芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

馬場ふみか

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/07/22(土) 12:24:24.51 ID:CAP_USER9
女優でモデルの馬場ふみかが22日、都内で行われた映画「お前はまだグンマを知らない」初日舞台あいさつに、主演の間宮祥太朗をはじめ、吉村界人、入江甚儀、加治将樹、山本博(ロバート)、水野格監督とともに出席した。

同作は、群馬県を舞台に異色の“グンマーあるある”を圧倒的熱量で描いた井田ヒロト氏の人気コミックを実写化。
間宮演じる主人公の高校生・神月紀(かみつき・のり)が独自性の強いグンマの文化、クラスメイトたちの異常な“グンマ愛”に翻ろうされる様子をコミカルに描いたご当地青春ラブコメディー。

神月が思いを寄せるクラスの美少女・篠岡京役でヒロインを演じる馬場は、下着がチラ見えするお色気シーンにも挑戦。
「パンチラのシーンは寒い中、撮っていただいて。すごく健康的な、朝から見られるエロさです」と茶目っ気たっぷりにアピール。
「パンツの柄もすごく素敵なので、そういったところも注目してしてください」と続けると、山本から「自分で『パンツを注目して』って言うのすごいな」とツッコミが飛び、「言ってしまった…」とはにかんだ。

また、間宮演じる神月の幼なじみ・轟一矢役を演じた吉村は、印象的だった撮影を聞かれると、「山の中で股間を出して電球の光を当てる撮影があったんですけど」と体当たりの演技を振り返り、「普段やらないので緊張しました」と率直な感想。「そりゃ普段からやらないからね」とキャスト陣からツッコミを浴びていた。
(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/cinema/detail/1702353 
2017.07.22 12:13 


no title

no title

【馬場ふみか「パンツに注目して」パンチラ全力アピール】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
馬場ふみか


1: なまえないよぉ~ 2017/07/18(火) 07:31:54.55 ID:CAP_USER9
馬場ふみか(22)が、女優として飛躍する好機を迎えている。女性向けファッション誌でモデルとして活動しながら、男性向けのグラビアでも活躍する通称「モグラ(モデル+グラビア)女子」の代表格。ヒロインに起用された映画「お前はまだグンマを知らない」(水野格監督)が22日から公開、看護師役で出演するフジテレビ系連続ドラマ「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON」(月曜午後9時)が今日17日からスタートする。

 「お前は-」は群馬を舞台にした青春コメディー映画。間宮祥太郎(24)演じる主人公が思いを寄せる女子高生役で、生まれも育ちも群馬という設定。群馬特有の空っ風をものともせず、自転車を軽々と乗りこなす場面が印象的だ。「周りに同世代のすてきな役者さんがいらっしゃったので楽しんで撮影できました」。スカートが風にあおられ、下着がチラリと見える場面もあるが「パンチラはぜひ、大きなスクリーンで見てください」と笑う。

 ドクターヘリに乗り込む医師の活躍を描く「コード・ブルー」では新人看護師を演じる。08年と10年に連続ドラマとして放送された人気作の7年ぶりとなるシリーズ第3弾。「第1弾、第2弾も視聴者として見ていたので、その中に入っていけるのは、すごくうれしい」と感激を胸に収録現場に立っている。

(続きはソース)

モグラ女子馬場ふみか女優で飛躍、パンチラは映画で - 芸能 : 日刊スポーツ 
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1856532.html 
[2017年7月17日7時47分 紙面から] 

  【【モグラ】モグラ女子馬場ふみか女優で飛躍、パンチラは映画で】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
馬場ふみか

1: なまえないよぉ~ 2017/06/11(日) 15:27:05.33 ID:CAP_USER9
 創刊50周年を記念して「週刊プレイボーイ」編集部が完全プロデュースした「週プレ酒場」が1年間の期間限定で新宿・歌舞伎町にオープン。8日、記念イベントが行われ、現役グラドルの馬場ふみか(21)、タレントの浅田舞(28)がゲストとして参加した。

 最新号で2年半ぶりのグラビアに挑んだ浅田は「前回は慣れていなかったけど、今回は余裕を持って臨めました。自分史上最高のくびれ」とアピール。馬場は「(店内に飾られた)私の巨大グラビアを見ながら楽しく飲んでいただければうれしいです。私もプライベートでぜひ来たい」と語った。

