芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

21年ぶり

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/11/04(土) 15:56:09.35 ID:CAP_USER9
 稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人が2日、AbemaTVの生放送番組
『稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』内で、1996年5月に
SMAPを脱退・芸能界を引退し、オートレーサーに転身した森且行(43)と21年ぶりにメディア共演した。

 稲垣、草なぎ、香取の3人は、『第49回SG日本選手権オートレース』準決勝に出走する森を応援するため、
静岡・浜松オートレース場を訪れた。3人は森の単勝車券1万円を自腹で購入し、身を乗り出して声援を送ったが、
最下位の8着に終わった。

 レース中は不正行為を防ぐため、外部と連絡、接触することは禁止されているが、特別に許可を受けた
3人はレース後、森と再会。私服で走って登場した森は3人と熱い抱擁を交わした。

 森は3人が観戦に来ていることを知っていたといい
「緊張した! いや、参った。いいとこ見せたいと思ったんだけど」と申し訳なさげ。3人から「焦った?」と聞かれると、
「焦った!」と正直に胸中を明かした。

 4人と中居正広(45)は、SMAPが解散した昨年大みそかに都内の焼肉店に集まったが、メディア共演は
森が96年にSMAPを脱退以来21年ぶり。香取は大みそかを振り返り、「俺は1位になってから会いたかったと
言っていたよね」と森が話していたことを明かした。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171104-00000308-oric-ent
no title





【【AbemaTV】元SMAP稲垣・草なぎ・香取、21年ぶり森且行とTV共演 4人で熱い抱擁! 「72時間ホンネテレビ」浜松オートレース場で】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/10/10(火) 09:41:42.92 ID:CAP_USER9
 シンガー・ソングライターの小沢健二(49)が大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」に出場することが内定した。1996年以来21年ぶりで、通算3度目となる。

 本紙の取材によると、NHK関係者が夏に小沢側に出演の意思を確認。小沢は大みそかに公演などを予定しておらず、番組側は今後、紅白会場のNHKホール(東京・渋谷)での出演を正式にオファーする。

 小沢は90年代の活躍で、昨年紅白に出場した星野源(36)やRADWIMPSをはじめ、現在の音楽シーンに大きな影響を与えただけに、関係者は「影響を受けたアーティストたちと小沢さんが絡むような演出も考えられる」と説明した。

 小沢は5日放送の同局の音楽番組「SONGS」に初出演。ここ数年は、同番組に出演したアーティストが紅白に出場するケースが目立っている。小沢は公式サイトで、1カ月半ほどかかった収録について「NHKなんて怪物のような大組織ですが、実はああいう小さな振る舞いとか、ちゃめっ気で動いているのは、わかる気がします」と、NHK職員のこまやかな気配りなどに感謝の思いをつづった。

 小沢は今年、例年になく精力的に活動した。2月に19年ぶりのシングル「流動体について」を発売。同月にテレビ朝日「ミュージックステーション」に20年ぶりに登場したほか、ニュース番組、情報番組などでテレビ出演が続いた。

 7月にはフジロックフェスティバルで夏フェスに初挑戦し、会場は入場規制がかかる人気ぶりだった。オザケンの存在感を名実ともに高めた一年だけに、紅白での締めくくりは話題となりそうだ。

2017年10月10日 08:50
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/10/kiji/20171009s00041000335000c.html

画像
no title

【オザケン、21年ぶり紅白内定 人気アーティストと夢コラボも】の続きを読む