芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

視聴率

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/26(月) 09:44:37.59 _USER9
 25日に放送された俳優・玉木宏(40)主演の日テレ系連続ドラマ「極主夫道」(日曜・後10時半)の第3話の世帯平均視聴率が9・2%だったことが26日、分かった。

 初回は11・8%で発進。第2話は10・1%。今回は0・9ポイント減だった。個人視聴率は4・9%。

 ウェブ漫画サイト「くらげバンチ」に連載中の同名漫画が原作。極道から足を洗い、専業主夫の道を選んだ男の任侠(にんきょう)コメディー。玉木が演じるのは、裏社会に数々の伝説を残した元“最凶”極道・不死身の龍(たつ)。現在は結婚し、サングラスにダークスーツ、柴犬のキャラクターがプリントされたエプロン姿で主夫業を行う日々。専業主夫の苦労や楽しさだけでなく、龍がトラブルや悩みを解決する姿をコミカルに愛らしく描く。

 龍の妻役で川口春奈、龍をアニキと慕う元舎弟の雅(まさ)役で志尊淳らが出演する。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)
報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/d37b326f42c19c2022955f006f351bb42e9db4d2
20201012001

【【視聴率】玉木宏主演「極主夫道」第3話視聴率 前回から0・9ポイント減】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/26(月) 09:58:16.57 _USER9
 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のテレビアニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」が、10月23日午後7時から関西テレビ(カンテレ)で放送され、平均視聴率(世帯)は15.1%(ビデオリサーチ調べ、関西地区、以下同)と高視聴率を記録した。個人は10.1%だった。占拠率は世帯が23.6%、個人が27.0%だった。

 「鬼滅の刃」は、家族を鬼に殺された竈門炭治郎(かまど・たんじろう)が、鬼に変異した妹を人間に戻すために旅立つ……というストーリー。原作は、2016~20年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、コミックスのシリーズ累計発行部数は1億部を突破した。テレビアニメが2019年4~9月に放送された。劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)が10月16日に公開され、公開3日で動員342万人、興行収入46億円を突破する大ヒットを記録している。
 カンテレでは関西ローカルで、「鬼滅の刃」を10月23日から毎週金曜午後7~8時のゴールデンタイムにレギュラー放送している。23日は、第6話「鬼を連れた剣士」、第7話「鬼舞辻無惨」の2本が放送された。

まんたんウェブ

https://news.yahoo.co.jp/articles/fa47a44e5a6fcaf8c5e5e30818935df169d66a8b
no title

【【視聴率】<鬼滅の刃>ゴールデンタイムに15.1%の高視聴率 カンテレで関西ローカル放送】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/23(金) 10:06:52.72 _USER9
 22日放送された女優・深田恭子(37)主演のフジテレビ系連続ドラマ「ルパンの娘」(木曜・後10時)第2話の世帯平均視聴率が6・0%だったことが23日、分かった。

 初回は7・5%でスタート。今回は1・5ポイントダウンした。個人視聴率は3・4%だった。

 2015年8月に発表され、各書店の文庫売り上げ1位を獲得するなど、ロングセラーとなっている横関大さんの同名小説(講談社文庫刊)を原作に、昨年7月に放送されたドラマの続編。代々泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)との決して許されない恋愛を描くラブコメディー。

 名探偵一家の娘・北条美雲役の橋本環奈を始め、松尾諭、我修院達也、伊吹吾郎が新キャストとして出演する。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)
報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/95b9ad64d7479483d4f2e92c9a8ccd93d265d58c
20201016003

【【視聴率】深田恭子主演「ルパンの娘」第2話視聴率は6・0%、フジだから大成功だろwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/19(月) 18:11:27.21 _USER9
 俳優の長谷川博己さんが主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)第28回「新しき幕府」が10月18日に放送され、平均視聴率(世帯)は12.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。ドラマは同回から「京~伏魔殿編」が本格的にスタートした。

 第28回は、足利義昭(滝藤賢一さん)がついに上洛(じょうらく)を果たし、勢いに乗った織田軍は、周囲の三好勢を一掃。光秀(長谷川さん)も活躍が認められ、将軍奉公衆に取り立てられる。先の将軍・義輝(向井理さん)暗殺に関与していた疑いのある松永(吉田鋼太郎さん)の処分を巡り、織田側と三淵(谷原章介さん)ら奉公衆の意見が割れる。

 義昭は信長(染谷将太さん)の意見に従うといい、その代わりに幕府の政務を、代々将軍に仕えてきた摂津晴門(片岡鶴太郎さん)に任せることを認めてほしいという。光秀と藤孝(眞島秀和さん)は、幕府を腐らせてきた張本人ともいえる摂津の再起用に胸騒ぎを覚える……という展開だった。

 「麒麟がくる」は59作目の大河ドラマ。1991年放送の「太平記」などで知られる池端俊策さんのオリジナル作。ドラマでは謎めいた明智光秀の前半生にも光を当て、戦国の英傑たちの運命も描く、エネルギッシュな群像劇となっている。

2020年10月19日 テレビ 
https://mantan-web.jp/article/20201019dog00m200016000c.html 
no title


【【視聴率】NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第28回「新しき幕府」視聴率12.5% 片岡鶴太郎“摂津晴門”登場】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/19(月) 10:28:20.48 _USER9
 俳優の玉木宏(40)が主演を務める日本テレビ系ドラマ「極主夫道」(日曜後10・30)の第2話が18日に放送され、平均世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が10・1%だったことが19日、分かった。

 11・8%だった初回から1・7ポイント下げたものの、2桁をキープしている。

 おおのこうすけ氏の同名漫画が原作の任侠コメディ。“不死身の龍”と呼ばれる伝説の極道で、専業主夫に転身した主人公・龍が奮闘する姿を描く。妻の美久を川口春奈(25)、龍の元舎弟・雅を志尊淳(25)が演じる。

 第2話は、龍はかつてのライバル“剛拳の虎”こと虎二郎(滝藤賢一)と再会する。虎二郎は刑務所を出てからクレープ屋を開店しており、雅は伝説の極道同士のにらみ合いに胸を高鳴らせる。そんな中、食イベントの出店場所を巡り、火竜町婦人会と水竜町婦人会の間でトラブルが発生。やがて、龍も、この婦人会同士の争いに巻き込まれて…という展開だった。
スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/c4398ffe3585231431980310bc352a4c267e5335
20201012001

【【視聴率】玉木宏主演「極主夫道」第2話も2桁キープ、今季一ではと話題にwww】の続きを読む