芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

CM

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/12(日) 01:01:56.84 _USER9
平成が令和に変わって2年以上の月日がたちましたが、いまだにその前の元号である「昭和」を懐かしむ話題がたびたびテレビやネットで盛り上がりを見せています。そこで今回は、今でも忘れない昭和の懐かしCMフレーズがどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 ピッカピカの一年生
2位 ミルキーはママの味
3位 カステラ一番、電話は二番、三時のおやつは文明堂~♪

1位は「ピッカピカの一年生」!
小学1年生を対象とした児童学習誌のCM。1978年に放送が始まり、これから小学生になる児童のほのぼのとしたやり取りが人気を博した。約25年の時を経て、2019年から同CMが復活。

対象商品・ブランド:小学一年生
2位「ミルキーはママの味」!
CMの最後に流れるメロディー付きのフレーズ。商品が発売された1951年に作られたキャッチフレーズで、お母さんの愛情や母乳のなつかしさをイメージしたのだそう。

対象商品・ブランド:ミルキー
3位「カステラ一番、電話は二番、三時のおやつは文明堂~♪」!
1960年代初頭から放送されている、白い仔グマのカンカンダンスがかわいいCM。「電話は2番」とは、CMのキャッチフレーズが生まれた1937年当時の文明堂の電話番号。後年になってもそのまま使われた。

対象商品・ブランド:文明堂のカステラ
フレーズを見るだけでメロディーまで浮かんでくる、そんな有名CMが上位を占めた今回のランキング。気になる4位~52位のランキング結果もぜひご覧ください。
4位
私はこれで会社を辞めました 禁煙パイポ
5位
それにつけても、おやつはカール カール
6位
美しい人はより美しく、そうでない方はそれなりに フジカラープリント
7位
お正月を写そう フジカラープリント
8位
伊東にゆくならハトヤ、電話は4126(ヨイフロ) ハトヤホテル
9位
亭主元気で留守がいい タンスにゴン
10位
ヒデキ、感激 バーモントカレー
11位
金鳥の夏、日本の夏 金鳥の渦巻(蚊取り線香)
12位
あらよ、出前一丁 出前一丁
12位
大きくなれよ 丸大ハンバーグ
14位
ファミコンウォーズが出~るぞ ファミコンウォーズ(ファミリーコンピュータ用ソフト)
15位
わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい 丸大ロースハム
16位
キンカン塗って、また塗って キンカン
17位
男は黙ってサッポロビール サッポロビール
18位
スカッとさわやか コカ・コーラ コカ・コーラ
19位
すこし愛して、ながく愛して。 サントリーレッド
20位
マルコメマルコメマルコメマルコメ マルコメみそ
https://ranking.goo.ne.jp/column/7180/?page=all

93bb88ad-s

【一生忘れない!昭和の懐かしCMフレーズランキング】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/03(日) 15:58:41.28 _USER9
タレントや企業の“イメージ”と結びつきやすいCMだが、2020年に公開され、ネットで炎上した作品も少なくない。

「中でも批判を浴びたのは、『BOAT RACE振興会』のCMでしょう。俳優の田中圭、女優の武田玲奈らがボートレーサー役を演じており、20年6月下旬からは『ハートも骨抜き』編を放送。レース前に武田が『先輩、次のレース、抜きますよ』と宣言し、田中が『ぬ、抜けるもんなら抜いてみろよ!』と豪語したものの、結果は武田が田中を華麗に抜き去って勝利する……といった内容です。武田はレース後、ユニフォームを脱いで水着姿になりつつ『抜い、ちゃっ、た』とささやき、田中が“骨抜き”にされるというオチでした」(芸能ライター)

このCMに対し、ネット上では「わざとエロい感じを狙ってるよね? 気持ち悪いな」「お茶の間が気まずい雰囲気になるから、CM流す時間を考えてほしい」といった批判が続出。
一方で、「普通に見れば意味わかるでしょ?」「これで文句言われるの?」と疑問の声も上がり、“アウトかセーフか”の論争が巻き起こることとなった。

