芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

AKB48

1: なまえないよぉ~ 2019/07/15(月) 09:50:24.23
13日にTBS系で約13時間生放送された「音楽の日2019」(第1部:午後2時~9時54分、第2部:午後11時45分~あさ5時)にAKB48が出演。
第2部で披露した「フライングゲット」でセンターを務めた村山彩希(むらやま・ゆいり/22)に注目が集まっている。

村山彩希「フライングゲット」センター抜擢で注目度上昇
AKB48はDRUM TAOとのコラボレーションで同曲を披露。
普段歌番組でセンターを務めることは稀な村山が満を持してセンターポジションに抜擢され、AKB48ファン以外の視聴者の間で「AKBのセンター誰!?」「名前教えて」「めちゃ可愛くてびっくりした」と話題に。

キュートなルックスにキレキレのダンスといったギャップにも魅了された人が続出。
ファンの間でも「ついに見つかった」と喜びの声が殺到している。

AKB48の“シアターの女神”村山彩希とは?
村山は1997年6月15日生まれ、神奈川県出身。
愛称は「ゆいりー」。
AKB48加入前に子役として活躍しており、女優の満島ひかりと俳優の満島真之介の姉弟は親戚。

AKB48には2011年加入の13期生で2018年よりチーム4キャプテン。
51stシングル「ジャーバージャ」で初めて表題曲の選抜メンバーに選ばれた。

秋葉原のAKB48劇場での公演に活動意義を見出し、そのパフォーマンス能力の高さと劇場公演への熱い思いから、“シアターの女神”と呼ばれる努力の人。
そのこだわりから、選抜総選挙には第7回より不参加を表明。
当初は人気メンバーだけに惜しむ声が多かったが、他の指標で結果を残し続けることで、グループの中で独自のポジションを確立。
研究生公演のプロデュースや、今年1月にはソロコンサートを行うなど、中心メンバーの1人に成長した。

パフォーマンス能力の高さ・岡田奈々との“ゆうなぁ”コンビも人気
魅力はなんといってもパフォーマンスで、AKB48の衣装はウエストが見えるものも多いが、いつ見ても驚かされるほど綺麗に割れた腹筋は日々のストイックな努力の賜物だろう。
すでに中堅メンバーではあるが、「ルックスが変わらない」という声も多く、フレッシュな笑顔に心掴まれた視聴者も多数いたよう。

仲の良い岡田奈々とは“ゆうなぁ”コンビで人気を集めており、セットで応援するファンも多い。

なお、最近は岡田が歌番組でセンターを務めることが多く、ハイトーンのショートカットという目立つルックスのため、その度に「AKBのセンターの金髪の子誰?」と話題に。
今回、同番組の第1部では岡田と総監督・向井地美音がWセンターで2009年発売の「RIVER」をパフォーマンスし、その懐かしさからか大きな反響を呼んでいた。

http://mdpr.jp/news/detail/1851469

「音楽の日2019」AKB48 村山彩希センター「フライングゲット」

no title

no title

no title

no title

AKB48
no title

村山彩希
no title

“ゆうなぁ”村山彩希(右)と岡田奈々
no title


AKB48 村山彩希
no title

no title

no title

【【AKB48】「ついに見つかった」村山彩希、「音楽の日」センター抜擢で注目度急上昇くりした」の声 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/14(日) 20:08:00.64
AKB48が13日放送の『音楽の日』(TBS系)に出演し、2009年発表の「RIVER」をパフォーマンス。
約10年前の楽曲の披露にネット上では「懐かしい」「エモい」「カッコイイ」など大反響を呼び、放送中にはツイッターで「RIVER」がトレンド入りを果たした。

「RIVER」は2009年にAKB48の14枚目シングルとして発売され、グループ初のオリコン週間シングルチャート1位を獲得した楽曲。
当時は前田敦子と高橋みなみがダブルセンターを務め、今回の放送では岡田奈々と向井地美音がセンターを務めた。

楽曲は「AKBー48!」の掛け声でスタート。
ダンサブルなナンバーに乗せて、メンバーはクールなダンスパフォーマンスを見せ切った。
約10年前の楽曲の披露にネット上は大盛り上がり。
「RIVER懐かしかった」「RIVERは、神曲すぎてエモいわ~!」「RIVERとか!!! めっちゃ嬉しい」「音楽の日のRIVERカッコ良かったー!!」とファン胸アツの反響が寄せられた。

センターの岡田は「『 RIVER 』 初めてオリジナルの衣装を着て披露させていただきました みーおんとWセンター … しあわせ …」とツイート。
向井地も「RIVER披露させて頂きました! やっぱり私は総監督としてまだまだです…」としながらも、「でもなぁちゃんとのWセンター、しかもオリジナルの衣装で歌えて本当に嬉しかったです」と喜びの声をツイートした。

また当時の選抜メンバーで今回の番組にも出演した柏木由紀は「10年前の衣装!!エモエモ!!!」と衣装姿のショットをツイッターにアップ。
同じく選抜メンバーだったSKE48の松井珠理奈も「当時の振りVを見て練習したのですが、懐かしすぎて泣きそうになりました 初めて1位になった曲だし、いろんな方の想いが詰まった曲なので、先輩方を思い出しパフォーマンスしました」と感慨のコメントをツイッターに寄せた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00066800-crankinn-ent

