芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

須藤凛々花

須藤凜々花2

1: なまえないよぉ~ 2018/06/14(木) 15:49:26.26 ID:CAP_USER9
元NMB48の須藤凜々花(21)が13日深夜に放送されたニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」に出演。
世間を驚かせた“結婚発表”の舞台裏を語った。

番組では“炎上アイドル”として定着しつつあるNGT48中井りか(20)が単独でパーソナリティーを務め「総選挙直前、クセがすごい緊急対談SP」と題して須藤との“炎上”対談を放送した。

須藤といえば、昨年6月の「第9回AKB48選抜総選挙」でまさかの結婚宣言をし、今年4月13日に一般男性と入籍した。
発表した直後の周囲のメンバーの様子について「全然、誰とも目が合わない。ピリついてもいなくて、『どしたー』みたいな」と振り返った。

ファンへの気持ちについて中井に突っ込まれると「握手会も総選挙もファンも好きなんですよ。
でも応援してくれてるから、逆に搾取されるだけじゃやだなって。総選挙って夢を実現するための踏み台にするかの戦いなんですよ。
だから逆にファンの人の愛を無駄にしたくないっていうか」と主張した。

ファンからの反応については「0・5割はおめでとう、あとはおいおい」だったことを明かし、
「最後の握手会はお酒を飲んで臨みました」と極度の緊張状態だったことを明かした。

ルールを破っていたことには、当然葛藤があったようで「どっちも大事だったですよ。仕事もプライベートも。
どっちかに優劣をつけるのがひどいと思った。でもそしたら(突然結婚発表して)もっとひどいことしちゃった」と苦笑いした。

アクセル全開の須藤は「全然、燃えないっすよ、コソコソしてする恋愛なんてクソですよ。
今、堂々と観覧車でするベロチューは最高ですよ! それが幸せなんですよ」と“恋愛哲学”を激白。

この衝撃発言には中井も「まじで、眠たかったの全部飛びました。起きた、オハヨ」とつぶやいた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000012-tospoweb-ent

NGT48中井りかも唖然 元NMB48須藤凜々花が過激発言連発「最後の握手会はお酒飲んで」「堂々とするチューは最高」
https://mdpr.jp/news/detail/1772923

【元NMB48須藤凛々花 堂々と観覧車でするベロチューは最高! ← もうアイドルじゃないからwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/05(火) 22:03:57.44 ID:CAP_USER9
読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」(金曜後7・00)の25周年大感謝祭・公開収録が5日、大阪市内であり、間寛平(68)、桂南光(66)、たむらけんじ(45)らが出席。
860人のファンの中から舞台上の出演者に対してNGなしの容赦ない質問が飛ぶコーナーでは、昨年6月の「第9回AKB48選抜総選挙」で結婚宣言した元NMB48の須藤凛々花(21)が「子作りしてますか?」とのファンからの質問に「してま~す」と元気よく答えて、他の共演者の度肝を抜いた。

須藤は昨年の選抜総選挙の開票イベントで20位にランクインした際に結婚宣言。
今年4月に結婚した。冒頭のコメディーの中で、須藤はこの日も温泉街の女子大生役で登場。
(寛の目の右下に「、」)平、たむら、すっちー(46)と軽快なやりとりを見せていた。 
さらに須藤は報道陣からの「第10回AKB48(世界)選抜総選挙では誰が1位になるか?」との質問に「今年はNMB48の太田夢莉(ゆうり)ちゃんが1位になる」と予想。
「誰と観ますか?」の質問に「旦那と観ま~す」とまたノロけた。

コメディー、質問コーナーともに大盛り上がり。
「ロザン」宇治原史規(42)とすっちーの「目くぼみドリル」や、月亭方正(50)が観客からお尻に“タイキック”されるシーンも大爆笑。
ここまで25年間続いた理由を「タレントでなくスタッフさんのおかげです」と初回から出演している(寛の目の右下に「、」)平が感謝の気持ちを口にした。

なお、昨年6月頃から欠席している笑福亭仁鶴(81)はこの日も「体調不良のため欠席させて頂きます」と所属事務所から同局に連絡があり、今回も欠席。
同番組担当者は「体調、気持ちが万全になるまで待っています。まだ(奥さんの)一周忌を終えたばかり」と話した。
他の出演者は笑福亭笑瓶(61)「ロザン」菅広文(41)、「NON STYLE」石田明(38)、井上裕介(38)、同局の森たけし(58)アナウンサー、諸國沙代子(26)アナウンサー。
7月29日後4・30から放送される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000139-spnannex-ent

元NMB48 須藤凛々花

no title

no title


【元NMB48須藤凛々花さんが、子作り宣言、おまえら、これどうするのwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/22(日) 23:56:32.90 ID:CAP_USER9
須藤凛々花と竹山が米山隆一氏の援交騒動にコメント 「頭が良くても恋には勝てない」

