芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

長澤まさみ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/06/03(金) 00:12:21.74 _USER9
通勤のサラリーマンが行き交う朝の新宿。そのど真ん中にある公園のベンチで朝っぱらからラブラブな雰囲気を漂わせるカップルがいた。

互いに本を読みながらもイチャついているその美男美女をよく見ると……佐藤健(たける)(33)と長澤まさみ(34)ではないか!



といっても、これはもちろん、プライベートではない。どうやら新作映画の撮影のようだ。

「実は、長澤と佐藤は今回が映画初共演。二人が演じる恋模様が堪能できるラブストーリーです」(映画関係者)

この日はデートシーンの撮影だったのだろう。
本を読み続ける佐藤の肩に長澤がもたれかかり寝てしまう……という少女マンガのような胸キュンシーンも。


このシーンの撮影前には、長澤は「こんな感じでいいの?」と、佐藤の肩にもたれかかる練習をしていた。

カメラが回っていない時も談笑し、終始、弾(はじ)ける笑顔を見せていた二人。

この″ビッグカップル″がスクリーンの外に飛び出して、リアル世界でもデートしてくれることを願わずにはいられない!

長澤まさみ&佐藤健 早朝の公園ベンチで「ラブラブムード」!
https://news.yahoo.co.jp/articles/9fb9619e03c44e659af43a5d736f75ed0a641bc6
https://i.imgur.com/96r7G8V.jpg
https://i.imgur.com/aorX3c6.jpg
https://i.imgur.com/DEny7st.jpg
https://i.imgur.com/5eTW6MY.jpg
https://i.imgur.com/pOIDbv7.jpg

bikkuri_me_tobideru_man

【長澤まさみ&佐藤健 早朝の公園ベンチで「ラブラブムード」!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/05/25(水) 16:57:26.37 _USER9
日本を代表するキャラクター“ウルトラマン”を、企画・脚本に庵野秀明、樋口真嗣監督で描く『シン・ウルトラマン』の大ヒット御礼舞台挨拶が5月25日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、斎藤工、長澤まさみ、西島秀俊、有岡大貴、早見あかり、山本耕史、樋口真嗣監督が登壇。劇中で巨大化することが話題となっている長澤が「今日やっと、言えることがあります」と笑顔を見せ、巨大化の撮影秘話を明かした。

自身もウルトラマンシリーズのファンであることを公言する庵野と、数々の傑作を庵野と共に送りだしてきた樋口がタッグを組んだ本作。「ウルトラマン」の企画、発想の原点に立ち返りながら、 現代日本を舞台に未だ誰も見たことのない“ウルトラマン”が初めて降着した世界を描く。5月13日に初日を迎え、24日までの公開12日間で観客動員は143万人、興行収入は21.6億円を突破する大ヒットを記録している。

ウルトラマンになる男、神永新二役の斎藤は「僕も早朝に見ましたが、“朝トラマン”最高ですよね」とにっこり。周囲の反響も大きいようで、「変身シーンはどうだったのかと聞かれたり、メフィラスについてものすごく質問される」と山本演じるメフィラスについて気になっている人も多いと話す。

主人公の相棒となる浅見弘子役を演じたのが長澤で、浅見が巨大化してビルの間を歩くシーンも大いに話題となっている。長澤は「私は、いつもの私じゃない感じで出てくる。私ではないんですけれど、浅見さんが」と楽しそうに微笑み、「そこが本当におもしろかった、笑えたと言ってもらえました。笑えるシーンがほかにも多くて、ぜひ映画館に笑いに来てほしい。大笑いして観てほしいなと思います」とアピール。

やっと撮影秘話も公開できるとのことで、長澤は「撮影はグリーンバックです。一人で地味に撮影をしていました」と切りだし、「『もうちょっと足を上げて』『もうちょっと肘を上に』とか、監督から説明があって。中略

そのシーンにも樋口監督のこだわりがたっぷりと込められているようで、樋口監督は「(初代「ウルトラマン」のフジ隊員と)同じ場所でやっています。60年の間に街路樹がものすごく増えていて、大変でした」と告白。

中略

また、山本演じる外星人・メフィラスも人気を集めている。クランクインは公園のブランコに座っているシーンだったそうで、山本は「ブランコの前に柵があって、そこで人間にはできないことをやったらどうですか?と聞いたら、(監督から)『なるべく人間に馴染んでいる感じにしたいので、それはナシです』と言われて。僕のなかでは床から少し浮いているようなイメージでやっていました」と人間側に寄せる部分と、どこかトリッキーなことをしそうな雰囲気が「いい感じのバランスになったと思う」と胸を張り、「気をつけていたのは、余計な動きをしないこと。でもそれはウルトラマンの工くんもそうですよね。瞬きとか」と斎藤に語りかけた。

斎藤は「めちゃくちゃ説得力があった」と山本のメフィラスを絶賛

全文はソースをご覧ください

https://moviewalker.jp/news/article/1085790/
2022/5/25

https://i.imgur.com/resEPvJ.jpg
https://i.imgur.com/SqU24sq.jpg
https://i.imgur.com/fptvwVI.jpg
https://i.imgur.com/rUCu0br.jpg
https://i.imgur.com/Zv2omoM.jpg
https://i.imgur.com/lKrfuAu.jpg
https://i.imgur.com/yudWH61.jpg
https://i.imgur.com/mYuwjH9.jpg

good_woman

【長澤まさみ、大ヒット『シン・ウルトラマン』巨大化秘話をついに告白「おもしろかった。大笑いして観てほしいな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/04/27(水) 19:10:18.11 _USER9
4月下旬、新宿の公園を一人の女性が涼やかに走っていった。

