芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

退社

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/06(木) 05:03:39.91 _USER9
 女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルで女優としても活躍する堀田茜(27)が今月いっぱいで所属事務所「オスカープロモーション」を退社することが5日、分かった。

 関係者はスポーツ報知の取材に「8月が契約更新のタイミング。方向性の違いですね。約10年間、所属したことで、視野を広げたくなったのでしょう」と語った。同社所属のモデルだった母親の紹介もあり、16歳で国民的美少女コンテストに出場して芸能界デビュー。日テレ系バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」でも注目されている。同社では昨年から忽那汐里(27)、草刈民代(55)、米倉涼子(45)、岡田結実(20)らが相次いで退社している。

堀田茜、オスカープロモーション退社 8月いっぱい 関係者「方向性の違い」 
8/6(木) 5:00 スポーツ報知 
https://news.yahoo.co.jp/articles/aaec523320e2e3ef1723ea5f75a9ed83a68a380a 
堀田茜 
no title


【堀田茜さんも、オスカープロモーション退社 8月いっぱい 関係者「方向性の違い」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/09(月) 21:18:43.56
テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサーが、3月31日に同局を退社し、4月1日から多くのフリーアナが所属する、芸能事務所セント・フォースに所属することになった。

鷲見アナといえば、昨年12月「週刊文春」(文藝春秋)にて、同局元アナで現在は営業推進部に勤務する増田和也氏との不倫疑惑が報じられ、番組を欠席するなど画面への登場が激減していた。

同局は、2人が聴取に対して不倫を否定したことを公表したものの、鷲見アナは1月に放送された、民放5局共同の東京五輪特番を降板。世間的なイメージは“グレー”のままだった。

「鷲見アナの露出を減らすことは、テレ東の小孫茂社長のジャッジで決まったもの。そのため、アナウンス部内ではどうすることもできず、鷲見アナは不当な人事について弁護士の弟に相談したといいます。しかし、結局、処遇が変わる気配がなく、今年5月に30歳の節目を迎えることもあり退社を決断したようです」(週刊誌記者)

さらに、退社の背景には、同僚アナへの積りに積もった怒りと不信感があったようだ。

鷲見アナにことごとく仕事を奪われた先輩巨乳アナとは?

「鷲見アナの入社前、鷲見アナと同様に“巨乳路線”で大人気だったのが相内優香アナでした。

しかし、自分が担当していた仕事を後輩の鷲見アナにことごとく奪われてしまい、相内アナは完全に鷲見アナの影に隠れてしまうことに。
そんな経緯もあってか、鷲見アナの不倫騒動が大きくなるにつれて、相内アナはかなり小躍りしていたとも。そのため、鷲見アナは相内アナに対して怒りと不信感を募らせていたようです」(前出の記者)

相内アナといえば、かつて卓球選手やプロ野球選手との交際が立て続けに報じられるなど女子アナとしては“減点”だらけで、鷲見アナに人気を奪われたのは自業自得の面が大きい。
現在はすっかり出番が少なくなっていたが、鷲見アナのテレ東退社で再浮上する可能性もありそうだ。

https://www.cyzo.com/2020/03/post_233768_entry_2.html
2020/03/09 12:05
no title

【女同士の確執があった!? 鷲見玲奈アナのテレビ東京退社で小躍りする“元祖巨乳アナ”】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/06(金) 07:27:38.40
お笑いコンビTKO・木下隆行(48)が3月5日、松竹芸能を退社すると発表した。
同社の公式サイトでは「TKO木下隆行は、2020年3月15日をもって弊社を離れる事になりました」と明かされ、「今後は弊社を離れ、フリーとして引き続き芸能活動を行っていきます」との説明が。
また「TKOは解散せず、木本武宏(48)は引き続き弊社所属で芸能活動を行います」ともつづられている。

