芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

GACKT

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/07/10(水) 17:50:06.18
 歌手のGACKTが10日、都内で行われた「GACKT極シリーズ」発売記念イベントに登壇。51歳になって心境を語った。

 7月4日で51歳となったGACKT。誕生日には海外の友人から「年齢はただの数字」という祝福メッセージが届いたが、「僕はそう思っていない」とした。

「年齢はその年代でしかないと味わえないものがある。過去に携帯がない時代を経験し、そのときにしかない感動を味わっている。ポケベル時代に人を待つ喜びも味わっている。もちろんいまにしかない感動も味わっている」と持論を述べた。

 続けて「この年齢になってなにがうれしいかって、自分の体がいまだに現役であること。健康でいるのはなによりもうれしいですね」とにっこり。毎日体を鍛えているが、

 その理由は「守りに入った生活をしようと思っていないから」という。約26年前に始めた1日1食もその一環で「その積み重ねがいまの自分を作っているので最後まで全うしたい。僕は毎日ハッピーですよ」と充実感をにじませた。

 「GACKT極シリーズ」は、ほたてやカニ、えびなどの海産物を中心にGACKTが試食し、認めた逸品だけを販売するブランド。

「必要ないものは外して、食べてもらいたいと思うものだけ残した」とこだわり抜いた食材をラインナップしており「GACKT認めた味だと思っていただければ幸い」とアピールした。

 GACKTが選んだ食材を、7年連続ミシュラン獲得の日本料理店「鈴なり」の店主が実食するコーナーも。店主の真横に立ち、厳しい顔をして見下ろしたGACKTは「いつも僕はそっちの立場。(芸能人)格付けのスタッフはこういう気持ちなんだ」「この中に1つクオリティーが低いものが入っていますと言われたら嫌ですよね」と苦笑いだった。


51歳になったGACKT、約26年前に始めた1日1食生活は継続中「最後まで全うしたい」

https://news.yahoo.co.jp/articles/463beed8059319b4dfa3b391ace740f37599262c

figure_anti_3

【51歳・GACKT、約26年前に始めた1日1食生活は継続中 「最後まで全うしたい」「その積み重ねが今の自分を作っている」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/07/05(金) 08:19:39.31
 アーティストのGACKTが4日、自身のSNSを更新。「今日また1つ歳を重ねた」と誕生日を迎えたことを報告した。

 Xでは「『歳は取りたくない』という人も多いがボクはそうは思わない。歳を重ねるごとにやらなければならない事が増えていくのは事実。だが、歳を重ねることも悪くない。毎日全力で生き、いろんな経験を積み重ねてきたからこそ支えてくれているファンのみんなのありがたみや仲間の尊さに感謝できる」と持論を展開。

 「世界で最もイケてる50代のトップ10に入れるようにこれからも頑張るよ。全力でみんなの背中を押すからな」と背筋を正し、「51歳のGACKTもおなしゃす!みんなありがとな」と感謝した。

 インスタグラムには、「まさかの51歳 自分がここまで生きるとは思ってなかった。こうなったらどこまでいけるかやってみるか」と直筆メッセージをしたためた動画をアップ。雅な裝束姿で歌う、美麗なGACKTの様子がとらえられている。

 これらの投稿に対し、ファンからは祝福コメントが続々と到着。なお、GACKTの年齢は公式サイトのプロフィールに記載がなく、ネットには「まさかの51歳 かっこよすぎます」「51歳に見えないです 歳を取るたび輝きが増してるように見えます」「言動全てが若いですね」「素敵な年の重ね方されていて凄いです」など、驚きや称賛の声が多数寄せられている。


7/4(木) 11:42配信

オリコン
GACKT 写真/MitsuruYamazaki (C)ORICON NewS inc.

https://news.yahoo.co.jp/articles/dc8697fedfa8738f6856f3222a042950a8387366

figure_anti_3

【GACKT、年齢明かしネット驚き「まさか」「見えないです」 SNSで誕生日を報告】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/06/29(土) 01:56:31.68
 ミュージシャンGACKT(50)が28日までにYouTubeチャンネルで生配信を実施し、自身の食生活について語った。

 GACKTは1日1食で炭水化物はほぼとらず、白米にいたっては大好きながらも26歳のころから食べていないことを公言するなど、ストイックな食生活習慣で知られる。5月にはX(旧ツイッター)で、炭水化物以外にも摂取を避けているものについてフォロワーから質問が寄せられ、「絶対に避けるってことはかなり難しいが、砂糖を口にすることは極力避ける。あと、化学調味料と石油製品も」と回答していた。

 今回、恒例メンバーとトークする中で、一生のうちで食べられる果物を1種類だけに限定するとしたら何を選ぶか?との話題になり、GACKTは「レモン」と回答。「僕は基本、果物は全然食べなくてもいい人なんですけど、食事の時にみんな、しょう油とか塩とか使うじゃないですか。僕にとっての調味料はレモンなんですよ。レモンか、かぼすか、ゆず。でも、かぼすかゆずなんて海外に無いじゃないですか。レモンって世界中にあるんで」と説明した。

 「僕は食事の時には必ずレモンを切ってもらって添えるんですよ。焼肉食べる時も、焼肉のタレつけて食べない。基本、レモンをちょっと絞って食べるだけ。塩味がダメなんで、塩をかけるとかしないんですよ」といい、「(飲食店で)『レモン切って』っていうんですけど、短冊にして小さく搾るとか、アレはいらないんですよ。僕の場合は『丸ごと1個を半分に切ってドンと持ってきて』って。で、自分でギューッ!と搾って、それをちょっとずつつけて食べるのが僕にとって1番の食事においての必要なもの。これがなかったら困るんですよ」と、強いこだわりを明かした。

