芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

視聴率

1: なまえないよぉ~ 2018/10/11(木) 09:17:55.24 ID:CAP_USER9
 女優の新垣結衣と俳優の松田龍平がW主演する日本テレビ系連続ドラマ『獣になれない私たち』(毎週水曜 後10:00)第1話が10日放送され、
初回平均視聴率が11.5%だったことが11日、わかった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 同ドラマは『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』などを手がけた脚本・野木亜紀子氏による、本音と本能にフタをして生きる、
大人たちのラブ(かもしれない)ストーリー。新垣が「常に笑顔」で「仕事は完璧」、誰からも愛されているオンナだが実は周りに気を遣いまくりな
新海晶、松田は「世渡り上手」だが実は毒舌な敏腕会計士・根元恒星を演じている。

 第1話ではECサイトの制作会社に勤める晶と、その彼氏で大手デベロッパー勤務の花井京谷(田中圭)のカップルと、恒星と橘呉羽(菊地凛子)の
カップルが住宅街にあるクラフトビールバー『5tap』に居合わせる。

 京谷は、自分の母親が「恋人の晶にとても会いたがっている」と話しているが、晶は他のことに気を取られて聞いていない様子。一方、呉羽は唐突に
「私、結婚した!」と告げる。呉羽は驚く恒星のことは気にせず、シャンパンがわりに結婚祝いのビールを開けさせ、店内にいる客たちに
振る舞いはじめる。晶と京谷もその乾杯の輪に加わり、4人は偶然にも一緒に呉羽の結婚を祝うことになり…。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00000366-oric-ent
no title

【【視聴率】新垣結衣&松田龍平主演『獣になれない私たち』初回視聴率】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/11(木) 08:01:37.34 ID:CAP_USER9
9日に放送された女優の有村架純(25)主演のTBS系ドラマ「中学聖日記」の初回の平均視聴率が6・0%だった。

人気コミックを原作に、片田舎の中学校を舞台に有村演じる女性教師・末永聖が、婚約者がいながらも、赴任先で出会った不思議な魅力を持つ中学生・晶に心惹かれていくヒューマンラブストーリー。

晶役には昨夏まで高校球児だった新人俳優・岡田健史(19)が抜てきされていた。

「ドラマの放送前、有村は同局の番組に出て番宣しまくった。女優としての実績も知名度も申し分ないにもかかわらず、あまりの低調な数字。制作サイドも有村の事務所幹部も落胆しているでしょう」(芸能プロ関係者)

有村の事務所の先輩・山口紗弥加(38)の初主演ドラマ「ブラックスキャンダル」は木曜深夜の放送にもかかわらず、4日放送の初回は4・3%を記録。

有村のドラマはゴールデン・プライム帯の火曜午後10時の放送。山口のドラマと比べても、なかなか厳しい数字となったが、その背景には制作サイドの“忖度”があるようだ。

「昨年、有村の主演映画『ナラタージュ』でかなり激しい濡れ場にしたところ、事務所サイドからクレームが入ったというのは有名な話。そのため、今回のドラマでも出し惜しみしそうです。
実際、第1話では岡田とキスしそうでしませんでした。このままだと明らかに軌道修正が必要。たとえば、有村の恋人の謎の上司役を演じる吉田羊は第1話でバイセクシャルであることをカミングアウト。
吉田の役に有村演じる主人公が“寝取られ”されそうになり2人が濃厚なキスをするシーンなど、あらぬ方向に向かえば数字も跳ね上がりそうです」(芸能記者)

有村にとって試練のドラマになりそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1538030/
2018.10.11 07:20 週刊実話
no title

【初回がコケて大幅な軌道修正が必要になった有村架純の主演ドラマ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/10(水) 10:13:58.59 ID:CAP_USER9
9日に放送された女優の有村架純(25)主演のTBS系ドラマ「中学聖日記」(火曜・後10時)初回の平均視聴率が6・0%だったことが10日分かった。

原作は、女性向け漫画雑誌「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載中のフランス在住の漫画家・かわかみじゅんこ氏による同名漫画。
片田舎の中学校を舞台に有村演じる女性教師・末永聖(すえなが・ひじり)が、婚約者がいながらも、赴任先で出会った不思議な魅力を持つ中学生・晶(あきら)に心惹(ひ)かれていくヒューマンラブストーリーだ。

10歳年上の女性教師(有村)と恋に落ちる晶には昨夏まで高校球児だった新人俳優・岡田健史(けんし、19)が抜てきされた。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00000064-sph-ent