木下といえば昨年9月、一部週刊誌によってパワハラ疑惑が報じられた。よゐこ・濱口優(48)の結婚パーティの幹事を務め、費用を後輩から集めた木下。
しかし濱口は受け取りを拒否。にも関わらず木下は費用を返金しなかったため、疑問を抱いた後輩がライブ上で本人を追及。
そのことに激怒した木下は、楽屋で後輩の顔に目がけてペットボトルを投げつけたという。


また安田大サーカスのクロちゃん(42)も、木下によるパワハラの被害者だという。

「数年前、ある番組で“後輩のクロちゃんが木下さんをイジる”というドッキリ企画がありました。しかしドッキリにもかかわらず、木下さんはクロちゃんに激怒。
収録後に楽屋でクロちゃんに土下座をさせ、革靴で頭を踏みつけたそうです。
木下さんはそのあとの飲み会でも、クロちゃんに罵詈雑言を浴びせていました。ショックを受けたクロちゃんはそれ以来、木下さんのことを遠ざけるようになったと聞きます」(テレビ局関係者)

本誌は昨年9月、木下に直撃。そして、ことの真相について訊ねた。
「着服し、後輩に暴行を加えたのは本当か」という質問には自身で集めたお金を後輩が管理していたこと、そして最終的に別のプレゼントを贈ったことを告白。
「着服もしていませんし、その事実があるのに、篠宮(後輩のオジンオズボーン篠宮暁・37)が楽屋でああいういじり方をしてきたんです」
「だから僕も怒ってペットボトルを投げました。もちろん顔なんて狙うわけないし、ただただ投げたペットボトルが、目に当たったというだけなんです」と答えた。

さらにクロちゃんの件については「それはネタですよ。みんなの笑いを取るための方法のひとつとしてやっただけなので」と話しながら
「でも本当にそんなこと、やったのかなあ……。覚えていないんです」とも語った。

「木下さんは後輩芸人だけでなく若いスタッフにも厳しく当たるなど、その“体育会系気質”は昔からでした。
実はよゐこの濱口さんが木下さんに、これまで何度も注意してきたそうです。それでも木下さんは反省するどころかエスカレート。
あきれ果てた濱口さんは『口も聞きたくもない』と周囲に漏らしているそうです。そんな木下さんのことを後輩は恐れていますし、暴行騒動もある種“身から出た錆”かもしれません」(お笑い芸人)

木下の退社理由については明かされていない。しかし「FRIDAY」は松竹芸能が度重なる木下の悪行に愛想を尽かしており、「事実上の『解雇』」とも報じている。その前途にどんなものが待っているのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200305-00010018-jisin-ent
3/5(木) 23:26配信
no title

【TKO木下退社の裏にパワハラ体質 クロちゃん踏みつけたことも】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/25(火) 17:34:48.77
テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサー(29)が3月いっぱいで同局を退社することが25日、スポニチ本紙の取材で分かった。
同局広報部はこの日「3月31日に退社することは事実です」と認めた。

複数の関係者の話によると、今後は芸能事務所「セント・フォース」に所属。
中田有紀(46)、神田愛花(39)、川田裕美(36)ら局アナ出身者が多数所属し幅広く活躍している事務所で、フリーアナウンサーとして活動していく。

13年4月に首都大を卒業後、テレビ東京に入社した鷲見アナは、民放屈指の美ぼうとバイタリティーを持ち合わせたホープとして早くから注目された存在だった。

「ニュースモーニングサテライト」や「7スタLIVE」などの報道・情報をはじめ、バラエティー、スポーツなど幅広いジャンルの番組を担当。
現在は「家、ついて行ってイイですか?」「FOOT×BRAIN」などに出演している。

局を代表するアナウンサーとして活躍する一方で、数年前からより幅広く仕事ができるフリーアナの仕事に興味を持っていた。
局関係者は「5月に30歳の節目を迎えるにあたり、新たなスタートを決断したようです」と話している。

民放の女子アナで「華やかさでは群を抜いている」といわれた鷲見アナがセント・フォースとのタッグでどのような存在感を放つのか注目される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200225-00000193-spnannex-ent

鷲見玲奈アナ
no title

【テレビ東京・鷲見玲奈アナ(29)、3月末退社 ← どうしても下衆の勘繰りしちゃうよなwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
dog_chihuahua

