芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

食い込み

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/29(月) 21:24:49.33 ID:uXH4lBP90● BE:322453424-2BP(2000)
綾瀬はるか(32)が、1月8日から放送されているコカ・コーラの平昌五輪応援キャンペーンの新CMで、「食い込み」フィギュア衣装姿を披露し、話題を振りまいている。
 「綾瀬は五輪のフィギュア選手役で出演。左肩を大胆に露出した赤のセクシーなフィギュア衣装で氷上に立つ姿が流れるのですが、ミニスカドレス越しにセクシーな太ももがむっちりしていて、何ともセクシーです。推定Fカップのメロン乳もはちきれそうなほど突き出て、とにかくいやらしい」(スポーツ紙記者)

 本誌取材班は、撮影時のエッチ秘話を独占入手した。
 「CMでは見えにくいのですが、衣装がかなりのハイレグで、綾瀬の股間に食い込んでいるのです。綾瀬は休憩時、ふざけて“イナバウアー!”と叫びつつ、背中をそらすポーズで盛り上げていたのですが、その際、ミニスカがまくれ、股間の“食い込み”が見えてしまったとか」(芸能関係者)

 さらに、もっと刺激的な“神秘の股間”も明らかに。
 「ぷっくりと丘のように盛り上がっていたのです。そう、あれは恥丘が発達しているだけでなく、かなりの剛毛なのでしょう」(同)

 実は綾瀬、昨年10月期の主演連ドラ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)の映画版(7月公開予定)にも主演が決まっている。
 「綾瀬が元特殊工作員の妻を演じ、西島秀俊演じる公安の夫とバトルを繰り広げる物語で、連ドラは平均視聴率12.7%と上々でした。映画ではセミヌードや西島との濡れ場シーンが盛り込まれる見込みで、今回のセクシーな衣装披露は、その布石とみられます」(芸能記者)

 来年のNHK大河『いだてん』には、重要役で出演する。それだけに大河開始までの間、“暴走”を仕掛ける公算が高い。
 「大河の重要出演者は“大河縛り”といって、放送期間中はスキャンダルや過激な活動は御法度。だから今後1年間、綾瀬はエロに舵を切り、過激路線を期間限定で突っ走ることが確実です」(芸能記者)

 背景には、同じ事務所の深田恭子、石原さとみへの強烈なライバル心がある。
 「綾瀬は“あたしが事務所のトップ女優なのよ”と見せつけるため、自慢のFカップも駆使し、“打倒深田&石原”を狙うことは確実。Tバックを披露するセミヌード写真集出版計画も、水面下で進んでいます」(同)

 トップを取るか!

http://wjn.jp/sp/article/detail/2241259/
no title

【綾瀬はるか “食い込みフィギュア衣装”CM撮影秘話wwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/11/17(金) 06:07:23.74 ID:CAP_USER9
 ファンにとって念願の橋本環奈(18)のセクシー写真集が来春出る可能性が高まった。ファンの間では「スク水着が見たい」というリクエストが殺到。ひょっとして“巨乳&ワレメ食い込み”が期待できるかも!
 「彼女はこれまで写真集は出しているものの、露出は皆無。今年は高校を卒業したし、そろそろ“お色気環奈”を見たいというのがファンの本音なのです」(アイドルライター)

 最近の橋本といえば、まさに発育途上のまっただ中なのか、そのムチムチぶりは一目瞭然だ。
 「とくに巨乳が大評判。身長152センチでバスト85センチ超のDカップ級。胸の谷間のエロさは抜群です。ファンの間では『巨乳すぎる』『今すぐグラビア転向して』の声が続出しています」(同)

 橋本は、7月期にドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)に主演。TBSの最強番組といわれる“日曜劇場”の真裏という最悪の時間帯だったが、5%割れが通常というフジにあって視聴率6.5%を記録。橋本人気の高さを証明した。
 「テレビでの橋本人気は全然信用していないと、ファンの間で口癖となっている。彼女のライバルとされる同学年の広瀬すず(19)が何かと話題になるからです。実際、橋本が広瀬より落ちるとは思っていない。広瀬は過去に下着姿を披露して話題をさらいましたが、橋本は露出なしの正統派アイドル。方向性が違うのです」(テレビ雑誌編集者)

 とはいえ、テレビ人気では広瀬が先行しているのは、誰もが認めるところ。それだけに、今後のパフォーマンスを検討中だという。
 「橋本サイドもセクシー写真集で巻き返しを狙っている。美女度抜群で清純アイドルの橋本がエッチなバージョンに挑戦すれば、広瀬の話題を上回ることは必定。日々、成長する巨乳を生かして勝負に出てくるようです」(写真集編集者)

 版元はグラビア系2社が競り合っている状況という。当然ながら、内容が折り合うかが注目だ。
 「ともに、ファンの要望が高い、紺色の“スクール水着”を考えているようです。当然、胸の谷間が見えるものを用意するはず。また、スク水着にワレメ食い込みも考えているようで、あとは橋本が乗るかどうか。実現したら30万部、ギャラ1億2000万円。発売は来春でしょう」(同)

http://wjn.jp/article/detail/8369506/
no title

【「広瀬すずに負けないモン」橋本環奈 食い込み「スクール水着」写真集で大逆襲】の続きを読む