芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

BiS

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/08/13(火) 15:50:02.61
BiSのマナコ・チー・マナコが方向性の違いを理由にグループを脱退することが発表された。

8月4日に「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」でお披露目ライブを行い、現在は明日8月14日に発売日を迎えるアルバム「Brand-new idol Society」のリリースイベントを各地で開催しているBiS。
マナコは脱退にあたって「続けていくのが困難になってしまってごめんなさい、すごく悔しいです」「今までありがとうございました」とコメントしている。

BiSは2010年に始動したアイドルグループ。
これまでに2度解散しており、2019年6月からは第3期BiSとして新メンバー5人で活動していた。
マナコ脱退に伴い、今後BiSはイトー・ムセンシティ部、チャントモンキー、ネオ・トゥリーズ、トギーの4人体制で活動を続けていく。

■ マナコ・チー・マナコ コメント
短い間になってしまいましたが、今までありがとうございました。
嘘はなく、研究員の皆さんには本当に毎日支えられていました。皆さんと関わっている時はとても幸せでした。
ライブも特典会もツイッターもすごく楽しかった。研究員の皆さんが本当に大好きです。
続けていくのが困難になってしまってごめんなさい、すごく悔しいです。
メンバーのみんなも本当にありがとう。くだらないことで笑っている時間がとても好きだったよ。ごめんね。
わがままだけど、BiSにマナコ・チー・マナコという人間がいたことを忘れないで欲しいです。
今までありがとうございました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-00000014-natalien-musi

マナコ・チー・マナコ
no title

no title

第3期BiS
no title

BiS デビューアルバム「Brand-new idol Society」
no title

【「BiS」マナコ・チー・マナコ、CDデビュー直前でグループ脱退】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/07/23(月) 17:39:27.89 ID:CAP_USER9
ファンに夢を見せてくれるアイドルだが、その実態はかなり厳しいようだ。女性アイドルグループ「BiS(ビス)」の元リーダー、プー・ルイさん(27)が7月18日、ユーチューブに投稿した動画でアイドル時代の給与を公開し、「少なすぎる」と話題になっている。

公開したのは、2018年1月から3月の3か月分の給料。プー・ルイさんがBiSを辞める直前の時期に当たり、3月にはシングル「WHOLE LOTTA LOVE/ DiPROMiSE」がオリコン4位を獲得している。また東名阪ツアーのファイナルが3月4日に両国国技館で行なわれ、8000枚のチケットが完売。BiSがかなり活躍していた時期だといえる。

■「キャバ嬢とかだったら1日で稼げるんじゃない?」と自嘲する金額

動画に出演していた、元メンバーのファーストサマーウイカさん(28)は、「ちょっと高めに見積もって(3か月で)70万円」と予想。同じく元メンバーのヒラノノゾミさん(26)は60万円、コショージメグミさん(24)は40万円と予想した。

低めの金額を提示したコショージメグミさんに対し、プー・ルイさんは「あの時(旧BiS)からは変わってる」「うちら(旧BiS)を見て改善されてるのよ、色々」と説明した。BiSには、2010~14年の第1期と2016年以降の第2期があるが、給与の低かった第1期に比べれば、改善されているということのようだ。

しかしそれでも3か月で35万3482円、月給に直すと12万円弱でしかなかった。プー・ルイさんは「キャバ嬢とかだったら1日で稼げるんじゃない?」と話し、ファーストサマーウイカさんも「高校生のバイトでも10万くらい稼ぐよなぁ」と諦め気味に話していた。

この時期のBiSは、週に数回ライブやインストアイベントを行っている。忙しい時だと、10日間連続でライブやテレビ出演を行い、その後5泊6日で合宿形式の合同オーディション、さらに5日連続でライブやラジオ出演をこなしている。ライブやイベントの前には練習やリハーサルもあったと思われる。こうした仕事の合間を縫って、プー・ルイさんは週2回ほどアルバイトをしていたという。

