芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

視聴率

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/13(火) 10:31:29.69 _USER9
 TBS朝の生活情報番組「ラヴィット!」の12日放送回の世帯平均視聴率が5・6%だったことが13日、分かった。3月29日にスタートして以来、最高の数字となった。(数字はビデオリサーチ日報調べ)

 12日の放送は、松山英樹が優勝した「マスターズゴルフ2021」が午前8時47分まで放送され、「ラヴィット!」の放送時間が50分遅れ、午前8時50分からの放送となっていた。

 「マスターズゴルフ2021」の世帯平均視聴率は早朝にもかかわらず12・1%の高い数字となっていた。

 「ラヴィット!」冒頭でも、麒麟の川島明ら出演陣が松山の優勝を祝福。その後は通常通りの生活情報を伝えていた。

 「ラヴィット!」は3月29日に番組スタート。初回は2・7%だったが、以降は2%台が続くなど苦戦を強いられている。

デイリー

https://news.yahoo.co.jp/articles/b8c05e1f312f6944c5ba40318ba608eb6df84201

20210331001

【【視聴率】TBS「ラヴィット!」12日放送は番組最高を記録してしまう ← 松山効果すげぇなwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/12(月) 09:14:20.80 _USER9 BE:967837166-2BP(0)
女優の広瀬すずと嵐の櫻井翔がW主演する日本テレビ系連続ドラマ『ネメシス』(毎週日曜 後10:30)が11日放送され、初回平均視聴率が11.4%(世帯)、6.2%(個人)だったことが12日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 今作は、広瀬演じる天才助手・美神アンナと櫻井演じるポンコツ探偵・風真尚希の凸凹バディが、探偵事務所ネメシスに舞い込む難事件を次々と解決していく極上のミステリー・エンターテインメント。広瀬は連続テレビ小説『なつぞら』(2019年4月期)以来、そして櫻井は嵐の活動休止後、初の連ドラ出演となる。

 第一話で描かれるのは横浜にある探偵事務所ネメシスに舞い込んだ最初の事件。記念すべき依頼者第一号は、美しき医者の上原黄以子(大島優子)。彼女は、今夜行われる、大富豪にして自分の雇い主”磯子のドンファン”=澁澤火鬼壱(伊武雅刀)の、80歳を祝うパーティーを中止しなければ、その命を狙うという脅迫状が届いたと相談を持ちかける。

 火鬼壱は莫大な資産を、自分の死後6人の恋人達に分けるという遺言書を作っていたそうで…。初の依頼を受け、意気揚々と火鬼壱の豪邸に乗り込むネメシス3人。恋人6人が全員美女揃いというモテモテな火鬼壱に、栗田は渋い顔。だがパーティーの翌日、火鬼壱は“密室となった自室”で死体となって発見されてしまう…というストーリーだった。

4/12(月) 9:09配信
オリコン

広瀬すず・櫻井翔主演による日曜ドラマ『ネメシス』が11日からスタート (C)日本テレビ
https://news.yahoo.co.jp/articles/3c7572c2716ebd4c85046637c4add8d5d3c8ea29

no title 【【視聴率】広瀬すず×櫻井翔主演『ネメシス』初回11.4%】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/12(月) 11:03:44.26 _USER9
 3月29日にスタートしたTBSの朝の情報番組「ラヴィット!」の第10回となった9日の世帯平均視聴率が1・1%だったことが12日、わかった。番組ワーストの数字を記録した。

 同日は「マスターズゴルフ2020」の後を受け、通常より20分遅い午前8時20分のスタートで放送時間は95分だった。第9回(8日)の2・0%から0・9ポイント減。これまでの最低は第4回(4月1日)、第8回(同7日)の1・8%だった。

 初回の3月29日から2・7%、第2回(3月30日)2・1%、第3回(同31日)2・2%、第4回(4月1日)1・8%、第5回(同2日)2・1%、第6回(同5日)2・4%、第7回(同6日)2・0%、第8回(同7日)1・8%、第9回(同8日)2・0%と苦しい数字が続いている。「ラヴィット!」のMCは麒麟の川島明が担当している。(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ日報調べ)