 同店は日替わりで1日ママを務めるグラドルと飲める完全予約制の「週プレ酒BAR」など週プレらしい企画が満載。

 ギラギラガールズに負けない歌舞伎町の新名物になりそうだ。

5e4c81ab-s


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/207120


週プレ酒場
http://shupure-sakaba.jp/

【浅田舞や馬場ふみかと…「週プレ酒場」1年間の期間限定で新宿・歌舞伎町にオープン おまえらいそげwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/08(木) 04:12:09.57 ID:CAP_USER9
 女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」(集英社)専属モデルとしても活躍する女優の馬場ふみかさんが、ガールズトレンド情報サイト「ISUTA(イスタ)」の特別ファッション企画に4週連続で登場。7日に公開された第1弾では、真っ赤なTシャツに、黒のメッシュが特徴的な白のロングスカートというファッションで、リアルな私服スタイルや普段しているという“絶対モテない”メークについて語っている。

 「ISUTA」はマッシュメディアが2013年9月から運営する情報サイト。馬場さんは、夏のファッションをテーマにした1カ月間にわたる特別企画に登場し、第1弾の「馬場ふみかのリアル私服スタイルと普段メイク」に続き、「夏のトレンドファッションとセルフネイル・ヘアの話」(14日公開)や「リラックスウェアを着て素の表情で趣味を語る」(21日公開)、「夏の肌見せスタイルとリアルコスメ全部見せます」(28日公開)といった内容で、自身のライフスタイルについて明かしていく。

 馬場さんは「シンプルなナチュラルコーデから遊び心あるデザインのお洋服まで。 4回にわたって、 いろいろお見せしていきます。 どうぞお楽しみに!」と呼びかけている。毎週水曜午後5時に更新予定。

2017年06月07日
https://mantan-web.jp/2017/06/07/20170607dog00m200021000c.html
no title

no title

no title

【馬場ふみか “黒メッシュ”スカートで私服スタイル&“絶対モテない”メーク明かす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/04(日) 08:11:57.36 ID:CAP_USER9
『週刊プレイボーイ』の表紙を飾り、写真集も好調の馬場ふみかがモデルだけでなく女優としても活躍の場を広げ、ドラマ『怪獣倶楽部~空想特撮青春記~』に出演!

舞台は1970年代。特撮に登場する怪獣を研究している同人グループ「怪獣倶楽部」のメンバーが、ウルトラマンに出演する怪獣を通じて成長する青春ドラマだ。

そこで、あまり見ることがないクラシカルな昭和テイストあふれる衣装で撮影に臨んでいるという彼女を直撃した。

* * *

―今回のドラマの役どころは?

馬場 主人公のリョウタ(本郷奏多)の彼女・ユリコを演じています。ユリコもリョウタも大学生で、リョウタは怪獣倶楽部のエース。怪獣マニア、怪獣オタクの彼女さんです。

―怪獣倶楽部ってどんなグループなんですか?

馬場 怪獣の同人誌を描くための集まりです。大学のサークルというか同好会という感じですね。ユリコ自身は怪獣好きではないので、リョウタに対して「私と怪獣のどっちが大事なの!」と思いながら、振り回されます。

―こんなにカワイい彼女がいるのに怪獣にご執心だと!?

馬場 リョウタは怪獣に夢中で、そのせいでいきなりデートをドタキャンされたりするから、当然、「なんで来てくれないんですか!」となるんです。ユリコはすごくいいコなのにけしからんですよ!(笑) 基本、優しいんですけど、私が実際にそんなことをされたら…。

―やっぱり怒っちゃいますか?

馬場 …いや、でも友達にドタキャンされてもわりと平気なタイプですね。このお仕事をしていると、スケジュールが急に変更になることもあって、「今日時間が空いたから今から会おう!」ということもよくありますし、その逆もありますから。

ただ、1970年代当時は今のように携帯電話もスマホもないから連絡手段がなくて、ずっと待ち続けるわけです…。だから、怒って当然だと思います。でも、ユリコはリョウタを許してあげるんです。私と違って心が広すぎです(苦笑)。

―ユリコもいつか怒りが爆発しそうですけど…。

馬場 だから、彼女の妄想の中で「怪獣なんて!」とユリコがキレる場面もあるんです。私は3月に出演したドラマ『お前はまだグンマを知らない』でも、普段は気が強いのに妄想では甘える役でしたし、なぜか妄想シーンを演じることが多いんです。

『春マン!!』(集英社開催のデジタル漫画祭)のキャンペーン動画でもそうでしたけど、馬場ふみかはギャップを求められているんでしょうか(笑)。

>>2以降に続きます

[2017年06月03日]
http://wpb.shueisha.co.jp/2017/06/03/85763/
no title

no title

no title

no title

【人気沸騰の馬場ふみかが、あのゼットンに胸キュンwww】の続きを読む