また、女性向けの商品であるにもかかわらず、「女性差別ではないか?」と指摘されたCMもある。

「7月に放送された大手化粧品メーカー・カネボウが展開するブランド『KANEBO』のCM。この中では、世界各地の人たちが化粧をする様子が映し出され、『“化粧なんて、なんのためにするのだろう”と言う人がいる。化粧で喉は潤せないし、おなかだって満たせない。それでも、私たちは化粧をする』というナレーションが流れた後、『生きるために、化粧をする。』という文字が画面いっぱいに登場。ネット上では、『自分らしく生きるというメッセージが伝わる』と評価する声も少なくありませんでしたが、『女性に化粧を強制しないで!』『女は化粧しないと生きていけないってこと?』などと批判が噴出。“#kaneboの新CMに抗議します”というハッシュタグまで生まれSNS上でデモが行われるなど、大きな騒動になりました」

また、世界的な企業のCMも、こうした差別にまつわる問題で物議を醸していた。

「スポーツ用品メーカーのナイキジャパンは、11月下旬に公式Twitter上でCMを公開。出自の違いによって、日本の学校やネット上で差別を受け苦しむ3人の少女が登場し、スポーツを通じてそれらの悩みから解放される……といったストーリーの動画でした。これについてはネット上で、『信じられないぐらいすごいCM。さすがナイキ』『数分間の動画で泣いたのは初めて。感動しました』といった絶賛の声がある一方で、『日本人が差別的だと言いたいの?』『ナイキが日本人を差別してるじゃん』といった批判もあり、賛否両論。多くの著名人もSNSで取り上げるなど、社会的な話題となりました」

https://www.cyzowoman.com/2021/01/post_318454_1.html 

no title

【【クレーマー】「エロを狙ってて気持ち悪い」「女性・日本人を差別してる」 2020年ネット上で物議を醸したCM3本】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/01(火) 12:09:21.26 _USER9
女優の橋本環奈と広瀬すずが、30日にビデオリサーチが発表した2020年の「年間タレント別テレビCM起用社数」(関東地区)で、1位に輝いた。 

橋本は昨年の14社、広瀬は昨年の13社から大きく起用社数を伸ばし、同数の20社に。橋本は「NTTドコモ」「C4games」「東宝」などのCMに、広瀬は「グラクソ・スミスクライン」「資生堂」「ロッテ」などのCMに出演した。3位は伊藤健太郎で、「ジョンソン&ジョンソン」「けんゆう会」など18社。

また、「タレント別テレビCM出稿量(秒数)」の1位には「コーワ キューピーコーワシリーズ」「楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT」などに出演する女優の米倉涼子が25万4,445秒で1位となり、昨年の11位からランクアップ。2位に橋本環奈、3位に田中圭がランクインしている。

なお、今回の発表は今年1月1日から11月22日までを集計対象としたもの。12月31日までを対象とした年間順位の確定版については、2021年2月に発表される予定となっている。

https://news.livedoor.com/article/detail/19305437/
2020年11月30日 20時22分 マイナビニュース


no title

【橋本環奈&広瀬すずがCM起用社数1位、前年からアップの20社契約】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/22(土) 03:23:01.10 _USER9
日産のブランドアンバサダーに木村拓哉さんが就任。2020年8月22日から新TVCM『やっちゃえ NISSAN 幕開け篇』が放映されます。

CMは8月20日にYouTubeで公開されており、わずか1日で再生回数9万回超を達成。CMに登場する木村さんは神々しいほどカッコよく、胸を射抜かれる人が続出。

公開された60秒CMの冒頭、木村さんは「平坦な道なんて、なかった。何度もつまづき、転びかけた」「上等じゃねぇか、逆境なんて」「待っても来ない夜明けなら、こっちから迎えに行こうぜ。さあ行くぞ、もう一度」

日産CMのキーワードともいえる「やっちゃえ NISSAN」もクールにキメて、華麗にフィニッシュ。

日産新CMはツイッターでも話題で、注目する人が続々。
「キムタクのファンになっちゃうかもな」
「久々にカッコいいCM」
「ここで勝負にいった日産の気持ちがめっちゃ伝わってくる」
といった具合に、コメントもたくさん寄せられています。

