芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

誹謗中傷

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/01/31(水) 09:14:51.92
 日本テレビが昨年10月期に放送したドラマ「セクシー田中さん」の原作者が亡くなったことに関連し、ドラマの公式SNSに不適切なコメントが多数、投稿されている。

 昨年12月の最終回放送後には、おもしろかったとの感謝や続編を求めるコメントが集まっていた。

 訃報が伝わって以降は、感情的ととれる責任追及のコメントや、断片情報に基づいた過激な非難や、事実誤認のコメントなどが目立つ。こうしたコメントに200件超の「いいね」が付くなど、かなり荒れた状態となっている。

 今回も、ネット上などで誹謗中傷が繰り返される事態となり、これらに「意見と誹謗中傷のはき違え」「本当に学習しない」と諭すコメントも。

 日本テレビは公式HPに「日本テレビとして、大変重く受け止めております。ドラマ『セクシー田中さん』は、日本テレビの責任において制作および放送を行ったもので、関係者個人へのSNS等での誹謗中傷などはやめていただくよう、切にお願い申し上げます」とのコメントを掲出している。



「セクシー田中さん」公式に多数の不適切コメント またも感情的非難、誹謗中傷、事実誤認&いいね「学習しない」と呆れる声も

https://news.yahoo.co.jp/articles/5813946f4ea76b91b69679fdaf41d2886c72b0b6

net_ijime_woman

【「セクシー田中さん」公式に多数の不適切コメント ネット上で感情的非難、誹謗中傷、事実誤認&いいね 「学習しない」と呆れる声も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/09/30(金) 12:33:03.05 _USER9
 「GANTZ」「いぬやしき」の作者である漫画家・奥浩哉氏(55)が30日、自身のツイッターを更新。自身への悪意あるコメントに対し、法的措置をとったと報告した。

 奥氏は27日、自身が大人気漫画「鬼滅の刃」や「呪術廻戦」を批判しているという身に覚えのない虚偽の投稿が拡散されたと報告し「嘘を捏造して流布するのは悪質です」「これはマジで対応考えようかな」「とりあえず弁護士さんの返答を待ちます」と対応を検討していた。

 3日経ったこの日、「SNS、匿名掲示板、まとめサイトから僕に対する誹謗中傷を書いた人物を絞って貰いました」と進捗状況を報告。「アカ消してももう手遅れなので、こころあたりがある人は一年以内に訴状が届くと思うので覚悟はしておいて下さい」と呼びかけた。

9/30(金) 11:53配信
スポニチアネックス

「GANTZ」作者、誹謗中傷に法的措置講じる「アカ消しても手遅れです」「一年以内に訴状が届くと思う」
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220930-00000151-spnannex-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/1fcfdff6fe465ef7f017f527ff5362ea9ea459a7

animal_character_hamster_kowai

【【震えて眠れ】「GANTZ」作者、誹謗中傷に法的措置講じる「アカ消しても手遅れです」「一年以内に訴状が届くと思う」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/09/23(金) 07:47:28.78 _USER9
 インターネット放送「ABEMA(アベマ)」で放送された恋愛リアリティーショー「今日、好きになりました。」に出演していたモデルの重川茉弥(しげかわ・まや、18)が22日、自身のインスタグラムを更新。ストーリーズで、誹謗中傷の被害を訴えた。

 重川は16歳だった20年4月に同番組内でカップルになっていたモデルのまえだしゅんと結婚し、第1子妊娠を発表。同7月に第1子出産を発表し、16歳の母として話題になった。今年6月には第2子妊娠を報告した。

 重川は「なんか言ってる事きもいから晒そっと!」とつづり、ダイレクトメッセージに届いた中傷メッセージを公開。重川の元には「こんな親の元に生まれて来ない方が良かったですよ。ほんと子供側のこと将来のことなにも考えてないんですね。 子供見せものにしすぎ お気に入りの人形かなにかに思ってるの?」「今からでも堕ろせ。まやの命と引き換えにしても降ろせ。 子供が将来生きづらくなるだけ。 今の子供はあの旦那1人でも育てていけるから死んで堕ろせ」と、激しくののしる言葉が届いていた。

 これに、重川は「まやの事フォローしてない癖に毎日の様にDMしてくる だいすきやん」と投稿。夫のまえだも、自身のインスタグラムを更新し、ストーリーズで「この人流石に言い過ぎやって笑 茉弥は全然気にしてないから大丈夫よ! みんな心配ありがとうね」と気丈にコメントした。

9/22(木) 16:27配信
スポニチアネックス

16歳で母になった重川茉弥 誹謗中傷の被害訴え 「今からでも堕ろせ」など衝撃の言葉の数々を公開
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220922-00000199-spnannex-000-5-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/022f9570f30209d7d2fb07d3c003c33bc3390506

net_sns_iyagarase_woman

【16歳で母になった重川茉弥 誹謗中傷の被害訴え 「今からでも堕ろせ」など衝撃の言葉の数々を公開】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/09/22(木) 18:20:57.91 _USER9
 プロ野球・埼玉西武ライオンズの山田遥楓選手(25)は、2022年9月21日までに、自身のインスタグラムに投稿していた写真や動画をすべて削除した。山田選手をめぐっては、自身の妻が、同僚の源田壮亮選手(29)の妻で元乃木坂46の衛藤美彩さん(29)に誹謗中傷をしていたことが報じられている。

