芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

視聴率

1: なまえないよぉ~ 2018/07/19(木) 10:24:04.18 ID:CAP_USER9
18日に放送された女優・石原さとみ(31)主演の日本テレビ系ドラマ「高嶺の花」(木曜・後10時)の第2回の平均視聴率が9・6%だったことが19日分かった。

初回は11・1%でスタートし、今回は1・5ポイントダウンした。
今回、石原は華道家役に初挑戦。
初共演の銀杏BOYZ・峯田和伸(40)と“超格差恋愛”を演じる。

野島伸司氏(55)によるオリジナル脚本。
華道の名門「月島流」本家で圧倒的な美貌と才能を持ちながら、実は孤独で繊細な月島もも(石原)は、婚約者の二股交際や挙式当日の結婚破談に陥る中、平凡な自転車店主(峯田)とまさかの恋に落ちる―。
純愛エンターテインメントだ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00000089-sph-ent

石原さとみ主演 ドラマ「高嶺の花」
no title

【【視聴率】石原さとみ主演「高嶺の花」第2回は9・6% 初回から1・5ポイントダウン】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/18(水) 10:30:23.30 ID:CAP_USER9
17日に放送された女優・吉岡里帆(25)主演のフジテレビ系ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜・後9時)の初回の平均視聴率が7・6%だったことが18日分かった。

ドラマを制作する関西テレビで放送された関西地区では、12・9%の好数字をマークした。

2014年から「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に連載中の柏木ハルコさんの漫画を原作に生活保護の実態と新米ケースワーカーの奮闘を描く作品。
福祉事務所に配属された新人公務員・義経えみる(吉岡)を主人公に、「不正受給」「就労支援」「アルコール依存症」といったさまざまな角度から生活保護のリアルに切り込むストーリー。

吉岡にとって、今年1月クールに放送されたTBS系「きみが心に棲みついた」に続く2作目の主演ドラマとなる。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00000071-sph-ent

吉岡里帆
no title

【【視聴率】吉岡里帆主演「健康で文化的な最低限度の生活」関西だけ好発進の模様wwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/17(火) 10:10:21.46 ID:CAP_USER9
女優の土屋太鳳が主演するTBS系金曜ドラマ『チア☆ダン』(毎週金曜 後10:00)第一話が13日放送され、初回平均視聴率が8.5%だったことが17日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

昨年3月に公開された映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』から9年後を舞台にまったく違うオリジナルストーリーが展開。
幼い頃に強豪チアリーダー部「JET」の演技を見て憧れを持った主人公が、いつしか夢をあきらめて過ごす高校生活の中で、東京から来た強引な転校生に「私とチアダンスをやろう!」という思いがけない言葉をかけられたことをきっかけに奮起。
かけがえのない仲間や教師と共に泣き笑い、成長していく姿を描いていく。

第一話では、美人で何でも器用にこなす完璧な姉・あおい(新木優子)といつも比べられコンプレックスを抱いていたわかば(土屋)。
将来は福井中央高校のチアダンス部『JETS』も入って全米制覇を夢見ていたわかばだったが受験に失敗。
いつしか好きだったチアダンスさえも“無理、できっこない”と思うようになってしまったわかばは勉強も運動も中途半端な隣町の福井西高校に入学し、弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていた。

しかし高校生活も2年目になったある夏の日、わかばは東京から来た転校生・桐生汐里(石井杏奈)に突然、「私とチアダンスをしよう!」という思いがけない言葉をかけられ…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000374-oric-ent

ドラマ『チア☆ダン』
no title

【【視聴率】土屋太鳳主演『チア☆ダン』初回視聴率wwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/12(木) 11:00:44.47 ID:CAP_USER9
女優の石原さとみ(31)が主演する日本テレビ系連続ドラマ「高嶺の花」(水曜後10・00)が11日にスタートし、初回平均視聴率が11・1%だったことが12日、分かった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 前クールの「正義のセ」の初回11・0%を超える好スタートを切った。

 ヒットメーカー、野島伸司氏(55)によるオリジナル脚本で、式当日に婚約者の二股交際が発覚し、結婚が破談となり心に大きな傷を負った名門華道家の月島もも(石原)と、商店街の自転車店店主・風間直人(峯田和伸=40)の“格差恋愛”を描く。共演は芳根京子(21)千葉雄大(29)戸田菜穂(44)小日向文世(64)ら。

 初回は、華道の名門「月島流」本家の長女・もも(石原)は美貌や才能などあらゆるものを持ち合わせた女性でありながら、結婚式当日に婚約者・吉池(三浦貴大)の二股が発覚し、破談となり、深く傷ついていた。そのうえ、元婚約者の相手からはストーカー扱いされる始末。
そんなある日、ももが乗っていた自転車が転倒してしまい、修理のために訪れた自転車店で店主の直人(峯田)と出会い、直人の優しい人柄を知る。そんな中、ももは家元の父・市松(小日向)から新しい恋をするよう促され…という展開だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00000095-spnannex-ent
no title

【【視聴率】 石原さとみ主演「高嶺の花」初回11・1%の好スタート】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/11(水) 10:16:36.41 ID:CAP_USER9
 10日に放送された女優・綾瀬はるか(33)主演のTBS系ドラマ「義母と娘のブルース」(火曜・後10時)の初回の平均視聴率が11・5%
だったことが11日分かった。

 桜沢鈴さんの幻の4コマ漫画のドラマ化作品で、脚本はNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」などの森下桂子さん。

 綾瀬は初の義母役に挑戦。キャリアウーマンの亜希子(綾瀬)が妻を亡くし1人で8歳の娘を育てる良一(竹野内豊)と結婚の約束をするが、
良一の娘・みゆき(横溝菜帆)あなかなか心を開いてくれない。亜希子はみゆきに受け入れてもらうため悪戦苦闘するというストーリーだ。
(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000073-sph-ent
no title

【【視聴率】綾瀬はるか主演「義母と娘のブルース」初回視聴率は11・5%で好発進】の続きを読む