芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

HKT48

1: なまえないよぉ~ 2019/07/02(火) 22:04:14.24
HKT48の植木南央(21)が2日、福岡・博多で行われた劇場公演で、グループからの卒業を発表した。
公演の終盤に「ここで私から報告させてください。私、植木南央はHKT48を卒業します」と発表した。

11年7月加入の1期生。
「約8年間、青春の何もかもを全てHKT48で過ごしてきたから、この一歩を踏み出すのはすごく時間がかかりました」とした上で、「来月で22歳になる今、自分のアイドル人生を振り返った時に、後悔はないなって心の整理がつきました」と話した。
今後については「これからは芸能界とはまた違った形で人を笑顔にできたら」と話している。

植木は名前にちなんだ「ありがとうえき」のあいさつで知られる。
17年の第9回選抜総選挙は54位にランクインした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-07020928-nksports-ent

HKT48から卒業を発表した植木南央
no title


HKT48 植木南央
no title

no title

no title

【【HKT48】「ありがとうえき」でおなじみ植木南央、卒業を発表】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/27(木) 16:53:54.98 ID:IcygLGds9
『HKT48』を活動休止中の看板・宮脇咲良(21)が、もはやだれだかわからない状態だ。

アニメの“鉄人”をもじって「別人48号」と呼ばれているという。

現在彼女は、日韓合同のガールズグループ『IZ*ONE(アイズワン)』のメンバー。
一時移籍らしく2021年4月まで活動することがわかっている。

「宮脇の韓国好きは有名。親族と旅行に行きました、買い物行ってきました、とSNSに書くものの、ファンからさえ『本当に親族なの!?』
『家族のわりに、いつも写真は1人だね』と、常に疑問があがっていました。『本当は、単独の“お直し”じゃないの』という声も出ていました。
韓国は修正(整形)大国ですからね」(AKBライター)

しかも宮脇には、もともと韓国にルーツがあるという話も聞かない。

「すでにAKBをやめた人気OBが『AKBには整形モンスターがいる』と語ったことがあるんです。
宮脇かどうか不明ですが、どういうわけか彼女には以前から“修正疑惑”が出ていました。最近の整形は部分直しなら2~3日も入院すれば済む。
よくHKTのとき短期間に韓国に行ったことが確認されています。本人も韓国好きは認めています」(HKTライター)

宮脇は韓国のオーディション番組を勝ち抜き、『アイズワン』入り。グループ内でトップクラスの人気を誇る。

「日本では整形説が根強い宮脇ですが、韓国では『自然美人』として評判が高い。
韓国では目鼻の整形にはじまって歯、輪郭矯正、そして豊胸など当たり前。全身サイボーグ化して人気アイドルとしてのし上がっていくのです。
向こうのアイドルは、みんな欧米系で似せた顔。日本風の宮脇は“自然美”と評されるのです」(前出・HKTライター)

向こうでは抜群の人気者であり、整形もいわれない。向こうに居たくなる気持ちもわかる。

「宮脇は昨年の9月以来、インスタなどSNSを更新していない。しかしこの6月、2度更新したがすぐ削除。
ところが『アイズワン』の公式インスタを覗くと、宮脇の近況写真が出てくる。グレーに毛を染めた“美少女・咲良”が見て取れます。
『変わった~』という感じです」(前出・HKTライター)

来る21年の帰国時は、だれもわからないかも。
https://k-knuckles.jp/1/7957/2/
no title

【休業中のHKT48・宮脇咲良に、もう誰かわからないの声 「別人48号」wwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/10(月) 12:59:01.44 ID:helja0LV9
きのう9日付でアイドルグループHKT48を卒業した兒玉遥(22)が10日、女優として都内で舞台『私に会いに来て』の制作発表会見に参加。
2017年12月の映画イベント以来、1年半ぶり公の場で笑顔を見せた。

兒玉は2011年、HKT48の1期生オーディションに合格。
12年5月にAKB48のシングル「真夏のSounds good!」で初選抜入りするなど活躍したが、17年12月末より体調不良のため「本格的に療養に専念する」として活動から遠ざかっていた。
今月4日、自身のブログでHKT48からの卒業と、10日からはエイベックス・アスナロ・カンパニーに所属することを発表し、この日が1年半ぶりの公の場となった。

真っ赤な肩出しワンピ姿の兒玉は「顔合わせも、きょうしたので、ドキドキ。たくさんコミュニケーションを取って、ステキな作品を作れるように一生懸命、努力したい」と笑顔で意気込み。
「エイベックスに所属して初仕事。私の演じるパク・ヨンオク記者は、すごくバリバリ仕事ができる女性。今までと違った『私に会いに来て』という感じです」とタイトルに絡めて作品をアピールした。

役について「キャリアウーマンという感じ。男性の刑事さんのシーンが多い中でいいアクセントになれるかな」と語り、「とにかく学ぶ。女優モードに切り替えられるように集中していきたい」と力を込めていた。

HKT48を卒業したばかりで「いつもだったらメンバーがいた。初めて、お会いする方とお仕事する。すごくワクワクしています」とにっこり。
「きのうからきょうに変わったところで『私、女優になったな』という感覚は、しっかり味わえていない。今回の舞台で、お芝居をする私をファンのみなさんに見てもらうことで実感できるのかな」と心境を吐露した。
アイドルに未練への未練を問われると「ないです」と断言。
メンバーとのやり取りについては「メッセージが来ました。みんな温かい言葉を掛けてくれた」と感謝し、「これからファンのみなさんとの距離感を大切にしながら、いっぱい感謝を伝えられるようにしたい」と女優業の未来像を語っていた。

