芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

24時間テレビ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/08/03(土) 22:13:45.90
 女優の土屋太鳳さんが、日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ42 人と人 ~ともに新たな時代へ~」(8月24~25日)内の企画で、スイスのブライトホルン登山に挑むことが8月3日、分かった。同日放送のバラエティー番組「嵐にしやがれ」(同)で発表された。

 スイスとイタリアの国境にあるバリス山群の中のブライトホルンの標高は、4164メートル。万年、雪と氷河で覆われ、頂上からは4000メートル級のアルプスの山々を臨む絶景を楽しむことができ、スイスでも人気の山だという。土屋さんが標高4000メートルを超える雪山への本格的な登山に挑戦するのは今回が初という。

 土屋さんは、「世界の果てまでイッテQ!」(同)での「イモト(アヤコ)さんの登山企画をずっと拝見していて、本当に感動と元気をもらっていたんです。(ブライトホルンは)富士山よりもずっと高い山で、酸素も薄くなるでしょうし、今までにない大きな挑戦なので、どんなふうに皆さんにお伝えできるか今は想像もできないのですが、私も勇気をお届けできるように気を引き締めて臨みたいなと思っています」と、意気込みを寄せている。

 なお、土屋さんのほかに、もう一人、同企画に挑戦する人物がいるといい、後日発表される。

まんたんウェブ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190803-00000018-mantan-ent
no title

【土屋太鳳さん、「24時間テレビ」で標高4164メートル、氷河に覆われたブライトホルン登山に挑戦】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/06/15(土) 21:20:13.93 ID:8LXwXT0q9
 フィギュアスケートの元世界女王で2010年バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央さん(28)が日本テレビ系「24時間テレビ42 人と人 ~ともに新たな時代へ~」
(8月24、25日放送)のチャリティーパーソナリティーに初挑戦することが15日、分かった。この日、日本テレビ系で放送された「嵐にしやがれ」で発表となった。

 家族の一員であるような親近感ある存在感が今回のテーマに合っていることから大役に指名された。

 浅田さんは冒頭から出演し、さっそくの発表となった。「驚きました」と感想を述べ、「私に話がくるなんて」と表情をはずまさせていた。

 二宮和也から「今まで24時間、起きていたことはある?」と聞かれ、浅田さんは「ないですよね」と返答。今まで見ていた感想として「視聴者も出演者もスタッフさんも、
みんながつながっている」と述べた。これに櫻井翔は「めちゃめちゃいいコメント」と感心しきりだった。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-00000134-dal-ent
no title

【浅田真央さん 24時間テレビのチャリティーパーソナリティーに初挑戦!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
日テレ

1: なまえないよぉ~ 2019/01/15(火) 18:42:03.26 ID:tn/FdS4a9
 今年で42回目を迎える夏恒例のチャリティー番組「24時間テレビ」(日本テレビ系)が、例年通りの開催のピンチに直面しているという。おおむね8月20日過ぎの土・日曜に放送されている24時間テレビだが、司会者ら番組メンバー、観客が集まる日本武道館の使用がこの時期は不可能に。時期をずらす選択肢もあるが、他の会場探しにも動きだした。

「今年は8月24、25日の予定なのですが、いつもの日本武道館では25日から世界柔道が行われる。その後は来年の東京五輪に備えて改修工事に入るというんです。代替会場を探しているのですが、これがなかなか見つからなくて…」とため息をつくのは日テレ関係者。

 プレ五輪イヤーの今年は各競技でテスト大会が実施される。五輪会場の日本武道館で8月25日から9月1日まで行われる柔道の世界選手権も、その一つとなる。一方、夏の風物詩と言われる24時間テレビも、昨年(8月25、26日)、一昨年(8月26、27日)など、多くが8月20日過ぎの土・日曜日に放送されてきた。それが今年はバッティングとなった。

 日テレ側としては放送時期を繰り上げる選択肢もあるが、代替会場探しも視野に入れている。武道館近くということで、これまでさまざまなな会場が候補に挙がった。法政大学の体育館、さらには靖国神社まで検討されたものの、多数のスタッフや視聴者が集まることができる場所となると、かなり限定される。

 とりわけ選定を難しくさせているのが看板企画の「チャリティーマラソン」。コースの撮影許可申請や警備対策の書類を監督官庁に提出しなければならないからだ。

「ランナーによって毎年コースを少しずつ変えてはいるものの基本は同じなんですよ。一番の見せ場となる武道館周辺は毎回、大勢の見物人でごった返しますが、管轄するのは長年の付き合いがある麹町署。でも会場が変われば、当然警察署も変わりますからね」(制作会社関係者)

