芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

苦言

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/12/30(土) 12:02:00.68 ID:CAP_USER9
ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏は28日、
先輩芸人である松本人志氏を口汚く批判するジャーナリストの岩上安身氏にツイッターで苦言を呈した。

「僕も総理にご飯誘われたら面白そうだから行きます。それで影響力、軽率さを批判されるならまだわかります。
けど自由な有権者の無関係な人格や芸を否定し安易な暴言を吐き、
安倍政権を擁護すればダメなやつ、批判すれば最高なやつ、という簡単なレッテル貼りは「おれの考え」とは違うと思いました。」

「権力を振りかざすやつもすごく苦手だが反権力を高らかに叫び自分と同じものは大歓迎、
違うものは許さないという自分の中の独裁者に気付いてないやつも同じくらい苦手」

安倍政権を批判できればなんでも飛びつく連中にウンザリしているのかもしれない。

続きは以下へ
http://ksl-live.com/blog12987
no title

【ウーマン村本「安倍政権擁護はダメなやつ、批判すれば最高なやつ、それは違う」松本人志批判に苦言】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/12/18(月) 23:20:59.89 ID:CAP_USER9
12月17日にフジテレビ系で放送された「THE MANZAI 2017」で、沖縄米軍基地や原発の問題まで扱った漫才ネタを披露して話題となっているウーマンラッシュアワーの村本大輔。
タブー的なものに挑戦する芸風は、ネットテレビのトークで、さらに思いっきり発揮しているようだ。

AbemaTVのバラエティ番組「ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT」で、
MCの村本が、漫才コンテスト「M-1グランプリ」に出場しない理由を激辛トーンで明かしたのは12月9日の放送回。

「この日、番組では『M-1』を見た感想について村本が1人で語りました。その中で、ウーマンラッシュアワーがM-1に出場しない理由について、
今のM-1メンバーは、過去に『THE MANZAI』(フジテレビ系)で勝っているコンビばかりであるため、出るメリットがないと明かしていました」(テレビ誌記者)

ウーマンラッシュアワーは、2013年の「THE MANZAI」で優勝して以降、賞レースには出場していない。
もし今後M-1に出ることになった場合、その条件として、村本は審査員の“レースへの参加”を提案しているという。

「村本はM-1について『審査員が全員出てくれるんだったら出る』と発言。
その理由として『エラそうに審査とかするなら出たらええやん。ネタ作ったらええやん!なんで漫才作らへんの?疑問やわ?』と審査をするだけで漫才をしない側に苦言を呈しました。

また審査員とは別に、舞台に立たず、テレビだけで活躍する先輩芸人たちに対しても『過去にロクなネタやってないくせにさ、すごいネタやってきたみたいな顔でテレビ出るのやめてほしいよな。
キャラクターで売れて今のテレビの瞬発力の中で生きてきただけ』『何を“ネタで一時代、築いた”みたいな顔でテレビ出てんの?(舞台に出ている)オレと会った時にもう少し恐縮しろ!』と、
名前こそ出しませんでしたが、怒りを爆発させていました」(前出・テレビ誌記者)

これら発言にネットでは「松本人志や上沼恵美子に宣戦布告か!?」と、一部のお笑いファンをザワつかせている。
村本には、売れてからも芸人には舞台に立ってほしいという熱い想いがあるようだが…。

2017年12月18日 17:59
http://www.asagei.com/excerpt/95090

写真
no title

【<ウーマンラッシュアワー村本大輔>M-1審査員に「大苦言」の波紋!『エラそうに審査とかするなら出たらええやん』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/12/13(水) 18:47:01.05 ID:CAP_USER9
 お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(52)と田中裕二(52)が、13日深夜放送のTBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(火曜深夜1・0)に出演。
11日夜に行われた一番面白い女芸人を決める「女芸人No.1決定戦 THE W」について語った。

 田中は「THE W」について「キャラ大会というか。ネタという感じではなかったよね。アジアンみたいなちゃんとした漫才もあったりしたけど、全体の雰囲気として」と印象を語り、
「暗転が暗転じゃないからさ、いつ終わったかわからないんだよね。グズグズしちゃってさ。礼して出て行く人もいたり、なんか宴会? 忘年会みたいな感じだったよね」と説明した。

 太田は全体的におもしろかったしつつも、「ゆりやん(レトリィバァ)がドラえもんの格好してるのに、まともに見えるんだよ」と振り返った。

 太田は、司会を務めていたお笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実(42)について「疲れたサラリーマンみたいになってた」と指摘した。
田中は、自分が司会ならどうだったか考えながら見ていたと明かし、ネタ披露後のフリートークで大声で話し出していた出演者がいたとして、「よく知っている人ならいいけど、初対面でやるから。困った素人みたいなの出てきたときの絡みづらい感じあるじゃない」と苦言を呈した。

