芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

AbemaTV

abema

1: なまえないよぉ~ 2018/04/01(日) 12:33:29.18 ID:CAP_USER9
4月15日にスタートするAbemaTV「リアルカイジGP(グランプリ)」(日曜後10・00)で番組特別企画「見てるだけで1億円 運極ルーレット」を実施することが1日、発表された。
業界最高賞金1億円がかかる同番組だが、視聴者にも1億円獲得のチャンスがあるようだ。

同番組は福本伸行氏原作のギャンブルを題材とした人気漫画「カイジ」(講談社ヤングマガジン連載中)を実写番組化。
多額の負債を抱えた主人公が様々なギャンブルに挑む原作をもとにしたゲームや番組オリジナル企画に挑戦し、全てに勝利した参加者1人が1億円を手にすることができる。

現在、一般参加者の予選が各地で行われているが、視聴者にも1億円獲得のチャンスが巡ってきた。同局によると、視聴者が1億円を手にするには、番組を視聴し、番組中に発表される番号に電話をかけ、
“運極ルーレット”に挑戦するだけ。応募資格は一切なく、最初に電話が繋がった視聴者が挑戦権を獲得できるという。

なお、同企画の詳細については8日午後10時から放送する事前番組「リアルカイジGP♯0」で発表される。

2018年4月1日 12時0分 スポニチアネックス
http://news.livedoor.com/article/detail/14515966/

写真
no title

【<AbemaTV「リアルカイジGP」で異色企画> 視聴者も“見ているだけ”で1億円のチャンス】の続きを読む

abema


1: なまえないよぉ~ 2018/01/25(木) 17:23:07.16 ID:CAP_USER9
AbemaTVが25日、業界最高賞金となる1億円をかけたリアル人生逆転リアリティーショー
「リアルカイジGP(グランプリ)」を今春よりレギュラー放送すると発表した。

福本伸行氏原作のギャンブルを題材とした人気漫画「カイジ」(講談社ヤングマガジン連載中)を実写番組化。
多額の負債を抱えた主人公が様々なギャンブルに挑む原作をもとにしたゲームや番組オリジナル企画に挑戦し、
全てに勝利した参加者1名が1億円を手にすることができる。

放送決定にあたり、同局では25日から業界最高金額となる1億円に挑戦する参加者の一般募集を開始。
募集条件は1億円を手に入れて人生を大逆転したいという思いを持つ18歳以上の男女で、
一般から著名人まで誰でも応募が可能。公式サイトでエントリーしている。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/25/kiji/20180125s00041000178000c.html

【賞金1億円! 「リアルカイジGP(グランプリ)」 参加者一般募集】の続きを読む

abema


1: なまえないよぉ~ 2018/01/25(木) 13:33:33.43 ID:CAP_USER9
24日放送の「AbemaPrime」(AbemaTV)で、米俳優エディ・マーフィに「ブラックフェイス(黒塗り)」問題について質問したことが明らかになった。

番組では、「“ガキ使・黒塗り騒動”人種差別なのか?」として、昨年12月31日放送の「ガキの使い!大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」(日本テレビ系)で、ダウンタウン・浜田雅功が顔を黒塗りした問題を取り上げた。浜田は映画「ビバリーヒルズ・コップ」(1984年公開・アメリカ)主演のエディ・マーフィを模して、顔面などを黒く塗った姿で登場し、笑いを誘っていた。

この場面について、アメリカ出身で日本在住13年という黒人コラムニスト、バイエ・マクニール氏はインターネット上で批判を繰り広げた。マクニール氏は番組の取材に対して「とても不快でリスペクトに欠けていて無神経」だと答えた。

さらにマクニール氏は「演じたことが問題ではない。ブラックフェイスがダメという認識が伝わらないことが問題」「日本人はブラックフェイスの歴史に無知・覚えない。だから無意識の差別やイジメがなくならない」と主張していたという。

一方で番組は、ハリウッド外国人記者クラブにコンタクトを取り、エディの正規のエージェント(マネジャー)に接触。コメントが欲しいと要望したところ、「コメントを出すと1文字うん百万かかるが大丈夫なのか?」と回答があったというのだ。

これには、スタジオが大爆笑。キャスターの小松靖アナウンサーは「結果、即撤退ということになりました。ご了承ください」と続け、MCの宮澤エマは「さすがやなぁ」「英断」と、結果をすんなり受け入れていた。

