芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

齋藤飛鳥

1: なまえないよぉ~ 2018/11/08(木) 17:30:34.62 ID:CAP_USER9
乃木坂46の白石麻衣、齋藤飛鳥、松村沙友理、高山一実、与田祐希が8日放送のTBS系バラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」(毎週木曜よる10時~)に出演する。

今回は「世間を騒がせている人気者SP」と銘打ち、古市憲寿と乃木坂46のメンバーがゲストに登場。
スタジオでは、「“嫌われキャラなのに、なぜ人気?古市憲寿”と“アイドルなのに、なぜ女性に人気?乃木坂46“」と題し、ゲスト2組の人気の秘密を検証する。
そこでは、古市の意外な交友関係や、毒舌の真意、また、白石の自炊話や、齋藤の驚愕の小顔が明らかに。

また「初めての乃木坂グルメ」と題した企画も。
ロケゲストとして生田絵梨花も参戦し、乃木坂エリアにある絶品グルメを2軒巡る。
そこでは、松村の大食いエピソードが明かされた。

http://mdpr.jp/news/detail/1803555

「櫻井・有吉THE夜会」 齋藤飛鳥
no title

no title


乃木坂46(下左から)齋藤飛鳥、白石麻衣、松村沙友理 (上左から)高山一実、与田祐希
no title

白石麻衣
no title

高山一実、与田祐希
no title

松村沙友理
no title

与田祐希
no title


乃木坂46 齋藤飛鳥
http://pbs.twimg.com/media/CyB8RjaUcAEc7je.jpg
no title

no title

【【乃木坂46】齋藤飛鳥、驚異の小顔ぶりが明らかに】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/03(水) 17:22:47.13 ID:CAP_USER9
アイドルグループ・乃木坂46の齋藤飛鳥が、3日発売の漫画雑誌『週刊少年サンデー』(小学館)45号の表紙と巻頭グラビアに登場した。

「乃木坂46のあしゅと過ごすデート的グラビア」などと紹介され、ワンピース姿でカメラを持ってはしゃぐ可愛らしいカットを厳選掲載。
また、ショートパンツ姿で美脚を披露したカットも掲載されている。

なお、巻頭カラーは、松江名俊氏の『君は008』が飾った。

http://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1823606/

『週刊少年サンデー』45号 齋藤飛鳥
no title

no title

no title

no title


乃木坂46 齋藤飛鳥
no title

no title

no title


映画『あの頃、君を追いかけた』 ヒロイン齋藤飛鳥
no title

no title

【【乃木坂46】齋藤飛鳥、ショーパンで美脚披露!!ワンピではしゃぐ可愛い姿wwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/02(火) 19:17:37.96 ID:CAP_USER9
 昨年、日本レコード大賞を受賞したアイドルグループ・乃木坂46の主力として活躍する齋藤飛鳥(20)。5日公開の映画「あの頃、君を追いかけた」では、映画初出演にしてヒロインを務める。同作は、2011年に台湾映画としてアジア各地で大ヒットを記録した作品のリメーク版。女優として本格的な一歩を記しつつ、8月8日発売の新曲「ジコチューで行こう!」ではセンターを務めるなど、トップアイドルとしても輝き続ける齋藤の素顔に迫った。【インタビュー(2)】

 -乃木坂46は、もう「日本一のアイドル」になったのでは。

 「確かに去年、レコード大賞を取らせていただいたり、紅白歌合戦にも連続で出場させていただいたりして、乃木坂ってすごいな…と、自分のグループながらに思ったりはします。でも個人的には、自分があまりそこに含まれてる気がしなくて、どこか他人事のような気がしてるんです。メンバーと話していても『とんでもない、我々はまだまだですよ』という感じです」

 -とはいえ、新曲ではセンターを担当している。

 「たまたまです。偶然です(笑)。7年以上いても、グループの役に立てたという実感がないんですよ。センターになるのも、きっといろんな理由があって、『こいつをセンターに置かざるを得ないな』という事情があるという認識でやってるので、満を持してという感じではまったくないんです。何の事情かは、わからないですけどね(笑)」。

 -これまでは順風満帆で、挫折の経験もないように見える。

 「挫折というか…、最初はそれこそ、乃木坂に対して否定的な意見もたくさんあったし、いつまでたっても『乃木坂48』って呼ばれてましたし…。私個人としても、選抜には入れない時期が長かったりして。これが挫折、というはっきりしたものはないですけど、小さな一歩一歩を着実に踏んで乗り越えてきた感じです」

 -乃木坂48…。

 「はい。覚えてもらえないんだなあ、と思いました。もちろん皆さん、そんなに深い意味があって言ってるわけではなくて、単純にAKBさんの公式ライバルだから、48かな、と思うのは自然なことだったんですけど、当時は私たちも必死だったので、受け入れられてないんじゃないかとか、そういう風に捉えてしまってました」

 -それから7年、48グループを超えたという実感は。

 「いやいや、とんでもない。全然超えてないですよ。AKBさんって、やっぱり安定されてるんで。乃木坂は波があったりとか、動きがあるから勢いがあるように見えているだけで、安定の方がきっと難しいから…」

 -一方で、欅坂46も追いかけてきている。

 「欅ちゃんは…、個人としてはまったく接点0なので、あまり意識とかはないんです。妹分とか、ライバルっていう感じはない気がしますね。別物な感じもあるんで。応援してるって感じです」