■子供と触れ合う写真を投稿していた

 山田選手は14年ドラフト5位で佐賀工業高校から西武に入団。内野すべてを守るユーティリティー性と気迫あるプレーが特徴で、昨年は自己最多の98試合に出場。今季もここまで74試合に出場していた。19年に6歳上の一般女性と結婚している。

 山田選手のインスタグラムでは自身の子供と触れ合う写真や動画などが公開されていたものの、9月21日夜までにすべての投稿が削除されている。

 21日には「文春オンライン」が、同僚の源田選手の妻である衛藤さんが、SNS上で山田選手の妻から誹謗中傷を受けていたと報じた。報道を受け、源田選手は21日にインスタグラムの投稿で被害の経緯に触れつつ、「当該選手から野球を奪わないで欲しいという想いを球団に相談させて頂きました」と説明。さらに「相手方のご家族への非難や誹謗中傷をなさらぬようご配慮頂ければ幸いです」とファンに呼びかけていた。

JCASTニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/886cae5af90d23ac04128dc1b964d1ade3520074

pose_english_shrug_woman

【西武・山田遥楓、インスタ投稿を全削除 妻が源田壮亮&衛藤美彩と「誹謗中傷」トラブル報道】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/09/22(木) 15:59:45.58 _USER9
9月22日発売の『週刊文春』が、埼玉西武ライオンズの選手とその妻たちの間で起きたトラブルを報じた。

巨人の坂本勇人選手と並ぶ、球界を代表する遊撃手と称される源田壮亮キャプテンの妻が、SNS上の誹謗中傷に悩まされているというものだった。源田選手の妻とは、国民的アイドルグループ『乃木坂46』の元メンバー・衛藤美彩。

ところが間も無く、結婚後も芸能活動を続けていた彼女のインスタグラムには、匿名アカウントからの誹謗中傷メールが届くようになった。

「文春報道によると、身の危険を感じた夫婦は弁護士を通じて裁判所に発信者情報を開示請求。そして浮上した“犯人”というのが、ライオンズのチームメイト・山田遙楓(はるか)選手の妻だったというのです」(前出・記者)

そんな両選手の関係に歪みを入れてしまったという、山田選手より6歳年上の妻・A子さん。彼女もまた、かつて芸能界に籍を置いていた元タレント妻なのだとか。

文春によると、大学時代からモデル業やキャンペーンガールを経験し、卒業後はローカル局のリポーターを務める傍らで“婚活”にも勤しんでいたというA子さん。「スポーツ選手と結婚するのが夢」だったという彼女が出会ったのが19歳の山田選手。この時まだ、社会の右も左も知らない入団1年目だった。

山田選手との交際を始めたA子さんはこの時、遊撃手のレギュラーを期待された、将来の“1億円プレーヤー”をゲットした気分だったのかもしれない。が、程なくして社会人チームからライオンズに入団してきたのが源田選手。

そして山田選手とA子さんは交際から4年、源田選手と衛藤と同年の2019年に結婚。2020年には第1子となる長男が誕生し、山田選手は自身のインスタに幸せそうな親子写真を度々投稿(現在は削除)する溺愛ぶりを見せている。

この時の山田選手の年俸は、源田選手の10分の1にも満たない額。すでに1億円プレーヤーとして大金を稼いでいたライバル選手夫婦と、自分たちを比較していたのかもしれない。

前出のスポーツ紙・野球担当記者は「それこそ、A子さんの中で取れていた“マウント”が崩れていったのかもしれない。年俸に大きな差が出るプロ野球選手の妻は、“格差”がハッキリとでやすい」と事情を明かす。

「出産してからも息子の幸せそうな成長記録と共に、自身もまた現役の芸能人とて撮影の仕事をこなし、美容院帰りを報告したり、さらにはインフルエンサーとして化粧品画像も投稿していた、生活に余裕が見えるスター選手の妻。

A子さんはインスタに息子の写真を投稿しながらも、夫が出張で家を空けることが多い生活に“寝られない。しんどい”“ワンオペ育児大変だ”などと不満をこぼしていたと言います。同じライオンズの選手の妻なのに、芸能人妻なのに、インスタで華やかなキラキラ生活を披露していた衛藤さんに、どこか逆恨みのような感情を抱いてしまったのではないでしょうか」

全文はソースをご覧ください

2022/9/22

https://www.jprime.jp/articles/-/25226
https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/1/1/300mw/img_110fa473f3fa82d3db68774f2fc61896390044.jpg

internet_enjou_sns_woman

【元乃木坂46の衛藤美彩を誹謗中傷 源田の同僚・山田の元タレント妻 犯行動機は「キラキラSNSへの逆恨み」か】の続きを読む