■音楽事務所の代表「アーティストは個人事業主。売れればいっぱいもらえますよ」

動画のコメント欄には「少なすぎる」「これが現実だと思うと切ないね」といった声が相次いだ。「私のCD代どこいったんやぁ~」という人も。せっかくCDを購入したり、ライブに足を運んだりして応援しても、当のアイドルがこれしか貰っていないというのでは、ファンも浮かばれない。

地下アイドルでライターの姫乃たまさんによると、個人差はあるが、地下アイドルの収入は19万円前後が多いという。両国国技館を埋めるような人気にも関わらず、地下アイドルと比べても月収が低いということになる。

動画の中で第1期のBiSではもっと給与が低いことを示唆する場面があったが、月収約12万円よりも安いとなると、アイドルだけではとても生活できないだろう。

ただ、事務所が不当に中抜きしているかというと、そういうわけでもないようだ。BiSを手がける音楽事務所WACKの代表、渡辺淳之介さんは19日、動画が話題になったことを受けて「ちょっとぷーるいさんには失望笑」とツイートし、

「ぷーるいさんは今も昔もWACK所属ではないですが、アーティストは個人事業主さんなので、完全歩合、利益の半分渡してるので、売れればいっぱいもらえますよ」

とファンに説明していた。

2018.7.23
キャリコネニュース
https://news.careerconnection.jp/?p=57012

no title

【元人気アイドル「BiS(ビス)」リーダー、プー・ルイが月給12万円だった過去を暴露 「キャバ嬢だったら1日で稼げるんじゃない」同情の声wwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/04/20(金) 23:51:09.74 ID:CAP_USER9
BiSからメンバーのももらんどが脱退したことが発表された。

BiSのオフィシャルサイトでは「ももらんどにつきまして」と題した記事を掲載。
「かねてよりももらんどからは相談を受けておりましたが一昨日の件より改めて話し合いを重ねた結果、精神的にも肉体的にも疲労が重なっており、BiSの活動を続けていくことが困難だと判断いたしましたので、本日をもって、BiSを脱退するはこびとなりました」と綴られている。今後は5人体制で活動する。
6月のツアーからは新メンバーを加えて、BiS1stとBiS2ndの2部体制で活動することが予告されており、ももらんどはBiS1stのメンバーに名を連ねていた。

ももらんどは昨年4月に『WACK合同オーディション』を経てBiSに加入。
今年4月18日に開催されたイベント『SET YOU FREE』の当日に「今日は行けない」とももらんどから連絡があり、メンバーの集合時間に現れなかったことがオフィシャルサイトで発表され、ファンの間ではももらんどの今後の活動や身の安全について心配する声が上がっていた。

ももらんどは自身のTwitterで、以下のようにツイート。
「沢山心配や迷惑を掛けてしまって申し訳ございません。自分自身が自分を追い込んでしまってライブにも出れない状態になってしまい、メンバーやスタッフさん色んな方が支えてくれたけど自分の意思で決めました。色んなことを教えてくださり、応援して下さりありがとうございました」。

BiSは2014年に解散後、2016年から再始動。
オリジナルメンバーであるプー・ルイを含むメンバーで活動していたが、今年3月に東京・両国国技館公演をもってプー・ルイが脱退。
現メンバーはペリ・ウブ、キカ・フロント・フロンタール、アヤ・エイトプリンス、ゴ・ジーラ、パン・ルナリーフィ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00012576-cinranet-musi

ももらんど
no title

BiS
no title

【「BiS」ももらんど、脱退を発表「精神的にも肉体的にも疲労」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/06(土) 19:44:34.43 ID:CAP_USER9
BiSのリーダーであるプー・ルイが、1月6日、中野heavysick ZEROで行われた『BiS 2nd BEGiNNiNG TOUR』の初日公演にて、3月4日、東京・両国国技館で開催されるツアーファイナルにて、グループを卒業することを発表した。

