芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

AKB48

1: なまえないよぉ~ 2017/10/17(火) 15:26:05.10 ID:CAP_USER9
まゆゆの愛称で親しまれ、AKB48からの卒業をすでに発表している渡辺麻友。
王道アイドルを貫き通した彼女にも、当然ながら裏の顔があるという。

「渡辺麻友は、初対面のスタッフを異常に警戒することでおなじみです。
顔見知りでないスタッフに『まゆゆ』と呼ばれると、楽屋裏でマネージャーに対して愚痴を言うという噂も。
また、潔癖症な面も有名で、撮影場所が汚いとあからさまに不機嫌モードになってしまうとか。
特に、野外での撮影では自分の姿を一般人に撮影されることを極端に嫌がるので、直ぐにロケバスに逃げ込めるように動線を作っておかないと大変だと聞きます」(週刊誌記者談)

王道アイドルならば、撮影裏でもしっかりとアイドルをしていると思っていたファンには残念なエピソードだが、そもそも彼女はすでに自分の中ではアイドルをとっくに卒業していたという。

「本人は、アイドルではなく女優業路線へとすでに気持ちを切り替えているようです。
プライベートで仲の良い指原莉乃が、自分とは真逆のバラエティタレントとしてアイドルの頂点を極めたのを目の当たりにし、アイドルとして成功することは数年前から諦めていたようです。
ただ、女優としてもなかなかうまくいかず、ドラマで主役を任されることも何度かあったのですがことごとく失敗している。
そういった中で、『AKB48のまゆゆ』でいる事がどんどんストレスに変わっていったようです」(週刊誌記者談)

その感情が爆発したのが、今年行われた総選挙だったという。

「渡辺は卒業発表を決めていたので、天気が大荒れだった沖縄でもいつになく上機嫌だったようです。
ただ、自分の卒業発表の前にNMB48須藤凜々花が結婚発表をして全てが台無しとなり、舞台裏で渡辺が激怒するという事件があったといいます。

結局は、AKSの幹部が事を収めたようですが、その後行われた沖縄での撮影では、
NMB48のメンバーと渡辺麻友を近づかせないように厳戒態勢がしかれていたという話があります」(スポーツ新聞記者談)

そんな荒れているまゆゆ、アイドルを卒業した後は、しっかりと女優として活躍できそうなのか?

「元々、宝塚の大ファンで演劇舞台も大好きな渡辺は、ドラマではなく舞台に挑戦したいと話しているという。
ただ、演技力が高いわけではないので、AKB48の肩書が無くなった時に果たして女優としてのオファーが来るのか? 
特に舞台は演技力やアドリブも求められるので、卒業後に大失敗をしてしまうことも予想されます」(アイドル雑誌編集談)

一から出直し、なんてことにならないといいが。

http://dailynewsonline.jp/article/1366033/
2017.10.17 08:00 トカナ
no title

【卒業間近の渡辺麻友、裏の顔はワガママ放題!? 愚痴、不機嫌モード、潔癖症…「そして爆発」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/17(火) 01:01:31.48 ID:CAP_USER9
アイドルグループ「AKB48」の高橋朱里さんが、17日発売のマンガ誌「漫画アクション」(双葉社)21号の表紙と巻頭グラビアに登場した。

高橋さんは、3日に20歳の誕生日を迎えたこともあり、「生誕グラビア」と題して登場。
旅館で大人っぽく白や黒のビキニ姿を披露した。

同号は、アイドルグループ「SKE48」の熊崎晴香さんが巻中グラビアに登場。
地球のお魚ぽんちゃんさんのマンガ「男子高校生とふれあう方法」が巻頭カラーを飾った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00000032-mantan-ent



「漫画アクション」21号 高橋朱里


no title

no title

no title

オフショット


no title

no title

AKB48 高橋朱里
no title

no title

no title


【【AKB48】高橋朱里、20歳の「生誕グラビア」 大人っぽく白や黒のビキニ姿披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/17(火) 08:42:46.62 ID:CAP_USER9
15日に、アイドルグループ・AKB48の大家志津香が自身のTwitter上で、握手会でのファンの胸イジリに苦言を呈し、賛否両論が起きている。

大家はこの日、胸イジりについてツイート。「メンバー同士で胸のサイズイジったり」「自分の胸のサイズ自虐したりはする事はある」といい、あくまでもメンバー間や自身のネタとして胸に言及することはあるという。

しかし、握手会といったファンサービスにおいてはその限りではないようで、大家の実体験なのか「胸の事イジってくるのとかは 結構キモいよ!!笑」と断言したのだった。

メンバー同士で胸のサイズイジったり
自分の胸のサイズ自虐したりはする事はあるけど

握手会で胸の事イジってくるのとかは
結構キモいよ!!笑

— 大家志津香(しーちゃん) (@ooyachaaan1228) 2017年10月15日


大家の訴えは広く拡散し、投稿の返信欄では賛否両論が巻き起こっている。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13755429/

