芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

視聴率

1: なまえないよぉ~ 2018/09/19(水) 11:49:57.38 ID:CAP_USER9
 18日に放送された女優・吉岡里帆(25)主演のフジテレビ系ドラマ「健康で文化的な最低限度の
生活」(火曜・後9時)の第9回の平均視聴率が5・8%だったことが19日分かった。

 初回は7・9%でスタートし、第2回は5・5%、第3回は5・8%、第4回は5・5%、第5回は4・8%、第6回は4・9%、第7回は5・3%、第8回は5・6%、第9回は6・5%と推移。そして今回は0・7ポイント微減した。ドラマを制作する関西テレビで放送された関西地区では10・2%と2ケタ台でフィニッシュした。

 2014年から「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に連載中の柏木ハルコさんの漫画を原作に生活保護の実態と新米ケースワーカーの奮闘を描く作品。福祉事務所に配属された新人公務員・義経えみる(吉岡)を主人公に、「不正受給」「就労支援」「アルコール依存症」といったさまざまな角度から生活保護のリアルに切り込むストーリー。吉岡にとって、今年1月クールに放送されたTBS系「きみが心に棲みついた」に続く2作目の主演ドラマとなる。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000069-sph-ent 
9/19(水) 10:07配信 


no title

【【視聴率】吉岡里帆主演「健康で文化的な最低限度の生活」最終回も最低限度でフィニッシュwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/19(水) 09:46:08.13 ID:CAP_USER9
女優の綾瀬はるか(33)が主演を務めたTBS系連続ドラマ「義母と娘のブルース」(火曜後10・00)の最終回(第10話)が18日に放送され、平均視聴率が19・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。
これまでの最高だった前週第9話の17・3%を上回り、自己最高、かつ今期民放連ドラ1位の数字を記録して有終の美を飾った。

初回は11・5%で同枠で大ヒットした新垣結衣(30)主演の「逃げるは恥だが役に立つ」(16年10月)の初回視聴率10・2%を上回る好発進。
第2話=11・3%、第3話=12・4%、第4話=12・2%、第5話=13・1%、第6話=13・9%、第7話=15・1%、第8話=15・5%と右肩上がりで推移すると前週の第9話は番組最高を更新し、今期民放連ドラ1位となる17・3%を記録していた。

裏番組では、日本テレビが、16日に引退した安室奈美恵さんに密着した「これで見納め! 安室奈美恵引退スペシャル!~最後の1年と最後の1日に独占密着~」を放送。
注目が集まった“国民的歌姫”安室さんの引退特番の平均視聴率は15・0%で、「ぎぼむす」に軍配が上がった形。

原作は桜沢鈴氏の同名4コマ漫画。
綾瀬演じるバリバリのキャリアウーマン・亜希子と、結婚相手・良一(竹野内豊)の連れ子である娘・みゆき(横溝菜帆、上白石萌歌)とのほのぼのした日常を描く心温まる物語で、ドラマでは義母と娘がともに成長する10年間を描く。

脚本は同局「世界の中心で、愛をさけぶ」(2004年)、「白夜行」(06年)、「MR.BRAIN」(09年)、「JIN―仁―」(09、11年)、「とんび」(13年)、「天皇の料理番」(15年)などで知られ、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」(13年)では向田邦子賞、橋田賞に輝いた森下佳子氏(47)が担当。
主題歌は、歌手のMISIA(40)と音楽グループ「GReeeeN」がコラボした楽曲「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000075-spnannex-ent

ドラマ「義母と娘のブルース」
no title

【【視聴率】綾瀬はるか主演「ぎぼむす」最終回 番組最高で有終の美 安室さん特番上回る 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/12(水) 10:21:52.96 ID:CAP_USER9
女優の綾瀬はるかさん主演の連続ドラマ「義母と娘のブルース」(TBS系、火曜午後10時)の第9話が11日、放送され、平均視聴率は17.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)を記録。前回第8話でマークした15.5%を上回り、自己最高を更新した。 

 これまでの視聴率は、初回が11.5%、第2話が11.3%、第3話が12.4%、第4話が12.2%を記録。第5話が13.1%、第6話が13.9%、第7話が15.1%、第8話が15.5%と右肩上がりで推移し、今回また自己最高を更新。9話連続で2桁と好調をキープしている。

 ドラマは桜沢鈴さんのマンガが原作。キャリアウーマンの亜希子(綾瀬さん)が、8歳の娘を持つ宮本良一(竹野内豊さん)と結婚。良一の娘・みゆき(横溝菜帆さん)の母親になろうと、仕事も辞めて家事や育児に奮闘する姿を描いており、第2章では、高校生になったみゆきを上白石萌歌さんが演じている。