 また、GACKTは幼少期から神経系疾患を患っていることを公表しているが、難病を患い闘病中だという視聴者にメッセージを送る中で、「僕も幼少のころから人にはなかなか理解されない病気を患って、大人になってもいまだに。僕はそれがきっかけですごく食生活を自分で見直すようになった」と説明。一部から「偏食だから病気するんじゃないの?」といった心無い声を投げかけられたこともあると明かした上で、「いやいや、僕の病気って幼少のころからある病気で、それを克服しようと思って僕はネットのない時代から分子栄養学だったりとか食事のことに対してすごく自分からいろいろ情報をかき集めて、それをやり続けてるから今もこうやって生き続けてると思う」と話した。


6/28(金) 17:40配信 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/cd67b0ffbd14416d1b5a208cec0d8d065000fd05

figure_anti_嫉妬6


【GACKT「焼き肉の時はタレも塩も使わない。レモンをかける」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/06/27(木) 00:21:39.86
 6月24日、自身のInstagramを更新し、そんなメッセージを投稿したのは俳優・ミュージシャンのGACKT(50)だ。1日1食で炭水化物はほぼ摂らず、白米にいたっては26歳のころから食べていないことを公言するなど、ストイックな食生活で知られるGACKTは、冒頭の投稿に続けて、

《そのカラダを見て周りはオマエを判断する つまり、その口にするモノがオマエ自身ということだ》

 と、ファンへ食生活の意識改革を訴えるようなメッセージを投げかけた。

 体脂肪率10%以下の筋肉美をキープするために、食事にもいっさいの妥協を許さないGACKTの姿勢は、ファンなら誰もが知るところだ。しかし、今回の“ガク言”に対して、Yahoo!ニュースのコメント欄には、一部で共感の声もあるものの、

《『無駄こそが人生を豊かにする』私はこっちの考えが好き。(中略)ストイックな食事で完璧な身体を作っても、心が削られるのはヤダからな》

《バカみたいに毎回食事のたびにストイックになって、同じものばかり食べたり体脂肪率が低すぎるとかも疾患の原因とされる。見た目がどうとか、食事がどうとか「行き過ぎる」考えが正しいとは言い切れん。そもそも人は見た目が大事ではあるが、そこだけで人を判断してないわ》

《刃牙に出てくる範馬勇次郎の含蓄の方が私には有益ですね。食事は栄養のみにあらず…人間が生きる事とはそのように薄っぺらではないんですよ》

 など、主張に反発の声も多くあがった。

「GACKTは2024年5月にも、Xでファンから“絶対に避ける食べ物”を聞かれて、《絶対に避けるってことはかなり難しいが、砂糖を口にすることは極力避ける。あと、化学調味料と石油製品も。なぜボクがそれらを食べないのかは少し勉強すればすぐに分かる》とこだわりを披露。さらに続けて、《結局は口にしたものが体になる。死ぬまで使うカラダだから余計なものは入れない、というシンプルな考えだよ。それをやるかどうかも個人の自由で、自分の人生なのだから好きなもの食べて好きなように生きればいい。結局、そのツケを受け取るのも自分なのだから》とストイックすぎる持論を展開しています。

 しかしGACKTは、2021年9月から病気療養を理由に10カ月ほど活動を休止。のちに闘病中の生活を振り返り、『免疫機能の低下から、一時は髪の毛もゴッソリ抜けて肌もゾウみたいになり、これはもう終わりだと思った。引退を何度も考えた』などと語ったことから、ネット上では“余計なものは入れないのに大病を患ったのはなぜ?”といったツッコミが多く寄せられました」

 こうしたこともあってか、Yahoo!ニュースのコメント欄には、

《彼が過去にどんな実績を以てしていつも講釈を垂れてんのか分からない。また彼を称賛してる人たちがいるっていうのが不思議でならない》

 そんな声もあがっている。

 共感できるかどうかは別として、GACKTの今回の“ガク言”は「食事とは何のためのものなのか?」を考えさせてくれるきっかけにはなったかもしれない。


《意味のないモノを口にするな それがオマエのカラダになり そのカラダで仕事をするんだろ?》

6/26(水) 18:44配信 SmartFLASH
Copyrightc2024 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
https://news.yahoo.co.jp/articles/2080f4bf3f269d986a6705ad12acf289f7e883cb

figure_syukuji

【GACKT「意味のないモノを口にするな それがオマエのカラダになり そのカラダで仕事をするんだろ?」 食生活に関して持論】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/06/11(火) 00:16:19.06
ミュージシャンGACKT(50)が10日、X(旧ツイッター)を更新。
熱発から回復したことを明かした。


「どうやら日本に帰ってきて風邪をひいてしまった。熱が39度まで上がった」と報告。

そして「仕事は全部キャンセル」したという。

続けて「20時間以上気を失ったかのように寝た。36度まで体温が下がってくれた」とじっくり休み「久しぶりに夢を見た。貴重な経験だな」とつづった。


GACKTの投稿に対し「こんばんは、GACKTさん 熱が下がったのは良かったですが、無理はなさらず大事にしてくださいね」「大変でしたね…どうぞお大事に。体温が下がって本当に良かったです。しっかり休んで、早く元気になりますように」「発熱した時は安静にしてください。筋トレしちゃ駄目ですよ」などと書き込まれていた。 

GACKT、仕事全てキャンセルし「20時間以上気を失ったかのように寝た」熱発から回復報告

https://news.yahoo.co.jp/articles/6ec58fd2be1e2e4bc79fedcc9108c6d3330df579

figure_anti_嫉妬6

【GACKT、仕事全てキャンセルし「20時間以上気を失ったかのように寝た」熱発から回復報告】の続きを読む