芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

退社

1: なまえないよぉ~ 2019/04/01(月) 05:05:05.09 ID:Nj2uBGsx9
 3月31日付でTBSを退社した宇垣美里アナウンサー(27)が1日からスポーツ報知の既報通り、大手芸能事務所「オスカープロモーション」に所属することになった。同事務所が発表した。

 宇垣アナはこの日、事務所を通じ「まだTBSアナウンサーという自身の枕詞が取れたばかりで、その変化がどのような影響を及ぼすのかを実感できていません。きっと後からじわじわくるのだと思います。本当に変わってしまったなって感じるのは、きっとその瞬間よりも、変わってなかった頃の痕跡を目にした時のほうが強いと思うので」と心境を報告。「せっかく立場をかえて、違う景色を見ることができるようになったと思うので、自分で限界を決めず、色々なことに挑戦していきたいです」と決意を新たにした。

 複数の事務所と交渉したが、オスカーに決めた理由について「ドラマ、バラエティ、舞台、映画、など総合的にマネージメントをやっておられる事務所だと感じました。今後MC以外の仕事が充実できると考え、お世話になることを決めました」と説明した。

 宇垣アナは31日、TBS系「サンデージャポン」(日曜・前9時54分)に生出演した。テレビ初出演となる宇垣アナの母も顔伏せで登場。「フリーになることはヤフーニュースで知りました。フリーになるということで常に感謝の気持ちを忘れずにいて欲しいです」と話した。

 その後、宇垣アナの日々の番組収録の様子や幼少時の写真、TBS入社試験でのカメラテストの映像などをVTRで紹介した後、「母には年が明けたら(フリーになることを)言おうと思ってたんですけど、先に報道が出てしまって…」と苦笑した。

 今後の活動について「4月以降はボチボチ、雑誌とかイベントとか収録ものとかちょくちょく入ってますけど、とりあえずはいっぱい旅行に行きます」とニッコリ。TBSの先輩でフリーアナに転身した田中みな実が女優業にも活動の幅を広げている点について聞かれると、「せっかくアナウンサーという肩書が取れたので、できることには挑戦していきたいと思います」と意欲的だった。


オスカーに所属する宇垣美里アナ
no title

4/1(月) 5:00 スポーツ報知 
宇垣美里アナがオスカー入り 女優業にも意欲 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00010002-spht-ent

【TBSを退社した宇垣美里さんがオスカー入り 女優業にも意欲】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/29(金) 10:39:46.49 ID:nZFZ0ERE9
 テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー(32)が29日放送のアシスタントを務める同局系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)を卒業した。

 この日の生出演を最後に3月いっぱいでテレビ朝日を退社する宇賀アナ。番組では午前9時34分過ぎから2015年9月28日放送の初出演から3年半に渡る
同番組での名場面をVTRで振り返るなど、卒業特集を放送した。

 宇賀アナはエンディングで「温かいVTRありがとうございました。毎日の生放送が日常になってしまっていたんですけれども、今改めて小さいころから
憧れていた場所に毎日、10年間も立たせていただいたんだなぁと思って胸がいっぱいになりました」と涙を浮かべ声を震わせた。

 その上で「本当に何の取り柄もない大学生だったんですけども、私のことをアナウンサーにしてくれたのは、羽鳥さんはじめ共演者のみなさん、
ここにいるすべてのスタッフのみなさん、お世話になった方々、そして視聴者のみなさんだと思っています。一人では今でも何もできません。
お叱りの言葉もお褒めの言葉もたくさん頂いたんですけれども、そのすべてがとても嬉しかったです」と明かし「これからは、この10年を誇りに
何があってもいつも笑顔で前を向いて進んでいきたいと思います。10年間、見守ってくださって本当にありがとうございました」と頭を下げ、
笑顔を浮かべていた。

