芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

西野七瀬

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/26(水) 08:09:59.27
元乃木坂46の女優、西野七瀬(25)と俳優、清原翔(27)が4月スタートのフジテレビ系「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(木曜後10・0)に出演し、主演の女優、石原さとみ(33)と初共演することが25日、分かった。

日本で初めて病院薬剤師にスポットを当てたドラマ。
病院内の薬剤部で患者の薬を調剤、製剤する薬剤師の奮闘を描く。

西野は主人公のみどり(石原)と同じ薬剤部で働く新人薬剤師のくるみ役。
同局の連ドラおよび医療ドラマに初出演と初づくし。
連続殺人鬼を怪演した昨年4、7月期の日本テレビ系「あなたの番です」以来の連ドラ出演に「新人らしく全てのことに新鮮にリアクションしたい」と燃えている。

清原は、みどりが病院薬剤師であることになぜか興味を示し、その後も度々みどりの前に現れる謎の青年・小野塚役。

昨年はNHK連続テレビ小説「なつぞら」でヒロイン(広瀬すず、21)の“兄”を好演してブレーク。
放送中のフジ系「アライブ がん専門医のカルテ」(木曜後10・0)の研修医役に続く医療ドラマ出演で「屈折した思いと苦悩を抱えている小野塚に共感していただける」と胸を張った。

ベテラン薬剤師役で桜井ユキ(33)、若手薬剤師役で井之脇海(24)と金澤美穂(25)が出演する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00000015-sanspo-ent

西野七瀬コメント
― 台本を読んだ感想
薬剤師の方には日頃の生活でお世話になっていますが、お仕事の中身についてはあまり知りませんでした。台本を読むことで、薬剤師の仕事内容を初めて知ることも多くて、ストーリーも面白いので、演じていくのがとても楽しみになりました。

― 役柄について
くるみは薬剤師の仕事が自分に向いてなかったら“辞めます”と平気で言える女性です。そういうことをはっきり言える人ってあまりいないですよね。監督と話しながら、くるみという女性のイメージを固めています。また、新人らしく全てのことに新鮮にリアクションするよう意識したいなと思っています。

― 視聴者の方へのメッセージ
私と同じように、薬剤師のお仕事をあまりご存知ない方もいらっしゃると思います。私が演じるくるみは、新人として薬剤師の仕事を覚えていくので、そんなくるみと同じ目線で、薬剤師のお仕事を知っていただきながら、ドラマを楽しんでいただけたらうれしいです。

フジテレビ ドラマ「アンサングシンデレラ」薬剤師・相原くるみ役 西野七瀬
no title

(上段左から時計回り)西野七瀬、清原翔、金澤美穂、桜井ユキ、井之脇海
no title


元乃木坂46 西野七瀬
no title

no title

no title

【「あな番」好演・元乃木坂46西野七瀬、フジ連ドラ初出演決定!医療ドラマ初挑戦「楽しみ」 石原さとみと初共演】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/12/26(木) 09:17:05.66
元乃木坂46の西野七瀬と俳優の清原翔がダブル主演を務めるサッポロビールの「第96回箱根駅伝用オリジナルCM」年始特別バージョン『第96回箱根駅伝 一緒に、その先へ 清原篇・西野篇』が、2020年1月2日の第96回東京箱根間往復大学駅伝競走の実況中継(日本テレビ系)内で放送される。
同CM放送に先駆け、西野と清原の特別インタビュー映像が公開された。

同CMでは、西野と清原の視点から、それぞれの夢や挫折経験、すれ違い、そして箱根駅伝に心を動かされ未来に向かって動き出す様子が描かれる。
2人の諦めかけていた夢が、箱根駅伝と共に形を変えていく。
2020年で100周年を迎える箱根駅伝。節目の年にふさわしいCMに仕上がった。

公開された特別インタビュー映像は、初共演となる互いの印象や、箱根駅伝にまつわる思い出など、初出しエピソードが盛りだくさんの内容。

実家がコースに近く、小さい頃から見に行っていたという清原は「本当に速すぎて一瞬なんですけど、選手が通るのは。でも、旗持って、家族で出掛けるっていうのが、良いイベントでしたね」と振り返る。

今回のCMは、箱根駅伝を見て2人が力をもらうという内容。
自分が背中を押されたエピソードについて問われると、西野は「私、結構昔、すごい自分のことが嫌いみたいなことをよく言ったりしていました。ネガティブだったんですよ。それで、応援してくれてる人とかはそういうのを見て、『そういうことを言わないで』みたいな。そういうふうに、私が自分自身を否定しちゃうと、それを応援している僕たちも否定されてるような気分になっちゃう、みたいなふうに。コメントだったかな…携帯で読んで、なんか、ハッてなって。確かにそうだなと思って、せっかく応援してくれてる方がいるのに自分のことは嫌だとか、あまり言うべきじゃないなって思いました」と答えた。

清原は「一番最初に入った映像の仕事で、エキストラぐらいの感じで入ったんですよ。セリフもほとんどないし、っていうかないし(笑)。中心でやってる俳優の方々を見て、楽しそうだなとも思ったし、すごい悔しかったんですよ。だから早くあそこにいきたいなって思ったので、あのときに中心でやってた俳優さんたちとかは、何も言葉はもらってないですけど、なんか背中で見せてもらったみたいな感じはしますね」と語った。

サッポロビールの「第96回箱根駅伝用オリジナルCM」年始特別バージョン『第96回箱根駅伝 一緒に、その先へ 清原篇・西野篇』は、2020年1月2日の第96回東京箱根間往復大学駅伝競走の実況中継(日本テレビ系)内で放送。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191226-00072385-crankinn-ent

