芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

謝罪会見

1: なまえないよぉ~ 2019/07/26(金) 23:39:50.11
吉本興業所属芸人の“闇営業”問題を巡る謝罪記者会見で、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが、普段の芸能活動時と同じ金髪のままで会見に臨みました。最近の芸能人の謝罪会見は、黒いスーツで髪の毛を短く、色は黒に染めて臨む傾向があるため、ネット上では「黒くしてから会見すべきだ」と批判的な声が上がる一方、「いきなり黒髪にしたら違和感がある」「髪の色は関係ない」という声もあり、賛否両論が起こっています。

 金髪がトレードマークの芸能人であっても、謝罪会見では髪を黒くしなければならないのでしょうか。広報コンサルタントの山口明雄さんに聞きました。

髪に話題が集中しては本末転倒
Q.謝罪会見の身なりとして、一般的にふさわしいとされている髪形や服装はあるのでしょうか。理由とともに教えてください。

山口さん「一般的にふさわしいとされるのは、黒を基調とした目立たない服装です。髪形は、清潔感のあるこざっぱりしたスタイルがよいとされています。ただ私は、芸能人すべてが黒髪で謝罪会見に臨むべきだとは思いません。

謝罪の気持ちを視聴者へストレートに伝えるには、身なりに注意が払われにくい姿で臨むべきです。言い換えると、普段のイメージからかけ離れない髪形と髪の色、そして落ち着いた色の服装、つまり、黒、ダークグレー、または濃紺がよいと思います。ネクタイは黒にこだわる必要はありません。喪服姿のような格好での会見に違和感を抱く人は少なくないと思います」

Q.金髪がトレードマークとなっている田村亮さんは、今回の謝罪会見では金髪のままでよかったということですか。

山口さん「はい、金髪のままでよかったと思います。なぜなら、金髪が田村さんの普段の姿だからです。黒に染めて登壇したら、誰もがまず、田村さんの髪の色の変化について思いを巡らして、田村さんの言葉が胸に落ちづらくなってしまいます。以前の話ですが、ある人が謝罪の意味を込め頭を丸めて会見に出たところ、頭のことに話題が集中し、謝罪そのものは話題にもならず、『変装のつもり?』と感じた人もいたそうです」

Q.謝罪会見で、「髪の色が黒くないと反省していない」と思う人がいるのはどうしてでしょうか。

山口さん「黒髪が反省を意味するということではなく、金色や銀色、あるいは白色の“奇抜な”髪の色では、反省の気持ちが伝わらないと思う人がいるからではないでしょうか。金髪はもちろん、青やピンクなど目立つ色に染めた若い芸能人のヘアスタイルは、私はそれなりに好きです。ただ、芸能活動時以外のプライベートでもその髪の色でいるなど、普段の姿でなければ、謝罪会見では黒に戻した方がよいとアドバイスすると思います」

Q.「服装がフォーマルで謝罪の意思を会見で示すことができれば、髪の色は関係ない」との声もあります。この声が、芸能人の謝罪会見では正しいということでしょうか。

山口さん「際立って目立つ髪の色でなければ、普段の芸能活動時にしている髪の色の方がよいと思います。謝罪記者会見を開くのは、芸能人ら有名人がほとんどなので、その人の髪の色は、あらかじめ多くの一般人のイメージの中にあると思います。際だった色彩の場合、色は変えずにある程度黒っぽくすれば、髪色が大きな話題になることを避けられるかもしれません」

Q.一般の社会人でも、男女限らず目立たない程度に髪に色を付けている人は多いです。そうした人たちが、例えば、仕事でミスをして得意先に謝りに行く際も髪は真っ黒にした方がよいのでしょうか。

山口さん「得意先で謝罪する相手が、日頃、顔を合わせている人の上司なども含まれる場合は、黒に戻した方がよいかもしれません。ただ、目立たない程度に髪に色を付けているのであれば、それほど神経質になる必要はないと思います。大切なことは、謝罪に加えて、ミスがなぜ起きたか、二度と同じミスを起こさないためにどのようにやり方を変えようと思っているか、どんな形で補償したいと考えているかなどについて準備をし、誠意をもって説明することです」

写真 
no title

2019年7月26日 8時10分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16832748/

【<田村亮さん>謝罪会見での“金髪”に賛否!「黒にすべき」 ← これ、叩きたいだけだろwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/20(土) 20:00:59.76
社会勢力のパーティーで会社を通さない闇営業をしていたとして、吉本興業との契約が解消となったお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が20日、謹慎処分中のロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)とともに東京都内で謝罪会見を開いた。宮迫に不倫報道があったとき、自身を「オフホワイト」と発言したことに絡めて「今は?」との質問があった。

 会見スタートからおよそ2時間が経過したころだった。質問に立った人物が「不倫をしたときにオフホワイトとの発言がありました。今は?」と問うた。

 宮迫は一瞬の間を置き、「すいません。謝罪の会見なので、ちょっと違うと思います」と冷静に質問をいなした。

 SNS上では「今回は何色か?消えろ」「完全ブラックですと言うとでも思ったのか」「ふざけてるだろ」「宮迫さん本当によく断ったと思う。この記者、何の場だと思っているのか」などと驚きと批判の声が多く見られた。

https://news.livedoor.com/article/detail/16803364/
no title

【【謝罪会見】記者「不倫の際はオフホワイト。今は何色?」 ← 宮迫の神返しに絶賛】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/20(土) 23:00:36.46
タレントのビートたけし(72)が20日、TBS「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・00)に生出演。この日、事務所を通さない“闇営業”を反社会勢力との間で行った問題で、「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)が行った会見について言及した。

