好。仕事では1点何十万円もするバッグやアクセサリーに囲まれていますが、普段遣いをするわけではありません。静香さんの教育もあって、仕事でのギャラも自由に使わないように管理しているそうです。かなりしっかりした金銭感覚ですよ」(前出・木村家の知人)

ちなみにプレゼントは女性ものだったそう。

2019.06.14 16:00  女性セブン
https://www.news-postseven.com/archives/20190614_1391392.html

写真
no title

【Koki,しっかりした金銭感覚!高校生が選ぶプレゼントとして、値段も高すぎないように気にしながら購入 ← 庶民派アピールかwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/01(土) 23:46:56.38 ID:ciZ4OGCS9
モデルのKoki,が、サムスンのスマートフォン『Galaxy S10』のPRイベントに登場した。Galaxyのイメージキャラクターに就任したKoki,は、
蜷川実花氏が監督を務めたWEBムービーにも出演。イベントでも、ムービーの中で着用しているシースルー衣装姿を披露した。

今回のWEBムービーについて、Koki,は「実花さんの世界観がとっても好きなので嬉しいです」と喜んでいた。
一方、蜷川氏からは、Koki,はすでに世界レベルの存在感を持っており、圧倒的なオーラがある、という称賛のメッセージが寄せられた。

https://www.news-postseven.com/archives/20190601_1382590.html
2019.06.01 16:00  NEWSポストセブン
no title

no title

no title

no title

no title

【Koki,がシースルー衣装で登場「圧倒的オーラ」と称賛 ← 圧倒的オーラってどこかでよくみたよなwwwww 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/28(火) 12:15:27.35 ID:bu1PjRN39
俳優の木村拓哉(46)と歌手の工藤静香(49)の次女でモデルのKoki,(16)が28日、自身のインスタグラムを更新し、モデルデビューから1週年を迎えたことを報告した。

Koki,はこの日、人気ブランド「COACH」の最新ファッションに身を包み、美脚を披露したショットを投稿。さらに連続投稿で「このお仕事を始めさせていただいてから今日で一年になりました。私を応援してくださっているファンの皆様、そしてスタッフの皆様に心から感謝致します」とつづった。

その上で「この一年を通し、様々な経験をさせていただきました」と振り返り、「そのすべてを宝物にして今後も進んで行きたいと思います。これからも宜しくお願い致します。本当にありがとうございます」と決意を新たにしていた。

Koki,は昨年5月にファッション誌「エル・ジャポン」の表紙を飾り衝撃デビュー。その後は高級ブランド・シャネル、ブルガリのアンバサダーに抜てきされ、パリでランウェイデビューを飾るなど躍進が続いている。

https://hochi.news/articles/20190528-OHT1T50056.html 
2019年5月28日 11時53分スポーツ報知 


no title

no title

no title

no title

no title

【Koki,モデルデビュー1周年を報告「様々な経験…そのすべてを宝物に」美脚ショットも】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/04(土) 00:16:23.92 ID:o3ng6/D79
世界的なブランドのランウェイを歩くことを、モデルとしての目標のひとつに掲げていたKoki,(コウキ)。
そして2019年5月3日、ついにその夢が形となった。

カール・ラガーフェルド亡き後、その後任を託されたヴィルジニー・ヴィアールによるファーストコレクション。
2019年5月3日(金)にパリで開催された「シャネル」2019-20年 クルーズ コレクションにて、Koki,がランウェイデビューを果たしたのだ。

今年に入ってパリのモデル事務所に所属したKoki,は、1月末にパリ、カンボン通りにある「シャネル」のスタジオにて単身オーディションに挑んだ。
その後2カ月以上連絡がなかったものの、4月中旬、ついに次回のショーでのブッキングとの連絡が入ったそう。
自らの手で夢への切符を手に入れ、世界中のジャーナリストや顧客の視線を一身に集めるなか、ホワイトのツイードジャケットとスカートをまとって登場。
並み居るトップモデルに交じって自信に満ちた表情でウォーキングを披露した。

快進撃を続けるモデル、Koki,のドリームストーリーは、まだ始まったばかりだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00010000-elleonline-ent

Koki,「シャネル」のクルーズコレクションでランウェイデビュー
no title

【キムタク次女・Koki,世界の 「シャネル」ランウェイデビュー ← コラではない模様wwwww】の続きを読む