芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

EXILE

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/09/25(水) 21:37:28.40
 『週刊文春』で報じられた加藤綾子とEXILEのパフォーマー兼、三代目J SOUL BROTHERSのリーダーNAOTOとの熱愛。

【写真】初ドラマ出演の打ち上げで“超ウキウキ! 芸能人とたわむれるカトパン

 あまりに“降って湧いた感”の強い組み合わせに、世間も驚きでひっくり返っていることだろう。

 周囲に「35歳までには結婚して出産したい」と漏らしているというカトパン、そんな彼女がNAOTOと“スイスの5つ星ホテル”に宿泊していたというエピソードとともに打たれたタイトルはズバリ、『ヨーロッパ「婚前旅行」』である。

 ネットニュースのコメント欄には《意外すぎる》という声とともに、

《カトパンはプロ野球選手とか実業家を狙っているのかと思った……》

《医者や野球選手じゃないのが、意外な感じした》

 といった発言も多々見られた。

怒りを飛び越える“驚き”

 確かに、かつてカトパンの熱愛相手として報道されてきたのは'13年に西武ライオンズ野手だった片岡治大、翌年のダルビッシュ有であったりと野球選手が多かったのは事実。清楚系で明るく長年“人気No.1女子アナ”の座に君臨しながら、いわゆる“ザ・芸能人”との熱愛も報じられてこなかったこともネットニュースの「意外!」の声を集めているゆえんかもしれない。

 言われてみればダンサーより実業家との熱愛のほうがイメージどおりな気もしてくる(ビジュアル的にNAOTOは“若手ベンチャー社長”っぽくみえなくもないけど……)。

 その一方で、NAOTOのファンは突然の熱愛発覚に怒り心頭……なのかと思いきや、こちらも世間と同じく『驚き』が勝(まさ)った反応のほうが多かった。

 彼はこれまで週刊誌などで熱愛がいっさい報じられてこなかった。それがいきなりいくつものハードルを飛び越えて「婚前旅行」っていうのだから目の前が真っ暗になるのも無理はない。

 あまりに不意打ちでボロボロになったファン心理にさらに追い打ちをかけるのが『文春』に対し両人の所属事務所が、

《プライベートは本人に任せております。いいお付き合いをさせていただいていると聞いております》

 とコメントしたことだ。NAOTOファンからすれば、

「そろって同じ文を出して“打ち合わせ済みです”みたいなノリ出すのやめてー! そしてお願いだからコメントは“お友達のひとりだと聞いております”とかにしといてーー!(泣)」

 といった心境だろう。カトパンを叩きたくてもあまりの不意打ちと追加攻撃により、『驚きで固まる』ことしかできないのではないか。

9/25(水) 21:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190925-00016156-jprime-ent
no title

【加藤綾子 EXILEを恋人に選んだ背景に、不良グループ『ベンジャー』の一員だった過去】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/09/24(火) 20:04:10.04
2016年にフジテレビから独立し、現在はフリーアナウンサーとして活躍する“カトパン”こと加藤綾子(34)。彼女が、EXILEのメンバーで三代目J SOUL BROTHERSのリーダーをつとめるNAOTO(36)と交際中であることが「週刊文春」の取材で明らかになった。

【写真】「35歳までに結婚したい」と語っていたカトパン

「今年に入ってから少なくとも2回、2人でヨーロッパへ旅行に出かけています。彼女はストイックなNAOTOの影響を受けており、トレーニングで身体を鍛えたり、私服も黒っぽいものを身に着けたりするようになりました」(フジ関係者)

 加藤とNAOTOの所属事務所に尋ねたところ、両事務所は次のように回答し、交際を認めた。

「プライベートは本人に任せております。いいお付き合いをさせていただいていると聞いております」

 これまで「35歳までに結婚したい」と語っていたカトパンの真剣交際。9月26日(木)発売の「週刊文春」では、2ショット写真や加藤への直撃取材を交え、ヨーロッパ婚前旅行で訪れたカトパン思い出の地での2人の様子などを詳報している。

