芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

AKB総選挙

1: なまえないよぉ~ 2017/10/04(水) 09:25:01.43 ID:CAP_USER9
「朝ドラ『あさが来た』の主題歌になった『365日の紙飛行機』でファン層が広がった実感はすごくあります。お母さん世代の方などに、街中で名前でなく“『紙飛行機』の子や!”と声をかけてもらうことも増えました」

 所属するNMB48はもちろん、『夢の紅白選抜』投票で見事1位に輝くなど、今やAKB48グループを代表する人気メンバーである山本彩(24)。そんな彼女がソロとして、ロックさを前面に打ち出した2ndアルバムを発売! 

「阿部真央さんなど、大好きなアーティストの方に楽曲を提供してもらえたのは本当に光栄。これもアイドルとして、たくさんの方に名前を知ってもらえたからだと思うので、NMB48をやってきて本当によかったですね」

 総選挙イベントの壇上で毎回のように爆弾発言やハプニングが起こるAKB48グループ。

「人の想像を超え、ななめ上を行くメンバーがいましたからね(笑)。個性豊かなメンバーがたくさんいたことで、表現の幅は広がったと思います」

 NMB48加入前にはバンドを結成するなど、ロック少女のさやねぇ。しかし性格にロック要素はないようで……。

「自分で言うのもなんですが、クソまじめなタイプ(笑)。お酒も全然飲めないし。ただ仕事であれば、バンジージャンプなど身体を張る系でも全然イケるので度胸はあると思います!」

 作詞作曲も手がけるが、アイドルだけに恋愛は禁止。どうやって恋の歌を作っているの? 

「AKB48グループはサプライズな出来事が多く感情の宝庫なので引き出しには困りません(笑)。実際に失恋をしていなくても、実体験の“哀”の部分を展開したりして、曲作りをしています。そういう意味でもアイドル活動はとても役立っていますね」

 最近あった喜怒哀楽を教えて! 

喜→新しいギターを買ったことです。
怒→部屋に苦手な蚊が入ってきたこと。
哀→ずっとつけていたピアスがなくなったこと。

10/4(水) 7:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171004-00010747-jprime-ent

写真
no title

【山本彩 AKB総選挙のハプニングに「ななめ上を行くメンバーがいましたからね」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/07/01(土) 15:15:42.84 ID:CAP_USER9
第1回からAKB48選抜総選挙を取材してきた身として、須藤凜々花の件は、賛否はひとまず置き、実にAKBらしい事件だったと思う。
確かに現役アイドルの、しかも恋愛禁止が暗黙のルールとしてあるグループにいるメンバーの「結婚表明」は衝撃だった。

一方で、11年前の結成時から「何でもありのAKB」が、グループのコンセプトでもあった。
他のアイドルでは許されない、常識を飛び越えたことの連続で、常に世間を騒がし続けてきた。

初恋を週刊誌に撮られてしまい、一時的とはいえ、我を見失い突っ走った20歳のとっぴな行動は、
演出やイメージ作りを超えた、総選挙同様の「ガチ」だった。

CDの購入など、ファンの応援票で成り立つ総選挙の場で宣言したことは、ふさわしくなかったと批判された。
ただその論理なら、決して卒業表明もファンが喜ぶ報告とは言えない。

スピーチは、感謝を伝える場だが、「自分」を表現する場でもある。
もちろん、投票した須藤ファンには同情するが、発言の自由まで制限されるべきではないと思う。
結婚宣言で、支持を失い、非難されるのも、全ては須藤の自己責任。乱暴に言ってしまえば、ただ、それだけのことだ。

もちろん、卒業生や現役メンバーが「グループと総選挙を汚された」と憤るのはもっともだと言える。
直後のスピーチで、須藤を否定した高橋朱里や岡田奈々が「アイドルの正義」としてファンの支持を受けた。それもまた、健全な現象といえる。

