芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

長濱ねる

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/08(水) 08:55:48.22
 アイドルグループ「欅坂46」元メンバーの長濱ねる(21)が7日、オフィシャルサイトと公式ツイッターを開設した。

 長濱はこの日、フジテレビ系「セブンルール」に出演。全国ネットの番組のレギュラーを務めることが明らかになった。

 サイトでは「初めまして。ホームページを訪れてくださりありがとうございます」とあいさつ。今後はギャラリー写真も増やしていくとつづっている。昨年7月に欅坂を卒業し、1年たっての活動再開にあたり「お久しぶりですの方へ」のメッセージも掲載。長濱は「欅坂46を卒業して今月でちょうど1年が経ちます。卒業後、勉強しながら過ごす日々の中で、将来の目標がやっと輪郭を帯びてきました。その為に、今は興味があること、知らないことを柔らかい姿勢で沢山吸収して、共有できたらと考えています。変化も含め新たにまた知って頂けると嬉しいです。どうかこれからよろしくお願いします」と呼びかけた。

 長濱は昨年3月、公式ブログで卒業を発表。同年7月30日のイベントでグループから卒業。「全てやり切って、一つも後悔はありません」とコメントした。

東京スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/41934a3cf6f8cb06206e4a9709644904be014fd1
no title

【元欅坂46長濱ねるさん、公式サイト&ツイッター開設、卒業1年で自粛明けかwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/08(水) 01:16:51.92
元欅坂46の長濱ねるとロックバンド・クリープハイプの尾崎世界観が、カンテレ・フジテレビ系ドキュメンタリー番組「セブンルール」(毎週火曜よる11時~11時30分放送)に新キャストとして加入。
長濱は欅坂46卒業後初めてのテレビ出演となり、ファンから歓喜の声が寄せられている。

長濱ねる、欅坂46卒業後初テレビ出演
同番組は、“今最も見たい女性”に密着し、自身が課す“7つのルール=こだわり”を手がかりに、その女性の強さ、弱さ、美しさ、その人生感を映し出す新感覚ドキュメント。
長濱は、2015年にけやき坂46に加入後、欅坂46の中心メンバーとして活躍。
昨年7月のグループ卒業以来、7月7日、“セブンルールの日”でもある七夕の夜、同番組が初のメディア出演となった。

この日は、老舗銭湯で働く女性をピックアップ。
長濱もよく銭湯に行くようで「銭湯で地元のおばあちゃんとお話するのが好き」と笑顔で話すと、YOUは「良い嫁になるねぇ~」とほのぼのしていた。

長濱ねるに「七夕の奇跡」ファンから歓喜の声
同番組公式HPでは、長濱のスペシャルインタビュー動画を配信中。
番組への思いや、自身のルールについても語っている。

長濱は欅坂46在籍時の2017年、オフィシャルブログにて同番組が好きで毎週見ていることを明かしており、同番組公式Twitterも「長濱ねるさんありがとうございます!」と反応していたことがあった。

3年越しに叶った出演、そして七夕の夜に舞い降りた長濱。
ネット上では「#長濱ねる」がトレンド入り。
「七夕の奇跡」「ねるちゃんおかえり!!ずっと待ってた」「七夕の願い事が叶った…泣いてる」「ますます可愛くなってる!!」と歓喜の声が寄せられている。

http://mdpr.jp/news/detail/2135514

『セブンルール』 元欅坂46長濱ねる、卒業以来1年ぶりメディア出演
no title

no title

no title


フジテレビ系『セブンルール』レギュラー
尾崎世界観、本谷有希子、YOU、長濱ねる、青木崇高
no title

長濱ねる
no title


~長濱ねる編~【セブンルール・新メンバー特別インタビュー】
https://www.youtube.com/watch?v=VZC9mHOAe2A




【元欅坂46長濱ねるさん、欅坂46卒業後、初テレビ出演にファン歓喜】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/31(日) 10:24:43.00
アイドルグループ「欅坂46」が、2017年に開催したライブ「欅共和国2017(後編)」が5月30日、YouTubeで配信された。
ツイッターでは「#みんなで欅」が話題になり、前日に配信された前編に続き、2日連続でトレンド入りした。
欅坂46のメンバーや、姉妹グループ「日向坂46」のメンバーが続々と実況コメントを寄せ、アンコールの「不協和音」に、日向坂46の加藤史帆さんが「涙が出るほどカッコいいです!」とコメントとするなど盛り上がりを見せた。

ライブが配信されると、ツイッターでは「#みんなで欅」や、「W-KEYAKIZAKAの詩」などの楽曲名がトレンド入り。
不協和音が披露されると、加藤さんのほかにも、日向坂46の丹生明里さんが「鳥肌がやばいです」、齊藤京子さんが「『僕は嫌だ』圧巻すぎる」と語った。
今年欅坂46に加入した2期生の遠藤光莉さんは「最後の平手さんの髪の間から見える視線がカッコ良すぎて目を奪われます」とコメントした。

