芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

24時間テレビ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/08/28(月) 09:31:33.53 ID:CAP_USER9
 日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)は28日、同局「24時間テレビ40」(26?27日)のチャリティーマラソンを完走したお笑いタレントのブルゾンちえみ(27)を特集。24時間、90キロを激走してもメイクが落ちなかった理由を分析した。

 坂本雄次トレーナー(69)の「顔に汗をほとんどかかなかった」というコメントを紹介。雨が振らず、比較的涼しい時間帯もあるなど、天候に恵まれたとした。

 ブルゾンのメイクは崩れず、インターネット上で話題になった。

2017年8月28日 09:00
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/08/28/kiji/20170828s00041000145000c.html

画像
no title

【【24時間テレビ】完走のブルゾン メイクが落ちなかったワケ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
石原さとみ3

1: なまえないよぉ~ 2017/08/27(日) 19:49:17.45 ID:z1FN4CFL0● BE:618588461-PLT(36669) ポイント特典
石原さとみ リアル校閲ガール目指す女子大生にウルウル 懸命に涙こらえる

女優・石原さとみが27日、チャリティパーソナリティーを務める日本テレビ系「24時間テレビ 告白~勇気を出して伝えよう~」に出演。“リアル校閲ガール”を目指す女子大生・知美さん(21)の姿に涙を浮かべた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170827-00000112-dal-ent

【石原さとみって可愛いか・・?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/08/27(日) 23:02:29.24 ID:CAP_USER9
タレント、東野幸治(50)が27日、「行列のできる法律相談所」(日曜後9・0)に生出演。日本テレビ系「24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~」(27日後8・54まで)で、お笑いタレント、ブルゾンちえみ(27)がチャリティーマラソンランナーに指名された経緯について、日本テレビに“激怒”した。

 ブルゾンはスタートの1時間前、武道館外のロケバスの中で指名された悲鳴を上げた。指名を受ける前に、スタッフから「ランウェイの衣装を試着しにいきます」と声をかけられ、ロケバスに誘導されたとブルゾンが明かすと、東野は「日本テレビも最低やな! そこはいうてあげてええんちゃうの? ランウェイいきますからといったら、スポーツウエアを着させられた」と冗談交じりに怒っていた。

2017年8月27日 22時29分 サンケイスポーツ
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13528953/

写真
no title

【【24時間テレビ】<東野幸治>ブルゾン指名までの経緯で日テレに激怒】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/08/27(日) 17:03:35.48 ID:CAP_USER9
アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也が、日本テレビ系大型特番『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』(~27日20:54)の「日本アニメ100周年スペシャルメドレー」企画で、『妖怪人間ベム』のベムに扮して主題歌「妖怪人間ベム」を熱唱した。

亀梨は、2011年にドラマ・映画で実写化された『妖怪人間ベム』で主人公のベム役を熱演。ベロ役を鈴木福、ベラ役を杏が務めた。

今回の企画では、ベム役の亀梨とベロ役の鈴木は当時のまま、ベラ役は杏ではなく、なんとお笑い芸人の椿鬼奴! ベロ役の鈴木に「わーベラ見て、ここには人間がたくさんいるよ!」と声をかけられ、後ろを向いていたベラ役の鬼奴が「ベロ、あんまり騒ぐんじゃないよ」と言いながら振り返ると、会場から笑いが起こった。

そして、ベム役の亀梨が「おいベラ、今日はなんだかいつもより声がかすれていないか?」とツッコむと、鬼奴は「かすれてないわよ。だってほら!」とお馴染みの熱唱パフォーマンスを披露。「ベラ! 落ち着け、いつもと様子が違くないか」「そうかしら」と爆笑やりとりを繰り広げた。

そして、3人で「妖怪人間ベム」を披露し、「早く人間になりたい!」と熱唱。その後、出演者全員による「アンパンマンのマーチ」合唱にも参加して、笑顔で踊って歌って会場を盛り上げた。

SNS上では「ベム亀梨かっこよすぎやろ、、、」「亀梨くんのベム大好きだから観られて嬉しい……最高」「亀梨くんのベムは相変わらず美しい」「亀梨和也とベムの声のギャップにまた惚れた」「かめのベム復活嬉しい!!懐かしすぎる」「妖怪人間ベムの亀梨はほんと美しいなぁ…」「鬼奴ベラさんとの小芝居も良かった」などと反響を呼んでいる。

http://news.mynavi.jp/news/2017/08/27/094/ 
2017/08/27 


no title

no title

【【24時間テレビ】『妖怪人間ベム』 亀梨の"ベム"復活にファン歓喜】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/08/27(日) 00:00:57.87 ID:b+yW7MAc0● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
2017年8月26日に放送された、日本テレビのチャリティー風バラエティ番組「24時間テレビ ~愛は地球を救う~」で、放送事故ともいえる出来事が発生した。

・視聴者から批判の声があがっている
作詞家として伝説の偉人といわれている阿久悠(享年70歳)が未発表だった詩「子供たちの未来をよろしく」が発見され、番組で「つんく♂」に作曲を依頼。

番組内で八代亜紀(66歳)や松崎しげる(67歳)、そして五木ひろし(69歳)などの面々が歌って初披露したのだが、あまりにも歌詞とメロディが噛み合っておらず、視聴者から批判の声があがっているのだ。

・インターネットの視聴者の声
「耳に残らない」
「全員キーが合ってない」
「素人のカラオケかよ」
「それぞれの歌手のいいところを全部潰してる感がすごい」
「メロディーが全然拾えないwww」
「想像以上のガッカリ感 肝心の歌詞が入ってこない」
「これは没作品なんじゃないの?」
「結構ガチで楽しみにしていたのに何だよこの大惨事」
「違うだろーーーーー! 違うだろーーーーーー!」
「まじで小学生に歌わせたほうがマシやろ」
「声の相性が悪くて不協和音になってるな」
「つんく作曲なうえに歌が下手すぎて全くいい詩に聞こえないっす」
「この企画失敗だろ」
「一流の歌手集めてるのに無駄遣い感がすごい」
「つんくなんかに作詞させるからこんな事に…」

・トーンが違う男女の歌手が同時に歌った
ほかにも「そりゃ没になって埋もれていた奴だろ。それを大勢で歌うから余計アラが目立つ」「これ没ネタだったんじゃ」との声も上がっていた。

実際にそのシーンを観てみたが、確かに聴きにくい曲だと感じた。一人の歌手が歌えば、少しはマシだったかもしれないが、トーンが違う男女の歌手が同時に歌ったため、ダメさに拍車がかかったのではないかと思われる。皆さんは、どのように感じただろうか。

http://buzz-plus.com/article/2017/08/26/24television-akuyu-tsunku/
no title

https://youtu.be/zFDMS3QEVfE


【【炎上】24時間テレビ大事故!阿久悠の詩を台無しにしたつんくに批判殺到www】の続きを読む