芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

BiSH

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/04/20(木) 07:42:39.62
6月29日に解散するBiSHのメンバーでソロとしても活躍するアイナ・ジ・エンド(年齢非公表)が、岩井俊二監督の映画「キリエのうた」(10月13日公開)に主演することが19日、分かった。
初主演にして路上ミュージシャンの主人公を演じ、劇中で歌う楽曲を書き下ろしている。

岩井監督が脚本執筆中に、オンラインライブでアイナの歌声を聴き「この物語の主人公は彼女しかいない!」と一目ぼれ。
すぐに対面が実現し、アイナも二つ返事でオファーを受けた。

共演者たちは超のつく豪華布陣。
SixTONESの松村北斗(27)が岩井組に初参戦し、「リップヴァンウィンクルの花嫁」に主演した黒木華(33)が物語の発端に大きく関わる女性を演じる。
「ラストレター」に出演した広瀬すず(24)はピンク色の髪をした奇抜なビジュアルを解禁。
新顔2人に過去作のヒロイン2人が加わり、化学反応をみせる。

演技経験はほとんどないアイナは、抜てきに「うれしいの極みです!岩井監督に見つけてもらったことは、一生分の運を使い果たしちゃったかなと思うほどうれしかったです」と感謝。
撮影を振り返り、一緒のライブシーンがあった松村はアイナについて「天才の一人だと思いました」とコメントしている。

http://news.yahoo.co.jp/articles/c432df7f75fc5cfffcb0d749fb8c90dc80ebaaf0

アイナ・ジ・エンド映画初主演決定! 岩井俊二監督・映画「キリエのうた」 広瀬すず、松村北斗、黒木華ら豪華共演者
http://pbs.twimg.com/media/FuG-3JLagAA_Lgn.jpg

pose_english_wow_woman

【「BiSH」アイナ・ジ・エンド、映画初主演決定!岩井監督一目ぼれ「彼女しかいない!」 広瀬すず、松村北斗、黒木華ら超豪華共演者】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/03/30(木) 14:40:15.83
撮影中の事故で頭部を負傷した6人組グループ・BiSHのアイナ・ジ・エンドが30日、自身のツイッターを更新し「内側10針程と外側20針の合計30程ぬってもらいました」と、写真付きで報告した。

アイナ・ジ・エンドは「ご心配おかけしています。ソロの撮影中におでこに怪我をしました。内側10針程と外側20針の合計30程ぬってもらいました」と伝え「止まらない真っ赤な血と、痛み。引受先がなかなか決まらない救急車の中で息がうまく続かなくて寒くて身体がどんどん冷たくなっていくのが分かりました。死にたくないと思いました」と、当時の様子を振り返った。

続けて「ライブを飛ばして ごめんね。この時期に怪我をしたことはとても悔しいしなかなか手強い傷が顔にできちゃったけどこの傷跡に名前をつけて、かわいがるのだ。よかったら、傷ごと、ごろんと愛してください」といい「生きていて、はっぴーです(◆)また会いたいし、また踊って歌いたいです。元気に治療しているので待っていてね(◆)」(◆=ハート)」と結んだ。

アイナ・ジ・エンドについては、今月23日にグループ公式サイトを通じて「撮影中の事故により頭部を負傷し、療養が必要との医師の診断のもと、出演が予定されておりました下記TV出演ならびにライブにつきましては、BiSHとして出演延期または中止とさせていただくこととなりました」など発表していた。

http://news.yahoo.co.jp/articles/6c9c1965b2d5c5532b101b301557a5ad30ba2ecb

※閲覧注意 アイナ・ジ・エンド、合計30針縫う大怪我
http://pbs.twimg.com/media/FscOsvjaAAAIf6u.jpg
アイナ・ジ・エンドの直筆
http://pbs.twimg.com/media/FscOsvfacAAoV9n.jpg

bikkuri_me_tobideru_man

【BiSHアイナ・ジ・エンド、合計30針縫う大怪我を報告】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/02/08(水) 11:07:48.63
BiSHメンバーが次なるBiSHを選ぶオーディション企画「BiSH THE NEXT」の始動が、本日2月8日放送の日本テレビ系「スッキリ」で発表された。

オーディション企画発表に伴い、1月に東京・日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)で開催されたフリーライブ「BiSH 解散パーチー 中夜祭」内でアナウンスされた「株式会社BiSH」の詳細も明らかになった。
株式会社BiSHは「次なるBiSHを生み出すべく、BiSHメンバーが実際に私財を投じ、立ち上げた会社」で、現BiSHメンバーが本オーディション企画の実施に携わり、応募者の選考を行っていく。

「BiSH THE NEXT」への応募条件は「日本語が喋れること以外は全て不問」。
BiSHが約3年ぶりに行っている特典会「BiSHとバイバイしようぜ!!会」の会場など、全国5都市でもオーディションが行われる。
応募の1次締切は2月15日。詳しい応募条件はBiSHのオフィシャルサイトで確認を。

