芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

西川のりお

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/01/31(水) 22:19:01.16
 「R-1ぐらんぷり2013」優勝のピン芸人、三浦マイルド(46)が31日までにX(旧ツイッター)を更新。漫才コンビ、のりお・よしおの西川のりお(72)が疑惑報道の渦中にあるダウンタウン松本人志(60)を擁護する芸人に苦言を呈したことについて言及した。

 のりおは30日、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食/一直線」(月~金曜午前5時)にゲスト出演。松本をめぐる一連の報道についてコメントする中で、松本擁護をする芸人仲間に対して「内側からコメントするのは、止めたほうがいい。『昔お世話になった』『尊敬している』。そんなコメントは入れない方がいい。論点が間違っている。そういう話は、しなくていい。意味がない」と断じていた。

 三浦はのりおの発言を受け、「えー!?これ僕が言われてるんですかね?」と推測。「SNSでは文春の報道にのっかった一方的で極端な意見が多い様に感じます。だから多様な意見があって良いと思いますし、のりお師匠の見解も貴重なものだと思います」との私見を述べた上で、「ただ証拠がない状況で松本さんが性加害をやってると断じている論調は、受け入れ難いです」との思いをつづった。

 三浦は18日の投稿で「俺は、松本さんは、ただの助平なおじさんだと信じてる。性加害なんかするわけないと信じてる。SEX大好きのおじさん。女性に暴力振るう人じゃないと信じてる。俺、子供の頃、死にたいて思う位の事があって、ダウンタウンさんに救われたんやから。芸人としてでなく、一ファンとしての気持ち」と思いをつづり、その後も松本が潔白だと信じる投稿を続けている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/84a9327b9fb7744688d132587b69da3e64a0aeaf

figure_question_what

【三浦マイルド「証拠がない状況で性加害をやってると断じている論調は受け入れ難い」西川のりおの松本人志擁護芸人への苦言に持論】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/01/30(火) 11:45:48.02
漫才コンビ、のりお・よしおの西川のりお(72)が30日、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食/一直線」(月~金曜午前5時)にゲスト出演した。

パーソナリティーの生島ヒロシ(73)から「(吉本興業の後輩の)松本人志さんの性加害問題をどのように見ていますか」と聞かれると、のりおは「僕はあくまでも第三者として見ている。芸能人は内側からコメントすること多いんですが。同じ会社ですけど偶然にも彼とは全く付き合いがないんです。一般の方と同じような(立場の)見方をしている」と話した。

生島が「松本さんが休業に入った判断はどう思いますか」と聞くと、のりおは「僕は違うと思う。初動ミスだと思う。会社(吉本興業)が事情聴取したけど、手順を間違えたと思う。裁判すると言ってるけどね。大衆芸能は、お客さまに見てもらうもの。ずっと何年間も疑惑が残る。お笑いにとってプラスにならない」と言い切った。

そして、松本擁護をする芸人仲間に対して「内側からコメントするのは、止めたほうがいい。『昔お世話になった』『尊敬している』。そんなコメントは入れない方がいい。論点が間違っている。そういう話は、しなくていい。意味がない」と断じた。

芸人としての松本については「芸風が違う。(僕らの時代には)やすきよ(西川きよし・横山やすし)がいた。物差しにならない。(松本の)才能のことを言うけど、今のことは分からない。僕らくらいの年代の、70代の人が言ってるのは、本当に分かってるのかなと思う。今の笑いが面白いかどうかは、僕は分からない」と話した。

生島が「吉本興業が関係者の聞き取りを進めているが」と聞くと、のりおは「ガバナンス(統治)ができていない。コンプライアンスというのだったら、会社側がちゃんと調査しなければいけない。この芸人が、どのような動きをしているか知らなくては。芸人のことを思うなら、行動がおかしいのを察しなければ。マネジャーから報告が行ってるとは思うが」。

生島が「超売れっ子になると、会社側も厳しくものが言えない風土があるのでは」と聞くと、のりおは「それって大間違い。会社側はもうけさせてもらってるから、芸人がかわいい。かわいかったら言うべき。言ったんならいいが、言ったか言わないかは分からない」と答えた。

生島が「島田紳助さんの引退があって、今回は松本さんが休業することになった。今後のお笑いの世界に影響があるのでは」と話すと、のりおは「ゼロとは言わないが、必ず新しい人が出て来る。人間は過ぎ去った物は美化するけど、元々は松本君も新人で才能が開花した。(同じようなスターが)2度と出てこないことはない。横山(やすし)、紳助などいろいろな人が出てきた。新芽も吹いて来る」と次世代に期待した。

