芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

野村周平

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/05/16(木) 06:43:50.00 ID:1MZyEf379
 松田龍平(36才)が、人気モデルのモーガン茉愛羅(まあら・21才)と交際中であることが発覚した──。

「ハッピバースデー龍平! ハッピバースデー龍平!」。高級住宅街の一角にある割烹料理店から、お祝いの歌声が鳴り響く。この日、5月9日は松田の36回目の誕生日だった。

 店には友人のRADWIMPSのボーカル野田洋次郎(33才)や弟の翔太(33才)らに加え、龍平の元妻でモデルの太田莉菜(31才)、そして愛娘(9才)ら15人ほどが集っていた。

「ケーキが運ばれてくると、店員も一緒になってバースデーソングを熱唱し、店中に声が響いていました。友人代表で挨拶をしたのは野田さんでしたが、視線を最も集めたのは娘さんでした。普段はパパに言えないこととして“たまごっちを死なせないで”“野菜もちゃんと食べて”と話し、みんなを爆笑させていました。これにはさすがの龍平さんも苦笑い。最後には全員で記念写真を撮りました。アットホームないいパーティーでしたね」(龍平の知人)

 その後、一行は二次会会場のバーへ。龍平は友人や娘と過ごせる誕生日を心待ちにしていたという。深夜2時過ぎまで祝杯をあげ続けた。

 だが、そんな彼の態度にやりきれない怒りを感じていた女性がいる。この日の夕方、龍平は自宅マンションの前で、ある女性と修羅場を演じていた。

「龍平さんと一緒にマンションから出てきた若い女性が、彼に向かって“気持ちの問題なんだよ”などと泣き叫んでいました。龍平さんは困った様子で、10分間ほどその場でなだめていましたが収まらず。彼はそのままタクシーで出かけていきましたが、残された女性はきれいな顔がだいなしになるほど声を上げて泣いていて、ドラマの撮影かと思うほどでした」(近所の住人)

 龍平を問い詰めていたこの女性は、人気モデルのモーガン茉愛羅だった。父親がイギリス人、母親が日本人で、兄もモデルとして活躍中。『LARME』(徳間書店)などのファッション誌やCMを中心に活動する一方、2017年には野田秀樹の舞台『足跡姫』で女優業にも挑戦している。

「165cmとモデルとしては“並”の身長ですが、手足が長く“洋服映え”するスタイルの持ち主。龍平さんとは、アパレル関係者の紹介で出会い、今年に入って交際するようになったと聞いています。今は事務所を辞めて留学準備をしているという話もあります」(モーガンの知人)

 一方の龍平はというと、2009年1月に太田と“授り婚”をし、同年7月に長女に恵まれたが、2017年12月に離婚。昨年12月にドラマで共演した黒木華(29才)とのお台場デートが報じられたが、今回、年齢が一回り以上離れた新恋人の存在が、自宅前での大げんかによって明らかになった。

 なぜ、人目もはばからず揉めていたのか。理由は意外な場所で明らかにされていた。龍平の誕生日会会場近くのバーである。そこでモーガンの話に親身になって耳を傾けていたのは、野村周平(25才)とその恋人と報じられたモデルの琉花(21才)だった。

◆体のこと考えてよ! 責任あるじゃん!

 薄暗く落ち着いたインテリアが並ぶ店内で、モーガンは終始うつむきがちでソフトドリンクを、野村と琉花は白ワインを飲んでいる。顔を寄せ合って話しているが、ときおり大きな声が響く。

「誕生日だよ! そばにいたいし、いるでしょ普通! なんで二次会行くの? この状況なら早めに帰ってくるでしょ。もう別れたくなるよ!」

 そう涙を流し叫んだのはモーガンだった。居合わせた客が言う。

「この店はモデルやアーティストのお客さんが多い隠れ家バー。とはいえ、彼らはあまりに無防備だった。酔っていたのか、他のお客さんがすぐそばにいるのに、大声でセンシティブな内容の会話を連発していました」

 涙に触発されたのか、野村らはモーガンを擁護し始めたという。


>>2以降に続きます

5/15(水) 16:00配信 NEWS ポストセブン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190515-00000011-pseven-ent
no title

no title

【松田龍平と恋人・モーガン茉愛羅(まあら)、野村周平を巻き込む修羅場】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/10/27(土) 09:17:51.01 ID:CAP_USER9
「あ~、食った食った。もう腹いっぱいだよ!」

