芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

視聴率

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/05/28(火) 16:45:39.72
 5月27日に放送されたフジテレビ系ドラマ『366日』第8話の平均世帯視聴率が、5.7%だったことがわかった(ビデオリサーチ調べ、関東地区。以下同)。

 第1話の視聴率は7.2%だったが、それ以降は下降傾向に。第5話は最低となる5.4%を記録。その第5話以降は5%台が続いている。

「『月9』初主演の広瀬アリス、相手役には眞栄田郷敦を配した恋愛ドラマですが、とにかく『暗い』と評判はさっぱり。前クールの『君が心をくれたから』は永野芽郁で期待されましたが、やはり『暗い』『重い』と、多くの視聴者にそっぽを向かれました。また、眞栄田が記憶喪失になるという設定も不評です」(テレビウオッチャー)

 一方、じわじわと視聴率を伸ばしているのが、『366日』の直後に同じチャンネルで放送されている『アンメット ある脳外科医の日記』(主演・杉咲花)だ。


 視聴率を比較してみると

・5月13日 『366日』5.6% 『アンメット』5.6%
・5月20日 『366日』5.9% 『アンメット』5.8%
・5月27日 『366日』5.7% 『アンメット』6.0%

 と、ここへきてついに「月10」が「月9」を逆転してしまったのだ。

 かつての栄光もここまで…との感も強いが、そんな「月9」で大きな期待を寄せられているのが、7月クールの『海のはじまり』だ。

「目黒蓮が『月9』の主役になるという情報は早くから流れましたが、その段階から多くのファンから注目を集めていました。

 番組公式Xは5月8日に開設され、すでに14.1万のフォロワーが付いています。『366日』のフォロワーは4.5万なので、すでに3倍超。公式Instagramのフォロワーも『海の~』の11.9万に対し、『366日』は8.8万です。

 脚本の生方美久さんなど、目黒蓮主演で大ヒットした『silent』と同じ製作チームが手掛けるということで、フジテレビのこのドラマにかける本気度がわかります」(同前)

 5月28日には大竹しのぶの出演が発表され、Xでは「大竹しのぶさん」がトレンド入りするなど、注目度の高さは本物だ。

 かつての「月9」の勢いを取り戻すことができるのか――。


ついに「月10」に数字負けた「月9」の不評…“次期作の主役”に早くも寄せられる期待、公式Xのフォロワーも3倍超

https://news.yahoo.co.jp/articles/11175020e7d14e451f7e9974b1c5dca15c704262

pose_english_shrug_woman

【【視聴率】ついに「月10」に数字負けた「月9」の不評… “次期作の主役”に早くも寄せられる期待、公式Xのフォロワーも3倍超】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/05/27(月) 10:30:15.82
 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの人気マンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」の新作テレビアニメ「柱稽古編」の第3話「炭治郎全快!! 柱稽古大参加」が、フジテレビ系で5月26日午後11時15分から放送され、平均視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ・以下同)は世帯6.3%、個人3.7%だった。第3話では、竈門炭治郎ら隊士が、元・音柱である宇髄天元(うずい・てんげん)の熱い稽古(けいこ)に挑む姿が描かれ、X(旧ツイッター)では、「宇髄さん」「天元さま」といった関連ワードがトレンド入りし、話題になった。

 「柱稽古編」は、鬼の始祖・鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)との戦いに備え、鬼殺隊の最強の剣士・柱による柱稽古が描かれる。第3話は、水柱・冨岡義勇が、炭治郎と話をする中で、過去の自分を乗り越え、遅れながらも稽古に参加することを決意する。一方、炭治郎も稽古に参加できるまで傷が回復し、まずは元・音柱である宇髄の稽古へ向かう……と展開した。

 フジテレビ系で毎週日曜午後11時15分に放送中。

鬼滅の刃 柱稽古編 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
花江夏樹
アニプレックス
2024-08-07


2024年05月27日 10:04

https://mantan-web.jp/article/20240527dog00m200001000c.html

tv_monku_daisuki2

【【視聴率】鬼滅の刃:「柱稽古編」第3話視聴率6.3% “元柱”宇髄さんと隊士たちの熱い稽古!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/05/24(金) 13:50:16.79
 俳優の木村拓哉が主演するテレビ朝日系ドラマ「Believe―君にかける橋―」(木曜・午後9時)の第5話が23日に放送され、世帯平均視聴率が9・8%だったことが24日、分かった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

 初回は11・7%で2ケタ台の好発進。第2話は10・1%。第3話は9・6%。第4話は9・8%。今回も横ばいの数字で、個人視聴率は5・7%だった。

 木村が演じるのは、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす帝和建設の狩山陸。主人公が刑務所に収容されるという困難に見舞われながらも、希望と再生の道を模索するストーリー。同局系「BG~身辺警護人~」シリーズ(2018、20年)を手掛けた豪華布陣が再集結。木村とはTBS系「GOOD LUCK!!」(03年)、フジテレビ系「エンジン」(05年)でタッグを組んだ井上由美子が脚本を手がける。