デイリー

https://news.yahoo.co.jp/articles/7057e29fea219cf1b8b22d116730f05ca610c8ac

no title

【【視聴率】9日の「ラヴィット!」番組ワースト ← 今日爆上げかなwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/07(水) 12:30:54.20 _USER9
 3月29日にスタートしたTBSの朝の情報番組「ラヴィット!」の第7回となった6日の世帯平均視聴率が2・0%を記録したことが5日、分かった。第6回(4月5日)の2・4%から0・4ポイント減。第4回(4月1日)の1・8%に次ぐ低い数字となった。

 初回の3月29日から2・7%、第2回(3月30日)2・1%、第3回(同31日)2・2%、第4回(4月1日)1・8%、第5回(同2日)2・1%、第6回(同3日)2・4%と低空飛行が続いている。「ラヴィット!」のMCは麒麟の川島明が担当している。

 前番組は落語家・立川志らくが1年半、MCを務めた「グッとラック!」で、3月26日の最終回の視聴率は2・8%だった。(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ日報調べ)

デイリー

https://news.yahoo.co.jp/articles/a889455eed269e52896f4fdc7b4d806e3b673f37

no title

【【視聴率】6日のTBS「ラヴィット!」は2・0% 番組ワースト2位】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/05(月) 19:17:04.84 _USER9
 俳優の吉沢亮さん主演のNHK大河ドラマ「青天を衝(つ)け」(総合、日曜午後8時ほか)第8回「栄一の祝言」が4月4日に放送され、平均視聴率(世帯)は15.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。前週第7回の14.2%(同)から、1.1ポイントアップした。

 「青天を衝け」は、“日本資本主義の父”と称される渋沢栄一が主人公で、連続テレビ小説(朝ドラ)「風のハルカ」(2005年度後期)、「あさが来た」(2015年度後期)などの大森美香さんが脚本を担当。「緻密な計算」と「人への誠意」を武器に、近代日本のあるべき姿を追い続けた渋沢の生きざまを描く。

 第8回は、ついに栄一(吉沢さん)は自分の思いを語り、千代(橋本愛さん)に結婚を申し込む。そこに待ったをかけたのは喜作(高良健吾さん)で、千代をめぐって、栄一と喜作は剣術で勝負をすることになる。

 一方、幕府では、大老になった井伊直弼(岸谷五朗さん)が「日米修好通商条約」を結ぶが、調印は違勅だと大問題に発展。井伊に意見した慶喜(草なぎ剛さん)や斉昭(竹中直人さん)には処分が下され、安政の大獄と呼ばれる苛烈な弾圧が始まる……という展開だった。

 この日は、あだ名は「茶歌ポン」、実は気弱で、裏では悩み葛藤する井伊直弼を中心に物語は展開。終盤、病状に伏す第13代将軍の徳川家定(渡辺大知さん)から、「登城日を破った水戸や越前を皆処分せよ。慶喜もじゃ」と恨み言を耳打ちされるシーンもあった。

 家定に従い、慶喜らを次々と処分していく井伊直弼に対して、SNSでは「うわぁ、ダークサイドにおちてしまった」「茶歌ポン、ダークサイドに」「茶歌ポン闇堕ちしてもうた…」「家定の死によって闇に落ちる直弼」などと視聴者は反応。一方で、「この描き方の井伊直弼は不憫(ふびん)だな。真相はわからないけど。今まで独断でやってたと思ってた」「同情しちゃう井伊大老って初めてなんですけどw」「井伊の描き方面白かった。ちょっと同情もしてる」といった声も上がった。

2021年04月05日
https://mantan-web.jp/article/20210405dog00m200003000c.html
no title

【【視聴率】大河ドラマ青天を衝け:第8回視聴率15.3%で1.1ポイント上昇】の続きを読む