AKBは、握手会や総選挙、じゃんけん大会、そしてまれにいる塩対応のメンバーを許容することなど、常に常識を破ることで、
唯一無二のアイドルグループになっていった。そして、昔も今も、タブーに挑み続けていることに変わりはない。

そうしたことに対し、「正統派」として応援するファンが抗うことも加わって、常に新しい形に発展していくグループが、AKBなのだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-01847302-nksports-ent

20170701-01847302-nksports-000-9-view[1]

【【日刊スポーツコラム】AKB総選挙の場での結婚宣言は、ふさわしくなかった?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/06/19(月) 09:14:23.60 ID:CAP_USER9
17日に生中継されたフジテレビ「第9回AKB48総選挙」が平均(後8・49~9・24)13
・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高視聴率をマークしたことが19日、分かった。

 今年は沖縄・豊崎美らSUNビーチで行われる予定だった開票イベントが、悪天候の影響のため中止
。場所を県内の屋内会場に移し、開票は史上初の無観客での実施となった。HKT48の指原莉乃(2
3)が過去最多の24万6376票を獲得し、史上初の3連覇。2位のAKB48渡辺麻友(23)は
卒業を発表。さらに20位のNMB48須藤凜々花(20)が衝撃の結婚宣言をするなど話題には事欠
かなかった。

 フジテレビがAKB選抜総選挙の生中継特番を組むのは6年連続。平均視聴率は2012年(1位・
大島優子)が18・7%、13年(1位・指原莉乃)が20・3%、14年(1位・渡辺麻友)が16
・2%、15年(1位・指原莉乃)が18・8%、16年(1位・指原莉乃)17・6%だった。
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000097-spnannex-ent


001-55

【フジAKB総選挙生中継 視聴率13・2%】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/06/18(日) 01:25:34.12 ID:CAP_USER9
6月17日に沖縄で開催された「第9回AKB48選抜総選挙」でSKE48松井珠理奈が得票数113615票で3位に輝いた。
発表直後のスピーチ全文は以下の通り。

「えー。まずは投票してくださった、みなさん、本当にありがとうございます。(深々と一礼)えー。正直、悔しい! 
うぅーん。悔しいです! ですが、この上にいるお二人。私のことをもう一度燃えさせてくれて、本当にありがとうございます」

「なので、このままでは終われません。お二人とも、来年も一緒に戦いましょう!
(指原「無理無理(笑)」というリアクション)それくらいの気持ちでいます。はい」

「私はですね、11歳。小学6年生の時に入って、今はハタチになって迎える総選挙です。
赤いランドセルを背負って、黄色い帽子をかぶっていた私が、気がついたら大人になっていました」

「えー。うーん。私が今こうしてここにいられるのは、本当に48グループが大切だからです。
大好きな先輩方が作ってくださり、守ってくださった、このグループを、これからは私たちの世代が守り続けていかなければいけないと思っています」

「総選挙はもちろんですが、私たちは、いつもファンのみなさんに支えていただいています。なので、
これからこのグループを守るためにも、ファンのみなさんの支えが必要です。えー、これから何があっても、
どこにいてもこうしてパワーを届けてくださったら嬉しいです。私も、その期待に応えていけるように、
これからの48グループを、そしてこれからの選抜総選挙を盛り上げていける人になりたいと思います。いや、なります!」

「そして、本当に今、こうしてここに立てていることが本当に幸せです。感謝の気持ちでいっぱいです。
心から応援してくださったみなさん、ありがとうございます」

「最後に言わせてください。投票してくださったみなさん、そしてテレビの前で応援してくださっているみなさん。愛してまーす!」

「来年はチャンピオンベルトを持ちたいです。応援よろしくお願いします!」

6/17(土) 21:30配信 ザテレビジョン 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170617-00000070-the_tv-ent 

画像 松井珠理奈(SKE48)/(C)AKS(C)NMB48(C)BNK48 OFFICE(C)STU
no title

【【AKB総選挙】3位の松井珠理奈「正直、悔しいです!」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/06/18(日) 04:07:38.07 ID:CAP_USER9
NMB48須藤凜々花、結婚発表の瞬間…渡辺麻友らメンバーの「表情」が話題

