芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

餃子の王将

1: なまえないよぉ~ 2018/05/15(火) 20:40:45.63 ID:CAP_USER9
AKB48グループ総監督として知られる横山由依が5月15日、インスタに「大阪にいます! スタッフさんと餃子の王将でランチしました。餃子大好き」と投稿してフォロワーを和ませている。
“いただきます”と手をあわせる彼女の笑顔に「おいしーよね♪ 庶民派ゆいはん」「美味しそう! 食べたくなりました!」と食欲をそそられていた。

そんななか「王将の餃子はデカくて安いし美味い!」「王将最高峰やね!!」「王将では安いから頼みすぎて腹がパンパンになる説」といったコメントが多く、「全関西人が沸く画像w」という声まで見受けられる。

餃子の王将は京都に本社がある王将フードサービスが京阪神を中心に全国展開しており、関西の他にも店舗はあるがやはり「関西人」にとって馴染み深い。
特に横山由依は京都出身なので嬉しさが表情から伝わってくるではないか。

彼女はこの日、関西テレビで生放送された生活情報番組『よ~いドン!』にゲスト出演しており、朝のひと仕事を終えて最高のランチとなったようである。

http://news.infoseek.co.jp/article/japantechinsight_505956/

「餃子の王将」でランチ 横山由依
no title


AKB48 横山由依
no title

no title

no title

【【AKB48】「餃子大好き」横山由依、“餃子の王将”でランチ、庶民派をアピールwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/05(月) 07:33:22.59 ID:CAP_USER9
お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃん(41歳)が、3月1日に放送されたバラエティ番組「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」(毎日放送)に出演。スタジオでの「餃子の王将」メニュー試食で暴言を連発する一幕があった。

番組ではこの日、「禁断の売上ワースト商品、調査しても大丈夫なのか?」をテーマに放送。その中で、約50品のメニューを揃える「餃子の王将」の中で最も人気のない“最下位メニュー”をピックアップした(※人気1位は餃子)。

それは、ここ数年ダントツの最下位を走っているという「海老の甘酢」(600円/税別)。現場では「(オーダーが)通ったら『お~!』とビックリするくらいの感覚です」「普段全く通らない商品」というほどの不人気ぶりを示しているそうだが、50年前の創業当時から存在する、歴史あるメニューだという。

不人気の理由については、「海老の料理なら『チリソース』や『天ぷら』をご注文されるケースが多いです。甘酢系だと、どうしても『酢豚』がダントツで人気」と分析。ただ、現場の店長からは「酢豚に負けない美味しさは絶対持ってますので、ぜひ一度食べていただいたら、中には病みつきになってくださる方もいるのでは」との声も上がった。

そんな「海老の甘酢」を、スタジオの出演者たちが試食することに。「あー、おいしい」「おいしいやん」「うまい!」と、その味が好評を博している中、クロちゃんは「米行きたくなる感じはしないですね」とコメント。これに共演者からは「は?」「米と合わん?」「この感じはごはんと合うんじゃないの?」と異論が噴出した。

しかし、クロちゃんは「合います? エビチリのほうがおいしいですよね?」と続けると、共演者からは再び「は?」「はぁ?」と疑問の声。さらに「めっちゃノドかわくんですけど、これ」と、調理してくれた「餃子の王将」のスタッフを前に暴言を連発し、「最低やな」「王将、出禁にしましょう!」と非難の声が上がっていた。

2018年3月4日 23時21分
ナリナリドットコム
http://news.livedoor.com/article/detail/14386105/

no title

【クロちゃん 「餃子の王将」試食で暴言連発、王将、出禁wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/11/09(木) 00:34:10.62 ID:CAP_USER9
中華料理チェーン「餃子の王将」を運営する王将フードサービスは10月27日、同店の公式ホームページに「大阪王将『羽根つき餃子』CMについて」と題する文書を発表。
このCMの「表現が下品であるなどの苦情、ご意見が当社に対し、多数寄せられて」いるとして、大阪王将を運営するイートアンドと混同しないように「お願い」しました。

イートアンドの公式ホームページによると、CMは「これは羽根つき」篇(15秒)で10月19日から全国で放映開始。
タレントの鈴木奈々さんがドレスを身にまとい、「これは餅つき、これは羽根つき、これは腰つき、これは羽根つき」と歌うコミカルな内容で、SNS上では、「『これは腰つき!』には、やられました」「鈴木奈々の餅つきと腰つきが頭から離れない」などの声が上がっていました。

 王将フードサービスは文書で「当社『餃子の王将』とイートアンド社との誤認をされましたお客様には、ご迷惑をお掛けしておりますことお詫び申し上げます」と謝罪。
「しかしながら、当社『餃子の王将』は、『大阪王将』とは資本関係も業務提携関係にもない、全く無関係の類似会社です。したがって、『大阪王将』のCMに関して、当社『餃子の王将』は、全くの無関係です。
加えて、当社『餃子の王将』は、『羽根つき餃子』を含め、『冷凍餃子』の販売は一切行っておりません。
当社『餃子の王将』の餃子は、店舗でのみ購入いただけます」と説明し、「くれぐれも同社との混同をされませんよう改めてご報告、お願いさせて頂きます」としました。

苦情の内容や件数について、オトナンサー編集部が王将フードサービスに取材を申し入れたところ「弊社としてはコメントは致しかねる」(広報担当者)との回答がありました。
この文書の発表を受け、SNS上には「いや餃子の王将と大阪王将は全く関係ないだろ」「別物だということは関西人だったら誰でも知ってる」「混同してる人多すぎでしょ」といった声が上がっています。
王将フードサービスとイートアンドは“当然ながら”別会社です。

https://otonanswer.jp/post/8802/
 

2017.11.08 

no title

【鈴木奈々さん出演「大阪王将 羽根つき餃子」CMへの苦情が餃子の王将に殺到wwwwwwwww】の続きを読む