女子大生との金銭援助のある交際を認めて辞表を提出した新潟県知事・米山隆一氏を22日放送の『アッコにおまかせ!』でも取り上げた。カ
ンニング竹山と元AKB・須藤凛々花のコメントが話題になっている。

■頭が良くても恋には勝てない

米山氏は東京大学大学院在学中に医師免許を取得し司法試験にも合格。さらに卒業後にはハーバード大学付属マサチューセッツ総合病院研究
員を努めた超エリート。

そんな米山氏に和田アキ子は「女子大生にはその気はないのに…男ってバカだねぇ」と発言。他の出演者は…

竹山:結局どんなに学が良くて頭が良くても、人間ってね、恋には勝てないんですよ。恋ってそういうことなんですよ。だから僕も過去にこ
こで謝罪をすることになったんですよ。

須藤:その通りです。禁止されて我慢できる恋は恋じゃない。

と、持論を展開した。(以下略)
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180422-03467640-sirabee
須藤凛々花
no title

【須藤凜々花、新潟・米山知事の援交辞職に 『頭が良くても恋には勝てない』『我慢できる恋は、恋ではない』と持論】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/23(火) 17:35:10.84 ID:CAP_USER9
2017年6月、AKB48グループによる選抜総選挙で、突然の「結婚します!」発言をおこない、大バッシングを受けた須藤凜々花(21)。

「総選挙で発表したのは、誰にも邪魔されず自分の言葉で伝えられる唯一の場所だから。後悔は……してません。
正直言うと、アイドルをやめようか悩んでいた部分もありました。

シングル『ドリアン少年』でセンターを務めて、哲学の本を発売して、麻雀の冠番組もやって、目標をほとんどクリアしていて。
あとは、総選挙で1位になってないからやめるわけにはいかないか、ぐらいのモチベーションだったんです。

(総選挙での結婚発表は)自分ではめっちゃいい選択だと思ったんですけど、フルボッコでしたね(笑)。
メンバーに迷惑をかけてしまったのは本当に申し訳なかったです。2018年は、恋愛の素晴らしさを伝えたいと思っています」

(週刊FLASH 2018年1月2・9日合併号)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180121-00010006-flash-ent
no title

【【ヲタ発狂】 須藤凛々花 「2018年は、恋愛の素晴らしさを伝えたいと思っています」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/09/17(日) 12:27:57.13 ID:CAP_USER9
元NMB48の須藤凛々花が16日深夜、ツイッターを更新し、自身の発言について「私は極悪人です」「クズでごめんなさい」と謝罪した。

6月17日に行われたAKB48選抜総選挙で突然、一般男性との結婚を発表し、8月30日にNMB48を卒業した須藤。
総選挙での結婚宣言や、それに関する発言が波紋を呼んだが、卒業後初のテレビ出演となった14日放送の読売テレビ・日本テレビ系『ダウンタウンDX』では、
総選挙での投票呼びかけを「アイドルとしては大事な仕事」「営業」と発言し、批判の声が続出した。

ツイッターでは「私は極悪人です。私は悪いアイドルでしたが、他のメンバーは違います」と書き出し、
「私は自分の悪さを笑い話にする極悪人でした。他の人を悪く言えないのは、私以上に悪い人はいないからです。
この発言や今までの私の発言によって傷つけてしまった優しい方々、本当にごめんなさい。全部本当に思って言ったことです。
クズでごめんなさい」と謝罪。「たくさん痛い目を見て大人になっていきたいです。優しくなりたいです。
優しい人になることを諦めたくないです。私の周りにいる人たちをみて、強くそう思います」とつづった。

そして、「アイドルとファンの方との関係は、茶髪にしたり、ピアスを開けたり、過去が流出したりしたことですぐ壊れてしまうものだと思っていました。
そうでしたし、そうではありませんでした」と続け、「私はアイドルをさせて頂いた時間の中で、アイドルの世界の素晴らしさを知りました。
そこには確かな絆がありました。そして同時に、私は人間としての自分の未熟さを痛感しました」と吐露。

「そんな私を好きだと言って下さった人たちがいたということは、今でも私の生きる希望です」とし、
「時間がかかるかもしれませんが、時間をかけて、人間として成長していきたいです」と誓い、
「こんなクズを好きでいて下さった方々は本当に優しい人です。私もそうなれるように頑張りたいです。同じようにできなくてごめんなさい」と締めくくった。

http://news.livedoor.com/article/detail/13624616/
2017年9月17日 11時55分 マイナビニュース

no title

【【今更】元NMB48須藤凛々花、一連の発言謝罪「私は極悪人」「クズでごめんなさい」】の続きを読む