芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

長渕剛

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/05/07(火) 18:08:56.85
肺気胸を発症したことを公表した長渕剛
 シンガー・ソングライターの長渕剛が肺気胸を発症し、療養することを7日、公式サイトで発表した。

 同サイトでは「この度、長渕剛が左気胸を発症し、4週間の療養が必要との医師の判断(を受けました)」と説明。これに伴い、9日にゲスト出演する予定だったFM AICHI「須田亜香里・大倉士門×ASUNAL TREASURE 長渕剛SPECIAL」の公開収録の出演を見合わせる。

 同サイトは「直前のご連絡となりましたことを、心よりお詫(わ)び申し上げます。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」と謝罪した。

2024年5月7日 17時54分

https://hochi.news/articles/20240507-OHT1T51134.html?page=1

figure_anti_嫉妬3



【長渕剛、肺気胸を発症「4週間の療養が必要」との医師の判断】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/04/28(日) 19:33:38.83
 歌手・長渕剛(67)が28日までにYouTubeチャンネルを更新し、肉体を鍛え始めるに至ったきっかけを語る場面があった。

 スタッフに肉体管理の大切さを説いていた長渕。そこで「いつから筋トレを始めたんですか?」と質問されると「僕らの時代はどちらかというと、不健康が美意識みたいなのがあったのよ。音楽をやってるヤツはね」と振り返る。

 「やせすぎで、タバコを吸ってみたいな。そういう時代でもあったんだけど、俺は27~28のときにロックにシフトしたんだよ。
ツアー20本の折り返し地点、日本武道館2日間で倒れてさ。まだビデオに残ってるよ“明日へ向かって”って歌いながら、“向かえないや、俺…”って言いながらガンガン床を叩いてるのよ」と大きな挫折を味わったという。

 「そのまま病院行って、1~2週間入院して“これはダメだな”って思って。良いステージをやるためには体鍛えなきゃって思ったのが、そもそもの話だったよ」と語っていた。

[ 2024年4月28日 16:39 ]

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/04/28/kiji/20240428s00041000554000c.html

figure_anti

【長渕剛、肉体を鍛え始めたきっかけとは?壮絶な挫折を告白】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/04/24(水) 11:57:55.29
 4月11日、歌手の長渕剛が公式YouTubeチャンネル「長渕剛のyoutube now now now!」を開設し、「長渕剛youtube始めます!!!」と題した動画を投稿した。

 以前から楽曲のPVや告知を配信するチャンネルは存在していたものの、新チャンネルは長渕のトークを中心に構成されている。

「とにかく良い番組を作るように頑張る」と意気込みを見せていた長渕。

 同日に公開された動画「長渕剛 誹謗中傷へのメッセージ」では、エスカレートしている自身へのネット上の誹謗中傷について言及し、「ずっとこの数カ月さ、具合が悪いんだよ」「本当にバッドに入っちゃって」と苦しい心境を吐露。

「テレビプロモーションをやろうとしてたら、全部“ノーサンキュー”」と炎上により実害が出ているとも明かした。17分あまりに及ぶ画面に映らない進行役とのトークによれば、長渕が誹謗中傷のきっかけとしているのは、“同じチームだった”“自分の妹役”だったなどと語っていることから、名前こそ出さないが、「ミュージシャンNさん」から受けた性被害を昨年にネット上で配信し話題となっている元女優と見て間違いなさそうだ。

 そんな長渕の新YouTubeチャンネルについて、芸能関係者は「本人も想定していなかったであろう“大逆風”にさらされている」と語る。

「動画のコメント欄はアンチによる罵詈雑言であふれています。“元女優の告発への思い”を語っている部分に関する批判はマシなほうで、長渕の人格を頭ごなしに否定するようなものも少なくない。誹謗中傷への警鐘も、炎上の火に油を注いだ格好になってしまいました」

 同じく悩ましいのが登録者数の伸び悩みだ。

「開設から1週間が経ってもチャンネル登録者数は1万人台だったんです。レジェンドの歌手としてはあり得ないほど少ない。『ファンはどこへ行ってしまったのか』と長渕自身も首をひねっているのではないでしょうか」(前出・芸能関係者)

 大逆風を跳ね返せるか。

https://asajo.jp/excerpt/211298

pose_atama_kakaeru_man

【長渕剛が“YouTube開設”も「罵詈雑言の嵐」「少なすぎる登録者数」の大逆風】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/04/22(月) 15:24:10.03
ミュージシャンの長渕剛の過去の「性加害疑惑」が収束するどころか、ますます炎上しそうだ。

長渕は自身が開設したYouTubeチャンネルで『誹謗中傷へのメッセージ』という動画を4月11日に投稿。

元女優が過去の映画に出演したときに主演俳優から性加害を受けたと告発した件で、長渕はネット上で誹謗中傷を受けているという。
長渕も個人名は出さなかったものの、「(映画『英二』で)小川英二の妹役に抜擢されて」「妹に徹してくれて感謝」と話しているため、SNSや雑誌で性被害を訴えているその元女優のことを指しているのだろう。長渕は告発を受けたことによって、本業にも多大な影響があったとしている。

