芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

裏側

AKBlogo1

1: なまえないよぉ~ 2019/03/14(木) 23:02:52.81 ID:NhQQOXFP9
AKB48は13日、公式ブログで毎年恒例のイベント「AKB48選抜総選挙」を今年は開催しないことを発表した。
同ブログでは、「昨年開催10回を数え大きな区切りを迎えたAKB48グループの毎年の恒例行事である
『AKB48選抜総選挙』を、本年は実施しないことに致しました」などと発表。

ファンに対して、「AKB48グループは、ファンの皆様が心から応援したいと思っていただけるようなグループになれるよう、
引き続き日々精進して参りたいと思っております」と呼び掛けたものの、開催しない理由などについては言及されなかった。

AKB48グループといえば、昨年12月にNGT48の山口真帆が自宅を訪れたファンから暴行を受けた事件の全容がいまだに解明されず。
その件もあるだけに、開催しないことに納得する声がネット上では多く上がった。

「昨年1位の松井珠理奈は、総選挙後に体調を崩してしまったこともあって、今年は出馬を見送る意向だったという。
一般的に名前が知られていないメンバーが多く、昨年も開催地選びが難航していたこともあり、
今年は中止に踏み切ったようだ」(レコード会社関係者)

とはいえ、毎年、総選挙前に発売するシングルは投票権が付いていることもあり、年々売り上げがアップ。
ファンの購買意欲が刺激されていただけに、総選挙の中止により、所属レコード会社など関係各所はこのままだと大幅な減収になりそうだが…。

「近々、NGTの件は第三者委員会からの報告で一応、決着するはず。
その後、おそらく、総選挙に代わる集金のための企画を考えると思われる」(芸能記者)

総選挙がなくとも、ファンはたっぷりと“投資”を迫られることになりそうだ。
https://wjn.jp/article/detail/3029317/

【 AKB総選挙、開催なしとなった裏側www】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/15(月) 20:34:43.26 ID:CAP_USER9
 1月1日に放送されたバラエティ番組「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018正月スペシャル」(テレビ朝日系)にて、X JAPAN・YOSHIKIとペアを組んだGACKTが全勝を果たした。これでGACKTは、個人連勝記録を55に伸ばした。

「芸能人たちが“本物”を見極める正月恒例番組の『格付けチェック』ですが、今や視聴者の注目の的は、連戦連勝記録を更新するGACKTが、どこまで記録を伸ばすのかという点です。そして彼は今回も『ベテランの和楽器演奏』や『1億円の盆栽』などを見抜き、不敗神話を継続させました」(テレビ誌記者)

 そんなGACKT効果もあってか、同番組は19.6%という高い平均視聴率を記録。しかし一部では、出演者が予め答えを知っているのではないかというヤラセ疑惑が持ち上がっているという。

「1月10日発売の『週刊新潮』が、『誰が勝つか予めシナリオがある』と語るテレビ関係者の証言を掲載。記事によると、直接答えを教えることはないものの、問題の傾向を教えていると聞いたことがあると暴露しているのです。これが本当ならば、出演者は、盆栽や楽器問題が出ることを先に知りながら収録に臨んでいることになります。それでも当てるのは凄いことかもしれませんけどね」(芸能記者)

 果たしてGACKTがミスをする日はやってくるのだろうか。

https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_44664/
no title

【「芸能人格付け」GACKT連勝の裏側を関係者が暴露!?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/13(水) 21:34:28.61 ID:CAP_USER9
秋元康氏が13日放送の「伊集院光とらじおと」(毎週金・木曜あさ8:30~11:00/TBSラジオ)にゲスト出演。
元NMB48の須藤凜々花が今年6月の「第9回AKB選抜総選挙」の舞台上で突然結婚宣言をしたことに言及した。

秋元はパーソナリティーの伊集院光とともに、予定調和に定まらないアイドルの面白さについて議論。
伊集院は須藤の突然の結婚宣言について「噂でしか知らないけど、あの子に関しても、
(秋元は)やりなさい、頑張りなさいって感じ…」と秋元に質問した。

秋元は「あれは前日、“そういう話があります”っていうのが現場のマネジャーから上がってきたんですよ」と
事前に告知を受けていたことを明かし、「それはもう本人の問題だから、どっちでもいいよと、
本人と相談して決めなさいと投げたんですよ」と話した。

続けて「当日どうなるかな、と思って見ていたら、一瞬言おうとするんだけど言わなかったんですよ。
『ああ、言わないんだ』と思ったんですよ。そしたら(司会の)徳光(和夫)さんが変な感じに気づいたんでしょうね。

それで話をもう一度話を振ったら(結婚を)言ったんですよ」と総選挙当日を振り返り、「だからこういうことってあるんだな、と。
まさかああいう所で言うと思わないじゃないですか。だけど、そういうのもありだなと思うんですよ。
ファンの皆さんには申し訳ないし、でも結局は人間ですからね、みんな。どうなるかは何もコントロールできないし、
それが集団になると、更に化学変化を起こすわけですからね」と語った。
https://mdpr.jp/news/detail/1734137
no title

【秋元康氏が語る、元NMB48須藤凜々花 “結婚発表”の裏側】の続きを読む