そんな声が聞こえてきそうなシーンだ。

9月下旬、渋谷区内の立ち食いそばチェーン『富士そば』から、ニット帽に白Tシャツというラフな出で立ちでイケメンが出てきた。
隣には、スタイル抜群の金髪美女が寄り添っている。

満足げにTシャツの下から自分の上半身をさするこの男は、俳優の野村周平(24)。
来月公開予定の映画『ビブリア古書堂の事件手帖』で主演を務めるなど、いまノリにノッている超売れっ子だ。

野村といえば、かねてからカリスマモデルの水原希子(28)との交際が取り沙汰されていたはず。
本誌も’16年11月に、二人の「河口湖温泉旅行」をスクープしている。
そのお忍び旅行では、クルマ好きで知られる野村が愛車のフォードに水原を乗せ、極秘デートを満喫していたのだが――。

「周平クンは、希子ちゃんとはすでに別れていますよ。お互い売れっ子で多忙の身だから、すれ違うことも多かったみたいですね。現在、彼が“交際中“なのは、20代前半のTさん。今年に入って関西から上京し、渋谷のアパレルショップで働いています。Tさんは周平クンと出会ったときから惚れ込み、彼女のほうから猛アタックをかけたみたいです。よく二人を交じえて、仲間内で飲み会を開いているといいます」(野村の知人)

実際、本誌は8月から9月にかけて野村とTさんの姿を何度も目撃してきた。
二人の“行動パターン“はいつも同じ。
複数の友人を交えて渋谷のクラブやバーをハシゴし、飲み会が終わると周囲を警戒しながら同じタクシーに乗り込んでいく。
そして、そのまま野村の自宅へと帰っていくのだ。

冒頭の「富士そばショット」も、そのパタ ーン。
この日、いつものように渋谷のバーで飲んでいた野村とTさん、友人は深夜2時に富士そばへ。
15分ほどでシメのそばを平らげ、タクシーを呼びとめた。
タクシーには全員で乗り込んだが、途中で友人を降ろし、野村とTさんは彼の自宅へと帰っていった。

今回、新たな女性とのお泊まりが発覚した野村。
だが、彼の“本命“を狙うのはTさんだけではない。
野村の私生活は、まさに「入れ食い状態」なのだという。

「野村クンは、とにかくモテるんです。あのルックスで、男気のある性格ですからね。上の人間に対しては腰が低く丁寧で、どんな女性に対してもフラットに接する。クラブで遊んでいても、気付いた女性客が『あ、野村周平! 超カッコいい!』と騒ぎ立て、彼に近づこうとします。Tさんとの関係も、野村クンより彼女のほうが積極的に見えます。他にも女性誌の専属モデルを務めているハーフモデルなど、彼に言い寄ってくる美女は後を絶たないですよ」(別の知人)

本業ではドラマや映画で大役を次々と射止め、プライベートでもモテまくり。
あとは袖にした女性の恨みを買って、足をすくわれなければいいが――。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181027-00010001-friday-ent

意外や意外、「富士そば」でこの日の飲み会をシメた野村。満腹そうな様子で美女とともに店を後にした
no title

【【FRIDAY】モテまくりの野村周平 お泊まり愛をスクープ撮!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/03/16(金) 23:25:37.23 ID:CAP_USER9
女優の広瀬すずさんの主演で競技かるたを題材にしたマンガが原作の映画の完結編「ちはやふる -結び-」(小泉徳宏監督)が、17日からTOHOシネマズ六本木ヒルズ(東京都港区)ほかで公開される。
シリーズの3作目にして完結編となり、近江神宮(滋賀県大津市)での高校最後の全国大会に挑む千早たちの青春が2時間8分にぎゅっと詰まっている。

「ちはやふる」は、末次由紀さんが2007年から女性マンガ誌「BE・LOVE」(講談社)で連載している人気マンガが原作。主人公・綾瀬千早が、転校生の綿谷新との出会いを通じて競技かるたの魅力に目覚め、
幼なじみの真島太一らかるた部の個性的なメンバーたちとともにかるたに情熱を燃やす姿を描いている。映画は16年3~4月に「上の句」「下の句」の2部作で公開された。