「わたしにとってBiSは必要じゃなくなって、BiSにもわたしが必要じゃなくなってました」とのコメントでの電撃発表となった。

BiSとしてのプー・ルイの勇姿が見られるのは、3月4日に開催されるツアーファイナルの東京・両国国技館公演が最後となる。

また、3月7日にリリースされる、BiSの再メジャーデビューシングルのタイトルもあわせて発表された。

ダブルA面の1曲目「WHOLE LOTTA LOVE」にはプー・ルイ、カミヤサキは不参加で、レンタルトレードから戻ってきたアヤを加えた新体制のBiSの楽曲となり、もう1曲の「DiPROMiSE」は、プー・ルイとレンタルトレードにてGANG PARADEに戻るカミヤサキがレコーディングに参加したラストソングで、プー・ルイ卒業がテーマになっているとのこと。

グループのシンボルであるプー・ルイの卒業発表を経て、大きな転換期を迎えるBiSの今後の動向に要注目だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000008-mnet-musi

プー・ルイ
no title

no title

no title


BiS
no title

no title

【「BiS」プー・ルイ、卒業を発表!「わたしにとってBiSは必要じゃなくなって、BiSにもわたしが必要じゃなくなってました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/09/26(火) 18:40:21.87 ID:CAP_USER9
アイドルグループ「BiS」のメンバー、プー・ルイさんが、ダイエット企画後に体重を維持できなかったとして活動休止させられ、ネットで「パワハラでは」などと批判された件で、9月22日までに関連する動画がYoutubeから削除された。
理由は公表されていない。
「BiS」では現在、プー・ルイさん以外のメンバーで活動を続けているが、新しいメンバーも募集しており、応募方法の項目には、「体重(これ重要)」と記載されている。

●マネジメント会社に動画削除の理由を質問したが…

削除された動画は、今年3月から6月にかけて行われたダイエット企画のシリーズで、プー・ルイさんが「豚」と言われながら、フィットネスクラブ「ライザップ」でダイエットに取り組む様子が映されていた。
プー・ルイさんは体重51.5Kg・体脂肪率30.7%から、体重44.6Kg・体脂肪率21%と約7Kgの減量に成功。
しかし、企画を終えて3か月後に測定したところ、体重が45Kg・体脂肪率20.5% だったことから、「体重をキープできなかった」として、わずか0.4Kgオーバーで「活動休止」が決定された。
プー・ルイさんは1か月後の10月に実施される予定の測定で体重が戻るまでは復帰できないとされている。

9月16日に公開された最新の動画(現在は削除)には、「この豚から卒業できませんでした」という説明と共に、体重測定をするプー・ルイさんの様子が投稿されていた。
その中で、プー・ルイさんに対して、マネジメント会社社長の男性が「キープできないんだったら、辞めたほうがいいんじゃないの?BiSを」「食わなきゃいいだけじゃん」と厳しい口調で話す場面もあった。
ユーザーからは、「パワハラでは」という指摘や、「摂食障害が心配」と健康状態を懸念する声が多く寄せられ、複数メディアでこの問題が報道された。

弁護士ドットコムニュース編集部では、マネジメントをしている会社「WACK」(東京都渋谷区)に、動画を削除した理由や、新メンバー募集の応募項目に記載されている「体重(これ重要)」(原文ママ)について、BiSのメンバーとしてふさわしい体重の基準を質問したが、個別の回答は得られなかった。
取材に対し、「WACK」では「僕たちはネットで発信しているので、それを見て頂ければと思います。そこから記事にして頂いて構いませんので、よろしくお願いします」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00006728-bengocom-soci

プー・ルイ
no title

no title

no title

「BiS」
no title

【「BiS」プー・ルイ、「ダイエット失敗」で活動休止 事務所「辞めたほうがいいんじゃないの?」にパワハラでは?の声】の続きを読む