【須藤凜々花/モデルプレス=6月17日】17日に沖縄県で開催中のAKB48の「第9回49thシングル選抜総選挙」の開票イベントにて、NMB48須藤凜々花(20)が結婚することを電撃発表。発表の瞬間のメンバーの表情が話題となっている。

■須藤凜々花、結婚宣言

 この日、20位にランクインした須藤は、「1番嬉しいです。人として足りない部分がたくさんあって、そんな中でこのグループ、人の愛を知って、初めて人を愛することを知りました」と前置きした上で、「私、須藤凜々花は結婚します」と突然の発表。

「すごくふざけているように思うかもしれませんが、本気で、こんなに好きになれる人に出会えました」と話し「私は今までのアイドル人生に1点の曇りもありません。皆さんのことも大好きでした。結婚する気持ちも本気です」と改めて心境を明かした。

須藤、衝撃のスピーチ全文(https://mdpr.jp/news/detail/1694501

■電撃発表の瞬間、メンバーの反応は…?

 衝撃の発表に、会場のメンバーたちは騒然。冗談だと捉えてツッコミを飛ばしたり、信じられないといった様子で固まったりとメンバーの反応は様々だった。

 NMB48メンバーは客席から総ツッコミを入れつつ、徳光アナウンサーに煽られ「おめでとう!」と祝福。ライブ配信をしていた山本彩は状況を理解できないといった様子で無表情となっていた。

 AKB48メンバーは口を開けて唖然。渡辺麻友はその後に自身の卒業発表を控えていたためか、眉間にシワを寄せ、険しい表情。複雑な心境で見守っていたことがうかがえる。

 ゲスト出演していた小嶋陽菜は「いつかそういうメンバー(結婚発表)も現れると思っていた」とコメントし、ライブ配信していた柏木由紀も驚いた様子だった。

 11位を獲得した高橋朱里は、壇上のスピーチで「客席から、フューチャーガールズから呼ばれるメンバーを見ていて、悔しくて涙を流すメンバーとか、きっとファンの皆さんと、悔しくて、喜んでメンバーがいる中で、アンダーガールズのそこまで上げてくれた皆さんがいる中で、結婚したいとか、結婚しますとか、そういうファンの皆さんが複雑な気持ちになってしまうことを言うメンバーを見て、それまでに涙を流していたメンバーの気持ちを考えると、本当に胸が痛いです」と辛辣なコメント。
須藤は険しい表情を浮かべながら高橋の話を聞いていた。
(以下略)

モデルプレス 2017.06.17 23:05
https://mdpr.jp/news/detail/1694545

画像:須藤凜々花の結婚発表後の渡辺麻友の表情
no title

no title


※この時の様子は現時点では動画サイトなどで視聴できます。

<過去の参考記事>
まゆゆ頂点で鉄の掟“恋愛禁止”厳格化か
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/275368/
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/275368/2/
>くしくも総選挙後、渡辺は「私は正統派アイドルを守ってきたので、よりアイドルらしいグループにしたい。
>恋愛禁止? それは最低限のルールなので守ります!」と宣言。この言葉を堂々と言えるセンターこそが渡辺なのだ。

AKB総選挙後に渡辺麻友が「卒業」へ - まいじつ
https://myjitsu.jp/archives/6349/2
>昨年の総選挙直後に放送された『情熱大陸』(TBS系)で渡辺は、「マジメな子が損をするような世界」とAKBの体制を批判している。
>自身は恋愛禁止ルールを頑なに守っていたのに、他のメンバーが次々に男性とのスキャンダルが報じられたことで、かなり怒っていた。 
【【AKB総選挙】NMB48須藤凜々花の結婚発表に、眉間にシワを寄せる渡辺麻友らの“表情”が話題にwww】の続きを読む