「欅共和国2017」は、欅坂46が2017年7月に富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)で開催したグループ初の野外ライブ。
元メンバーの平手さんや、長濱ねるさんらが在籍していた頃のライブで、大量の水や花火を使った豪華な演出もあり、ファンの間では「伝説」とも言われている。

http://news.yahoo.co.jp/articles/377909f36bcec7a802d49df0949802820ceb5063

「欅共和国2017」 
アンコールで伝説の「不協和音」披露 平手友梨奈
no title

no title

no title

平手友梨奈
no title

平手友梨奈と長濱ねる
no title

欅坂46
no title


元欅坂46 平手友梨奈
no title

元欅坂46 長濱ねる
no title




【<欅坂46>平手友梨奈が長濱ねるが 伝説の「不協和音」に「涙が出るほどカッコいい」の声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/08/05(月) 01:40:54.43
【モデルプレス=2019/08/05】
7月30日、幕張メッセにて開催された「ありがとうをめいっぱい伝える日」をもって欅坂46を卒業した長濱ねるが、4日深夜放送の『欅って、書けない?』(テレビ東京系/毎週日曜日深夜12時35分~)にて、今後の活動について明かした。

◆欅坂46卒業の長濱ねる、涙 今後の活動明かす

同番組では、長濱の卒業式を開催。番組恒例のスーパーボールキャッチゲームをしながら、涙でメンバー1人ひとりにメッセージを伝える場面もあった。

最後に、今後の活動を聞かれると、長濱は「やりたいことがあるので、それの勉強をして、もっともっと大人になって成長できれば良いなと。
『あ~成長したね』と言われるように頑張りたいと思います」と明かした。

https://news.livedoor.com/article/detail/16880217/
2019年8月5日 1時8分 モデルプレス

no title

001l (1)

no title

no title

no title
no title


【欅坂46卒業の長濱ねる、涙 今後の活動明かす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/31(水) 06:40:33.22
 アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(20)が30日、千葉・幕張メッセ 国際展示場ホール6で行われた卒業単独イベント『ありがとうをめいっぱい伝える日』をもってグループを卒業した。その足で同日深夜のニッポン放送『長濱ねるのオールナイトニッポン』(深1:00~3:00生放送)でパーソナリティーを務め、胸中を明かした。

 オープニングトークを終えた長濱は「7月30日で2015年11月から活動させていただいた欅坂46を卒業しました。その直後、卒業したてホヤホヤの『オールナイトニッポン』です」と話すと、「約4年間、欅坂に所属していたんですけど、それはそれは濃密で10年くらいの体感です」と活動を振り返った。

 卒業イベントにはメンバーは登場しなかったものの、来場していたといい、舞台裏でメッセージアルバムをもらったことを告白。さらには「さっき、てっちゃん(平手友梨奈)も花束を持ってきてくれて会うことができて、すごくうれしくて幸せな気持ちで過ごしております」とも明かし、「アイドルを卒業した長濱ねる一個人、“普通の人”のオールナイトニッポン、楽しみです。ちょっと緊張しています」と話した。

 放送中にはメンバーの守屋茜、尾関梨香、齋藤冬優花、菅井友香、佐藤詩織のほか、故郷・長崎を舞台にしたドラマで共演歴のある俳優・遠藤憲一、長濱がアイドルを目指すきっかけとなった乃木坂46の元メンバー、伊藤万理華からもメッセージが寄せられた。中でも「自分のことを話せる唯一の先輩」という伊藤からのボイスメッセージには感涙して何度も鼻をすすり、「頑張って生きていきます」と語った。

 気になる卒業後の進路については「このラジオが私がみなさんの前でお話しする最後の機会になるのかな…しばらくみなさんとお会いする機会がないので。最後の最後の声になってしまいますね」と引退をほのめかしつつも「正直、今は実感がなくて、明日から自分がどういうふうになっていくのか。上京してからアイドルしかやってこなかったので、どういうふうにこの街で暮らしていくのか、挑戦をしながらになるんですかね…まだふわふわしてるんですよね」と話すにとどめた。

 頭脳明晰でクイズ番組でも活躍していたことから、タレントとしての活動継続を望んでいたファンも多かったが、3月7日の卒業発表時のブログでも「卒業後については約束なく 気持ちを緩めて考えられたらなと思っています」とつづっていたように、芸能活動を続けるとも芸能界から引退するとも明言しないまま「さよなら、またね~」と締めくくった。

■長濱ねる(ながはま・ねる)
1998年9月4日、長崎県長崎市生まれ。長崎市内の進学校に在学中、欅坂46(当時は鳥居坂46)のオーディションを受けるも、2015年8月21日の最終審査当日朝、親の反対で辞退。約3ヶ月後、特例で作られた「けやき坂46」のメンバーとして加入した。16年4月のデビュー曲「サイレントマジョリティー」には選抜されず、2ndシングル「世界には愛しかない」(同8月)からは欅坂46を兼任する形で初選抜。5thシングル「風に吹かれても」で兼任解除、欅坂46専任となった。17年12月発売の1st写真集『ここから』は12度の重版で累計発行部数21万部を突破。欅坂46ソロ写真集の最多部数記録を保持している。


7/31(水) 3:00配信 オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00000329-oric-ent
no title

【【欅坂46】長濱ねる、欅坂46卒業後進路は明言せず】の続きを読む