芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

KARA

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/06(土) 08:47:25.65
6月から日本を拠点に芸能活動をスタートさせていた、韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバー・HARAが同26日、テレビ東京系音楽特番「テレ東音楽祭2019」に生出演した。

 5月26日にソウル市内の自宅で“自殺未遂”騒動を起こして以降、初のテレビ出演。ステージでは、KARAの代表曲「ミスター」を、同じ「プロダクション尾木」に所属する女性5人組「Chuning Candy」とコラボし披露。

 歌唱中、激しいダンスの影響でベアトップの衣装が下がってきてしまい、下着(ヌーブラ)が“ポロリ”するアクシデントがあったのが話題になった。

 「平均視聴率が番組歴代最高の9・7%(ビデオリサーチ調べ)を記録したが、KARAは一時期、日本で爆発的な人気だっただけに、HARAの歌唱シーンは注目されていた。コラボしたグループは、なんとか事務所が売り出そうとするも鳴かず飛ばず。今後、HARAのイベントでバックダンサーを務め、少しでも顔を売る戦略なのでは」(芸能プロ関係者)

 なんとか日本での“受け皿”が見つかったHARAだが、今後、事務所としては売り方が難しいところだとか。そのため、すがるのは過去の栄光のようだ。

 「当初、日本のほかの芸能プロに売り込んだが断られてしまった。そこで、もともとKARA時代に日本でプロモーションを手がけてもらっていた尾木プロに泣きついた。とはいえ、HARAはKARAの中でも目立つ存在ではなかった。そのため、関係者がKARAを再結成させようと奔走。日本を活動の拠点にしている知英(ジヨン、スウィートパワー所属)にも声をかけているようです」(音楽業界関係者)

 ほかのメンバーとHARAの関係が気になるところだが、KARAに熱狂したファンたちは再結成を切望しているに違いない。


2019年07月05日 23時00分リアルライブ
https://npn.co.jp/sp/article/detail/12158084/

写真
no title

【<KARA>再結成計画が急浮上? 事務所の垣根も超えて日本再デビューか】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/12/26(水) 08:48:57.32 ID:CAP_USER9
暴行騒動などで最近注目を集めたKARA出身のハラが、日本ファンミーティングで涙ながらに胸中を明かした。

ハラは24日、神奈川県民ホールでファンミーティングを開催し、現地のファンたちに会った。論争後初めての公の場だ。

オリコンニュースによると、ハラはファンミーティングのステージに立って一通の手紙を取り出して朗読したという。ハラは「今年は、うれしいことから悲しいことまで、本当にいろいろなことはありました。『すべてが終わった』と思ったときでも『頑張って!』『いつでも応援してるよ!』『元気出して!』と励ましてくれたのは、ファンの皆さんでした。心から感謝の気持ちを伝えたい」と涙ながらに読み上げた。

手紙を読み上げながら言葉に詰まるハラへ、ファンたちが大歓声で背中を押すと、「心配をかけてごめんなさい。そして本当にありがとうございます」と頭を下げ「まだまだ解決しなければいけないことはあるけれど、今まで待ってくれたファンのためにも、もっともっと頑張っていきたいと思います」と前を向いた。

OSEN |2018年12月25日17時57分
http://news.kstyle.com/m/article.ksn?articleNo=2107769

写真no title

【KARA出身ハラ、騒動後初の日本ファンミーティングで涙】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/12/16(土) 11:31:20.24 ID:CAP_USER9
昨年から活動休止状態が続く韓国女性アイドルグループ「KARA」のク・ハラ(26)が、約800日ぶりにKARAの楽曲を日本のファンに披露した。

14日、自身初のソロファンミーティングを東京・豊洲PITで開催。最初の歌唱コーナーで、11年10月リリースのヒット曲「ウィンターマジック」を歌った。
15年9月29日のKARA全国ツアー最終公演(パシフィコ横浜)以来、2年ぶりの歌声。イントロで「Stay with me」の歌詞が流れると、女性ファンの絶叫が会場に響いた。

女性ダンサー2人とオリジナルの振り付けを交えて歌ったハラは、「皆さんいかがでしたか~。久しぶりのウィンターマジックでした。懐かしい曲でしたよね」と笑顔を見せた。

プライベートの写真を紹介するコーナーでは、元KARAの知英(ジヨン)との2ショットを披露。昨年9月に知英のミュージカルを見た後、東京・渋谷で撮ったという。
「夜食を終えた後です。久しぶりに顔を見て、昔の話をして、胸がいっぱいになりました。知英は日本で頑張っているから、私も頑張ります。
2人への応援をよろしくお願いします」。3歳年下の“妹”の活躍に触れ、KARAの絆を感じさせた。

KARA4人組の活動がなくなった後、日本でのソロファンミ初開催は、ハラがメンバーの中で最後になった。
「もっと早く活動を始めたかったのですが、それができなくてごめんなさい。1人になるのが怖かった。私は怖がりですよ。寂しかった。勇気もなかった。自分を見つめ直す時間が必要でした。

でも初めてのソロファンミを開いて、皆さんのおかげで、私に自信ができました。ステージ上のハラが、一番格好いいと思う。来年は日本でアルバムを出すとか、いろんな活動をする予定です。
応援よろしくお願いします」。涙声の告白が、客席の温かい拍手に包まれた。

昨年流行した「恋ダンス」を完璧に踊り、キムチや唐辛子を入れた激辛ミニケーキを作ってファンに食べさせるなど、企画盛りだくさんのファンミは約2時間で終了。
アンコール後はサンタ服で登場し、イベントのロゴを印刷した大量の風船を天井から客席に降らせ、クリスマスプレゼントを届けた。

2017年12月15日10時18分 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712150000007.html

写真
no title

no title


元KARAク・ハラ、日本で初の単独ファンミは大成功
http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/16/2017121600555.html

KARA出身ハラ、SUPER JUNIOR ヒチョルとの関係とは!?…「知ってるお兄さん」で暴露
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2082434

【<KARAの「ハラ」>ソロファンミーティングを開催!「知英は日本で頑張っているから、私も頑張ります」】の続きを読む