 宇賀アナは、1月11日放送の同番組で「私事で大変恐縮なんですが、3月末までの出演をもってテレビ朝日を退社することになりました」と発表した。
その後、2月15日に更新した自身のブログでは「退社を発表してから、私にはもったいないくらいの温かいお言葉を、たくさんの方々からいただきました。
本当にありがとうございます。また、さまざまなお誘いやご提案をいただき、この10年間は間違っていなかったんだと感じることができて、
とてもうれしかったです。自分なりにいろいろ考えた結果、4月以降は、個人でコツコツと活動していくことにしました。この3年半、毎週、
全国各地の老舗を取材させていただきました。製造から販売、経理や営業、宣伝・PRと、全てを自分たちで行い、時代が大きく変わっていく中で、
伝統を守りながら進化を続けてきたたくましい、しなやかさに魅力を感じ、家族が毎日一緒にいることに憧れました。会社を離れることを決断し、
さぁこの先、どうやって生きていこうかと考える中で、カタチは異なりますが、私も個人の力を磨いていきたいと思うようになりました」と
心境をつづっていた。

 4月以降も同局「池上彰のニュースそうだったのか!!」(土曜・後7時54分)のアシスタントを引き続き担当。さらに4月スタートの同局の新番組
「川柳居酒屋なつみ」(火曜・深夜1時59分)でフリー転身後の初レギュラー番組に挑戦する。

 宇賀アナは、2009年4月にテレビ朝日に入社。「報道ステーション」の2代目気象キャスター、スポーツキャスターなどで活躍。17年5月に
会社員の男性と結婚した。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00010002-spht-ent
no title

【テレ朝退社の宇賀なつみアナ、最後の「モーニングショー」で涙「何の取り柄もない大学生だったのに」】の続きを読む

1b7c9_188_ceb81012_4bf7e6ec

1: なまえないよぉ~ 2019/03/27(水) 05:24:45.03 ID:Hx9XhpSw9
 今月末にTBSを退社する宇垣美里アナウンサー(27)が26日、退社前ラストのTBSラジオ「アフター6ジャンクション」(後6・00)に生出演した。

 オープニングでパーソナリティーを務める「ライムスター」宇多丸(49)が「宇垣さん、今日がTBSアナウンサーとして最後の週になるんですよね」と話し掛けると、「そうなんです。今日最後の『ひるおび!』も済ませてきました」と報告。
4月以降はフリーの立場で同番組に出演する予定で「ただの宇垣美里になります」と語った。

 エンディングでは宇多丸が「来週は宇垣アナは自由に羽ばたいて」とエール。宇垣アナは「その時、なんて自己紹介するんですかね?元TBSアナウンサーの宇垣美里ですって…」と反応した。
番組中に宇多丸が“YouTubeを始めたら”と話を降る場面もあり、「現ユーチューバーの宇垣ですって…」と冗談を言うと、「違うよ~。現、なんでもない宇垣美里です」と慌てて訂正していた。

 宇垣アナはコスプレやグラビア、オタク系女子として人気を集める異色の存在として人気を博していた。4月からは米倉涼子らが在籍する「オスカープロモーション」に所属する。


TBSを退社する宇垣美里アナウンサー
Photo By スポニチ
no title

[ 2019年3月26日 21:30 ] 
宇垣美里アナ、ラジオで「ただの宇垣美里になります」4月以降も出演は継続 

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/26/kiji/20190326s00041000384000c.html

【ただの宇垣美里になりますwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/06(水) 06:24:44.54 ID:kR8GZAuf9
テレビ朝日を今月中にも退社する小川彩佳アナウンサー(34)がTBS系報道番組「NEWS23」のメインキャスターを務める意向を固めたことが5日、分かった。関係者によると、6月に就任する方向で最終調整している。現在、メインキャスターを務める星浩氏(63)は引き続き担当するとみられる。