 「ちはやふる -結び-」は、映画「下の句」で描かれた都立瑞沢高校競技かるた部の1年生・綾瀬千早(広瀬さん)がクイーン・若宮詩暢(松岡茉優さん)と壮絶な戦いを繰り広げた全国大会から2年後が舞台。
3年生になった千早たちは、高校最後の全国大会へ向けて動き出す。一方、故郷へ戻っていった幼なじみの新(新田真剣佑さん)は、千早たちと全国大会で戦うためにかるた部の創設に奔走していた。
そんな中、瑞沢高校かるた部に激震が走る。太一(野村周平さん)が突然部活に来なくなり……という展開。

広瀬さん、野村さん、新田さんら前作のキャストやスタッフが再結集し、新たに、瑞沢高校かるた部の新入生・花野菫役にNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に出演した優希美青(みお)さん、
同じく新入生の筑波秋博役に映画「ミックス。」の佐野勇斗さん、映画オリジナルキャラクターとなる千早のライバル・我妻伊織役に映画「3月のライオン」の清原果耶さん、
史上最強の名人・周防久志役に映画「斉木楠雄のΨ難」の賀来賢人さんが出演する。主題歌は「上の句」「下の句」と同じく3人組ユニット「Perfume」の「無限未来」が採用されている。

 物語はもちろん千早が主人公だが、「-結び-」は高校3年生になった太一が「自分にとってかるたとは?」という大命題に悩み、苦しみ、答えを見つけるまでを描いている。
全国大会で新のチームを対決するクライマックスは、手に汗握る展開で、思わず前のめりでスクリーンにくぎ付けになった。

高校時代は一度しかない。そして、部活に本気で青春を懸けるのも多くの人が高校時代で最後だろう。今回の「-結び-」にはそんな最後の青春に懸ける千早や太一、新らの“本気”が詰まっている。
せりふに金言も多く、心のメモがいっぱいになった。高校生は二度とない青春を悔いのないように、もう卒業した大人は過ぎ去った青春を懐かしむように、キラキラしていた時代に思いをはせたい。
新キャラがいい味を出していて、とくに最強の名人、周防を演じた賀来さんの“怪演”は、多いに楽しませてもらった。(細田尚子/MANTAN)

http://mainichi.jp/articles/20180316/dyo/00m/200/039000c

no title

【広瀬すず、野村周平、真剣佑らが再集結 完結編は最後の夏に懸けるかるたの青春描く】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/02/21(水) 04:54:50.29 ID:CAP_USER9
広瀬すず主演の映画『ちはやふる-結び-』(3月17日公開)の完成披露試写会舞台挨拶が20日、都内にて行われ、広瀬、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、優希美青、佐野勇斗、清原果耶、松岡茉優、賀来賢人、小泉徳広監督が登壇した。

◆野村周平&新田真剣佑、広瀬すずを舞台上で取り合う

同作は2016年に公開された2部作『ちはやふる-上の句-』『ちはやふる-下の句-』の2年後を描く続編で、前作同様同世代のキャスト陣は、相変わらず和気あいあい。

劇中では広瀬、野村、新田の三角関係も描かれるため、トークセッションでは「千早のように何かに一途な子を振り向かせるにはどうアプローチする?」というお題に野村と新田が回答。それに広瀬がジャッジすることとなった。

「誰の設定で答えたほうが良いですか?真剣佑?新?それとも尊氏?」と現在出演中の日本テレビ系ドラマ『トドメの接吻(キス)』(毎週日曜よる10時30分~)の役柄の名前を出し、会場のファンを喜ばせた新田は「何かに向かって頑張ってるなら応援してあげたいし、それが終わるまで待つよ」と広瀬の目を見て真摯な言葉。

しかし、お題の主旨を広瀬はよく分かってなかったようで、野村の順番になり「俺は…」と話し出しても、広瀬は松岡と新田に相談するように小声で話し合い。その様子を見て野村は「おいちょっと何やってんだよ!他の男と喋ってんじゃねえよ!」と広瀬の肘を掴み強引に振り向かせ、観客からは「キャー!」と歓声が上がった。