 約2時間半の謝罪会見。2人は闇営業問題の経緯や会社側との遣り取り、励ましの言葉を掛けた先輩芸人を裏切ったことの自責の念や、給料が少なく直接営業もせざるを得ない後輩芸人の現状など、さまざまな思いを語った。

 番組では謝罪会見の模様をVTRで約35分間に渡って放送。安住紳一郎アナは「約2時間半の会見を35分に編集しました。編集の内容にご意見あると思いますが、なるべくエッセンスを入れたものにしました」と説明。

 たけしは「あんまり言うと、放送禁止だらけになっちゃうんだけどね。猿回しと一緒で、俺らは猿。猿が噛んで、猿に謝れって言ったってダメ。飼っている人が謝るんだよ。芸人にこういう姿を見せるのは、ダメ。これをやってくれるなと思う」とコメントした。

 続けて「お笑いにとって、こんな恥ずかしい姿を見せてほしくないのよ。この会見は腹決めてないじゃない。俺も言ったんだよ。“すぐにいくらもらったか言え”って。事務所を含めて一緒に謝ればよかったんだよ」と述べた。

スポニチ7/20(土) 22:55
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190720-00000310-spnannex-ent
no title

【たけし「こんな恥ずかしい姿を見せてほしくなかった」 宮迫&亮の会見に言及】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/20(土) 17:36:17.05
反社会的勢力の宴席での闇営業と金銭受領が発覚し、吉本興業から契約を解消された雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と、吉本から謹慎処分を受けているロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が20日、都内で謝罪会見を行った。亮は契約解除を希望した。

2人は号泣しながら、「こんなことはしたくなかった」と吉本興業から受けた圧力を告発。6月8日以降、吉本に反社会的勢力から金銭受領があったことを伝え、謝罪会見を希望したが、吉本側に阻止されたという。

宮迫によると、岡本昭彦社長が人払いしたうえで「テープ回してないやろな」と確認後、「会見したらええわ。やってもええけど、ほんなら全員クビにするからなと。おれにはお前ら全員クビにする力がある」と発言したと明かした。

この吉本社長発言にネットは震撼、「事実ならブラック」「事実なら相当にヤバい」と騒然となり、「岡本社長」「全員クビ」がツイッターのトレンド上位にあがった。

これまで吉本側は会見の必要性を否定してきたが、トップによる説明は不可避となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190720-00000088-dal-ent
7/20(土) 17:05配信
no title

【【全面戦争】宮迫告発 吉本社長ブラック発言にネット震撼】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/19(金) 21:39:56.66
7/19(金) 21:23配信
宮迫自ら引退、金塊強奪犯との酒席報じられ心折れた

闇営業問題で謹慎処分中だったお笑いコンビ、雨上がり決死隊宮迫博之(49)の契約解消が19日、所属の吉本興業から発表された。


先月7日に雑誌「FRIDAY」が報じたことで発覚した闇営業問題で、宮迫自身が謝罪会見をして復帰への道筋をつける方法が模索されたが、自ら契約解消、引退する道を選択した。

   ◇   ◇   ◇

吉本興業は19日午後1時、報道各社に同日付で宮迫とのマネジメント契約を解消したことをファクスで報告した。「諸般の事情を考慮し、今後の宮迫博之とのマネジメントの継続に重大な支障が生じたと判断し、上記決定に至りました」と記されていた。

会見は行わない。前夜まで、宮迫とロンドンブーツ1号2号田村亮(47)が謝罪会見をする準備が進められていた。それが、宮迫と「金塊強奪事件」の主犯格との酒席を、新たに「FRIDAY」が報じることが分かった18日夜に急転。関係者は「前夜まで宮迫と亮が謝罪会見をするために打ち合わせをする予定でしたが、宮迫が打ち合わせを拒否して、契約解消の道を選んで、この日の発表になりました」と説明した。

吉本興業は闇営業が報じられる前の、5月中頃から関わった芸人たちに聞き取り調査を進めてきた。宮迫に「謝罪会見」「無期限謹慎」「契約解消」などの選択肢を提案。収まらない騒動に、最終的に「宮迫本人が契約解消しかないと思い至った」という。吉本は、宮迫の意向を受けて、19日朝に弁護士を通じて宮迫に「契約解消」を通告。宮迫も納得して受け入れた。相方の蛍原にも宮迫への処遇を伝えた。吉本は、雨上がり決死隊のコンビ名の継続について「本人たちに任せる」としている。

宮迫は14年12月、都内ホテルで行われた、振り込め詐欺グループの忘年会に出席。仲介したカラテカ入江慎也(42)が、6月4日に吉本興業から契約解消された。宮迫は当初、ツイッターなどで、相手が反社会的勢力だとは知らず、謝礼も受け取っていなかったなどと説明していた。その後、謝礼を受け取っていたことが判明し、うそをついていたことから、事務所側は先月24日に当面の間の謹慎処分としていた。

吉本は、宮迫と亮の謝罪会見の開いて、10万円以下の謝礼をもらっていた後輩芸人の復帰への道筋をつけようとしていた。だが、宮迫の新たな疑惑が発覚して白紙に戻った。吉本は、再度の話し合いを宮迫に求めたが応じることはなく、契約解消が決まった。

関係者は「金塊強奪犯との件が新たに報じられることで宮迫の心が折れた。このタイミングに会見しても、事態収拾につながらないどころか、かえって火だるまになる恐れもあると、芸能界から身を引くことを決意した」と説明した。

高視聴率の人気番組のレギュラーをいくつも持つ、人気芸人が事件の真相を語ることなく、ひっそりと自ら幕を引いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-07191029-nksports-ent
no title

【謝罪会見・無期限謹慎・契約解消の選択肢が提示されていた 謝罪会見の予定→宮迫自ら引退を選択 金塊強奪犯報じられ心折れた】の続きを読む