芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

高橋ひかる

    このエントリーをはてなブックマークに追加
kagu_sleep_futon_shiku

1: なまえないよぉ~ 2021/10/22(金) 17:45:00.75 _USER9
女優の高橋ひかるが、10月14日放送の「高橋ひかる Highway Runway」(JFN系)に出演。そこで明かされた独特な嗜好が、ファンを悶絶させた。

 この日の放送冒頭で高橋は「私、思ったんです。車で寝る時が、一番気持ちいいって」と切り出し、そもそもどこでも眠ることができ、ちょっとした時間があれば爆睡できるようになったと告白。

 さらに、「私、人の布団に入るのがめっちゃ好きで」とし、「自分の布団だとあまり寝れなくて…自分の布団ってなんか嫌じゃないですか?自分の匂い染みついてるし。だから、いつも布団をめくらずに上のほうが寝やすい」と説明。ホテルに泊まる際も同様で、枕を布団代わりにして抱えて寝ると明かした。

 続けて、そんな“癖”があることから、「お姉ちゃんの布団に入ったりとか、お姉ちゃんが起きていなくなってから部屋に行って布団に入って寝たりとか、私体温低いんで、体温の高い母が寝ていた布団に入ると、すっごい眠れるんですけど。だから、寝ちゃいけないところのほうが寝れるじゃないですか。そういうことそういうこと」と結論付けた。

「独特な睡眠エピソードを披露してくれましたが、ファンは、布団に潜り込んでくる高橋を思い描き妄想を爆発させたようで、《体温低いならいつでも温めてあげるわ!》《ひかるんが布団に入ってきたら…あの長い足を股に挟みたい!》《自分の匂いってどんな匂いだろう…じっくり一緒の布団の中で嗅ぎたい》といった声が上がりまくっていましたね。インスタではスレンダーボディと美脚を再三にわたって披露してくれている高橋だけに、布団の中で彼女と足を絡めイチャつく様を妄想したファンは多かったようです」(エンタメ誌ライター)

 高橋が自分の布団に温まりに入ってくる…ファンにとっては確かに夢のある話だろう。

アサ芸 2021年10月21日 17:59
https://www.asagei.com/191534

写真 https://cdn.asagei.com/asagei/uploads/2021/10/20211021_asagei_takahashi-250x250.jpg

【【えっ】高橋ひかるちゃん、「人の布団に入るのめっちゃ好き」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/18(土) 09:06:01.99 _USER9
女優・高橋ひかる(19歳)が、9月16日に放送されたラジオ番組「高橋ひかる Highway Runway」(JFN系)に出演。滋賀県にいた頃は1000円カットだったと明かした。

この日の番組冒頭、高橋は「私、SHIMAに通っておりまあす」と、東京に複数店舗を構えるヘアサロンに通っていると切り出し、「東京に初めて来た時にさ、やっぱりさ、オシャレな美容院に行ってやろうと思って。(故郷の)滋賀県では1000円カット(のお店)に行ってたんですよ。1000円カットではまた味わえない気分を味わってやろうと思って、東京行った時に、初めてSHIMAというお店に足を踏み入れました。SHIMAというお店は非常に非常にオシャレな街にあるんです。東京はどこもオシャレだけどさ。原宿とか表参道とかそこら辺に行ってるんですけど」と語る。

高橋は「最初行った時は本当に緊張して超ビビって行ったんですけど。最近はいろいろなSHIMAの店舗に行ってたり、他のお世話になった方の所へ行ってたりしたんですけど、久しぶりに初めて行った原宿のSHIMAに行ってみようと思って行ったらさ、『なんか若返った?』って言われて。当時、中学生、高校の時も行ってたかな? 当時、緊張してて超猫をかぶってて。(自分が)変わったなあと思った」と振り返った。

2021年9月18日 8時20分 ナリナリドットコム
https://news.livedoor.com/article/detail/20887513/
no title

【高橋ひかる、上京前は「1000円カットに行ってた」 ← それしかなかったんじゃねwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/08/23(月) 13:32:17.27 _USER9
 女優の高橋ひかる(19)(※高ははしごだか)が、新型コロナウイルスに感染したことが23日、所属事務所のホームページで発表された。

 経緯について「高橋ひかるは、8月18日(水)の深夜に発熱、倦怠感の症状がみられ、睡眠をとり翌19日(木)の朝、再度検温した際、熱が下がらなかったため、同日午前中に医療機関にてPCR検査を実施したところ、翌20日(金)陽性であることが確認されました」と報告。

 続けて「現在、本人の体調は安定しており、保健所・医療機関のご指示のもと、自宅にて療養、回復に向け慎重に対応しております。なお、この件に関する濃厚接触者はおりませんでした」と伝え「お仕事関係の皆様、いつも応援してくださっているファンの皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます」とつづった。

8/23(月) 13:29
オリコン

高橋ひかる、新型コロナウイルス感染 体調安定で自宅療養中「回復に向け慎重に対応しております」
高橋ひかる (C)ORICON NewS inc.
https://news.yahoo.co.jp/articles/3c2fa3f7b89681ba330ca77c0a8ac5e7380b3161

no title 【高橋ひかる、新型コロナウイルス感染 体調安定で自宅療養中】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/30(土) 17:58:42.17 _USER9
 高橋ひかるが1年半ぶりとなるドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(日本テレビ)に出演する。もっとも、彼女は今、バラエティから引っ張りだこ。やや早口ではあるものの、弁舌よく手慣れたしゃべりは女子アナと見紛うほどで、とても19歳とは思えない。1月はすでに10本以上の番組に出演しているのだが、本当は女優をやりたいという。

