芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

長澤まさみ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/06(月) 13:55:07.97
女優の橋本環奈さんが、女優の長澤まさみさんへの愛を語っている。長澤さんは2020年7月5日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演し、橋本さんとよく食事に行く仲であることを告白。人間関係のアドバイスなどをくれると明かし反響を集めていた。

橋本さんと長澤さんは映画「銀魂」や映画「キングダム」などで共演している。橋本さんは「おしゃれイズム」を受け、同日にツイッターを更新し、

「長澤まさみ様は美しい上に優しいのです、、、」
「そしてまぁ様の手料理美味しすぎるんです、、、」
「いつもお家綺麗だし、、完璧すぎます、、」
「はぁ、、好き」
「#これは恋だと思われます」

と記していた。

https://www.j-cast.com/2020/07/06389527.html 
2020年07月06日 

no title

no title

【橋本環奈さん、長澤まさみさんにメロメロだった「これは恋だと思われます」www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/04(土) 14:12:51.42
 女優の長澤まさみ(33)が4日、都内で行われた映画「MOTHER マザー」(監督大森立嗣)公開記念リモート舞台あいさつに出席した。

 母親でありながら男とたちと行きずりの関係を持ち、自由奔放に生きる女性、秋子を演じた長澤。役について聞かれると「共感しようと思っても最後まで共感できなかった。わからないこともあるんだと」といい、「きのう初日を迎えて嫌な気持ちになってもんもんとしました。作品が旅立っていくうれしさ、解放されるうれしさ、でもこれを手放していいのかなって思ったり。役を演じて、ここまで作品に対して後ろ髪ひかれる感覚は初めての経験。これだけこの役と向き合えた」と心境を明かした。

 秋子と関係を持つホストで、内縁の夫を演じた阿部サダヲ(50)は、間近で新境地に挑む長澤を見て「女優さんを汚く、嫌なイメージにするのは難しいと思うけど完成した作品を見てこのお母さんにイラッと不快な気持ちになった。長澤さんはこういう役をやる印象がなかったし、お母さんのイメージもなかったのでびっくり。一緒にやれて本当によかったです」と振り返った。

 新人の奥平大兼(16)は、秋子の息子役で映画デビュー。母親役の長澤との共演は「『キングダム』も見ていたし、学校でかわいいって言っていた。息子役と言われて実感なかった」と夢心地。長澤から
ビンタされるシーンでは「ビンタされるのを知らなかったので、思いっ切り叩かれてそれで泣いちゃいましたね。びっくりしちゃって」と苦笑いだった。

 舞台あいさつには子役の郡司翔(9)、浅田芭路(はろ、6)、メガホンをとった大森監督(49)も登壇し、全国5都市15劇場に中継された。長澤らがいる会場には、オープンしたばかりのTOHOシネマズ
池袋の観客席の様子が映し出され、長澤は「普段は1ヶ所でしか舞台あいさつをやらないので逆に新鮮。たくさんの方とつながっている気がしてとてもうれしい」と笑顔を見せていた。

スポニチ

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/04/kiji/20200704s00041000233000c.html
no title

no title


no title

no title

【長澤まさみさん、自粛太りかwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/25(月) 07:32:25.91 ● BE:512899213-PLT(27000)
 自粛の影響でテレビドラマの再放送が多い中、長澤まさみの過去ドラマが評判だ。彼女が2012年に主演した『都市伝説の女』(テレビ朝日系)で、超ミニスカ姿はエッチ度抜群。

no title


「石原さとみ、新垣結衣、吉高由里子、そして長澤。30代前半の人気女優たちの中にあって、長澤のスタイルの良さは抜きん出ています。
『都市伝説の女』は20代前半のピチピチした長澤を見ることができるのですが、超ミニスカをはいてパンティーが見えるぐらいの太ももを露出しています。
彼女は10代でデビューした当初からスタイルの良さは評判でしたが、それを象徴するような作品です」(テレビ雑誌編集者)

 当時の放送は、0時をまたぐ深夜ドラマだったが、平均視聴率9.7%という驚異的な数字を記録。あまりにも人気だったために、続編が作られたほど。
特に男性ファンが狂喜したのは長澤のビジュアルだ。

「納得さえすれば、映画で脱ぐし、写真集で全裸をやっても構わないと周囲に話しているとか。30代の人気女優で、フルオープンに最も近いのが長澤というのは定説です」(芸能ライター)

 そんな中、気になる情報が浮上。一部週刊誌が、今年前半は撮了の映画以外は、目立った活動はしないと報じている。

「実は今、写真集を企画しているといいます。時期が時期なだけに、緊急事態宣言の解除後に、撮影を開始するという話です。内容はもちろん……。発売されれば12年以来、8年ぶり。
予約段階での60万部超えを狙うとされ、大いに期待できそうです」(同・ライター)

コロナよ、早く終息してくれ!