「長澤まさみさん(34)です。映画のロケでランニングシーンだったようで、真夏日のなか400mの距離を20回は走っていましたよ」(エキストラ)

レギンス姿で走る長澤だが、5月にはある “大型映画” が公開される。

「斎藤工さんの相棒役で『シン・ウルトラマン』に出演します。彼女はいまや国民的女優。映画やドラマだけでなく、歌もうまいので舞台でも活躍中です。

話題作や自分にとってプラスになる仕事を選んでいるそうですが、それでも数年先までスケジュールはパンパンです」(スポーツ紙記者)

疾走はまだまだ止まらない!

https://smart-flash.jp/showbiz/179837/1
https://data.smart-flash.jp/wp-content/uploads/2022/04/26205856/nagasawa_masami_1.jpg

heart_inuku_man

【長澤まさみ レギンス姿の映画撮影現場を目撃! 真夏日に400mランニングを20回の女優魂】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
seifuku_bad2_sailor

1: なまえないよぉ~ 2022/01/08(土) 17:46:43.84 _USER9
【モデルプレス=2022/01/08】フジテレビでは、映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』が1月14日に公開することを記念して、特別番組を1月10日~14日の5夜連続で深夜放送することが決定した。


◆「コンフィデンスマンJP」特別番組を放送

数々のヒット作を手掛けた脚本家・古沢良太により書き下ろされたテレビドラマ『コンフィデンスマンJP』は、美しきコンフィデンスウーマン・主役のダー子役の長澤まさみ、若きコンフィデンスマン・ボクちゃん役の東出昌大、百戦錬磨のコンフィデンスマン・リチャード役の小日向文世ら3人が、コンフィデンスマン=信用詐欺師に扮し、欲望にまみれた人間たちから大金を騙し取る痛快エンターテインメントコメディー。
最新作の公開を記念し、特別番組として『コンフィデンスマンJP学園 英雄編』が開校。学級委員長の長澤を筆頭に、東出、小日向、小手伸也、織田梨沙、赤ペン瀧川、お馴染みの面々と、最新作『英雄編』から新たに参戦した瀬戸康史、生田絵梨花が生徒になって“世界の英雄”について学んでいく。

男性メンバーが日替わりで先生役になってナポレオンや坂本龍馬、ジャンヌ・ダルクなどなど数々の有名な英雄たちについて紹介。ただし、そこは『コンフィデンスマンJP』の世界。紹介される英雄エピソードの中には1つだけ真っ赤なウソが。歴史の教科書だけではわからない、英雄たちのエピソードをたっぷりと5夜連続で放送。果たして、長澤たちはウソを見抜くことができるのか。長澤・織田・生田のセーラー服姿、男性メンバーが学ラン姿にも注目だ。

◆「コンフィデンスマンJP 英雄編」ついに公開

2019年に公開した初の劇場版『コンフィデンスマンJP ロマンス編』は、興行収入29.7億円、昨年公開された映画第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は、前作を超えて興行収入38.4億円のヒットとなった。
そして待望の映画第3弾『コンフィデンスマンJP 英雄編』がついに公開される。映画第1弾『ロマンス編』では香港、第2弾『プリンセス編』ではマレーシアのランカウイ島と、海外の豪華な舞台が話題にもなってきた本作だが、この度ついにヨーロッパに進出。街全体が“世界遺産”に登録されている地中海の島・マルタの首都ヴァレッタで、騙し合いバトルが勃発する。(modelpress編集部)

2022年1月8日 17時0分 モデルプレス
https://news.livedoor.com/article/detail/21478691/
https://i.imgur.com/ggZ2efH.jpg

【長澤まさみ・生田絵梨花らがセーラー服姿に「コンフィデンスマンJP」特別番組5夜連続放送】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
keiba_kansen_hisshi

1: なまえないよぉ~ 2021/12/14(火) 17:19:24.66 _USER9
JRAは13日、大阪市内で定例会見を行い、来年のプロモーションキャラクターに女優の長澤まさみ(34)と見上愛(21)を起用することを発表した。

新たなキャッチコピーは「HERO IS COMING.」。競馬ファンだけでなく幅広い層をターゲットに、競馬の魅力を伝えていく。

2人が出演するテレビCMは28日のホープフルS終了後から放送。「年間6本作る予定」(担当者)で、安室奈美恵さんの「Hero」がCM曲として流れる。

17年から今年までは俳優の松坂桃李や女優の高畑充希らが務めており、キャッチコピー「HOT HOLIDAYS!」は歴代最長の5年間続いた。

新キャラクターに決まった長澤は「HERO馬の輝きは決して色あせることなく、現代を生きる私たちに勇気を与えてくれる存在でもあります。今回のプロモーションを通じて、皆さまに競馬の魅力を最大限お伝えできるよう頑張ってまいります」とコメント。

見上は「レースという舞台の上でさんぜんと輝きを放つサラブレッドたち。彼らをみていると、なんだかとてもワクワクします。そんな馬たちの存在を1人でも多くの方にお伝えできればと思っています」とコメントした。

https://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=202112130000795&year=2021&month=12&day=13

【長澤まさみ(34)と見上愛(21)が、来年のJRAプロモーションキャラクターに】の続きを読む