芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

AKB48

1: なまえないよぉ~ 2019/05/02(木) 22:06:46.08 ID:TV315Jm59
AKB48高橋朱里(21)が2日、東京・秋葉原のAKB48劇場で卒業公演を行った。

キャプテンを務めるチームB公演を行った。
アンコールでは、卒業セレモニーが実施された。
同期の佐々木優佳里(23)武藤十夢(24)大森美優(20)とともに「1994年の雷鳴」を披露したほか、ソロで前田敦子の「セブンスコード」を歌った。
最後は紺色をベースにしたドレス姿で、「君が教えてくれた」をこの日の出演者全員で披露し、涙も流した。

卒業後は、韓国のWoollim(ウリム)エンターテインメントに所属し、韓国で再デビューすることが決まっている。
「皆さんに愛してもらったことは誇りなので、寂しく思わないでほしい。苦しかったり、悔しかったりあっても、笑顔があれば必ず光があって、見てくれている人はたくさんいます。これからもAKBがあり続けて欲しいし、メンバーのみんなも笑顔で居続けてほしい。AKBを誇りに前に進みたいと思います」とあいさつした。

さらに「13歳から今まで、一番の原動力だったファンの皆さんのことが心から大好きです。何にもない私を、彩ってくれて、何げななく過ぎていく時間はなくて、1分1秒が濃い時間でした。これからも誰かの時間を彩れる自分でいたいので、期待してください。もっともっと成長していくので、感動してもらえるように努力していきます。AKB48、高橋朱里でした」と話し、大きな拍手が送られた。

また公演では、次期チームBキャプテンとして、岩立沙穂(24)を指名した。
高橋は「さっほー(岩立の愛称)は誰よりもアイドルでハッピーなオーラもあるけれど、グループのことを考えていたり、みんなを思う姿が印象的。岩立チームBとして新たな一歩を踏み出してほしい」と後を託した。
岩立は「こういう機会をいただいて、ありがとうございます。これまでまとめるタイプではなかったですけど、これから私なりに頑張っていきたい」と意気込んだ。

高橋は11年にAKB48の12期生として加入し、翌12年に正規メンバーに昇格。
15年にチーム4のキャプテンに就任し、昨年からはチームBキャプテンとして活躍。
総選挙は第4回から圏外→圏外→28→25→15→11→12位。個人としても、14年に川栄李奈らとともに「セーラーゾンビ」に出演のほか、17年4月にはミュージカル「雪のプリンセス」で初舞台初主演を務め、昨年7月には写真集「曖昧な自分」を発売。
3月までフジテレビ系「ミライ☆モンスター」(日曜午前11時)にレギュラー出演していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-05021059-nksports-ent

卒業公演でファンに手を振る高橋朱里
no title

no title

no title

次期チームBキャプテンに指名された岩立沙穂
no title


AKB48 高橋朱里
no title

no title

【AKB48高橋朱里が卒業 韓国で再デビューへ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/04(土) 10:48:02.95 ID:AH1f7SB59
AKB48の横山由依が、3日放送の日本テレビ系『アナザースカイII』(毎週金曜23:00~23:30)で、AKB48グループ総監督時代の苦悩を告白した。

高橋みなみから引き継ぎ、2015年12月から2019年3月まで2代目総監督を務めた横山。
「たかみなさんとまずは比べられる」「最初はそれが一番苦しかったですね。すごく落ち込んだりとか、ほぼ毎日本当に泣いていました」と当時を振り返り、グループ内でさまざまな問題が噴出したことについて、具体的な内容には言及しなかったが、「めちゃくちゃ頑張っている子がいるからこそ、その子たちに輝いてほしいからこそ、このままじゃダメなんじゃないかなっていうのはすごく……私の立場からいえることはすごい動いたんですけどなかなか、もどかしかったり悩んだりもすごくしました」と胸の内を明かした。

また、2019年4月から向井地美音に総監督の座を譲ったことについては、「現役のうちの後輩を育てて自分の活動もして、それがグループみんなのためになるんじゃないかと決めて」と説明。
「今、自分がやりたいと思うこととか、なりたいと思うことにしっかりと向き合いたい」と今後の抱負も述べた。