写真
no title

【<AKB48大家志津香> ファンの胸イジリに苦言を呈し賛否「キモいよ!!」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/13(金) 00:32:22.87
人気グループ・AKB48の込山榛香(19)が、Huluで配信される海外ドラマ『ヒューマンズ』(11日よ
り配信)の吹き替えで、声優に初挑戦したことがわかった。10日深夜に放送された日本テレビ系『AKB
INGO!』内の企画で、第4話に登場するキャロライン役に抜てきされたことが紹介された。

 同ドラマは、人間と人工知能の境界線が崩壊していく、近未来を予測するような不気味なSFサスペ
ンス。「あなたの生活を一変させます」そんな謳い文句で、人間に代わり家事や仕事をこなす高性能A
Iロボット“シンス”が普及する現代に近い世界。忙しい妻を楽にさせるため、1体のシンスを購入し
、アニータと名づけたホーキンス一家だったが、全て精巧にプログラミングされたロボットであるは
ずのアニータに違和感を覚え始める。このロボットに隠された真実とは何なのか――?

 感情を持たないAIロボットで時折過去の記憶が蘇り微かに感情を表す主人公アニータを映画『トラ
ンスフォーマー 最後の騎士王』のジェンマ・チャン、元シンスの研究者でキーマンとなるミリカン博
士をアカデミー賞俳優のウィリアム・ハートが演じる。

 これまでドラマ、舞台に出演してきた込山は、今回「小さい頃から憧れがあった」という念願の声
優に初挑戦。ホーキンス家の長男トビーに気がある女の子・キャロラインを演じ、ホームパーティで
トビーにアプローチをかける。

 「不安の方が大きかった」と胸の内を明かした込山は、「怒る、けんか、寂しさなど、今まで経験
してきたいろんな感情を舞台では自分なりに当てはめてきました。…
 
 でも今回は、今まで感じたことのない感情もあったりして、演じるのがすごく難しかったです」と
苦戦しつつも、「アフレコが終わってから自分の声を聞いた時に『自分じゃないみたい』って思った
けど、自分の声でキャラクターを作り出しているということがすごく楽しかったです」と、満足げな
笑顔を見せた。

 同作では、大胆な“キスシーン”の吹き替えにも挑戦しており、かなり練習を重ねて挑んだ。「メ
ンバーに聞いても、誰もキスシーンの気持ちがわからなかったのでお母さんに聞いたんですけど、今
の若い子の気持ちがわからなくて(笑)。一人で練習する方法しかなかったんです」と裏話を披露。
「スタッフさんに一言一言の気持ちを教えていただいたので、台本に顔文字や息づかいとか書き込ん
だりして、新たな世界って感じでした」と振り返り、最後には「今回いただいたこの経験を踏まえて
、どんどん声優さんに挑戦していきたいって気持ちがすごく大きくなりました。いつかドラマやアニ
メで、主演をはれるような声優アイドルになりたいなって思います」と意気込んだ。

 Huluプレミア『ヒューマンズ』シーズン1(全8話)は、11日より配信スタート(以降毎週水曜日に1
話ずつ追加配信)。込山が出演する第4話は、25日配信予定。
 http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171011/Oricon_2098658.html?_p=2
動画
キスシーンにも初挑戦!? AKB48込山榛香、声優アイドルへ意欲!
https://www.youtube.com/watch?v=G_5uc9N1ynY



込山榛香
no title

【【AKB48】込山榛香 「主演をはれる声優になりたい」 声優アイドルに意欲】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/12(木) 02:19:56.65 ID:CAP_USER9
アイドルグループ・AKB48が10月8日(日)に「第9回選抜総選挙」のランクイン感謝祭コンサートを行った。
コンサートでは、選抜総選挙で16位以内に入ったメンバーそれぞれがソロ歌唱をし、アンコールで新曲『11月のアンクレット』を初披露した。
11月発売予定のこの曲は、年内卒業を表明している渡辺麻友(23)がセンターを務めており、
歌い終わった後にマイクをステージに置く、山口百恵さんの引退コンサートを彷彿とさせる演出も盛り込まれた。
渡辺は「緊張して所々間違えたが、最後っぽく演出してもらった」と話した。
このニュースに対し、ネットでは少々厳しい意見も上がっている。

「百恵ちゃんに謝るべき」
「百恵様と比べるな」
「さすがにレベルが違いすぎる」
「実力が違いすぎるんだよな」
「二番煎じはダサい」
「おこがましい」
「山口百恵は芸能界を引退したからな~」
「真似しないでほしい」

こういったコメントはおそらく山口百恵を知る世代のユーザーによるものだろう。
今の時代のアイドルは、全世代に受けいれられるものではないようだ。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171009/Dokujo_64972.html
no title

【【AKB48】渡辺麻友、マイクをステージに置いて客席に背中を向ける振り付けに批判殺到wwwwww】の続きを読む