同作は、今年の『第72回カンヌ国際映画祭』でパルムドールを獲得したポン・ジュノ監督の出世作『殺人の追憶』の原作となった韓国の舞台作品。
実際の殺人事件の資料をもとに創作され、今回は藤田玲が主演を務める。
兒玉のほかに中村優一、西葉瑞希、栗原英雄らも出演する。

9月13~16日まで東京・新国立劇場 小劇場、同19・20日にサンケイホールブリーゼにて上演される。
この日は藤田、中村、西葉、栗原、演出・映像のヨリコ・ジュン氏も参加した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000344-oric-ent

1年半ぶり公の場に登場 兒玉遥
no title

no title

no title


元HKT48 兒玉遥
no title

no title

【HKT48卒業の兒玉遥、1年半ぶり公の場で笑顔 エイベックス所属で女優に アイドルに「未練ない」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/04(火) 04:27:55.53 ID:EHqXc72e9
HKT兒玉遥が9日に卒業へ、今後は女優中心に活動

HKT48兒玉遥(22)がグループから卒業し、ソロで再始動することが3日、分かった。体調不良による休養を経て、今月9日をもってHKT48を卒業し、翌10
日からエイベックスグループの芸能事務所「エイベックス・アスナロ・カンパニー」に所属。女優業を中心に活動する。このほど日刊スポーツのインタ
ビューに応じ、ファンとグループへの感謝や決意を語った。

「インタビュー自体、すごく久しぶりです」。兒玉は緊張気味に話し出した。ショートヘアや、少し舌足らずでいたずらっぽい笑顔は変わっていないが、
さらにスリムになり、少し大人びた雰囲気だった。

「今年の春先まで、HKT48の活動を再開しようかとすごく悩んで考えてきました。でも、ソロになっても、ファンの方々に恩返しする方法はあると思い、
4月に卒業を決めました。その後ご縁があって、エイベックスさんに所属させていただくことになりました」。卒業公演などは行わないという。

エイベックスグループの印象について「女優業だけじゃなく、音楽関係も扱っている会社なので、自分の幅を広げられると思いました。憧れである沢尻
エリカさんや、(AKB48グループの)先輩の川栄李奈さんも所属しているので、心強いです」と感謝した。

11年7月にHKT48の1期生オーディションに合格。中心メンバーとして活躍し、16年の第8回選抜総選挙は9位にランクイン。だが、17年2月から体調不良で
活動を休止し、1度は復帰も同年12月から再び長期休養に入っていた。

「15歳でHKT48に入って、無我夢中で突き進んだという感覚です。すごく幸せだったし、夢みたいな景色を見られたと思うんですけど、自分で自分のスト
レスに気づけなかったんだと思います。いろいろ重なって、キャパオーバーになってしまいました」

休養中については「最初の半年間はずっと引きこもって、ぼーっとしていました」と明かした。一時は引退も考えたが、昨年5月ごろ、元HKT48のSKE48谷
真理佳(23)から「絶対芸能界辞めないほうがいいよ。ステージでも、るっぴちゃん(兒玉)はオーラが違うと思ってた」と励まされ、前向きになれた
という。今は万全の状態で「心も体も元気になれました。休養期間を長くいただけた環境に感謝です」と笑った。

ファンに向けては「長い間お待たせして申し訳ないですし、それでも待ってくださっている皆さんには本当に感謝です。突然の発表で驚かれるかもしれ
ませんが、これからも皆さんとの関係を大切にしたいです」と伝えた。HKT48に対しても「こうして女優業に挑戦できるのもHKT48があったから。後輩た
ちにも背中を見せて、お互いにいい影響を与えられる関係でいたいです」と語った。

「8年間、めまぐるしい日々で、あっという間でした。握手会に来てくださった皆さんの顔とか言葉をお守りにして、これから頑張っていきたいです。こ
れは、アイドルの特権ですね」

兒玉は感謝と大きな決意を胸に、新たな道を歩き出す。

▽卒業後初仕事として、舞台「私に会いに来て」(9月13日初日、東京・新国立劇場など)への出演も決まった。96年に韓国で初演し、約20年間再演を繰
り返してきたロングヒット作で、次々と起こる猟奇的殺人事件を追うパク・ヨンオク記者役を演じる。舞台初出演となり「すごいワクワクしています。
先輩方からとにかくいっぱい吸収したいです。女優として経験を積んで、いつか朝ドラに出たいです」と意気込んだ。

◆兒玉遥(こだま・はるか)1996年(平8)9月19日、福岡県生まれ。11年11月劇場デビュー。愛称「はるっぴ」。特技は開脚。158センチ。血液型O。
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12168-06030674/

兒玉遥
no title

【HKT48兒玉遥が卒業、グループ脱退し女優転身 エイベックスへ ← また女優かwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/22(月) 10:08:52.10 ID:MNPsRARR9
HKT48の指原莉乃(26)が22日、ツイッターを更新し、NGT48の山口真帆(23)の卒業に言及した。

山口は21日に新潟市で行われた公演で101日ぶりにステージに上がり、グループ卒業を発表した。
卒業公演は5月18日に決まった。

指原は「信頼できる違う場所で輝けますように」と今後の活躍を願った上で、騒動を総括。

「本当だとしたら未成年の子供も預かっている会社としておかしい。大人数を預かっておいてその感覚の人とは思いたくない。私も現社長とは一度しか会ったことも喋ったこともなかったしコミュニケーション不足もあるのか、いま預けられている人の不安さ不信感がわかってないような。全体的に怖いしおかしい」と苦言を連発した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000004-tospoweb-ent

NGT48から卒業を発表した山口真帆
no title

HKT48 指原莉乃
no title

【HKT48指原莉乃さん、山口真帆卒業に言及 AKSに苦言】の続きを読む