 また、審査結果が出る前にゲスト審査員の投票を明かして話を聞くことにも「意味がわからないね。なんでそれを先に言うのか? 終わった後もまた感想を言うのに」と疑問点を挙げた。

http://www.sanspo.com/geino/news/20171213/owa17121317430008-n1.html 
2017.12.13 17:43 
owa17121317430008-p1[1]

【爆問・田中、女芸人NO.1決定戦「THE W」に苦言 「キャラ大会というか…忘年会みたいな感じだった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/11/28(火) 04:16:05.51 ID:CAP_USER9
 23日、女優の川口春奈がブログを更新し、知らない人に写真を撮られて勝手にインターネット上にアップされることに対して苦言を呈した。

 川口によると、「仕事中もそうでないときも」勝手に写真を撮られるそうで、「わたしはそれは嫌なんだよな。すごくすごくすごくすごくね」と思いを吐露。「撮らないでって言わないとわからないのかな?」と皮肉を込めることも忘れなかった。

 だが、川口にとっては、この盗撮被害を訴えることは苦渋の決断であったよう。「言わないと伝わらないもんは伝わらないからこんな内容なのは申し訳ないけどここに残させてください」「へぇーそうなんだー。でもいいからそう思ってるってことを知るだけでもいいから、どうかご理解ください」とファンを思いやった。

 過去にはダレノガレ明美やきゃりーぱみゅぱみゅなども、止まない盗撮に苦言を呈していた。今回のこの川口の発言に関しては、一部で批判があるものの、「よく言ってくれた」や「ものすごく同感です」といったおおむね理解を示すコメントが寄せられている。

 だが一方で、「一般人」からモラルがないと指摘を受けたのは木下優樹菜だ。木下は先日、親友である青山テルマとの動画をインスタグラムにアップしたのだが、そのバックにいる一般の人たちの顔が隠しきれていなかったのだ。一応、周りの人にはキラキラの星のスタンプをつけて加工がされており、木下としては顔が分からないように配慮はしたつもりなのだろう。しかし、それが完璧とは言い難く「キラキラずれてる」「ちゃんと顔隠しなよ」といった非難が殺到したのだ。

 確かに芸能人のSNSを見ても、そこにいる一般人の顔が隠しきれていないショットもよく見かける。たまたまそれが明るみになったのが、批判を受けやすい木下のインスタグラムであったというだけだ。

 要するに、芸能人だからというのではなく、一般人も芸能人も“互いにマナーを守る”ということが大切なのだろう。

http://wjn.jp/article/detail/0677420/
no title

【川口春奈が盗撮に苦言…一方、木下優樹菜は一般人を盗撮wwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/11/24(金) 18:22:48.66 ID:CAP_USER9
女優・川口春奈(22)が23日、ブログを更新。
一般人の“盗撮”やSNSへの写真の無断投稿に困惑していることを明かし、「撮らないでって言わないとわからないのかな?」「嫌。すごくすごくすごく」と訴えた。

ツイッターやインスタグラムなどのSNSへの無断の写真投稿が社会問題化するなか、若手人気女優の川口が、覚悟の訴えを起こした。

川口は「最近仕事中もそうでないときも勝手に写真撮られて勝手にそれをどこかへアップしたりする人が多くて。撮らないでって言わないとわからないのかな?って思ってしまうけど、みんなはどうかわからないけどわたしはそれは嫌なんだよな。すごくすごくすごくすごくね。」と正直な思いを吐露した。

「運転してて信号待ちにふと隣を見たらもう勝手に撮られてました。いやいや危ないからやめて!てことをずっと書こうか書かないでおくか迷っていたんだけど」と迷った末のお願いであることを説明。
「言わないと伝わらないもんは伝わらないから こんな内容なのは申し訳ないけどここに残させてください」と覚悟の投稿をした。

もちろん、写真を撮りたくなる気持ちについては「知ってくれて好きでいてくれて興味を持ってくれてるのは全力で嬉しくて有難いです」と伝えた上で、「だけどそういう人は悲しいです」とつづった。

「お芝居しててもどうしても気になっちゃって」と撮影中に写真を撮られて集中できない現実も明かし、「どうかご理解ください」と重ねて訴えた。

ファンからは「よく素直に話してくれました!」「いちいち盗撮されてたらお仕事もプライベートも集中できないですよね」「今の日本は有名人でも一般人でもマナー、気遣い、常識とか色々いろんな意味で低下しているんだと思います」などと、さまざまな意見が寄せられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00000106-dal-ent

川口春奈
no title

【川口春奈、盗撮&SNS無断投稿に覚悟の苦言「撮らないでって言わないとわからないのかな?」】の続きを読む