月曜朝から週刊実話
https://wjn.jp/article/detail/0015031/?utm_source

【長澤まさみ“再放送ドラマ”超ミニスカ姿がピチピチ大好評エロ過ぎ!www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/04/29(水) 17:13:13.02
スーパーで長澤まさみの姿をキャッチ
 東京都から外出自粛要請が出された直後の3月下旬の都内のスーパーマーケットには、自宅での自粛生活に備えて食料を買い込もうとする消費者が数多く訪れていた。

その中に、女優・長澤まさみ(32才)の姿もあった。
マスクをして顔の下半分は見えなくても、170センチの長身でロングコート姿の彼女は、一般人とは違ったオーラを醸し出していた。

午後7時過ぎということもあり、店の中は品薄状態。
そんな中、長澤は、仕事の関係者と思しき女性とともに、食材を買い物カゴに入れていた。運よく残っていた5キロのコシヒカリも片手で抱えて、レジの列に並んだ。

ただ、そんなプチ食品難の中でも、棚に残っていたパスタなど小麦粉系の食品には見向きもしなかった。
そう、抜群のスタイルを維持し続ける長澤は、もう約10年間もセミ・グルテンフリー生活を続けているのである。

最近、ある女性ファッション誌のインタビューでは、美容のための食生活を尋ねられると、
「パンはほぼ食べないかな。グルテンフリー生活をしているわけじゃないんですが、グルテンを取らない方が、調子が良いんです」と明かしていた。

長澤が心がけるグルテンフリーとは、小麦、大麦、ライムギなどに含まれるグルテンを摂取しないもの。
炭水化物ダイエットよりは制限がゆるく、米はOKで、パン、うどん、パスタ、ラーメンなどを控える食生活スタイルだ。
男子プロテニスのノバク・ジョコビッチ(32才=セルビア)や、モデルのローラ(30才)らも実践していることで有名な健康法だ。

長澤は、「(10年前に)始めたころは結構ストイックにやっていたんですけれど、今は主食だけグルテンフリーにしたり、1日1食はパンか麺類もOKなど、ゆるいルールにしています」と明かしている。

ダイエットなどはストイックになり過ぎることが長続きしない要因ともいわれる。長澤のように上手にスタイル維持をしていきたい。

長澤まさみ 品薄スーパーでパスタあっても買わなかった理由 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200429-00000010-pseven-ent 
20200429-00000010-pseven-000-2-view[1]

【長澤まさみさんが、品薄スーパーでパスタあっても買わなかった理由】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/27(金) 07:22:13.45 ● BE:632443795-2BP(10000)
 女優の長澤まさみが、国内屈指の映画賞『日本アカデミー賞』授賞式に登壇。胸から上をフル露出したノーブラ超悩殺ドレスを披露し、新型コロナウイルス感染拡大で無観客の会場を異様に興奮させた。

「3月6日に都内で行われた授賞式は、新型コロナ感染拡大に鑑み、テレビ中継はありましたが、無観客の上に報道陣もなしという異例の厳戒態勢で開催されました。緊張感漂うムードの中、長澤は映画『キングダム』で最優秀助演女優賞を見事にゲット。
そして、堂々と超セクシードレスで登場し、会場の関係者や視聴者を興奮の渦に巻き込んだのです」(映画関係者)

 長澤は全身に密着した黒のロングドレス姿。最も目を引いたのは、巨乳から上のデザインだった。

「ドレスはおっぱいの上部までしか生地がなく、ギリギリのラインから上は、美肌を完全露出していたのです。ブラジャーのヒモも見当たらず、確実にノーブラでした。しかも、
推定Fカップの爆乳がドレスの生地越しにクッキリ浮かび上がり、胸の先端部が尖った感じになっていたことから、バストトップの位置や形状がモロに分かる状況。下半身もプリッと突き出たお尻の形が分かり、
パンティーラインが見えないことから、ノーパンも確実。まさに“パンデミック”状況に落ち込む日本を元気にするための、長澤一流のサービスだったのでしょう。さすがです」(同・関係者)

 しかも長澤、授賞式では、近い将来の完全フルオープンを予告しているとも受け取れる夢のあるコメントをした。
「長澤は『年を重ねるごとに、この仕事の魅力を感じています』とし、さらに『まだ会ったことのない自分を目指し、これからも励んでいきたい』と続けたのです。
“まだ会ったことのない自分”とは、映画業界における隠語で“ヌード”“脱ぐこと”を指す場合が多い。つまり、いずれヌードになることを目指し、頑張っていく…という暗示的メッセージだと解釈できたわけです。
コロナ禍で国民の楽しみが次々と奪われている中、将来の“夢”まで与えてくれたわけですから、救世主並みのサービス精神ですよ」(スポーツ紙記者)

 長澤は今年、デビュー20周年の節目。5月に主演映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が、初夏には同じく主演映画『MOTHER マザー』が公開されるなどフル回転だ。

「特に『MOTHER』は、自堕落で行きずりの男とエッチしまくる母親を演じるだけに、過激な濡れ場も期待されています。長澤自身、20周年を迎えた今年に勝負をかけており、親しい仕事関係者などに“今年は脱ぐ覚悟です”と内々で宣言しているのです。
新型コロナがさらに拡大し、いよいよ世の中が暗くなった場合、“決断”する可能性が高まっています。今回のアカデミー賞でのセクシードレスは、それを暗示していたのでしょうね」(同・記者)

 長澤が日本の男たちを救う!

長澤まさみ“ノーブラ”超悩殺ドレス姿でフルオープン決意表明! 

https://wjn.jp/sp/article/detail/9135053/
長澤まさみ4

【長澤まさみ“ノーブラ”超悩殺ドレス姿でフルオープン決意表明!www】の続きを読む