なおBiSHは6月29日に東京・東京ドームで行うワンマンライブをもって解散する。

http://news.yahoo.co.jp/articles/20e9dbd965e0af8a0001e7da0fe40e0301b06f2d

動画
BiSHから重大発表 第2のBiSH結成へ!現メンバーによるオーディション「BiSH THE NEXT」開催 「スッキリ」で発表
http://video.twimg.com/ext_tw_video/1623126809830371329/pu/vid/1268x720/bH3irqkrybk8-TVw.mp4

「楽器を持たないパンクバンド」BiSH
http://pbs.twimg.com/media/FNl9wk7VIAMqL8f.jpg

pose_yareyare_man

【第2のBiSH結成へ!現メンバーによるオーディション開催決定 応募資格は日本語が喋れること年齢性別不問】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/01/08(日) 00:40:27.72
 BiSHが、ラストCDシングルを3月22日にリリースすると発表した。約3年ぶりの特典会<BiSHとバイバイしようぜ!!会>が全国6都市で開催されることも明らかになっている。

 シングルは新曲2曲入りで、“超豪華盤”と“初回限定盤”、“DVD盤”、“CD盤”の4つの形態で発売される。

 “超豪華盤”には解散発表が行われた2021年末の<THiS is FOR BiSH>や2022年1月に東京・代々木公園野外ステージで行ったフリーライブ<BiSH 解散パーチー 開会式>、同年秋に行われた大阪城ホール公演<And yet BiSH moved.>、横浜アリーナ公演<TO THE END TO THE END>の映像とライブ音源、メンバーによるオーディオコメンタリーが収録されるほか、150ページの写真集も付属するという。

 <BiSHとバイバイしようぜ!!会>は1月から2月にかけて札幌と東京、福岡、大阪、名古屋、宮城で開催される予定となっている。応募方法などの詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。

 BiSHは1月7日、東京・日比谷野外音楽堂でフリーライブ<BiSH 解散パーチー 中夜祭>を開催。同公演ではシングルのリリースと特典会の開催に加えて「株式会社BiSH」の設立が発表された。「株式会社BiSH」の詳細は後日発表予定とのことだ。

BiSH、「株式会社BiSH」設立とラストCDシングルのリリースを発表。約3年ぶり特典会も
https://news.yahoo.co.jp/articles/e163b92685dab14d9fa2542219297e1edf48bd14

question_head_gakuzen_boy

【BiSH、「株式会社BiSH」設立とラストCDシングルのリリースを発表 約3年ぶり特典会も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/04/28(木) 18:34:51.95 _USER9
2023年に解散することを発表しているアイドルグループの『BiSH』。しかし最新シングルの売り上げが悲惨のようで、このままだと解散を待たずして完全にオワコン化してしまう可能性が出てきた。

現在、12カ月連続リリース企画を行なっている「BiSH」。4月20日には、第4弾シングルとして『ごめんね』が発売された。

大切な人に向けて放った言葉に対して、素直に謝れない後悔と反省などの気持ちをストレートに歌った一曲で、ロック調の楽曲が多い「BiSH」には珍しい、ハートフルなメロディーが特徴的である。

また「ごめんね」はNHKの名物ショート音楽番組『みんなのうた』で4月~5月の放送曲として抜擢され、4月4日に初オンエア。初回生産限定盤ではブルーレイやライブDVD2枚組、さらにフォトブックといった特典も付属されている。


肝心の新曲売り上げは…

「『オリコン』が発表した週間シングルランキング(4月18日~24日)で『ごめんね』は、初登場4位、推定売上枚数も約2万枚と伸び悩んでいます。しかも一つ上の第3位には、人気アニメ発のグループ『虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』が歌う『Colorful Dreams! Colorful Smiles!』がランクイン。アニメソングにも負ける悲しいスタートとなってしまいました。ちなみに、ランキング1位は同日に発売された『INI』の『I』で、推定売り上げは約58万枚です。CD不況といわれて久しいですが、売れるアーティストはキチンと売れている印象です」(芸能ライター)

昨年末の『NHK紅白歌合戦』に出演し、そのパフォーマンスが賛否を呼んだ「BiSH」。一時はメディア露出も高かったのだが…。

「『紅白』の会見に男性器を模した柄の服で現れるなど、色々な意味で話題になりましたが、話題のピークはそこまで。炎上商法が成功せず、解散発表したものの、その時期が先すぎるとして盛り下がっていきました。だいぶ先に解散宣言をした例に『嵐』もいましたが、彼らの人気を考えると、解散への準備期間があるのも納得できるところがあります。しかし、良くも悪くも『紅白』で話題になった直後に解散発表したにもかかわらず、『BiSH』の場合はシラケ声が続出。最近はほとんど話題になることもなく、今となっては解散商法も失敗だったのではと思わずにはいられません」(同ライター)

「BiSH」はこのまま注目を集めることもなく、静かに解散してしまうのだろうか…。

2022.04.28 11:04
まいじつ
https://myjitsu.jp/archives/349188

warai_koraeru_boy

【『BiSH』の新曲が爆死!? 12カ月連続リリースの“解散商法”が不発か】の続きを読む