9/24(火) 20:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190924-00014270-bunshun-ent
no title

【【衝撃】カトパンとEXILE NAOTOが交際宣言!!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/06/11(火) 13:30:25.06 ID:m+l41iNV9
 EXILEのパフォーマーで俳優としても活躍するAKIRAが6月6日、台湾のトップモデルで女優の林志玲(リン・チーリン)と結婚したことを公表した。二人は11年の舞台「レッドクリフ~愛~」で共演したことをきっかけに知り合い、昨年末から真剣交際を続けてきたという。

 日本ではEXILEの根強い人気もあり、AKIRAを主語として報じられる今回の結婚だが、林志玲の母国・台湾や中国では当然、それが逆転する。芸能ライターが指摘する。

「彼女は“第一美女”と称される台湾きっての人気モデルで、その存在感を日本の芸能界にたとえて言うなら北川景子と柴咲コウ、佐々木希と米倉涼子を全員足したくらいのスゴさに相当。そのため中華圏では『あの林志玲が、日本のAKIRAという芸能人と結婚!』くらいのテンションで報じられています。それだけならまだしも、中華圏では〈〈なんであんなヤツと結婚できるんだ?〉〉とAKIRAがディスられている有様なのです」

 自国のトップスターを主語にするのはまだ理解できるが、EXILEも中華圏では「放浪兄弟」の名前で知られ、けっこうな人気を誇っているはず。10年には中国でパフォーマンスを披露しているほか、台北にはダンススクールのEXPGも展開しているほどだ。だがとくに中国本土では、EXILEに対してネガティブな見方があるという。芸能ライターが続ける。

「EXILEといえば、浅黒くて筋肉質のボディが魅力。ところが中国ではそういった外見の男性は、都会の工事現場に出稼ぎに来ている地方の農民、すなわち“民工”に見えるとして人気がないそうなんです。そのためEXILEにも“民工団”(出稼ぎ農民団)というあだ名が付けられており、多くの中国人は本気で、AKIRAは林志玲に不釣り合いだと思っているようですね」

 国民性の違いとは言え、EXILEの研ぎ澄まされた肉体が不人気の理由になるとは驚きだ。その一方で弟分グループにはいま、中国で大人気のメンバーがいるという。

「GENERATIONSの片寄涼太です。EXILE TRIBEのメンバーには珍しく色白の彼は、色白男性が好まれる中国では大人気。18年2月には中国のSNS“ウェイボー”でアカウントを開設し、現在のフォロワー数はなんと184万人にものぼります。EXILE・ATSUSHIのフォロワー数が1万1000人ですから、片寄の人気がいかに爆発的なのかが分かりますね。それゆえ片寄が結婚したら、たとえお相手が中国の人気女優だとしても、『日本の片寄が結婚!』と報じられることでしょう」(前出・芸能ライター)

どうやら中国進出をもくろむEXILE予備軍は、肌を焼かないように気を付けたほうが良い?(白根麻子)

https://asajo.jp/excerpt/73670 
2019/06/11 10:15 

no title

【EXILE・AKIRA、林志玲との結婚が中国でディスられるwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/02/24(土) 00:36:24.77 ID:CAP_USER9
EXILEのボーカル・ATSUSHIが、23日放送のテレビ朝日系「報道ステーション」(月~金よる9:54)にVTR出演し、「引退も考えた」という過去の葛藤を打ち明けた。

EXILE ATSUSHI「思うように歌えない」引退も考えていた
この日の放送では、ATSUSHIと富川悠太アナウンサーとの対談インタビューをオンエア。

ATSUSHIは2016年、アメリカへの音楽留学を理由に日本での活動を“休止”。
それに伴いメンバーも「充電期間」として個人活動を充実させてきた。そして今年、EXILEは約2年ぶりに再始動する。