 第9話は、「ベーカリー麦田」がついにリニューアルオープン。苦楽を共にしながらも楽しそうな亜希子(綾瀬さん)と麦田(佐藤健さん)を見て、みゆき(上白石さん)は麦田の亜希子への思いに気づいてしまい、思い悩む。年が明け、順調に客足を伸ばした「ベーカリー麦田」 は、ハートのロールパンが話題となり、テレビ取材が入ることに。熱が入りすぎている麦田の想定問答を見かねた亜希子は、本番にテレビクルーの前で予想外の発言をする。それを聞いた麦田は、ついに亜希子へ自分の思いを伝えることにする……という展開で、次週18日の第10話が最終回となる。

9/12(水) 10:14配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000001-mantan-ent 
no title

連続ドラマ「義母と娘のブルース」の制作発表に出席した綾瀬はるかさん 

  【【視聴率】「ぎぼむす」第9話の視聴率が自己最高更新、佐藤健効果かwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/10(月) 09:15:26.07 ID:CAP_USER9
8日の午後6時30分から9日の午後9時54分まで放送された、フジテレビ系長編特別番組『FNS27時間テレビ にほん人は何を食べてきたのか?』の平均視聴率が7.3%だったことが10日、明らかになった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。昨年より内容を一新した際の8.5%、2016年に記録した歴代ワーストの7.7%を下回る結果となった。

 これまで“お笑い”に特化してきた『27時間テレビ』だが、昨年から一転して“にほんのれきし”をテーマにバラエティー、ドラマ、情報、スポーツ、アニメ「学び、笑い、楽しむ」を詰め込んだエンターテインメントを追求するものへと変化。放送形態も、従来の生放送から収録へと転換された。

 今回は「にほん人は何を食べてきたのか?」をテーマに据えて、昨年に引き続き総合司会はビートたけし、キャプテンは村上信五が担当。食のれきしサポーターに林修氏、食堂長にバカリズム、タビビトに上戸彩が起用され、テーマソングは関ジャニ∞の楽曲「今」だった。

 村上と千原ジュニアがぶらり旅をして、そこであつめたネタを後日自分の落語に仕上げて、スタジオで披露する『旅する落語』、たけしと姉・安子さんのテレビ初共演が実現した『たけし村上農場』、1時間に1回どこかで松岡修造が出てくる『毎時間修造』など、バラエティー豊かな構成が話題となった。

■『FNS27時間テレビ~にほん人は何を食べてきたのか?~』ラインナップ
『にほん人食堂』(メイン通し企画)/『たけし村上農場』(ドキュメント企画)/『FNS対抗! メシの祭典』(FNS企画)/『毎時間修造』(1時間に1回企画)/『ホンマでっか!?TV』/『さんまのお笑い向上委員会』/『飯テロ-1グランプリ』/『免許皆伝』/『旅する落語』/『めざましテレビ』(生放送)/『松岡修造の朝メシくいしん坊!万才』『松岡修造の昼メシくいしん坊!万才』/『関ジャニ∞クロニクル』/『池上彰&たけしが見た! 世界が映した昭和のニッポン』/『あの人の歩き方』/『学ぶヒストリー劇場』/『ニッポン道』/『痛快TV スカッとジャパン』/『サザエさん』/『にほん人は何を食べていくのか? にほんの食遺産』(グランドフィナーレ)

9/10(月) 9:04配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00000323-oric-ent 
no title


  【【視聴率】『FNS27時間テレビ』ビートたけし&村上信五、歴代ワーストだった模様wwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/05(水) 10:16:48.41 ID:CAP_USER9
4日に放送された女優・吉岡里帆(25)主演のフジテレビ系ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜・後9時)の第8回の平均視聴率が5・6%だったことが5日分かった。

初回は7・9%でスタートし、第2回は5・5%、第3回は5・8%、第4回は5・5%、第5回は4・8%、第6回は4・9%、第7回は5・3%と推移。
そして今回は0・3ポイント微増した。
ドラマを制作する関西テレビで放送された関西地区では7・8%となった。

2014年から「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に連載中の柏木ハルコさんの漫画を原作に生活保護の実態と新米ケースワーカーの奮闘を描く作品。
福祉事務所に配属された新人公務員・義経えみる(吉岡)を主人公に、「不正受給」「就労支援」「アルコール依存症」といったさまざまな角度から生活保護のリアルに切り込むストーリー。
吉岡にとって、今年1月クールに放送されたTBS系「きみが心に棲みついた」に続く2作目の主演ドラマとなる。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00000061-sph-ent

吉岡里帆
no title

【【視聴率】吉岡里帆主演「健康で文化的な最低限度の生活」なぜか前回より爆上げwwwwww】の続きを読む