芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

須田亜香里

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/12/23(日) 06:53:58.99 ID:CAP_USER9
SKE48須田亜香里が、21日放送の『芸能人モヤモヤ事件簿』(フジテレビ系)に出演。活動当初から応援してくれていた伝説の大ファンの消息に大号泣する一幕があった。

そのファンの名は「ごっつさん」。
須田は2010年、まだAKB総選挙で圏外だったが、翌2011年いきなり36位にランクイン。
それは、ごっつさんが須田に1000票を入れたことが影響していた。
だがそんな恩人は2014年頃を機に握手会に来てくれなくなってしまったのだとか。

そこで番組が総力を挙げてごっつさんの消息を追跡。
須田が開設しているTwitterやInstagram、公式ブログ、ファンメールなど7つのSNSのフォロワーから「ごっつ」と名乗っているアカウントにメッセージ。
さらに須田ファンの専用応援アカウントにも協力を依頼し、捜索していることを拡散してもらった。

また全国各地で開かれているAKBの握手会に出向き、聞き込みを続けること3週間。
ついに「ごっつさん」本人からアプローチが。
直接対面し真相を聞き出すと、最後に会った握手会から半年後、脳梗塞で倒れていたことが発覚。

幸い一命は取り留めたものの、喋ることも歩くこともままらならなかったという。
先の見えない入院生活で彼を勇気づけたのは、総選挙で躍進を続ける須田の姿。
彼女の頑張りの背中を押され、ごっつさんも2年間懸命のリハビリ。
今年ついに社会復帰を果たした。

だがごっつさんによれば、「後遺症でカタコトであるため、迷惑がかかるから」と思い握手会には行っていないと告白。
それでも今年、「AKB48世界選抜総選挙」で、須田がかつて言っていた「上位に入りたい」という夢がかなって男泣きしたという。
さらに退院したあとは須田に票を投じているとも明かした。

知られざる真実を辿ったVTRに須田はスタジオで大号泣。
しかもそんな恩人から届いた手紙に「ありがとうございます」「本当に嬉しかった」とさらに涙を流していた。
また、ごっさんが遠慮している握手会にも「姿が見られるだけで嬉しい」と、来てくれることを望んでいた。

http://news.livedoor.com/article/detail/15777977/
2018年12月22日 11時45分 RBB TODAY

no title

no title

【SKE48須田亜香里さん、1000票入れた伝説の大ファンの消息に大号泣】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/10/17(水) 20:05:23.07 ID:CAP_USER9
SKE48の須田亜香里が17日、都内で行われた「SKE48衣装図鑑 全力制服」刊行記念イベントの事前取材で、「30歳までアイドルとして衣装を着ていたい」と話した。
それが実現したら、AKBグループ初の「30歳アイドル」となる。

「誰が最初に30歳までやるのか?目に見えないバチバチ感、感じますね」と言いながら、AKB48の柏木由紀(28)を意識する。
「同じ年だけど誕生日が早い柏木さんは、いつまでやるんだろう」とライバル意識をたぎらせた。

また、8月に発売された須田の1st写真集「可愛くなる方法」が、「AKB総選挙2位なのに爆死」とツイッターなどでつぶやかれたが、「爆死、ありがとうございます。売れないのは自分でも気づいていたので、それをネタにするキッカケをいただいたので」とにこやかに話す須田。
さらに「その前は“ブスから神セブン”。なんでも史上初を取りたい」と意欲的に語ったかと思うと、「衣装図鑑」と併せて「セット買いして下さると助かります」とちゃっかりPRも欠かさなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00000155-spnannex-ent

「SKE48衣装図鑑 全力制服」刊行記念イベント(左から)小畑優奈、須田亜香里、菅原茉椰
no title

(左から)茅野しのぶ(衣装デザイナー)、小畑優奈、須田亜香里、菅原茉椰
no title


「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」より
no title

no title

no title


SKE48 須田亜香里
no title

【【SKE48】須田亜香里(26)、30歳までアイドル宣言 写真集「爆死」にも余裕←開き直りかwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/10/06(土) 23:41:31.54 ID:CAP_USER9
 アイドルグループ・SKE48の須田亜香里が6日、TBS系恒例、秋の新ドラマや人気バラエティー・情報番組の出演者が集結する『オールスター感謝祭’18秋』に生出演。
初挑戦する「一攫千金!ぬるぬるトレジャーハンター」専用スーツに着替えたところで「初ぬるぬるを楽しんできたいと思います」と改めて意気込みを語った。

