芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

認める

1: なまえないよぉ~ 2018/04/26(木) 14:27:48.36 ID:CAP_USER9
 TOKIO山口達也(46)が26日、都内で会見を開き、今年2月に都内の自宅マンションで、女子高生に無理やりキスをするなどしたとして、警視庁が強制わいせつ容疑で書類送検された件を謝罪した。

山口は涙ながらに、あいさつした。

 山口 本日は私が起こしてしまった件、個人的なことでお集まりいただきありがとうございまず。まだ処分が下っておりません…なので、言えることは少々、制限されますけども、これだけ世の中を騒がせたこと、被害者の女性、友人、家族、あきれてる方、応援している方に、私の口から報告させていただくことになりました。

 今年の1月15日くらいから、お酒の関係で体を壊し…調子が悪くなったので1カ月、入院した。お医者さんの判断をいただき、2月12日に退院することになりまして。その日は片付けをしなければならず、家でお酒を少し飲もうかなという気になった。片付けの中、つい飲みすぎてしまいまして、かなりの量を飲み、酩酊(めいてい)になって女性に電話して「家で話さないか」と。「友人を連れて行っていいか」と言うので、いいよと。時間がかなり遅かったようですが、警察の方から聞いたのは2時くらい。その時点で申し訳ないというか…暗くなる頃に呼び出し、親御さんも心配するだろうに。

 山口は涙を流し、語り続けた。【村上幸将】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00190659-nksports-ent
no title

【山口達也「お酒の関係で体壊し」入院認める】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2017/11/20(月) 06:56:58.78 ID:CAP_USER9
お笑い芸人・板尾創路(54)が19日夜、自身がメガホンを取った映画「火花」(23日公開)に出演したF乳グラドル・豊田瀬里奈(27)との“ラブホ不倫”を

20日発売の「FLASH」にスクープされたことを受けて、出演舞台終演後に報道陣に対応した。

リポーターから「ホテルの中では何を」と聞かれ、最初こそ「映画を見ましたよ、いっぱい」と、豊田がFLASHの直撃に「映画を見ていただけ。男女の関係は一切ありません」と釈明したことに同調したが、

「何を見たんですか」と畳み掛けられると次第にシドロモドロに。

「えーっとねえ。映画じゃなくて、その、よく分からないバラエティーみたいなのが流れてるやつとか…。映画は全然面白くなかったんで記憶になくて…」。

観念したのか、最後には「想像してください、皆さん、大人ですので(笑い)」と報道を認めてしまった。

 出会いは「火花」の打ち上げの席。「(撮影)現場では会っていないし、ボクがオーディションして彼女を選んだわけでもないし、打ち上げの時に初めてお会いした。『事務所の契約が切れちゃう』と真剣に悩んでいたので、

僕の映画に出てくれたので、そこは親身になって…」と説明した。

“男目線”で見た豊田の魅力を聞かれると、忘れられないのか両手で豊満バストを何度も形づくって「そりゃあ、かわいいねえ。あの~、水着、着たらすごい映えるし。『ミスFLASH』のグランプリで有望な子だと思いますけど。

板尾組の一員だと思っているし、これからも頑張っていただきたいなと思います」と堂々とエールを送った。

 FLASHによると板尾と豊田は今月上旬、東京・渋谷の庶民派イタリアンレストランで食事後、カラオケに1時間立ち寄り、ラブホテルで3時間ほど“休憩”したという。

豊田は同誌の直撃を受けたとみられる14日、自身のツイッターで「取り返しがつかない。方法がわからない 違うって言ったって、違わなくされるんだ」などと投稿していた。

11/20(月) 4:10配信 東京スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00010000-tospoweb-ent

写真
no title


【<板尾創路>グラドルとの不倫認める!「想像してください、大人ですので」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/11/19(日) 09:22:35.20 ID:CAP_USER9
お笑いタレントの板尾創路(54)が、グラビアアイドルの豊田瀬里奈(27)とラブホテル不倫していたと17日、写真週刊誌「FLASH」(光文社)の電子版が報じた。

スポニチ本紙の取材によると、板尾が監督を務める23日公開の映画「火花」に豊田が出演し、知り合った。
撮影現場では顔を合わせておらず、打ち上げや食事会の席で親密になったとみられる。
所属事務所の担当者は「事実関係はおおむね報道の通り」と説明した。
別の関係者は「“何でこのタイミングで…”と本人が一番困惑していると思います」とした。