清原翔、西野七瀬
「第96回箱根駅伝 一緒に、その先へ」インタビュー
https://www.youtube.com/watch?v=tlO7pkGAMfw



サッポロビールの「第96回箱根駅伝用オリジナルCM」W主演 清原翔、西野七瀬
no title

CMより
no title

no title

no title

no title

no title

no title


元乃木坂46 西野七瀬
no title

no title

no title

【元乃木坂46西野七瀬、サッポロビール『箱根駅伝』TVCM主演抜てき!清原翔と初共演】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/12/19(木) 00:14:01.88
元乃木坂46で女優の西野七瀬(25)が、19日発売の『週刊ヤングジャンプ』3号(集英社)の表紙に登場。
グループ卒業後、初めての『ヤンジャン』登場で磨きがかかった美しさと輝くような美脚を披露した。

かわいすぎる…雪の上に寝そべる西野七瀬

昨年末を持ってグループを卒業し、今年2月に大阪ドームで卒業コンサートを行った西野。
話題の連続ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)でミステリアスな女子大生・黒島沙和を好演し、女性ファッション誌『non-no』専属モデルとして活躍するなど、ますます存在感を発揮している。

今回の撮り下ろしグラビアのテーマは「今年の初雪・冬デート」。
誰からも愛される彼女がもつ特別なオーラと、パワーアップしたかわいらしさがたっぷり表現され、夢心地でほっこりした幸せ気分を楽しめる。

また、同号のセンターグラビアには「制コレ18」メンバーの杉本愛莉鈴、巻末グラビアには『ラブライブ!サンシャイン!!』から生まれたスクールアイドルグループ「Saint Snow(セイントスノー)」が登場する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191219-00000301-oric-ent

「週刊ヤングジャンプ」新年3号 西野七瀬が美脚披露
no title

no title

no title


元乃木坂46 西野七瀬
no title

no title

no title

no title

【西野七瀬と“冬デート” 卒業後初『ヤンジャン』グラビアで美脚披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/12/10(火) 06:52:01.33
全国から歌自慢の参加者を募集し、日本一心に響く歌声の持ち主を決める日本テレビ系の特番『第7回 全日本歌唱力選手権 歌唱王』が、26日に放送(後7:00~8:54)。
これまで、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンがMCを務めていたが、今回からは元乃木坂46で女優の西野七瀬が新MCに就任し、南原清隆とともに初タッグを結成することが決定した。

全国18都市、1万4350件を超える応募から厳しい審査を勝ち抜いた10人が、日本で一番心に響く歌声の持ち主「歌唱王」の称号と優勝賞金200万円をかけ激突。
決勝戦ファーストラウンドは、1対1のガチバトルで、ファーストラウンドの勝者5人がファイナルラウンドへ進出。最も得点の高かった出場者が「歌唱力 日本一」の栄冠を手にする。

今回のタッグを受けて、南原は西野の印象について「声がやさしくて芯がしっかりした女性。ドラマでも驚かされました。これからの活躍が楽しみです。
今回は一緒に楽しみましょう」とコメント。西野も「(南原は)ヒルナンデスでご一緒した時にお客さんも含め、いろんな方に気配りされている、やさしい方という印象が強いです。
今回改めてご一緒させていただけるとのことで、今からとても楽しみにしています!」と期待をふくらませている

https://news.livedoor.com/article/detail/17503070/
2019年12月10日 6時0分 オリコン

no title

no title

【西野七瀬『歌唱王』新MC就任 南原清隆と初タッグ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/11/29(金) 21:16:18.55
西野七瀬が11月27日放送の「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演し、虫を退治するために、マネージャーを呼び付けたというエピソードを明かした。

“恋人と家事を分担するか”という話題へトークが及んだ際、女優の長谷川京子から「もし家にゴキブリが出たらどうする?男の人にお願いする?」との疑問があがると、西野は「マネージャーさんを呼んだりします」と答え、実際に呼んだことがあるとも告白。

続けて、長谷川が「ゴキブリを逃がす前に来てくれたんだ」と西野へ振ると、「はい、ずっと見てたんで」と見失わないために逃げないよう見張り続けていたことを説明するも、後に長谷川がゴキブリだと思っていたのが、実際にはてんとう虫だったとわかり、「え?てんとう虫で(マネージャーを)呼んだの?」と周囲も西野のエピソードに驚いていた。

「西野はゴキブリだけでなくてんとう虫も“めっちゃダメで、すごく苦手”だと弁明していましたが、てんとう虫が1匹出ただけで家まで呼び出されてしまった形の西野のマネージャーにはネット民は少々ザワついて、『マネージャーって大変な仕事ですね』といった同情の声や、中には、マネージャーを便利屋扱いしているのではないかという意見も見られました。ただ、この出来事が西野の乃木坂46時代のエピソードなのかどうかわかりませんが、アイドル時代であれば、マネージャーは担当アイドルの寮や自宅の近くに住んでいるケースも珍しくないですから、そうした事情を前提に呼んだ可能性もありますね。いずれにせよ、ゴキブリ以外に、てんとう虫が苦手というのは、いかにも、やや引っ込み思案な性格とも言われる西野らしい気がします」(テレビ誌ライター)

乃木坂時代には凄まじい人気を誇っていた元トップアイドルの西野だけに、“危ない虫”に付きまとわれるよりはてんとう虫のほうがまだマシだったと言えるだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/2096922/
2019.11.29 17:58 アサ芸プラス
no title

【西野七瀬さん、「てんとう虫出現で自宅にマネジャー呼んだ」告白に視聴者ザワッ!】の続きを読む