「一緒に頑張って同意を求めます」と答えを訂正した野村だが、広瀬のジャッジは「待って欲しいです」と新田に軍配が上がり、「何だよ~、イケメン好きか~」とがっくりとうなだれた。

すると、他の女性キャストにも意見を聞いてみることとなり、松岡と優希は野村の回答を支持。しかし、松岡は「重要なのは野村さんじゃなくて回答」と強調し、野村は「分かるよ、強引なマッケンならいいんだよね」と再び自虐(?)。

さらに、何やら小声で話し合った広瀬、野村、新田の3人。即興で小芝居を始めると今度は新田が野村と話していた広瀬の肘を強引に掴んで「千早は僕が守る!」と“尊氏”ばりに宣言。会場中から新田に黄色い悲鳴が上がると、野村は「何で俺悪者みたいになってるの?!俺も主役の3人の内の1人だぞ!?」とクレームを付け、会場の笑いを誘った。

>>2以降につづく)

2018.02.20 19:52 

広瀬すずを野村周平&新田真剣佑が公開取り合い「僕が守る!」 舞台上の寸劇に観客興奮<ちはやふる-結び-> 

 新田真剣佑、広瀬すず、野村周平 (C)モデルプレス
no title

no title

no title

後列)清原果耶、優希美青、佐野勇斗(中列)森永悠希、矢本悠馬、上白石萌音、松岡茉優、賀来賢人、小泉徳広監督(前列)新田真剣佑、広瀬すず、野村周平(C)モデルプレス
no title

https://mdpr.jp/cinema/detail/1747939

【"広瀬すず"を野村周平&新田真剣佑が公開取り合い「僕が守る!」 舞台上の寸劇に観客興奮<ちはやふる-結び->】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/11/20(月) 22:11:11.95
乃木坂・西野「ドラマ初主演」も、ファンが心配するワケ

 2018年1月から放送されるドラマ『電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~』(テレビ東京系)で、乃木坂46の西野七瀬(23)と俳優の
野村周平(24)がW主演を務めることが明らかになった。しかし今回の出演には、西野ファンが不安を募らせているようだ。

 このドラマは、桂正和氏の大ヒット漫画『電影少女』(集英社)が原作で、漫画の25年後の世界が描かれる。ヒロインの天野アイを演じる西野は、今回の役
作りのために髪を20センチもカット。“自身初”というショートカット姿を披露した。

 そして野村が演じるのは、主人公の弄内翔(もてうちしょう)。彼が再生した1本のビデオの画面から“ビデオガール・アイ”が出現し、2人が奇妙な共同生
活を始めるという物語だ。

 野村は、今回の主演について「原作ファンの皆さんの期待を裏切らないように精一杯演じたい」と番組公式サイトにコメント。一方、西野は「今回私が演じる
アイは元気な子。自分とは性格がだいぶ違くて少し不安です」としながらも、「一所懸命やるしかないです。私にできることはそれだけ。がんばります」と語っ
ている。

 原作漫画には、アイの“きわどい”シーンも多く登場する。そのため、西野のファンは今回のドラマ出演に不安を抱いているようだ。ネットには「キスとかは
絶対NGでお願いします」「テレ東の深夜ドラマって、けっこうエグイの多いから本当に心配……。キスシーンあったら泣くわ」と、心配するコメントが数多く
上がっていた。また、中には「共演者と距離詰めんの上手だからって、なぁちゃんには手出すなよ」「野村周平くっそ羨ましい……、妙なマネすんじゃねぇぞ」
と、共演する野村に対する“警告”もあった。

「野村周平といえば、自身のツイッターに『世の中の男子ごめん』シリーズと題して、共演した女性との仲むつまじいツーショットを披露することでもおなじみ
で、公開のたびに共演女性のファンからブーイングを浴びてきました。昨年は、元SKE48の松井玲奈(26)とのツーショットも投稿していて、アイドル相
手でもおかまいなし。今回もやってくれそうですね」(芸能誌ライター)――西野七瀬ファンは、何かと注目?
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12205-30403/

画像

no title

no title

no title

no title

野村周平
no title


【【乃木坂46】西野七瀬と共演の野村周平に乃木坂ファンからブーイング殺到wwwww】の続きを読む