8月24日からは、都内各所で屋外広告も掲出されるそうなので、あわせてチェックしてみてくださいね。

https://youpouch.com/2020/08/21/708058/ 

 「やっちゃえNISSAN 幕開け」篇 60秒
https://youtu.be/8bTkgEXC-Q8



no title

【木村拓哉さんの日産CMが「久々にカッコいいCM」と話題にwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/28(日) 17:13:53.33
女優の吉田羊と鈴木梨央が出演するポカリスエットのCMでイエロー・マジック・オーケストラ(YMO)の名曲「君に、胸キュン。」(1983年)が採用され、2人が見事なハーモニーでカバーして話題となった。

今回でシリーズ第13弾となる同CM。これまでも、ZARDの「揺れる想い」や小沢健二の「さよならなんて云えないよ」、小泉今日子 「木枯らしに抱かれて」など絶妙な“懐メロ”をたびたび起用。また、「スケーターズワルツ」や「交響曲第9番」などのクラシックを鼻歌で歌ったり、そのほか吉田と鈴木がアカペラでゆるいカバーアレンジをほどこし、その絶妙な空気感で人気を博してきた。
今回の「君に、胸キュン。」は本家YMOの高橋幸宏氏がアレンジを手掛けており、ファン垂涎の展開。しかも、吉田と鈴木がまさかの阿波おどりで登場するバージョンもあり、またぞろ話題になっている。

「同CMは、博報堂のエース級チームが制作を手掛けています。ポカリのCMは、若者に訴求したスポーツ系のバージョンを電通が、主婦層や中年をターゲットとした健康志向のものを博報堂が手掛けています。ちょうど、30~50代の代を狙い撃ちにしたもので、80年~90年代の楽曲をうまく取り入れています。吉田さんと鈴木さんが親子という設定もターゲットに合わせたもので絶妙ですね。最近は、ユーチューブとアップルミュージックなどサブスク型の音楽サービスのおかげで、若い人もかなり昔の歌謡曲などに詳しくなっているんです。だから名曲は使い勝手がいい。カルチャー的にも90年代リバイバルが来ているので、そのあたりもマッチしているのかと思います」(大手広告代理店関係者)

 ポカリのCMに限らず近年、過去の名曲のカバーを使ったCMが話題になるケースはよくあること。例えば17年には午後の紅茶のCMで上白石萌歌がスピッツの「楓」を、18年のドコモのCMで高畑充希がX JAPANの「紅」をエモーショナルに歌い上げて話題に。2月からは深田恭子、多部未華子、永野芽郁がWinkの「寂しい熱帯魚」を無表情で歌いながら踊るUQモバイルのCMで放映され、世を湧かせている。

「CMはやはり、出ているタレントよりも音楽が担う部分が大きいコンテンツです。このところ、タレントパワーが相対的に低下しているので、懐メロで“掛け算”しているんでしょう。

■夏以降も懐メロCMが増えていく!?

 ポカリCMに関して言えば、吉田羊と懐メロ楽曲は相性が抜群ということだろうか。一方で、3~5月にかけて、コロナ禍によりロケや屋外撮影などが厳しくなっていることもあり、夏以降も懐メロCMが増えるという予測も。

「時間がないときに、楽曲メインのCMは企画が通りやすいんです。短時間でクライアントにプレゼンし、仕上げてチェックまで持っていく場合、懐メロや替え歌はうってつけなんです。業界では、CMの楽曲に関して『子どもが口ずさむようなものを作れ』と入社1年目によく言われます。これからしばらく、楽曲メインのCMは増えるでしょう。最悪、ありものの映像と音楽だけでも成立させることは可能だからです」(同)
続きはソースをご覧下さい

https://dot.asahi.com/dot/2020062500038.html?page=1 
2020.6.28 17:00 
20200629001

【吉田羊ポカリCMで話題 中高年狙い撃ちに絶妙な“懐メロCM多発のワケ】の続きを読む