横山と同い年で、4月にHKT48を卒業した指原莉乃は、総監督という立場を「基本的にかわいらしいのを見せる瞬間が少なくなる。しっかりしてるっていう感じになってしまう」と解説した上で、横山の悩みを「『こんなはずじゃなかったのに……』と思う瞬間はあったんじゃないかな」と感じ取りながら、「ちゃんと選ばれた人にしかできないことだなって尊敬します」と称賛の言葉を贈っていた。

http://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1905361/

「アナザースカイII」 横山由依
no title

no title

no title


AKB48 横山由依
no title

no title

【【AKB48】横山由依「このままじゃダメ」 「すごい動いたんですけどなかなか…」AKB48グループ内の問題噴出に苦悩】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/01(水) 12:53:19.71 ID:tJLyszpn9
新時代に輝くのは、君たちだ!! 野球、スポーツ、レース、芸能、社会面で、各分野の記者がイチ押しする「令和スターは君だ!」をお届けします。

<矢作萌香(16)アイドル AKB48チームK>

「AKB救世主」

大きな瞳とキュートな笑顔でファンをとりこにするだけでなく、グイグイ距離を縮める驚異の社交性で「コミュ力お化け」と呼ばれ、バラエティー番組で爪痕を残す。
AKB48の未来を握る救世主に。

<遠藤さくら(17)アイドル 乃木坂46>

「『坂道』象徴に」

昨年12月お披露目されたばかりの4期生。
小顔で華奢なスタイルと人なつこい笑顔で、早くも人気を獲得。
いずれはグループを背負い、乃木坂46や坂道シリーズの象徴的存在になる可能性を秘める。

<小坂菜緒(16)アイドル 日向坂46>

「クールビューティー」

デビューシングル「キュン」でセンターを務めた日向坂46の若きエース。
「Seventeen」専属モデルのクールビューティー。
熱いハートも併せ持つ。令和のアイドル界で誰よりも高く跳ぶ。

全文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190501-05010155-nksports-ent

AKB48 矢作萌夏
no title

no title

no title


乃木坂46 4期生 遠藤さくら
no title

no title

no title


日向坂46 小坂菜緒
no title

no title

no title

【「令和スターは君だ!」AKB48矢作萌夏(16)、乃木坂46遠藤さくら(17)、日向坂46小坂菜緒(16) ← 全員AKBグループでしたwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/29(月) 14:59:09.58 ID:CzxIs6bb9
AKB48の柏木由紀(27)が28日深夜、自身のインスタグラムを更新し、同日、卒業コンサートを行ったHKT48の指原莉乃(26)との2ショット写真でねぎらいの言葉をつづった。

指原の門出に駆けつけた柏木は、コンサート終了後に「さっしーお疲れさまでした。
アイドル界で『偉大』という言葉が一番似合うのはさっしーだと思います。さっしーのアイドル姿が大好きです」と記した。

フォロワーからは「さしゆきよ、永遠に。」「このツーショット最高」「二人共、カッコ良過ぎ」などの声が上がり、深夜のアップにもわずか1時間で1万件を超える「いいね!」が寄せられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/16389604/
2019年4月29日 9時14分 スポーツ報知

no title

【柏木由紀さん、指原卒業に「アイドル界で偉大という言葉が一番似合う」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/29(月) 12:45:15.83 ID:dSCzh6mO0 BE:292723191-PLT(19081)
『AKB48』が落ち目だ。スター不在なところにきて、候補者も出てこない。
その影響を直に受けているのが『AKB48劇場』。
集客数の激減により、最近では下着姿になるようなステージもあるというのだ。

「劇場では、どんどん肌を露出する過激な演出が進行しています。でも、そうでもしないと客が来ない状態なのでしょう。
あまりに品のない露出に、ネット上では“AKBストリップ劇場”なんて言われる始末です」(AKBライター)

実際、AKBグループの凋落ぶりは目を覆うばかり。昨年の「第10回AKB48世界選抜総選挙」では、
1位が名古屋『SKE48』の松井珠理奈(22)、2位は同・須田亜香里(27)、3位が福岡『HKT48』の宮脇咲良(21)と、
兼任を除けば、本家AKB専任での最高位は横山由依(26)の6位だった。

上位は名古屋や福岡勢ばかり。これでは、もはやAKB選抜総選挙といえるはずがない。
こうした結果が影響したのか、今年の総選挙は中止となった。

そうした中、集客数を上げようと積極的に始まったのが、AKBのセクシーバージョンだという。
「下着のような姿だけでなく、女の子2人がステージの上で寝そべり、
体を上下に重ね合わせているような格好で歌うシーンもあるんです。
もはや、エロ集団でしかありません」(同)

こうした場面は、正式な配信映像としてネット上で公式的に販売されている。
「ファンたちも、呆れています。長年、AKB48を追っかけてきたファンは、こぞって『AKBは終わった』と嘆いてます」(同)

アダルトAKBならオジサンにウケる。
https://wjn.jp/article/detail/2761713/
no title

【AKB48、集客数激減で様変わり、まるでストリップ劇場www】の続きを読む