 テレ朝の看板番組「報道ステーション」で7年半キャスターを務めた小川アナが、TBSの看板番組の顔になるべく動き出していた。関係者によると、これまで報道畑を歩んできた小川アナは、地上波での報道番組復帰を強く望み、4月をメドにフリーアナへの転身を決めたという。退社からほどなくして他局の帯番組のメインキャスターを務めるのは極めて異例だ。

 小川アナは2007年にテレビ朝日に入社。幼少期を米国で過ごし培った語学力と抜群のアナウンス力が評価され、5年目で「報道ステーション」の3代目サブキャスターに抜てきされた。だが昨年9月に突然降板。インターネット放送「Abema TV」の「AbemaPrime」(月~金曜・後9時)のメインキャスターに就任したが、2月に今月末での卒業を発表した。

 一方、「NEWS23」は平均視聴率が3~5%台にとどまり、同時間帯に「報道ステーション」や日本テレビ系「news zero」など強力な裏番組が存在することから、テコ入れが急務とされてきた。

 この日、TBSは本紙既報通り、「NEWS23」が5月1日の改元を迎える直前の4月29日から放送開始時間を10分前倒し、午後11時にすると発表。新キャスターには同局の石井大裕アナ(33)が内定しており、スポーツコーナーを担当するとみられる。平成元年にスタートした「NEWS23」が、新時代を迎えようとしている。

 ◆小川 彩佳(おがわ・あやか)1985年2月20日、東京都生まれ。34歳。青山学院大国際政治経済学部卒業。2007年、テレビ朝日に入社。11年4月から昨年9月まで「報道ステーション」を担当。今年2月、1歳年上の一般男性との結婚を発表。資格はTOEIC915点、スペイン語検定4級。趣味はロックなど音楽・映画鑑賞、歌舞伎観劇。特技は日本舞踊で花柳流名取。身長168センチ。

3/6(水) 5:04配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-00000231-sph-ent

写真
no title

【テレ朝退社の小川彩佳アナ「NEWS23」メインキャスターへ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/02/18(月) 08:18:43.77 ID:TUxKETIW9
 テレビ朝日の小川彩佳アナ(33)、TBSの宇垣美里アナ(27)、吉田明世アナ(30)など、人気女子アナの退社予定や退社が相次ぐテレビ界。抜群のルックスと知名度を誇る彼女たちがフリーになれば、争奪戦になることは必至だが、小川アナと同じく3月末でテレ朝を退社する宇賀なつみアナ(32)にもそれは当てはまる。

 2009年入社の宇賀アナは『報道ステーション』を経て、早朝の情報番組に移動し、現在は『羽鳥慎一モーニングショー』を担当。しかし1月11日の放送でテレビ朝日を3月いっぱいで退社することを発表し、合わせて同番組を降板することもアナウンスされた。

 これで小川アナ、宇賀アナと、看板アナを一挙に2人も失うことになったテレビ朝日。テレ朝社員はこう語る。

「『羽鳥慎一モーニングショー』が民放の朝の情報番組で視聴率1位をキープしているのは、アシスタントを務める宇賀アナの清潔感と安定したアナウンス力が主な視聴者であるF3層(50歳以上の女性)から受け入れられていることが大きい。

 新婚の宇賀アナは退社後は私生活を優先させる意向を示しているが、他局からラブコールを受ける実力の持ち主であることには変わりない」

 昨今のテレビ界は、『news zero』(日本テレビ系)の有働由美子アナ(49)、『あさチャン!』(TBS)の夏目三久アナ(34)など、フリーに転向したアナが他局の顔になるパターンが増えている。宇賀アナも他局で見られる日はそう遠くないかも?

2/18(月) 7:00配信 NEWS ポストセブン 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190218-00000005-pseven-ent.view-000 
no title

宇賀なつみアナは3月末で退社(写真/ロケットパンチ) 

【3月で退社の宇賀なつみ(テレ朝)、主婦層人気で他局が争奪戦も】の続きを読む