2018年1月25日 11時3分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14206856/

画像
no title

【【AbemaTV】エディ・マーフィにガキ使「黒塗り」問題について聞いた結果wwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/24(日) 00:17:51.76 ID:CAP_USER9
元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が立ち上げた共同サイト『新しい地図』が、クリスマスイブの12月24日に更新。
来年1月1日にインターネットテレビ局「AbemaTV」で“27分間”の正月特番を生放送で行うことを発表した。

タイトルは『27Hunホンノちょっとテレビ』(0:45~)。
都内某所から3人そろって、27分間の生放送を実施。
番組内で新情報の発表も予定している。

先月2日~5日にかけては、同局の生放送番組『72時間ホンネテレビ』を成功させ、大きな話題を集めた。
来年4月6日には、映画『クソ野郎と美しき世界』の公開を控えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000383-oric-ent

(左から)草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾
no title


【稲垣・草彅・香取が元日生出演】27Hunホンノちょっとテレビ|2018年1月1日(月)0時45分からアベマTVで生放送
https://www.youtube.com/watch?v=6s-WPjkyffk


【【新しい地図】元SMAP3人、AbemaTVで正月特番 今度は“27分間”生放送wwwwwwwwww】の続きを読む

abema

1: なまえないよぉ~ 2017/11/07(火) 22:12:13.44 ID:CAP_USER9
元『SMAP』の稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛の3人が、ジャニーズ事務所から退所後に初めて共演したインターネットテレビ局AbemaTVの『72時間ホンネテレビ』は11月2日午後9時から5日の午後9時まで放送され、3日間の累計視聴者数が7400万を記録した。
これはAbemaTV史上最高の視聴者数を達成した。

3人と元メンバーの森且行が21年ぶりに共演を果たすなど話題も多かったこの番組は、そのほかのゲストも豪華だった。
矢沢永吉、『GLAY』、『ゆず』、白鵬がVTRで登場し、市川海老蔵、堺正章、三谷幸喜、伊達公子、爆笑問題、オダギリジョー、山田孝之、織田信成、佐藤浩市、山本耕史、橋下徹、堀江貴文など、芸能界やスポーツ界などから続々と著名人が登場して3人と絡んだ企画に参加した。

「多くのゲストが出演しましたが、その一方で吉本興業、アミューズ所属の芸能人はひとりも出ないなど、ジャニーズ事務所との関係が深い芸能事務所はこの番組をスルーしました。
そのあたりに多少の違和感はあったものの、視聴数やメディアの反響を考えると、大成功と言っていいでしょう。3連休中の芸能ニュースを独占するかのように話題を提供し続けました。
特にツイッターのトレンドランキング世界1位を獲得した森且行との共演は、ジャニーズを辞めてすぐに実現したこと、なおかつ4人が4人とも『会いたかった』と言葉に出すほど再会を喜んでいた姿を見るにつけ、ジャニーズからの圧力が本当にすごかったんだなと感じさせました」(芸能記者)

72時間ホンネテレビは成功したが…

今回の成功を受けて第2弾や第3弾という声が出てきそうだが、実はAbemaTVは昨年度だけで200億円近い赤字を出していることが決算資料で明らかになっている。
AbemaTVの主な収入であるCMはトヨタや楽天、JT、docomo、auといった大手企業のCMも入っているが、自局の番組宣伝であるいわゆる自社広告が目立つ。
この状況を打破するために、無理をしての3人を起用したという噂もあったが、運営会社のサイバーエージェントの藤田晋社長はAbemaTVへの投資を続けると断言している。

「サイバーエージェントはAbemaTVで赤字を出しても、会社全体ではそれを補って300億円強の利益を出しており、このまま投資を続けられる財務状況にあります。
ネットメディアならジャニーズの圧力は届かないし、今回の大物ゲストはジャニーズの所属タレントと共演しなくても仕事に支障が出ない人たちばかりでした」(同・記者)

ジャニーズ事務所の力の及ばないところでのびのびと活動をしていくスタイルを築いていければ、それこそ公式サイトの名前ではないが“新しい地図”が描けるかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1373509/
2017.11.07 19:00 まいじつ

【AbemaTV大赤字!「ホンネテレビ」第2弾は無理か】の続きを読む