 『感謝祭』3回目の出場となる須田は、事務所の先輩でもある鈴木奈々から「初めてだったら、そんなに考えずに全力でやったら大丈夫だよって、エールをもらいました」と、
にっこり。今回は、鈴木のほか、渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)、オカリナ(おかずクラブ)、よしこ(ガンバレルーヤ)、丸山桂里奈が出場。

 「色がドラえもんみたい」というブルーのスーツについて「上から下まで全部つながっているので、スタッフさんからトイレに行けないよって言われました」と、秘密も明かしてくれた。

https://www.oricon.co.jp/news/2121005/full/
(最終更新:2018-10-06 23:38)
no title

【須田亜香里、「初ぬるぬるを楽しんできたいと思います」 スーツの秘密も明かす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/10/04(木) 17:49:22.86 ID:CAP_USER9
SKE48の須田亜香里(26)が4日未明に自身のブログを更新。一部週刊誌に初写真集「可愛くなる方法」の売れ行きが芳しくないと報じられたことに触れ、
「最高のネタいただきました!」と前向きにとらえた。同写真集は4月にキューバで撮影。ビキニや手ブラ、Tバック姿も収録された一冊となっている。
須田は「先々週かな、週刊新潮さんの記事に私のことが載りました。そして今日ネットニュースの新潮さんにも同様の記事が出ました。

【須田亜香里 初写真集 爆死】
まとめると総選挙2位の割に写真集売れてなさすぎだよ!って話」と切り出した。

「私はグループで容姿のことをブスだとか、うんぬん言われてきて途中からオイシイなって思ってネタにしてここまで来た身としては、その割に1万部ってすごいんじゃないか?!」とつづった上で、
「でも、出版社さんには期待していただいて5万部も刷っていただいてしまったのでまだまだこれから!とはいえ申し訳ない出だしだった」と謝罪し、「今日めちゃめちゃ泣いたのは事実です(笑)」と明かした。

今年のAKB48グループ選抜総選挙で自己最高の2位に躍進した須田。
「アイドルをがむしゃらに9年近くやって初めて週刊誌に記事が出たのが恋愛スキャンダルじゃなくてがむしゃらに何でもやっちゃうアイドルになった挙句写真集が売れない…って最高のネタいただきました!!!!!」とまとめた。

http://news.livedoor.com/article/detail/15399352/
2018年10月4日 17時4分 サンケイスポーツ

no title

【須田亜香里、写真集“爆死”報道に「めちゃめちゃ泣いた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/10/03(水) 06:55:37.26 ID:CAP_USER9
出版不況が叫ばれる昨今、「乃木坂46」や「欅坂46」といったアイドルの写真集だけは好調な売れ行きが続いているという。
では、一時、国民的アイドルグループとまで称された「AKB48」グループの上位メンバーの場合はどうだろうか。

《本当に綺麗に撮ってもらって嬉しいけど 8月22日に発売されてから 本屋さんがあるたびに 写真集コーナーへ行くのですが 積んであればあるほど 減る気がしなくて 須田さん真っ青になっておりまして…》

と、悲愴感たっぷりにブログで嘆くのは、SKE48に所属する須田亜香里(26)ご本人である。

彼女のファースト写真集『可愛くなる方法』(学研プラス)は、全編キューバで撮り下ろしたというセクシーなカットが満載で、初版は強気の5万部。
書店に行けば誰もが目につくところにどっさり平積みされているものの、

「結論から言えば、これが全く売れていないんですよ。オリコンが発表している3週間の累計売り上げ部数も8600部程度で、
1万部にすら届いていないという惨憺たる状況です」(出版関係者)

ちなみに、今年の第10回AKB48世界選抜総選挙で1位になった松井珠理奈(21)が3年前に出した初の写真集は、初週で2万2千部を売り上げており、
3位だったHKT48の宮脇咲良(20)も、3万4千部を売っている。いかに須田の写真集が売れていないかが分かるだろう。

しかし、彼女はそこらのB級アイドルとはワケが違う。先の総選挙では松井に次ぐ堂々の2位に輝いたトップアイドルなのである。

スポーツ紙のAKB担当記者が解説する。

「2009年からSKE48のメンバーになった須田は、握手会でのファン対応の良さから“握手会の女王”とまで呼ばれています。
彼女に魅了されたファンに支えられ、15年から18位、7位、6位と着実に順位を上げてきた実力派アイドルなんです」

そんな人気メンバーだからこそ、出版社側も売れることを確信していたのだろう。

「今年の総選挙で、須田が獲得した票数は15万4011票。
そのうち3分の1のファンが写真集を買えば、完売、即重版になるはずですが……」(同

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181003-00549314-shincho-ent
10/3(水) 6:00配信

no title

no title

【須田亜香里、初写真集が“爆死”でもAKB総選挙は2位のカラクリwwwwwwww】の続きを読む