 無実を証明する重要証拠を取り戻すべく脱獄した狩山(木村)は、刑事・黒木正興(竹内涼真)の猛追を必死に交わしながら逃走。脱獄の際に負った深い傷のせいで、意識がもうろうとしていく狩彼を突然連れ去ったのは半田豊(田中哲司)という男だった。第5話では半田ははるばる静岡にある自宅まで狩山を連れて行く。半田は「あんたに頼みたいことがあって連れてきた」と告げ…。

 一方、帝和建設社長・磯田典孝(小日向文世)ら上層部から、警察より先に狩山の居所をつかむよう依頼された弁護士・秋澤良人(斎藤工)が、不穏な行動を取り始める。時を同じくして、鬼気迫る執念で狩山の足取りを追う黒木。そんな中…非常事態が発生! 夫の安否を案じる妻・玲子(天海祐希)は“かつてない危機”に直面し…という展開だった。

2024年5月24日 10時36分

https://hochi.news/articles/20240524-OHT1T51058.html?page=1

figure_anti_嫉妬6

【【視聴率】木村拓哉主演ドラマ「Believe」第5話視聴率9・8%で前回から横ばい…“かつてない危機”に直面】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/05/20(月) 10:35:21.82
 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの人気マンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」の新作テレビアニメ「柱稽古編」の第2話「水柱・冨岡義勇の痛み」が、フジテレビ系で5月19日午後11時15分から放送され、平均視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ・以下同)は世帯6.1%、個人3.6%だった。第2話では、水柱・冨岡義勇の過去が明らかになり、回想シーンに錆兎(さびと)が登場。X(旧ツイッター)では、「義勇さん」「冨岡さん」「早食い勝負」といった関連ワードがトレンド入りし、話題になった。

 「柱稽古編」は、鬼の始祖・鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)との戦いに備え、鬼殺隊の最強の剣士・柱による柱稽古が描かれる。第2話は、珠世(たまよ)の元に突如現れた鬼殺隊のお館様こと産屋敷耀哉(うぶやしき・かがや)の鎹烏(かすがいがらす)が、鬼である珠世を鬼殺隊の本拠地へ誘うシーンが描かれた。一方、その頃、蝶屋敷で休養中の竈門炭治郎の元に耀哉から手紙が届く……と展開した。

 フジテレビ系で毎週日曜午後11時15分に放送中。

2024年05月20日 10:10

https://mantan-web.jp/article/20240520dog00m200008000c.html

figure_anti_3

【【視聴率】鬼滅の刃:「柱稽古編」第2話視聴率6.1% 冨岡義勇の過去が明らかに 錆兎登場】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/05/17(金) 10:45:26.26
木村拓哉(51)主演のテレビ朝日系ドラマ「Believe-君にかける橋-」(木曜午後9時)の第4話拡大スペシャルが16日に放送され、平均世帯視聴率が9・8%(関東地区)だったことが17日、ビデオリサーチの調べで分かった。平均個人視聴率は5・7%だった。

同ドラマは、橋づくりに情熱を燃やす大手ゼネコン「帝和建設」の土木設計部長、狩山陸(木村)が「龍神大橋」を建設するため奮闘の日々を送っていたが、大人数を巻き込む事故が発生し、刑務所に収容されてしまう。手に汗握るサスペンスと、スリリングで心に染み渡る人間ドラマが交錯する壮大な希望と再生のヒューマンエンタメだ。

◆第4話のあらすじ

重病を抱えた妻・狩山玲子(天海祐希)が生きているうちに、何としても自らの無実を証明する。部下の南雲大樹(一ノ瀬颯)に預けていた重要証拠を取り戻して形勢を覆すため、決死の覚悟で刑務所から逃走した狩山陸。脱獄で刑が重くなることを危惧した玲子は、ひそかに狩山と落ち合い、一刻も早く警察に出頭するよう説得を試みる。だが、「愛する妻にとって恥ずかしい男でいたくない」と渇望し、決意を翻そうとしない狩山。すると玲子が突然、衝撃の事実を告白。

そんな2人のすぐ背後まで、身を潜めながらにじり寄る警視庁捜査一課の黒木正興刑事(竹内涼真)。一方、重要証拠の受け渡しを求める狩山からのテキストメッセージを読んだ南雲は、証拠隠滅をたくらむ会社側との板挟みで、精神的に追い詰められていく。

時を同じくして、あらゆる人物が秘密裏に不穏な動きを見せ、状況は刻一刻と急転。誰も予想しなかった、とんでもない事態に発展。その先に待ち受けるのは希望か、絶望か?


2024年5月17日10時7分

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202405160000587.html

tv_monku_daisuki2

【【視聴率】木村拓哉「Believe」第4話9・8% 決死の覚悟で刑務所逃走の狩山陸、妻の玲子は】の続きを読む