芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

門脇麦

1: なまえないよぉ~ 2018/06/24(日) 09:01:43.12 ID:CAP_USER9
女優の小松菜奈(22)、門脇麦(25)が映画「さよならくちびる」(来年初夏公開、塩田明彦監督・脚本)にダブル主演し、劇中で女性2人組バンドを組むことが23日、分かった。

若者の青春と恋愛のリアルを描いた塩田監督のオリジナル脚本。
インディーズの音楽シーンで話題になった女性バンド「ハルレオ」。
それぞれの道に進むため、レオ(小松)と、ハル(門脇)は解散を決める。
2人はバンドのアシスタント、サポートメンバーの志摩(成田凌)と共に、解散ツアーで全国を巡ることに。
レオは志摩、志摩はハルに思いを寄せ、ハルもまた、レオに友情を越えた感情を抱いていた―。

複雑な思いを抱えながら各地でステージを重ねる「ハルレオ」。
もつれた糸のように絡まり合う3人に迫っていく。

小松は「不器用ながらも、もがいて自分の居場所を見つけようとしてる、そんなレオの人間臭い所に惹(ひ)かれました。今回の撮影では、今まで経験したことのないことに挑戦したり、不安は大きいですが、レオのようにぶつかりながら、作品の中で何かを見つけられるといいなと思います」。
共演の2人について「初共演なので、門脇麦ちゃん、成田凌さんと監督、スタッフさん、皆さんと切磋琢磨(せっさたくま)しながら一瞬一瞬を大事にしていきたい。いろいろな場所でみんなと楽しく旅してきます」とコメントした。

門脇も「映画に興味を持ち始めた10代の頃から憧れだった塩田監督、個人的にずっと前から大好きな菜奈ちゃん、3度目とあり信頼感のある成田君、そんな方たちと作品を作れるなんて楽しみでしかありません」と期待十分。
「詳しいことは言えませんが、音楽映画ということで、劇中で流れる音楽、とってもステキです。撮影期間中、私は何度もこの音楽たちに救われるだろうと思います。良い作品になるよう、全力を尽くします」と意気込んだ。

成田も「塩田明彦監督の、新作、そして、オリジナル作品、この作品に関われること、うれしく思います。ハルレオ、門脇麦さん、小松菜奈さん。いい作品ができることは間違いないです。お楽しみに」とコメントを寄せた。

2人の演奏シーンの詳細は未定。
6月末にクランクインし、北海道、大阪などで撮影を行う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180623-00000233-sph-ent

映画「さよならくちびる」 門脇麦、小松菜奈、成田凌
no title

【小松菜奈&門脇麦、映画W主演 成田凌と三角関係に 塩田明彦監督「さよならくちびる」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/28(水) 09:12:28.61 ID:CAP_USER9
女優の門脇麦(25)が、映画「チワワちゃん」(二宮健監督、来年公開予定)に主演することが27日、分かった。

90年代にカリスマ的な人気を誇った漫画家・岡崎京子さんの短編で、ファンの間では「最高傑作」とも呼ばれる名作の実写化。
ある男女のグループのマスコット的存在で「チワワちゃん」と呼ばれていた女性がバラバラ遺体となって発見され、残された仲間が思い出を回想し知られざる姿をあぶり出していく青春群像劇だ。

撮影は23日にクランクイン。チワワちゃんの仲間で主人公のミキを演じる門脇は「若いって楽しくて自由でめちゃくちゃで、でも寂しくて苦しくて不安定で痛くて。そんなたくさんの思いをみんなと現場で詰め込むことができれば。そして、そのたくさんの思いが映画の中で爆発しますように」と意気込んでいる。
チワワのかつての恋人・ヨシダ役を成田凌(24)が、ヨシダの親友役を寛一郎(21)が演じる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-00000260-sph-ent

映画「チワワちゃん」
no title

門脇麦
no title

【門脇麦、映画「チワワちゃん」主演決定 岡崎京子さんの短編実写化】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/09(火) 06:17:47.36 ID:CAP_USER9
 7日にスタートした俳優の山崎賢人(23)主演の連続ドラマ「トドメの接吻」(日本テレビ系)で、女優の門脇麦(25)が山崎演じる主人公を「死の接吻」で殺す“謎の女”を熱演している。

 「初回、門脇はサンタクロース姿。クリスマスイブの夜にサンタクロースの恰好で現れ、逃げる旺太郎をどこまでも追いかけるという役どころですが、キスはかなりの“ガチンコ”で山崎もどん引きするほど。それを、門脇は毎回顔色も変えずこなしていますが、山崎は迫力に圧倒されてヘロヘロです」(番組関係者)

 それもそのはず。門脇といえば、キスどころではなく、すでにいくつかの作品で大胆な濡れ場にも挑戦。まだ俳優としての経験値が浅い山崎がたじろぐのも仕方ないようだ。

 「門脇の“代表作”といえば、14年に公開された『愛の渦』です。乱交パーティーの一夜をワンシチュエーション劇で描いた作品ですが、門脇はどうしても同作に出たくてオーディションでは監督に全裸を見せつけ、カラオケボックスであえぎ声の練習を重ねたほど。門脇は人一倍性欲の強いことを隠した女子大生役ですが、ニートの主人公を演じた池松壮亮との絡みでは欲求が爆発。あまりにもすさまじいあえぎ声をあげるもで“ガチ本番疑惑”までささやかれたほど。バストは推定Bカップの小ぶりで陰毛はなかなかの剛毛でしたが、そこがまたエロかったんです」(映画業界関係者)

 門脇といえばイケメン俳優の太賀(24)との交際が報じられているが、プライベートでは「甘~い接吻」を連発か?

http://wjn.jp/article/detail/1233975/
no title

【死の接吻よりも強烈過ぎた門脇麦渾身のガチ濡れ場】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/06/05(月) 18:28:41.54 ID:CAP_USER9
 女優の門脇麦(24)が映画「こどもつかい」(6月17日公開)の大ヒット祈願イベントに出席し、故障したクーラーをいまだに直していないことを明かした。

 保育士役で出演したホラー映画にちなみ、怖いモノについて、主演のタッキー&翼・滝沢秀明(35)、共演者のHey!Say!JUMP有岡大貴(26)とトークを繰り広げた。門脇は「もうすぐ夏がくる。クーラーが壊れているので夜、汗だくで3回は起きる。『また、今年も来るな』と恐ろしいです」と昨年から夏の暑さに苦しんでいる様子。扇風機は回しているが効果は薄いようで、「鉄筋コンクリートの7階なので…」と住まいもぶっちゃけながら、冷房の効かない夏の恐ろしさに震えた。

 滝沢から「業者を呼べば、すぐですよ」と修理のススメを受けると、「直します」と“ズボラ女子”脱却を誓っていた。

2017.6.5
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/05/0010255828.shtml
no title
【門脇麦、夏前なのにズボラで冷房直さず 「汗だくで3回は起きる」】の続きを読む