『音楽の日』 AKB48が「RIVER」をパフォーマンス
no title

no title

no title

no title

no title

no title


向井地美音(右)と岡田奈々のダブルセンター
no title

AKB48
no title


AKB48総監督 向井地美音
no title

【【AKB48】10年前の神曲「RIVER」激アツパフォーマンスに「エモい」「カッコイイ」ネット大反響!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/09(火) 22:32:54.95
7月6日に生放送された大型音楽特番『THE MUSIC DAY 2019 ~時代~』(日本テレビ系)にて、『AKB48』が『マジスカロックンロール』を披露。
パフォーマンス内で、メンバーの須田亜香里が〝パンチラ以上の事故〟を起こしたとファンが沸き立った。

同番組は9時間にも及ぶ長時間の生放送で、番組内ではさまざまなアーティストによるコラボやスペシャルパフォーマンスも披露。須田は
「AKB48」として『ツッパリメドレー』なる企画に参加し、グループが出演していた不良学園ドラマ『マジすか学園』(テレビ東京系)の主題歌
である「マジスカロックンロール」を披露した。

須田は同ドラマ内で元『SKE48』の松井玲奈が演じていたキャラクター・ゲキカラの衣装を着用。スケバン風の制服にスカジャンといういでたち
で、不良少女らしく力強い雰囲気を放っていく。

「具みえてね?」

また、パフォーマンス中にはケンカを思わせるような振り付けも多く、須田はサビの最後で大きく足を上げたハイキックを披露。すると、制服
のスカートからは黒の〝見せパン〟が丸見えとなり、ファンが作成した拡大画像ではその下にはいている〝本物〟も顔を覗かせていた。

これにはファンも、

《丸見えやんけwww》
《何か出てる》
《もっともっと拡大してくれ》
《見え過ぎじゃねこれ》
《ガチパンチラきたー》
《ええやんもっと貼れ》

などと興奮した様子をあらわに。また、中には〝さらにその下〟が見えたとの声もあり、

《具みえてね?》
《何であろうとそれらしきものが見えているのは事実》
《テロップがマンスジロックンロールに見えたw》
《尻だろう?》

などといった書き込みも上がっていた。

土曜の昼からの生放送で、多くの子どもやファミリー層も視聴していたことが予想される同番組。お茶の間もさぞ焦ったことだろう。
https://myjitsu.jp/archives/88501

画像
no title

no title

no title


須田亜香里(27)
no title

【【こんなんばっか】AKB48が日テレ生放送で大事故wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/09(火) 20:58:05.40
AKB48の柏木由紀が本日9日(火)発売の『ヤングチャンピオン』(秋田書店)15号の表紙に登場している。

圧倒的なオーラ! 柏木由紀のプールサイドグラビアを見る

7月15日に28歳の誕生日を迎える柏木由紀。
最年長メンバーとしてグループを引っ張り、先日は自身がセットリストを考案した「僕の夏が始まる」公演がAKB48劇場にてスタート。
ソロでの活動も華々しくこなし、まさにトップアイドルとして走り続けている。

今回、28歳を前にしてますますオーラを増す彼女をプールのある別荘で撮影。
プライベート感たっぷりのグラビアを10ページにわたって掲載している。
同号には柏木由紀のクリアファイルが付録し、応募者全員サービス企画も実施している。
また、YC公式モバイルサイト(http://www.y-champ.jp/)では未公開画像&動画も配信されている。

また、同号には柏木由紀、SUPER☆GiRLS、小室さやか、山吹りょう、ひなた、竹内花、佐藤望美らのグラビア撮影現場の動画を収めたDVDも付録している。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190709-00002591-entame-ent

『ヤングチャンピオン』(秋田書店)15号 柏木由紀
no title

no title

no title


AKB48 柏木由紀
no title

no title

no title

no title

【【卒業まだぁ・・・】圧倒的なオーラ!AKB48柏木由紀、28歳を前にプールサイドグラビア】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/09(火) 19:28:28.60
AKB48の入山杏奈(23)が、自身の掲載されている雑誌をファンが購入せずに立ち読みで済ませることに「本当に悲しい」との思いを吐露した。

メキシコ留学中の入山は9日、ツイッターで「本日発売の雑誌『ポパイ』の最新号、なんとまるまる1冊メキシコ大特集なんですって! そしてなんと私もインタビューしていただきました 嬉しいなっ」と告知。「ぜひ書店でお買い求めください…」と呼びかけたが、一部ファンから、入山のインタビュー記事だけを立ち読みするという声も寄せられた。

そんな声を受け、「私が出てる雑誌を立ち読みで済まされちゃうの本当に悲しい 本を一生懸命作ってる方々に申し訳ない気持ちになるし、それって私の為にもならない。悲しい。買う動機にならない自分にも悲しい。でもポパイは立ち読みしたらきっと買いたくなっちゃうはず…」とつづった入山。しかし「金儲けを考えている」と邪推する声もあがり、「全然違う。私の出てる雑誌が1冊売れようと10000冊売れようと私のお給料は変わらない。悲しい。見てくれてありがとう。悲しい」と反論した。

https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201907090000585.html 
2019年7月9日16時49分 


no title

no title

【【AKB48】入山杏奈、一部ファンからの自身掲載雑誌を買わず立ち読みの声に「本当に悲しい」】の続きを読む