富川アナから「休むと決めた時に怖さはなかった?」と聞かれたATSUSHIは、「怖さはなかった」とし、「ほぼ毎年ツアーをやって、毎年アルバムを出して、というペースを崩さずに来たので、色々なものがすり減っていると実感していた。自分の歌に自信がない、思うように歌えない。歌が嫌いになりそう、逃げ出したい思いもありました」と本音を吐露。
そして「留学して本当にダメだったら引退もあり得るのかなということも頭をよぎっていた」と音楽界から去ることも考えたという。

アメリカに行く数ヶ月前のライブ前日、思うように声が出なくなったこともあった。
それでもステージに立ち続けたATSUSHIは「一度どこかでリセットしないと、何かが崩れそう」と予感していたそうで「鼻歌でも自分の最低ラインを下回っていた。思うように音程が取れなかった。三半規管なのか自律神経なのかの問題だと思うんですけど…」と、活動休止の理由についても告白した。

そしてこれからの“完全復帰”について「それ(歌う感覚)がようやく戻ってきたので『これはいける』と。大切なメッセージを届ける歌手にならなきゃいけないという思いで、元気いっぱい復活させてもらいたい」と決意。
「パワーアップした自分の音楽を届けたい。それが本当の『ただいま』の瞬間で本当のスタート。また自分の音楽人生が始まると思う」と力強く語った。

ATSUSHIが届けたいメッセージ、歌い続ける理由
2011年から少年院などへの慰問を続け、社会活動にも貢献しているATSUSHI。
その理由について「目を背けがちな場所だと思う。だけどそこに向き合うことがどれだけ大事なことなのか、今僕は肌で感じている」と話し、「日本の犯罪の約50%は再犯。刑務所内で再犯を止められれば、日本の犯罪が減る。一生懸命務めさせていただく意味があると思う」と歌を通してメッセージを伝えることへの使命感を燃やしていた。

http://mdpr.jp/news/detail/1748795

EXILE ATSUSHI
no title

【EXILE ATSUSHI“活動休止”の真相を告白】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/10/23(月) 13:27:41.48 ID:CAP_USER9
EXILEのUSA(40)が女優の杉ありさ(28)と22日に結婚したことが、わかった。
きょう23日、グループの公式モバイルサイトで発表された。

コメントを寄せたUSAは「私事ではございますが、昨日10月22日にかねてから交際中の杉ありささんと入籍させていただきました」と報告。
「今年、40歳という節目を迎えて自分自身の人生を見つめ直す時に、いつか『楽しくてハッピーな家庭をつくりたい!』という夢や
『日本や世界をハッピーにするには目の前の人を幸せにしなければ!』という、ずっと心にあった想いを、より強く考えるようになりました」と結婚に至った心境をつづった。

お相手の杉については「彼女とは友人関係を経て約7年間お付き合いしてきました」と告白。
また、「彼女自身も幼い頃から音楽やダンスが好きで、現在はミュージカルや舞台を中心に女優として活動しており、年は少し離れていますが、
何でも話し合える同志でもあることや、エンタテインメントが大好きな両親のもと、とても明るい家庭で育ったことから、
この人となら、きっと楽しい家庭を築いていけると確信し、残りの人生を重ねて共に愛すべき未来に向かって歩んでいきたいと決意しました」と紹介している。

続けて「ここからが人生の第ニ章だと思って、パフォーマーとしても一人の男としても愛を込めて、
夢に向かって、皆様に幸せを感じていただけるようなエンタテインメントをお届けしていきたいと強く思っています」と決意を新たにしている。

杉も自身のインスタグラムで結婚を報告。「私の二十代はほとんど彼と共にありました。彼と歩んできた約7年間全てが、今の私に繋がるかけがえのない時間でした。
時には悩んだり、大きな壁が立ちはだかった事もありましたが支え合い一緒に乗り越えてきました」と振り返り「誠実で真面目で愛情深く、人との出逢いを大切にしている
彼の温かい心に惹かれ、これからの人生も共に過ごしていきたいと思いました」とUSAへの思いを明かした。

http://news.livedoor.com/article/detail/13787641/
2017年10月23日 12時1分 オリコン

no title

no title

no title

【【速報】EXILE USA、女優・杉ありさと結婚】の続きを読む

このページのトップヘ