 迷った揚げ句、現段階で有力候補になっているのが両国国技館。だが、五輪ボクシング会場である国技館についても、ここにきて問題が浮上しているという。

「国技館の一部の設備に対しても、耐震工事が行われる予定であることが判明したんです」(事情通)

 これに大慌ての日テレは国技館側と現在調整中だという。

「国技館がダメだったときの腹案として東京国際展示場も急きょ検討されている」(同)とのことだが、果たしてどうなるやら…。


2019年01月15日 16時30分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1247413/

【【止めればいいのに】武道館使えない!日テレ「24時間テレビ」代替会場探し難航】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/08/29(水) 01:51:56.78 ID:CAP_USER9
8月25日~26日に放送されたチャリティー番組「24時間テレビ」(日本テレビ系)の深夜帯で、視聴者をヒヤリとさせる瞬間があった。同番組にて、出演者である鈴木奈々が、胸の部分を肌見せしてしまったという。

「番組では『リアクション女王』の称号をかけて、森三中・大島美幸、鈴木奈々、須田亜香里の3人が体を張った対決に挑みました。その中で熱湯風呂に飛び込む対決があったのですが、鈴木はスポーツタイプのアンダーウェアを装着していたため、前かがみになるたびに胸のほとんどが出てしまった。中につけていたパッドなども全見えとなり、あわや先端が飛び出そうになる事態になりました」(テレビ誌記者)

 そのため、カメラのスイッチングは何度も切り替えられ、視聴者からも「胸が完全にハミ出そうでヤバイ」「放送事故が起こりそう」と心配する声が殺到した。

 またその後、鈴木はさらに視聴者を不安にさせるリアクションを見せたという。

「コーナーの後半、出演者が小さな台の上に乗って、ヒップ相撲を行いました。ここでも鈴木は、台から落ちる瞬間に大きくジャンプして、そのまま空中で1回転しながら落下するというリアクションを見せました。すると視聴者からは『これ首から落ちたら取り返しのつかないことになるよ』『今の落ち方はヒヤヒヤした』『リアクションも大事だけど、いつか大ケガしそうで怖い』と、ここでも彼女の過剰なリアクションを懸念する声が多くあがりました」(前出・テレビ誌記者)

 周囲の期待に応えようと、頑張りすぎてしまう傾向にある鈴木。いつか大きな放送事故を起こさなければいいが…。

アサ芸プラス2018年8月28日10時40分
https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_111097/

no title

【24時間テレビの放送事故、鈴木奈々の胸ハミ出しに心配の声が殺到wwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/08/27(月) 09:29:34.31 ID:CAP_USER9
日本テレビ系毎夏恒例特番『24時間テレビ41 愛は地球を救う』が放送され、25日午後6時半から26日午後8時54分までの全枠番組平均視聴率が15.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが27日、わかった。

 みやぞんがマラソンをゴールを果たした後半の26日午後7時~8時54分の最終パートは27.6%、25日夜に放送されたSexyZone中島健人主演のスペシャルドラマ『ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語』も16.2%を記録した。

 41回目を数える今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。“人と人との運命的な出会い”にスポットをあてた。チャリティーランナーとしてANZEN漫才のみやぞんが24時間テレビ史上初となるトライアスロン形式に挑戦。スイム1.55キロ、バイク60.4キロ、ラン100キロを走破した。

 さらに内村光良、ウド鈴木、千秋によるポケットビスケッツの一夜限りの復活、11歳の盲目の少年とYOSHIKI(X JAPAN)のスペシャルパフォーマンスなどが話題を呼んだ。

 このほか、メインパーソナリティーにSexy Zone、チャリティーパーソナリティーに木村佳乃。チャリTシャツのプロデュースは渡辺直美が担当した。

 スペシャルサポーターに南原清隆・坂上忍、応援団長に出川哲朗、番組パーソナリティーにサンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)、番組サポーターにくっきー(野性爆弾)。24時間テレビサポーターに徳光和夫、間寛平。総合司会は羽鳥慎一、水ト麻美 (日本テレビアナウンサー)。

https://www.oricon.co.jp/news/2118309/full/
no title

【【視聴率】『24時間テレビ』平均視聴率、おまえらまた負けたのかwwwwwww】の続きを読む