芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

高橋朱里

1: なまえないよぉ~ 2019/10/14(月) 07:29:37.32
元AKB48の高橋朱里ことジュリ(22)が韓国のオーディション番組「プロデュース48」にチャレンジしてメンバー入り。8月7日にファーストミニアルバム「PINK Punch」でデビュー。先月28日には千葉・幕張メッセの「ガールズ・アワード2019」で、日本での初ステージを披露した。

今年5月にAKB48を卒業したジュリは「5カ月ぶりに日本に帰ってきましたが、前とはビックリするほど変わりました。オリジナルの曲で激しいダンスを披露できてうれしい」と笑顔を見せた。リーダーのヨンヒ(18)は「初めての海外で大きなステージに立たせてもらえた。ジュリと一緒に日本のステージに立てたのもうれしい。もっと私たちの魅力を分かってもらって、新人賞を狙っていきたいですね」と話した。

スユン(18)は「デビューが大きな目標だったんですがかなえられた。これからも頑張って、たくさんの人に覚えてもらいたい」。ユンギョン(17)は「チャンスをもらったことに感謝したい。夢だったことが現実になりました」。ソヒ(16)は「韓国のファンはおとなしく見守る感じなんですが、日本のファンは手を振って一緒に踊って、体で表現してくれて楽しかったです」。最年少のダヒョン(14)は「海外は初めてだったんですが、大きなステージに出られて光栄です。夢がかないました。これからもメンバーと一緒に頑張ります」と話した。

韓国で5カ月間練習生としてレッスンを積んだジュリは「メンバーと一緒に生活することで、韓国語はすぐに覚えられました。幕張のステージを見に来てくれた母が、激しいパフォーマンスや韓国語で話してるのを見てびっくりしていました(笑い)」と振り返った。

AKBグループからは宮脇咲良(21)矢吹奈子(18)本田仁美(18)が、昨年10月にデビューした日韓合同ガールズユニットIZ*ONE(アイズワン)のメンバーとして活躍している。ジュリは「先にデビューした咲良に連絡したら『大変だけど、自分のためになるから』って励ましてくれました。咲良がキラキラしているのは、私にとってもエナジーになる。負けないくらいのエナジーで頑張ります」と話している

6人組K-POPガールズグループRocket Punchが来日しこのほど、日刊スポーツのインタビューに応えた。 

【写真】 
no title

10/14(月) 7:15配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-10130557-nksports-ent

【元AKB高橋朱里さん、韓国語マスターし5カ月ぶり帰国.「日本に帰ってきましたが、前とはビックリするほど変わりました】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/11(日) 14:47:18.75 BE:844628612-PLT(14990)
‪ 過去最悪といわれる日韓関係の中、韓国で“日本人アイドル追放”への議論が渦巻いている。
5月にAKBを卒業した高橋朱里(21)が韓国の6人組ガールズグループ「Rocket Punch」として“韓国デビュー”。
一方、同じくAKBを5月に卒業した竹内美宥(23)は日韓関係を考慮し、デビュー曲の発売が延期に。
「TWICE」や「IZ*ONE」に所属する日本人メンバーにもバッシングが起きている。

徴用工問題、レーダー照射問題などに端を発した日韓関係の亀裂。日本の半導体材料の対韓輸出規制強化をめぐり、韓国側はついに
「日本製品の不買運動」を展開。日韓関係は過去最悪ともいえる状況にある。

そんな中で韓国デビューしたのが、5月にAKBを卒業した高橋だ。

韓国の6人組ガールズグループ「Rocket Punch(ロケットパンチ)」に唯一の日本人メンバーとして加入。7日にデビューミニアルバム「PINK PUNCH」の発売記念イベントに出演したが、いきなり洗礼を浴びたという。

「韓国マスコミから、高橋に対して“日韓関係が悪化する中での韓国デビュー”について、質問が飛んだ。高橋が困惑すると、
MCが『この質問に答えることは難しい』などと遮りましたが、アイドルのデビューイベントとは思えない緊張感に包まれました」(レコード会社関係者)

中略

「政治と文化やスポーツ交流は分けて考えるべきとの冷静な声もあるが、韓国内では2020年東京オリンピックへのボイコット論も過熱。
14日公開予定だったアニメ『映画ドラえもん のび太の月面探査記』も延期になった。高橋の活動について韓国メディアは厳しい論評をしている」(前同)

中略

「昨今、韓国グループによる日本市場への熱烈な売り込みが続き、若者を中心に『第3次韓流ブーム』といわれる。だが、
一方で日本人が韓国の音楽界で稼ぐことは拒絶する傾向がある。日本で稼ぎたいが、韓国では稼がれたくないという二面性がある」(前同)

以下略

‪日本アイドル過去最悪事態・韓国から追放危機 元AKB高橋朱里はイベントで強烈洗礼 
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1506675/‬ 

 画像
no title

【【自業自得】‪日本アイドル過去最悪事態・韓国から追放危機】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/02(木) 22:06:46.08 ID:TV315Jm59
AKB48高橋朱里(21)が2日、東京・秋葉原のAKB48劇場で卒業公演を行った。

キャプテンを務めるチームB公演を行った。
アンコールでは、卒業セレモニーが実施された。
同期の佐々木優佳里(23)武藤十夢(24)大森美優(20)とともに「1994年の雷鳴」を披露したほか、ソロで前田敦子の「セブンスコード」を歌った。
最後は紺色をベースにしたドレス姿で、「君が教えてくれた」をこの日の出演者全員で披露し、涙も流した。