生島が「のりお・よしおは来年50周年を迎えますが」と言うと、のりおは「1日でも長生きするようにやりたい。長く元気でやりたい」。生島が「(明石家)さんまさんの『生きてるだけで丸もうけ』ですね。我々70代も」と言うと、のりおは「元気でやっていきましょう」と話した。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202401300000120.html

正論

【【ド正論】西川のりお、松本人志擁護の芸人に苦言「内側からもの言うな。『お世話になった』は論点違う」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/01/20(土) 09:08:30.80
 漫才師・西川のりおが、1月18日に放送された『ますだおかだ増田のラジオハンター』(ABCラジオ)にゲスト出演し、「裁判に注力するため」として活動休止を発表した吉本興業の後輩、松本人志について言及した。

 のりおはこの日、時事ネタや話題を取り上げるコーナーに出演。最近の気になるお笑いニュースとして松本の報道をあげ、「僕も吉本いて53年、たちますけど、会社の初動ミスでしょう」と指摘。

「報道があったとき、事実無根って言うたでしょう。無根ということはゼロということ。根がないということ」としたうえで、「どういう風に言えばよかったかいうのはね、『とりあえず調べてみます。本人にも事情を聞いてみます』と言うたうえで発表したらいいのに、何を思うたんか『事実無根です』と言い放ったのが、大きく波紋を投げて」と、吉本興業の対応を批判した。

 さらに「まず、ほんとに自分に何もなかったら、休業することない。やましくないんやったら、活動休止とかせんでええわけで。それが『ひょっとしたら迷惑かかるかもしれんし』って、なんでかな?って。やましくなかったら裁判に打ち込む必要もないのよ。なんぼスポンサー降りた言うても、自分がシロやったら続けたらええんですよ」と、松本の活動休止という決断に疑問を投げかけた。

 のりおのこの発言に対し、SNS上ではさまざまな意見が投稿された。

《これ以上でも以下でもない、忖度も何もないこれが市民感覚やと思います》

《至極常識的な指摘なんだけど、これが特別に見えてしまうくらいにこの問題周辺の空気は荒れているわけで、その事自体が事の性質を幾分かは物語っている気がするな》

《事実関係は別として、全くのシロなら休業せずにテレビに出続ければいいというのは、人間の弱さを無視した話だと思うなあ》

 吉本興業に所属する芸人が、松本の性加害疑惑報道における事務所側の対応について、公然と批判的なコメントをするのは、これが初めてのこと。その理由について、芸能ライターは次のように述べている。

「吉本興業が芸能界で現在の地位にあるのは、ダウンタウンの功績が理由のひとつです。その影響力は大きく、関西の先輩芸人たちにとっても批判は難しい。加えて、現社長は元マネージャーの岡本昭彦さんで、上層部で松本さんに意見できる人はほとんどいないと言われています。

 このような状況のなかで、のりおさんは若手芸人からも信頼が厚く、忖度なしに発言できる芸人として知られています。業界関係者からは、“吉本で数少ないまともな人”として評価されています」

 そんなのりおの人柄を象徴するエピソードがある。2009年10月3日に放送された『オールスター感謝祭』(TBS系)での出来事だ。

「島田紳助さんが、生放送中にもかかわらず、東京03にブチ切れた事件です。現場にはタレントがたくさんいたのに、激怒した紳助さんを止めようとする人はいませんでした。唯一、のりおさんだけが『やめろ!』と紳助さんを止めたのです」(テレビ局関係者)

 まだまだ長引きそうな、松本の性加害疑惑報道。のりおは今後も発信を続けるのだろうか。

松本人志騒動に西川のりおが「初動ミス」と吉本を痛烈批判 常識的な指摘に「数少ないまともな人」の評価も

https://news.yahoo.co.jp/articles/23f8af828c1b3cb76fa54b6cb3b7f1bd8306498a

正論

【西川のりおが吉本を痛烈批判「初動ミス」「事実無根ではなく調べてみますと発表すべきだった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/01/19(金) 13:52:27.62
 お笑いコンビ「西川のりお・上方よしお」の西川のりおが18日、「ダウンタウン」松本人志の性的行為強要疑惑報道をめぐり、芸能界に“アテンド役”のような存在が生まれる構造を指摘した。

