芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

高橋真麻

4f4b7d7e

1: なまえないよぉ~ 2018/06/30(土) 23:54:46.73 ID:CAP_USER9
フリーアナウンサー・高橋真麻が30日、ブログを更新。断捨離をして洋服を3分の1、食器を半分捨てたことを明かした。

 真麻は今年1月に父で俳優の高橋英樹とともにテレビ出演した際、父に「断捨離をしてくれ」と頼み、実際に冷蔵庫や洋服など「全部で33トン。4トントラック8台分」(英樹)の断捨離を決行したことを明かしていた。

 この日のブログでは「両親に33トンの断捨離をして貰ったのは既にご存知の方も多いと思います。で、私も断捨離始めました」と両親に続いて自身も大量の断捨離を行ったことを報告。「食器は半分 DVDや本、洋服は3分の1強 家具もそこそこ」処分したという。

 もともと大学時代の服など、思い出がつまった品々を大切にとっておくタイプだった真麻。「シンプルライフを目指しています。」と断捨離の目的を記した。

6/30(土) 23:24配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180630-00000157-dal-ent

【<高橋真麻>33トン分処分の両親に続き、洋服3分の1、食器半分を断捨離】の続きを読む

4f4b7d7e1

1: なまえないよぉ~ 2018/06/27(水) 16:12:45.37 ID:CAP_USER9
 フリーアナウンサー高橋真麻(36)が27日、都内で行われた「第4回 ISUMブライダルミュージックアワード」に出席した。

 「一般社団法人音楽特定利用促進機構(ISUM)」は、結婚式における1年間の使用楽曲ランキング「ISUMブライダルミュージックTOP10」を発表した。

 表彰式の進行役を務めた高橋は、ランクインした楽曲について「結婚式をすることがあれば参考にしたいですね」と興味深そうに話した。8位に入った福山雅治の「家族になろうよ」を生歌唱すると、「歌詞に感動してしまいました。両親のことを考えていたら、ウルウル来ちゃいましたね」と込み上げるものがあったよう。「男性に歌ってもらうとうれしい曲。新郎に歌ってもらいたいです」と理想を語った。

 交際中の一般男性とは順調そのもの。カラオケに出かけ、一緒にglobeの「Can,t Stop Fallin, in Love」を歌うという。「マークパンサーさんのところを歌ってくれる人がいなくて寂しかったんですけど、今の彼は完璧にハモってくれます。この人すてきだな、って思った理由の1つです」とうれしそうに話した。

 結婚の時期については「いいご報告ができるように頑張ります」と笑顔を見せた。イベント出演のたびに話題になることについて「決して引っ張ってる訳ではないんです」と申し訳なさそうに説明。「家と家のことなので、どういう順番でごあいさつをするかとか、2人で話し合っていかないと」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00251382-nksports-ent

【高橋真麻、結婚発表を「引っ張ってる訳ではない…」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/16(土) 13:08:56.80 ID:CAP_USER9
フリーアナウンサーの高橋真麻(36歳)が、6月15日に放送されたバラエティ番組「沸騰ワード10」(日本テレビ系)に出演。
そのスタイルが改めて反響を呼んでいる。

この日、役者で父の高橋英樹(74歳)の食生活についてタレコミをしにきた真麻。
登場早々に薄手のピンクの服では覆い隠せない、豊満なバストが目をひき、SNSなどで「パンパンやな…」「相変わらずすごい身体だ」といった反応が出始める。

真麻が10日に1度は食べに来るという「おやつ麻婆」のお店に来て着席すると、2年くらい前から履くようになったというゴムのスカートを緩めて、たくさん食べられるように準備。
そして激辛の麻婆豆腐を食べ始め、辛さでほんのり上気した真麻の頬やアップで映る胸元が映し出されるごとに、ネットでは「テロップ邪魔!」「ゆっさゆっさしてる」「料理が頭に入ってこない」といったコメントが続々と上がった。