折しも板尾は、放送中のテレビ東京ドラマ「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」(土曜深夜0・20)で同時に11人の愛人を持ったことがある不倫のエキスパート役で主演中。
ドラマに関する本紙の取材で、劇中で引用される哲学者ニーチェの「男が本当に好きなものは2つ。危険と遊びである」という言葉に「男ってそうあるべきだと思います」と話していた。

取材では不倫についても「昭和のスターのように、発覚しても堂々としていられるくらいの風格や実績、キャラクターがある人だけがしていいんじゃないかなと思います」と言及。
自身について「二股や三股は、性格的にマメじゃないんでできない。嫁さんが2人おったら大変やと思う。1人でも大変やのに」と語っていた。

「火花」撮影時には、板尾が出演者に「公開まで人を殴ったらアカン。物盗(と)ったらアカン。不倫したらアカン」とスキャンダル禁止令を通達していたにもかかわらず、持ち上がった不倫騒動。
“火遊び”の行方が注目される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00000074-spnannex-ent

ドラマ「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」板尾創路
no title

豊田瀬里奈
no title

【【ラブホ不倫】板尾創路、グラドルと不倫 事務所認める「おおむね報道の通り」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/09/11(月) 16:05:59.43 ID:CAP_USER9
女優、斉藤由貴(51)が11日、FAXでコメントを発表。
W不倫疑惑を8月に報じられた妻子ある50代主治医との関係について、「女優としても、女性としても、頼りすぎてしまいました。でも、もう、終わりにしました」と関係を認め、解消したことを明かした。

 「今回のことは全て私の責任です」と前置きしたうえで、先月3日の会見では「本当のことをお話しできず、誠に申し訳ありませんでした」と真実を語らなかったことを謝罪。
「先方のご家族には、今更謝罪する資格もありませんが、心よりお詫びいたします」とつづった。

 夫との現在の関係については「先日、ありのままを話し、謝罪しました」と報告。
夫からは「今は子供たちのことを第一に考えよう。お互い努力し直そう」といわれたといい、「この先のことは、今後もよく話し合っていけたらと願っています」と関係修復に向け、話し合っていることを明かした。

 相手男性は同日、日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」(月~金曜前8・0)にVTR出演。斉藤との不倫関係を認めていた。

http://www.sanspo.com/geino/news/20170911/sca17091115440002-n1.html 
2017.9.11 15:44 

sca17091115440002-p1[1]


【【速報】斉藤由貴、コメント発表 一転、不倫関係認める】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/09/11(月) 10:24:00.35 ID:CAP_USER9
斉藤由貴との不倫認めた!男性医師が告白「2012年から5年」報道後に関係解消
9/11(月) 9:38配信

不倫認めた!写真週刊誌に女優・斉藤由貴(50)とのW不倫を報じられた
横浜市でクリニックを経営する50代の男性医師が11日、
日本テレビ系「スッキリ!!」にVTR出演し、不倫関係にあったと認めた。

男性医師が同番組のリポーター・阿部祐二氏(59)に「真相を語りたい」と連絡してきたことから
10日に独占直撃が実現した。75分にわたるインタビューで医師は「出会いは診察に来た7年前」と説明。
「2012年から5年間、不倫関係にあった」と男女の関係があったと認めた。
医師は「僕らの年代はほぼ(斉藤の)ファンなんじゃないか」とアイドル時代からのファンだったという。

医師は「女優さんという華やかな仕事と、母親としての育児や家庭のことを両立する姿に賛同した」
と斉藤に引かれた理由を語ったが、一線を越えるきっかけについては
「欲ではなかった気がする。言葉で語れるものではない」と名言を避けた。

不倫関係があったときの心境については「若いころにファンだった女優が、突然近くに現れた。
僕が抱いているその方のイメージになってもらいたかった」とコメント。
阿部リポーターから「演出を手がけた感じ?」と聞かれると「うつむきかげんで小さな声で話していた
斉藤さんが、自分で自身を持てるようになった。いろんなお仕事をされて、
その作品を見るとうれしい限りです。僕の気持ちって、そういうところです」と振り返った。

医師は妻や子供たちにすべてを話し、謝罪したが「ズタボロ状態」だという。
また斉藤とは不倫報道後に話し合い、関係を解消した。斉藤について「彼女はけうな才能を持っている」と話し
「今でも、僕は斉藤由貴さんを守ってあげたい。ただ、今の僕には、もうそれはできません」と話した。

これまで不倫関係を否定してきた斉藤の事務所は、同番組の取材に対し
「急なことなので、今はコメントできない」と回答している。

9/11(月) 9:38配信 東スポWeb
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000002-tospoweb-ent
no title

【男性医師、斉藤由貴との不倫関係を認める 「2012年から5年間」、報道後に関係解消】の続きを読む