 西川はこの日、ABCラジオ「ますだおかだ増田のラジオハンター」に出演。「今日逃げずに喋りますから」と一連の報道に対する本音をぶちまけた。松本に女性をアテンドしたと報じられた「パンクブーブー」の黒瀬純についても「松本が好きなのか、松本が持っている番組が好きなのか。俺は後者な気がすんねん」と私見を述べた。

 松本と黒瀬は15年秋から不定期で放送された福岡ローカルのバラエティー番組「福岡人志、松本×黒瀬アドリブドライブ」で共演していた。番組が始まった背景に「黒瀬が(番組を)やりたい、松本さん福岡に来てくれたら色々やりまっせ、と。
嫌らしい言い方だけど、営業的な目当てがあったと思う」と切り込んだ。2011年に芸能界を引退した島田紳助を例に挙げ、人気があり冠番組をいくつも持つ人が「ハマってる、気に入ってる」後輩が出演機会をつかむケースが増えているという。
「芸人は正直、そんな部分がある。昔からあることだけど、芸人の営業のあり方が変わってきてる」と指摘。さらに「和田アキ子さんも、ビートたけしもそう。僕はけっこう、勇気がある発言してる」と踏み込んだ。

 黒瀬以外にアテンド役と報じられた「スピードワゴン」小沢一敬は活動を休止し、米ロサンゼルス在住のたむらけんじは現地のラジオ番組に生出演し、
飲み会の存在は認めた一方で性的行為強要は否定した。黒瀬は現時点でコメントを発信していない。同じ吉本興業所属の先輩として、西川は「黒瀬にももっと聞かないといけない。黒瀬も答えるべき。
関連している人は事実をしゃべらなあかん」と促した。さらに「3人だけかもしれないし、3人だけとも限らない。どうもびくびくしてる感がある」と社内の雰囲気を明かしていた。

2024年1月18日 20時50分スポーツ報知 # 芸能

https://hochi.news/articles/20240118-OHT1T51181.html?page=1

tea_straight_正論ティー

【西川のりお、“アテンド役”が生まれる構造を指摘「芸人の営業のあり方が変わってきてる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/01/18(木) 19:02:57.13
 漫才コンビ、西川のりお・上方よしおの西川のりおが18日、ABCラジオ『ますだおかだ増田のラジオハンター』(木曜正午)に出演。週刊文春の性的行為強要疑惑報道を受け、裁判に注力するとして活動を休止した吉本興業の後輩、ダウンタウン・松本人志について言及した。

 お笑い界の最近のニュースで気になるものについて、松本の騒動と即答したのりおは「会社(吉本興業)の初動ミスでしょう」と指摘。「報道があったとき事実無根って言うたでしょう。無根ということはゼロということ。根がないということ。根があるから、(名前の出た)たむらけんじも女の子をいっぱい集めてそういう会をしましたと。『目的がそういうことじゃないです』っていうことが、それは無根じゃないわね」とした上で、「『そういう(飲み会みたいな)のはあった』って言えばいいのに、どういう風に言えば良かったかいうのはね、『とりあえず調べてみます。本人にも事情を聞いてみます』と言うた上で発表したらいいのに、何を思うたんか『事実無根です』と言い放ったのが、大きく波紋を投げて、文春サイドも『無根か? ウチもちゃんと材料調べとるぞ』と」と見解を示した。そして、文春報道について、ジャニー喜多川氏の性加害報道などを挙げ「過去の例を見てほぼ空振りないんですよ」と語った。

 文春に名前を挙げられたパンクブーブー・黒瀬純についても言及した。地元の福岡で松本と共演する番組について黒瀬の希望で立ち上がったとし、「黒瀬が(松本に)『福岡行ったらいろいろやりまっせ。番組やってください』いうので、『やってください』っていうのが(報道の)こんな形で、『ほんなら福岡で番組やろか』と(なった)」と解説。「黒瀬にしてはやらしい言い方やけど、営業的な目当てがあったわけ。自分の仕事につながる。仕事ありきになるから。僕が見たら松本人志が好きなのか、松本人志が好きな番組が好きなのかと。後者の方の気がすんねんね。松本君が出たら番組になるということは、黒瀬は番組にしたいわね」と推測。大阪でも番組とセットの形とし、「芸人の営業の形が変わってきた」とした。

全文はソースでご確認ください。
https://news.yahoo.co.jp/articles/80f412959330fa7ffe1ee01c0ffb54107d91e7e8

正論

【関西の大御所芸人、吉本興業の「初動ミス」指摘「事実無根じゃないわね」】の続きを読む