《テレビプロモーションやろうとしてたら全部ノーサンキュー。“今ネットでいろんなこと言われてるんで少し様子を見ながら”》
などと言われテレビやラジオのスポンサーがNGとなっていると話した。精神的に追い詰められていることを明かし、
《子どもたちもやっぱりプライドがあるから。いろいろ言われて子どもたちだって傷つく》
と家族の心配もしていた。

《なぜ10数年前、20数年前のあのときにもしそう思うんだったら言ってこないの。刑事事件でしょってなってくると、俺、捕まってるはずじゃん》
として疑惑の目を向けられたことに対して呆れた様子だ。

「元女優さんが訴える性被害についてははっきり否定せず、自分や子どもが傷ついているという主張ばかりで、彼女の気持ちなど考えていない“自分本位”な印象を与えてしまっていましたね。それに“20年前になぜ言わないのか”という主張も“セカンドレイプ”そのもの。

一般論ですが、性被害を受けた本人は深く傷つき立ち直るのに相当な時間を要するため、時間が経って落ち着いてから告発するということは珍しくありません。仕事面にも影響が出ており、騒動を鎮静化する目的のために動画を公開したのに、これでは“火に油を注ぐ”ようなものですよ」(女性誌記者)

実際に長渕の動画のコメント欄には、
《「なんであの時言ってこなかったの?」は加害をした側が一番言ったらあかんやつだ》
《「俺はやってないんです!!」と言うべき。誹謗中傷が何だかんだとかの話では無い》
《グダグタ心情を話したこの動画は火消しに失敗している》
など、厳しい言葉が並ぶ。多くの人が、この動画に納得していないのだろう。

全文はソースをご覧ください


https://friday.kodansha.co.jp/article/370039
4/22(月) 11:00配信

figure_anti

【「なんで20年前に言ってこないの?」長渕剛が性加害訴える元女優への“無神経”発言で炎上拡大中】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/04/19(金) 22:11:59.45
 歌手・長渕剛(67)が、18日までにYouTubeチャンネルを更新。自身に関するネット上の誹謗(ひぼう)中傷について思いを語った。

 開設したばかりのYouTubeチャンネル「長渕剛のyoutube now now now!」の中で、「長渕剛 誹謗中傷へのメッセージ」と題する動画を更新。その中で「ずっと、この数カ月さ、具合が悪いんだよ」と打ち明けた。

 「どういう事かって言うと、最近ネットで、俺の誹謗中傷がガンガン炎上していたりなんかして」と、自身がネットの誹謗中傷を受けていると説明。

 「何でお前にこんなこと言われなきゃいけないの、会ったこともないのにって…」と悔しさをにじませた。

 この件について弁護士らからは「我慢しろ」というような助言があったといい、「我慢するのが社会の通念なのかなとか思うし、人を傷つけたくない」と、自身も我慢するのがいいのだと納得しているというが、

 一方で「何で俺はこんな傷ついてるんだ」という思いも。「ツアーも目前にある中で、せっかく希望に満ちて待ってるところに“やるぞー!”と飛び込んでいきたいのに」と、6月25日から始まるツアーに向けて上昇して行きたい中での炎上に、無念の表情を浮かべた。

 ツアーに関し、テレビなどにも出演してプロモーションしようと考えていたというが、「テレビプロモーションをしようとしたら、全部ノーサンキューだよ」と告白。

 テレビ側からは「こちらも出演していただきたい気持ちですが、今ネットでいろいろ言われているので…少し様子を見させてください」と告げられたと明かし、長渕は「こんな実害があるかと、まざまざと突きつけられた」と嘆いた。

 「俺ってこんな悪者なのか、生きていけねえんじゃないか」と疲弊している様子。

 「相手にするほどでもないと、今でも思ってるけど、ここまで関係のない人まで巻き込むんだったら、思ったときに直接言えばいい。なぜその時に言ってこないのか。俺、捕まってるはずじゃん。クスリやってるとかいろいろ言われてさ、だいたいクスリやってるやつがこんな体力あるわけないじゃん」と反論し、「いろんな人が傷つく。こうやって叩いて叩いて潰していく構図なんだって。悔しい」と胸中を打ち明けた。


 この動画には「剛、ありがとう。剛が言ってくれて良かったよ」「負けないてください!」「涙が出た なんでだよ、辛いよ、世の中全員が敵だ、もう無理かもしれない、もう嫌だ死んじまおうか いや!俺は立ち上がって明日へ突き進むんだ 同じ思いをしてる奴らと共に自分を取り戻すんだ!って 剛さんはやっぱり神様に使命を受けた人なんだよ みんなこの人の歌を言霊を聴いてくれ」

 「剛さん 正直な苦しい胸の内を話して頂きありがとうございます。剛さんの唄に言葉に、何度も何度も何度も助けられている私達がいます。それが全てです」と、応援などさまざまなコメントが寄せられた。


長渕剛、ネットの中傷のせいでテレビ出演断られていた「悔しい」 ツアー前に…疲弊「ずっと具合悪い」

https://news.yahoo.co.jp/articles/68bf40e24a0fa5d9fcad426d6528ce20e766f353

pose_yareyare_man

【長渕剛、ネットの中傷のせいでテレビ出演断られていた「悔しい」「だいたいクスリやってる奴がこんな体力あるわけないじゃん」】の続きを読む