 -乃木坂での活動が演技に生きる部分は。

 「表現するということでは、歌もダンスもお芝居もどこか繋がってるとは思うので、何かしら生きてるとは思います。今回、映画の中で、割と素の感じを出して欲しい、あまり作り込まないで欲しいという話は最初にしたんですけど、ある時『このシーンだけはアイドルスマイルでいってくれ』と言われて、そこは生きてるかな。アイドルスマイル自体は、決して得意ではないんですけどね(笑)」

乃木坂・齋藤飛鳥に聞く(2) センター抜てきには“事情”がある まだAKBは超えられない 

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181001-00000089-dal-ent

齋藤飛鳥(20)
no title


乃木坂46 『ジコチューで行こう!』
https://www.youtube.com/watch?v=7eoiyP4kaAQ


【【乃木坂46】齋藤飛鳥、「乃木坂はAKBを全然超えてない」←なんか台本通りって感じwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/10(月) 11:20:38.40 ID:CAP_USER9
青春映画の宝庫・台湾で200万人を動員し、アジア各国で社会現象を巻き起こすほどの大ヒットを記録したギデンズ・コー監督の同名青春映画を、日本で再映画化した『あの頃、君を追いかけた』の公開日が10月5日(金)に決定。
このたび本作の予告映像が完成し、ヒロイン・真愛を演じる乃木坂46の齋藤飛鳥のウエディングドレス姿が解禁された。

90年代の台湾から現代の日本に舞台を移した本作。
クラスメイトの仲間たちとつるんでお気楽な高校生活を送っていた主人公・水島浩介は、真面目でお堅いクラス1の優等生・早瀬真愛を疎ましく思いながらも徐々に惹かれていく。
そんななか、真愛のピンチを浩介が救い、2人の距離は一気に縮まっていくのだが…。

主人公・浩介役には現在放送中のドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」の新人ケースワーカー役で注目を集める山田裕貴。
またドラマ版「この世界の片隅に」やYoutube配信ドラマ「#アスアブ鈴木」などで人気急上昇中の松本穂香ら、ブレイク必至の若手俳優が集結。

解禁された予告映像は浩介が正装し、友人らと結婚式へ向かう場面から始まる。彼の心によみがえる、問題児だった自分が優等生の真愛に恋してキラキラしていた高校時代の思い出と、真愛を想い続けた10年間の淡く切ない記憶の数々。
そんな彼にウエディングドレス姿で「恋してくれてありがとう」と涙を浮かべる真愛の姿に、きっと誰もが自身の記憶を重ねてしまうことだろう。

また、予告映像とあわせて齋藤飛鳥推し必見のウエディングドレス姿の画像も到着。
劇場でその神々しい姿を見て気を失ってしまわないように、今のうちからしっかりとその目に焼き付けておくことを推奨したい。

もちろん、オリジナル版の持つみずみずしさをすべて受け継ぎ、現代の物語として生まれ変わった珠玉のストーリーにも要注目。
是非とも劇場で、切なくも美しい“青春”のひと時をじっくりと噛みしめていただきたい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00161452-mvwalk-movi

『あの頃、君を追いかけた』本予告 10月5日金公開
https://www.youtube.com/watch?v=i2j_K6Jpfe0



映画『あの頃、君を追いかけた』 ヒロイン齋藤飛鳥のウエディングドレス姿が解禁
no title

no title

no title

no title


乃木坂46 齋藤飛鳥
no title

no title

no title

【【乃木坂46】齋藤飛鳥のウエディングドレス姿がまぶしすぎる 神々しい姿を見て気を失ってしまわないようにwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/08/22(水) 00:19:39.43 ID:CAP_USER9
 白石とミュージックビデオで“共演”しているのが、“なぁちゃん”の愛称で知られる西野七瀬(24)。

「21枚目のシングル『ジコチューで行こう!』(8月8日リリース)の初回仕様限定(CD・DVD)盤、Type-Cに収録されている2人(白石と西野)のユニット曲『心のモノログ』のミュージックビデオが公開され、話題を呼んでいるのです」(音楽ライター)

 監督は、昨年、西野がヒロインを演じてヒットした映画『あさひなぐ』の監督・脚本を担当した英勉氏。
「普段は和気あいあいとした2人の姿を見て、英氏が“憎み合う2人だったら面白いかも”というアイデアから生まれた今作品。2人が“デッキブラシで戦う”シーンは迫力満点。本当に仲が悪く見えると、ファンの間で話題になっているようです」(スポーツ紙記者)

 プライベートでは、動物好きで有名な西野。
「中でも、フクロウが大好きで、フクロウカフェにまで行くそうです。オフは後輩たちを集めての食事会がメイン。すでに、白石に代わって“4番になる力”を十分に持っています」(前出・音楽ライター)

 注意しなくてはいけないのが、その下半身。
「ハッキリ言って男好き。“文春砲”のターゲットにもなりました。あの推定Cカップ美乳は誰もがむしゃぶりつきたい上品さがある」(前出・アイドルライター)

 齋藤飛鳥(20)は3人の中で一番若い成長株。8月10日、めでたく20歳となった。彼女のおっぱいもピチピチCカップ美乳と、もっぱらだ。
「今回のシングルで、センターに抜擢されました。上の2人がいついなくなっても大丈夫です。本人も、白石・西野の次は自分だと自覚しているはずです」(テレビ局関係者)

 特技は、どこでも寝られること。
「ツアーでも、周りはガヤガヤしているのに平気で寝ています。他のメンバーが、ポカ~ンと開いた口にバナナを突っ込んでも全く気づきません」(音楽関係者)

 猛暑を吹き飛ばす“乃木坂旋風”は今後も続く。

https://wjn.jp/article/detail/5124325/
no title

【Cカップ美乳20歳の齋藤飛鳥wwwwwwww】の続きを読む