1: なまえないよぉ~ 2019/03/14(木) 08:48:05.72 ID:0JomFodM9
 新潟県を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」のメンバー、山口真帆さん(23)が暴行被害に遭った問題で、山口さんの親族が13日までに、新潟日報社の取材に応じた。親族は山口さんが求めているのは「真実を明らかにすることと、グループの適正な対処」といい、近くまとまる第三者委員会の報告と運営会社AKSの対応を注視している。

 新潟県警などによると、山口さんは昨年12月8日、新潟市内の自宅マンションで、2人の男に顔を捕まれ押されるなどの暴行を受けた。

 今回取材に応じた親族によると、山口さんは「自室のドアを閉めようとした時、男たちが無言でこじ開けてきた」と話している。男たちに自分の詳しい生活状況を把握されているとして、山口さんは「他のメンバーが情報を漏らしている」と運営側に訴えたという。

 しかし運営側は保護者説明会で「帰宅時に声を掛けられた」などと説明。公式サイトで「メンバーの中に違法な行為をした者はいない」と発表した。このことから、山口さんは「事件が矮小(わいしょう)化されている」と憤っているという。

 事件後の山口さんの様子について親族は「しばらくは思い出しては泣き出し、外にも怖がって出掛けられなかった」と振り返る。

 この親族は1月に山口さんに頼まれ、当時スポンサーだった新潟市の食品会社まで車で連れて行った。「スポンサーを降りられたら大変だから謝りたい」と言う山口さんを、駐車場で30分も説得して思いとどまらせたという。

 親族は「それくらいNGTのことを大事に考えている」とする一方で、「真帆はもうNGTを辞めてもいいと思っている。でもグループが変わらずに自分がいなくなったら、他のメンバーにまた同じようなことが起きると心配して対処を求めている」と山口さんの気持ちを代弁した。

https://www.niigata-nippo.co.jp/sp/news/national/20190314456964.html
no title

【NGT48山口真帆さん親族「真帆はもうNGTを辞めてもいいと思っている」】の続きを読む