1: なまえないよぉ~ 2018/09/09(日) 09:21:34.61 ID:CAP_USER9
SKE48の須田亜香里が、9月7日に放送された『東京らふストーリー』(テレビ朝日系、毎週金曜24:50~※一部地域を除く)に出演。 グループ内のいざこざや握手会での裏技を披露した。

毎回「業界ならではのあるある」「本当にいた面白い人」「ドラマのような話」など様々なテーマを取材し、そこから見えてきた「本当にあった話」を芸人や役者が再現する同番組。須田は、アンタッチャブルの山崎弘也、フットボールアワー(後藤輝基、岩尾望)、新井恵理那ら、スタジオメンバーと共に、「街の頑固者SP」をテーマにコント&トークを展開した。

須田には、コントのVTRでもあった融通の利かないメンバーについて質問が。振付をグループで合わせる際、誰もが自分の振付が正しいと思っているとのこと。特に須田が所属するSKE48は譲らない(頑固な)メンバーが多いらしく、「ここの振りを揃えよう」と言っても「私はこう覚えた」と返してくるメンバーが多いのだとか。山崎から、みんなをまとめる人がいないのか、と聞かれると、チームリーダーを務める須田は、メンバーに言い返すのではなく「もういいよ」と年々許す方向になっているという。

それでもバラバラになった場合は「もうそれにしよう! 私は違うと思うけど!」とチクリと言い放つと告白した。山崎らが「バチバチだね」と一触即発の雰囲気に驚くと「後輩に嫌われることもあるけど、私は気づかないフリをしてわざと優しくする」と処世術も明かした。

また、握手会での“神対応”が有名な須田。どんなテクニックを使っているのか質問されると「他の子よりも(ファンとの)距離を少し近づけて握手する」とのこと。後藤曰く、HKT48の指原莉乃は「オジサンうるさい!」などと、ぶっきらぼうな態度をとって相手を喜ばせるスタイルをとっているのだが、須田は人によって変えているそう。

ほか、新井を客に見立てて握手をする一幕も。「アイドルと握手したことあります?」「初めてなんです」「じゃあ1番乗りいただきま~す」などとキャピキャピした様子の2人をみて、山崎は「(カワイイ子2人が手を握り合う)こういう興奮の仕方もあるんだな」とつぶやいていた。

2018年9月8日 11時0分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15276390/

写真
no title

【<SKE48須田亜香里>握手会の裏技披露!アンタ山崎「こういう興奮の仕方もあるんだな」wwwwwww 】の続きを読む