番組終了後もTwitterなどでは「真麻ホントやばい」「ほんと高橋真麻好きだわーかわいい。めちゃくちゃ食べるのに細い」「真麻ってめちゃくちゃスタイルいいんだな」と大盛り上がりだった。

http://news.livedoor.com/article/detail/14871456/

「沸騰ワード10」 高橋真麻
no title

【高橋真麻の“すごいボディ”に視聴者沸騰「ゆっさゆっさしてる」wwwwwwww】の続きを読む

4f4b7d7e

1: なまえないよぉ~ 2018/05/28(月) 21:14:03.82 ID:CAP_USER9
 フリーアナウンサーの高橋真麻が28日、ブログを更新し、ストレスで眠れなかったことを明かした。

 真麻は「さて、今夜は友達と食事ですが 帰宅ラッシュ前に電車に乗れたので座れました」と電車で移動していることも明かした。

 さらに真麻は「先週はストレスで寝られず 頬がコケてしまいました」と記した。ストレスの原因については明示していないが、「昨日沢山食べたので、体重はちゃっかり増えておりました 今週は心身ともに健康でHappyに過ごそう」と結局、体重は減るどころか増えたことを明かした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180528-00000121-dal-ent 
デイリースポーツ 

【高橋真麻 ストレスのせいで眠れず…でも体重はwwwwwww】の続きを読む

4f4b7d7e

1: なまえないよぉ~ 2018/05/15(火) 19:12:29.47 ID:CAP_USER9
5月10日、フリーアナウンサーの高橋真麻(36)が、自身のブログを更新。一般人の“イジり”に対して苦言を呈した。

 この日、高橋は「イジり 弄り」というタイトルでブログを更新。最初に辞書に載っている“イジり”という単語の意味について解説。そのうえで「私が働いている業界では、イジリはエンターテインメントコンテンツでありイジリが無いとみんな困っちゃいます」「私も然り」と、イジりの重要性を説いた。

 そして高橋は、庭弄り、車弄りという言葉を例に挙げ、「庭が好きだから弄る」「車が大切だから弄る」というのが“イジり”の本来の意味だと説明。「私にとって現場での弄りには感謝しかないのです」と、テレビ番組などでの“イジり”には、相手を思いやる側面があるとつづった。

 しかし、高橋はイジった側がネットで批判されることに心を痛めているようで、「どうしたもんかなぁ…」と発言。そして「まぁ私自身、たまにプライベートで弄られると実際ムカッとする事もあります」と語り、プロがイジるのと、素人が雑にイジるのでは、「キャリアとクオリティが違う」との見解を述べた。

 また、「テレビを見て、無闇矢鱈に友達や仲間を弄るのがOKだ、面白い、と思うのは安易」「(イジられた側は)傷付いている事が多いように思います」と、素人による安易なイジりの危険性を指摘。そして最後に「この業界以外での弄りの方がめちゃくちゃ難易度が高いから、軽々しくしてはダメよ~」と警鐘を鳴らしていた。

 そんな高橋の意見は、多くの読者の共感を得たようだ。ネットには、「ほんとそれ!」「一般人のイジりって全然おもしろくないし、実質パワハラ」「完全に同意!」「やっぱり愛のないイジりはダメだよな」「芸能界でイジられるのはステータスだけど、一般人からするとウザいだけ」といった、高橋への賛同のコメントが多数寄せられていた。

「高橋真麻といえば、すっかり“イジられキャラ”でおなじみです。2017年3月の『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)では、“真麻イジリベスト10”という企画を放送。過去の放送で、高橋が有吉弘行(43)にイジられたシーンをランキング形式で紹介するという内容でした。その中で高橋は“引き続き、(イジりを)よろしくお願いします”とコメントして、有吉を爆笑させていましたね」(テレビ誌ライター)――説得力がある!

日刊大衆2018年5月15日12時30分
https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_59301/?ptadid=
no title

【<高橋真麻>一般人による“イジり”に苦言 !プロがイジるのと、素人が雑にイジるのでは「キャリアとクオリティが違う」wwwwww】の続きを読む