 ***

 スラリとしたスタイルと透明感がまぶしい、まさに美少女。2014年、当時12歳だった高橋は全日本国民的美少女コンテストでグランプリを獲得し、芸能界入りした。芸能記者が当時を語る。

「デビュー翌年の15年には、チオビタ・ドリンクのCMキャラクターに起用され、母親の家族愛に気づいた高橋が“ははーっ!”とひれ伏すCMが話題となりました。16年は映画『人生の約束』(石橋冠監督)で女優デビュー。主演は竹野内豊、共演には江口洋介、松坂桃李、柄本明、立川志の輔、ビートたけし、西田敏行といったベテランに囲まれた強力なキャスティングでしたが、物怖じせず演じていました。さらに、17年には大河『おんな城主 直虎』(NHK)でテレビドラマデビュー、18年は『高嶺の花』(日テレ)で民放ドラマデビューと、まだ勢いのあったオスカー所属だけに順風満帆でした」

 そんな彼女がなぜバラエティに? 民放プロデューサーが言う。

■芸人相手にキレる

「きっかけは『高嶺の花』と同時期に不定期で『スクール革命!』(日テレ)に出演したことでしょう。当初は番宣のつもりだったと思いますが、ある時から滋賀県出身の関西弁を活かし始めました。オードリーの春日(俊彰)やNON STYLE井上(裕介)らを相手に、“うっさいねん、黙っとれや!”“ええかげんにしときや、お前!”などキレる、美少女とは裏腹な“ブチギレ関西弁キャラ”を確立し、司会のウッチャン(内村光良)も大ウケ。このギャップに驚いた第七世代のミキの昴生(34)が“自分、関西なん?”と問いかけると、“関西やけど、なんやねん!”と返すなど、彼女のバラエティでのポテンシャルの高さに関係者が注目したんです」

 昨年3月には『踊る!さんま御殿!!』(日テレ)にも出演した。

「明石家さんまさんに指名されると、大好きな『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)のオープニングのモノマネを披露しました。テーマ曲を口ずさみながら、“ツッコミはまだ!”と言わんばかりに、さんまさんを手で制しつつ、モノマネをやりきった。さんまさんも驚き、その週の“踊るヒット賞”も獲得しました。以来、何度か番組に呼ばれています」

 昨年7月に開設された彼女のYouTubeチャンネル「たかしの部屋」は、すでに登録者数は20万人に迫ろうとしている。大した人気だ。

■軸足は女優

 今年に入ってからは、さらにバラエティーへの出演が増えている。

「オスカーは一昨年から、忽那汐里、米倉涼子、剛力彩芽など続々とタレントが退所しており、いまや彼女は“最後の砦”とまで言われています。彼女が目標としていた剛力よりも遙かに面白いですからね。関西出身ですから、芸人にも可愛がられています。『ダウンタウンDX』(日テレ・読売テレビ制作)にも出演しましたし、浜ちゃん(浜田雅功)の番組にも呼ばれるかもしれません」

 しかし彼女は、女優業に重きを置いているという。

「今年になってバラエティが増えたのも、1月スタートのドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』の番宣のためと考えているのでしょう。『メレンゲの気持ち』(日テレ)には、主演の亀梨和也と共に出演していました。まあ、本人は女優をやりたいので、バラエティでの仕事の多さには少し戸惑っているようですがね」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

註:記事内、高橋ひかるの「高」は“はしごだか”が正式表記

エンタメ 芸能 2021年1月30日掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/01300800/?all=1
no title

【オスカーの最終兵器「高橋ひかる」はバラエティで大人気 ついに回ってきた女優の仕事】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/03(水) 22:33:44.31
女優でモデルの高橋ひかる(18歳)が、6月10日発売の雑誌「CMNOW vol.205」(玄光社)の表紙&巻頭特集に登場する。

2015年の撮り下ろし登場以来、5年の歳月を経て、今回、初の同誌表紙を飾った高橋。「CMNOWさんの表紙がすごく好きなんです。とても嬉しかったです」と、喜びを語る。

2014年に第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した高橋の圧倒的透明感に、同誌編集部はかねてから惚れ込んでいたそうで、今回は30ページの大ボリュームで巻頭特集を展開。美脚がまぶしいカットや笑顔が光るカット、そして約10,000字におよぶロングインタビュー、意外な回答を引き出した一問一答などが掲載される。

ちなみに、インタビューでは“透明感の秘密”にも直撃。高橋は「(地元)滋賀の琵琶湖の水ですかね(笑)」と茶目っ気たっぷりに回答した。また、美しさを磨くため、現在は「ヒップアップ、くびれ作り」をテーマにトレーニングしているようで、「そのあたりは自信があります!」とも語っている。

2020年6月3日 13時25分 ナリナリドットコム
https://news.livedoor.com/article/detail/18358652/

画像
no title

【高橋ひかるちゃん、「すごく好き」な雑誌でどアップ表紙】の続きを読む