ドラマ「中学聖日記」
no title

【【視聴率】有村架純主演の新ドラマ「中学聖日記」が初回からやらかすwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/09(火) 10:27:31.82 ID:CAP_USER9
俳優の鈴木亮平(35)が主演を務めるNHK大河ドラマ「西郷どん」(日曜後8・00)
の第37話が7日に放送され、平均視聴率は9・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが9日、分かった。
大河ドラマの視聴率が1桁台を記録するのは2015年の「花燃ゆ」以来3年ぶり。

第37話は当初9月30日に放送予定だったが、台風24号関連ニュースに差し替わり、放送休止。
1週遅れての放送となった。

なお、第37話の関西地区の平均視聴率は14・0%。“西高東低”の現象が続いている。

大河ドラマ57作目。直木賞作家・林真理子氏(64)の小説「西郷どん!」(KADOKAWA)を原作に、
幕末から明治維新のヒーロー・西郷隆盛(鈴木)の激動の生涯を新たな視点で描く。
脚本はNHK連続テレビ小説「花子とアン」、テレビ朝日「ドクターX外科医・大門未知子」
などで知られる中園ミホ氏(58)が大河脚本に初挑戦。演出は野田雄介氏ら。

第37話は「江戸無血開城」。江戸城総攻撃を前に、吉之助(鈴木亮平)は幾島(南野陽子)の手引きで
秘密裏に天璋院(北川景子)との対面を果たす。吉之助は江戸城から逃げるように伝えるが、
天璋院は徳川の名にかけて戦うと答え、自ら自決する覚悟だと迫る。
そして、江戸城総攻撃の前日、吉之助は勝(遠藤憲一)と薩摩藩邸で対面する…という展開だった。
[ 2018年10月9日 10:02 ]

「西郷どん」第37話は9・9% 大河ドラマ1桁台は「花燃ゆ」以来3年ぶり 


スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/09/kiji/20181009s00041000101000c.html

0794b7a0-s

【【視聴率】大河ドラマ「西郷どん」、「花燃ゆ」以来3年ぶりの大爆死wwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/02(火) 10:09:12.14 ID:CAP_USER9
女優の安藤サクラ(32)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月~土曜前8・00)が1日にスタートし、初回の平均視聴率は23・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが2日、分かった。
全話平均視聴率21・1%を記録した前作「半分、青い」の勢いを引き継ぎ、3作連続となる朝ドラ初回20%超えの好発進となった。

朝ドラの初回としては、2001年後期「ほんまもん」の23・1%を超え、今世紀最高のスタートを切った。

朝ドラ初回視聴率は、「あまちゃん」(13年前期、20・1%)から8作連続して大台超え。
しかし、「ひよっこ」(17年前期)が19・5%で、「純と愛」(12年前期、19・8%)以来9作ぶりの大台割れとなった。
それでも、数字を上げた終盤の好調の流れから、続く「わろてんか」で20・8%の大台復帰。
前作「半分、青い。」を21・8%として、今作も20%超発進で続いた。

インスタントラーメンを生み出した日清食品の創業者・安藤百福(ももふく)氏と、その妻・仁子(まさこ)さんの半生をモデルに、戦前から高度経済成長時代の大阪で明るくひたむきに生き抜く今井福子(安藤)とバイタリティーあふれる実業家の夫・萬平(長谷川博己)の波乱万丈の物語を描く。

朝ドラ通算99作目。大河ドラマ「龍馬伝」、フジテレビ「HERO」「ガリレオ」「海猿」などのヒット作を手掛けた福田靖氏のオリジナル脚本。
女優・芦田愛菜(14)が最年少で全編の語りを担当。主題歌「あなたとトゥラッタッタ♪」は「DREAMS COME TRUE」が書き下ろした。来年3月30日まで全151話。

初回は、舞台は1938年の大阪。高等女学校を卒業したヒロインの福子(安藤)は、三人姉妹の末っ子。
母の鈴(松坂慶子)と一番上の姉・咲(内田有紀)と3人で暮らしていた。
父を早くに亡くしていたため、家計を支えようとホテルの電話交換手として働き始めた福子。
初めてとった電話の相手が、後に夫婦となって共に世紀の大発明を成し遂げる萬平(長谷川博己)だった…という展開だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000077-spnannex-ent

NHK連続テレビ小説「まんぷく」
no title

【【視聴率】朝ドラ「まんぷく」初回視聴率がなんと今世紀最高wwwwwwwwww】の続きを読む