1: なまえないよぉ~ 2019/08/19(月) 16:11:44.68
反社会的勢力の会合に出席し金銭を受け取った宮迫博之(雨上がり決死隊)らが、所属していた吉本興業の岡本昭彦社長らから圧力を受けたと公表し、吉本芸人が分裂危機に陥っていると報じられている。

 会社側と芸人の対立が世間の目に映るかたちで繰り広げられるなか、吉本からの退社を示唆したのが松本人志(ダウンタウン)と加藤浩次(極楽とんぼ)だ。松本は7月、自身がMCを務めるテレビ番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)内で、「僕はちょっと吉本興業にはいたくないかもって言いました。考えさせてくださいと。こんな会社じゃ絶対ダメだと思うから」と発言。加藤も『スッキリ』(日本テレビ系)内で「この体制、今の社長、会長体制が続くのなら僕は吉本興業を辞める」と断言。その翌日、吉本の大崎洋会長と約3時間にわたって面会した。

「松本に関しては、大崎会長はデビュー当時から長年ダウンタウンのマネージャーを務めていた恩人ということもあり、大崎体制が続くことに異論はない。一方、加藤は大崎会長と岡本社長の退任を求めており、両者の間には温度差があります」(週刊誌記者)

 そんな加藤の覚悟ある発言だが、社内では意外にも賛同する声は少ないようだ。

「加藤さんは絶対に吉本を辞めないし、止められるとわかっているからこそ『辞める』発言ができるんですよ。レギュラー番組もなく世間に認知されている程度の芸人は、おいそれと『辞める』なんて言えませんよ。稼ぎも人脈もあるなら今回の騒動で吉本を辞めたらいいのに、なんて思いますけど。加藤さんのやめる発言は“ポーズ”なんで、メディアのほうもわざわざ反応しなくていいと思います」(芸人)

吉本社内からの意外な反応
 吉本の社員たちも、世間の反応とは逆に冷静だ。マネージャーの吉本社員は語る。

「辞める気なんてさらさらないのに『辞める』って言うのが芸人ですし、ボケとしかとらえてないです。吉本のマネージャーはひとりで何組もの芸人を抱えて激務なことで有名ですが、通常業務に加えて騒動の対応もしなければならず、ただただ迷惑。加藤も松本も含めて、辞めたい芸人はさっさと辞めればいい。加藤なんてあれだけ威勢のいいことを言って、結局辞めてない。社内では“辞める辞める詐欺”なんて言われてますよ」

加藤はその後、『スッキリ』内で、吉本が経営アドバイザリー委員会の設置を発表したことについて触れ、「僕もそこに意見できるんだったら、させてもらいたい。どうなるのか、見届けたいという気持ちはある」と発言。続けて「僕が発言したことで事が大きくなっているのは、お詫びと謝罪をしたいと思うんです。ここまで大きくなってしまっているというのは。ただ、会社が良い方向に向かうことに関しては本当に僕も賛成なんですよ」と退所の意思を保留した。

 一方、加藤が要求していた岡本社長の退任はあるのだろうか。


「吉本の関連会社はたくさんありますし、テレビ局とのつながりも多いので、岡本社長は退任しても、受け皿は用意されている。辞めようが辞めまいが、身分は保証されているんです。でも、大崎会長は絶対に岡本社長を切らないでしょう。それはひとえに、大崎会長にとって岡本社長は都合の良い存在だからです。大崎会長は、かつて吉本とかかわりの深かった反社勢力との関係を断つために、創業家を排除するところまで徹底的にやって、ものすごい苦労をした。その裏の裏まで知っている岡本社長を、大崎会長が手放すことはありません」(吉本関係者)

 吉本が変わる日は来るのだろうか。

(文=編集部)2019.08.17
https://biz-journal.jp/2019/08/post_114529.html


【松本人志と加藤浩次に、吉本社内から「さっさと辞めろ」「辞める辞める詐欺」と非難続出】の続きを読む