芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

AKB48選抜総選挙

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/06/16(土) 12:18:15.81 ID:CAP_USER9
 「第10回AKB48グループ世界選抜総選挙」(16日、ナゴヤドーム)

 開票イベントに先立って行われたコンサートで、SKE48・松井珠理奈(21)がステージ上で倒れ、運び出されるアクシデントがあった

 コンサートではまず、メンバー間の投票で上位に選ばれた曲を披露。第6位に選ばれた「チャンスの順番」を歌う際、ステージ中央から花道で会場中央まで走って移動した。松井は中央でソロパートを歌おうとしたが、突然号泣し、その場に座り込んでしまった。

 曲の終了後には、スタッフにお姫様抱っこされ、泣きじゃくりながらステージ下へ退場。すぐに復帰はしたが、気球に乗って登場する演出を見せた「記憶のジレンマ」では再び涙で歌えなくなり、隣に立ったグループ総監督のAKB48・横山由依(25)の肩にもたれかかって涙を流し続けた。

 関係者によると、事故や体調不良などではなく、「緊張や極度の精神的疲労から、過呼吸気味になってしまったのでは」という。その後のコンサートには、予定通り出演した。

ディリースポーツ 6/16(土) 11:44配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000041-dal-ent
no title

【【AKB48選抜総選挙】松井珠理奈、AKB選挙前コンサートで倒れる!過呼吸?抱き上げられ退場wwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
須藤凜々花

1: なまえないよぉ~ 2018/06/04(月) 12:40:50.19 ID:CAP_USER9
昨年の第9回AKB48選抜総選挙は、NMB48須藤凜々花(21=卒業)が突然、結婚宣言し、
ファンやメンバー、スタッフのみならず、世間を騒がせた。

衝撃の宣言後、現場では一体、何があったのか? 舞台裏に潜入した記者が、関係者の証言などを総合し、騒動を振り返る。

総選挙史上、最大級の“事件”だった。20位で名前を呼ばれた須藤は、ファンへの感謝もそこそこに、しおらしく語り始めた。
「初めて、こんなに好きになれる人に出会えました。アイドル人生に一点の曇りもなく、うそ偽りなく、皆さんのことを人間・須藤凜々花として、大好きでした。だから、これから私が結婚をするという気持ちも本気です」

司会の徳光和夫アナから「結婚するんですか?」と問われ、あらためて「結婚します」と言い切った。
「恋愛ご法度」という鉄のおきてをあざ笑うかのような、結婚宣言だった。

東京のデスクから記者に指示が飛ぶ。「須藤を捜せ」。指原莉乃の3連覇も、渡辺麻友の卒業発表も二の次になり、後ろ髪を引かれるように控室へ走った。体育館ほどの大きさの部屋で、須藤を捜したがどこにもいない。
あるスタッフが言った。「須藤なら帰りました」。宿舎へは大人数でのバス移動が基本で、1人だけ帰るのは不自然。「逃亡」と思われても仕方なかった。

48グループにとって、総選挙は1年の総決算だ。
ある人気メンバーは、神聖なイベントを汚され、荒れに荒れて女子トイレで叫び続けたという。

関係者によると終演後、須藤に食い下がったメンバーがいた。昨年、AKB48を卒業した島田晴香さん(25)だ。
「何であそこで言ったの?」。疑問や不信感を持つメンバーに説明するための「事情聴取」だったが、須藤の言葉は「すいません」の一点張り。
真意は語らなかった。それでも後日、須藤から「地上波にも流れ、世間の人々に伝わりやすい場だったというのが1番の目的でした」と謝罪があったという。

テレビで生中継され、ファン以外の多くが結果を注視する一大イベント。過去にもスピーチで願望を直訴したり、卒業発表するメンバーもいた。
影響力の大きさを最大限に利用した行動は、一気に拡散するSNS時代ならではの「事件」だった。

<ザ・真相~AKB選抜総選挙~連載(7)> 

【森本隆】
https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201806030000112.html

【【いまさら】 「逃亡」した須藤凜々花 トイレで叫び続けた人気メンバー】の続きを読む