卒業後は、韓国のWoollim(ウリム)エンターテインメントに所属し、韓国で再デビューすることが決まっている。
「皆さんに愛してもらったことは誇りなので、寂しく思わないでほしい。苦しかったり、悔しかったりあっても、笑顔があれば必ず光があって、見てくれている人はたくさんいます。これからもAKBがあり続けて欲しいし、メンバーのみんなも笑顔で居続けてほしい。AKBを誇りに前に進みたいと思います」とあいさつした。

さらに「13歳から今まで、一番の原動力だったファンの皆さんのことが心から大好きです。何にもない私を、彩ってくれて、何げななく過ぎていく時間はなくて、1分1秒が濃い時間でした。これからも誰かの時間を彩れる自分でいたいので、期待してください。もっともっと成長していくので、感動してもらえるように努力していきます。AKB48、高橋朱里でした」と話し、大きな拍手が送られた。

また公演では、次期チームBキャプテンとして、岩立沙穂(24)を指名した。
高橋は「さっほー(岩立の愛称)は誰よりもアイドルでハッピーなオーラもあるけれど、グループのことを考えていたり、みんなを思う姿が印象的。岩立チームBとして新たな一歩を踏み出してほしい」と後を託した。
岩立は「こういう機会をいただいて、ありがとうございます。これまでまとめるタイプではなかったですけど、これから私なりに頑張っていきたい」と意気込んだ。

高橋は11年にAKB48の12期生として加入し、翌12年に正規メンバーに昇格。
15年にチーム4のキャプテンに就任し、昨年からはチームBキャプテンとして活躍。
総選挙は第4回から圏外→圏外→28→25→15→11→12位。個人としても、14年に川栄李奈らとともに「セーラーゾンビ」に出演のほか、17年4月にはミュージカル「雪のプリンセス」で初舞台初主演を務め、昨年7月には写真集「曖昧な自分」を発売。
3月までフジテレビ系「ミライ☆モンスター」(日曜午前11時)にレギュラー出演していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-05021059-nksports-ent

卒業公演でファンに手を振る高橋朱里
no title

no title

no title

次期チームBキャプテンに指名された岩立沙穂
no title


AKB48 高橋朱里
no title

no title

【AKB48高橋朱里が卒業 韓国で再デビューへ】の続きを読む

00bed3

1: なまえないよぉ~ 2019/03/04(月) 20:55:53.09 ID:JSmhhYAy9
AKB48チームBキャプテンの高橋朱里(21)が4日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた公演で、グループからの卒業を発表した。

高橋はアンコールで「私から報告があります。私はAKB48を卒業します」と報告。さらに「韓国のWoollim(ウリム)エンターテインメントから再びデビューさせていただきます」と韓国デビューを発表した。デビューの時期などは未定。

昨年、韓国で放送されたオーディション番組「PRODUCE48」に挑戦しており、デビューしたIZ*ONEのメンバーにはなれなかったが、「その後に韓国の事務所から声を掛けていただいて、いっぱい話をして自分で決断しました」と明かした。

「なりたい自分とか、かなえたい目標に出会うことができて、夢への選択肢も増えてきました。今まで以上に輝く自分でないといけないと思い、決断しました。AKBが大好きだからこそ挑戦したい。AKBでは、壁に当たった時に得られるものを教えてもらった。同じ場所にいるのではなくて、挑戦し続けたいと思いました」と前を向いた。

この日は、高橋の誕生日を祝う「生誕祭」公演。高橋は先月3日、都内で送迎で乗っていた車が対向車と衝突し、軽傷を負った影響で、同6日に開催予定だった「生誕祭」がこの日に延期されていた。

高橋は11年にAKB48の12期生として加入し、翌12年に正規メンバーに昇格。15年にチーム4のキャプテンに就任し、昨年からはチームBキャプテンとして活躍。総選挙は第4回から圏外→圏外→28→25→15→11→12位。

個人としても、14年に川栄李奈らとともに「セーラーゾンビ」に出演のほか、17年4月にはミュージカル「雪のプリンセス」で初舞台初主演を務めた。昨年7月には写真集「曖昧な自分」を発売。フジテレビ系「ミライ☆モンスター」(日曜午前11時)にレギュラー出演中。

3/4(月) 20:53 日刊スポーツ 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-03040859-nksports-ent 

【AKB48卒業の高橋朱里さんが韓国デビュー発表】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/09(日) 09:46:45.98 ID:CAP_USER9
 AKB48の柏木由紀(27)が8日、都内でチームB公演「シアターの女神」の公開ゲネプロを行った。

 2012年に行われた公演を6年ぶりに再演したもので、柏木は当時のチームキャプテン。現在のキャプテンの高橋朱里(20)は「当時、私は研究生だった。まさか柏木さんと同じステージに立てる日が来るなんて…」と感慨深げ。柏木は「それって要約すると『柏木さん、いつまでいるんですか?』って言っているんだよね」と頬をプクリ。周囲を笑わせていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180908-00000290-sph-ent
no title

【【AKB48】柏木由紀、高橋朱里のコメントに「いつまでいるんですか?って言ってるんだよね」wwwwwww】の続きを読む